呪術廻戦の150話のネタバレ!禪院真希が禪院家に反撃開始!

【お早めに!】呪術廻戦の18巻と19巻の予約受付中!
呪術廻戦の「グッズ付き同梱版」の18巻&19巻が予約受付中です!
予約受付が終了する前に早めに予約しましょう!
予約の方法はこちらからどうぞ☆
↓ ↓ ↓
→呪術廻戦 18巻&19巻の予約方法
呪術廻戦の150話のネタバレ!禪院真希が禪院家に反撃開始!

この記事では呪術廻戦の第150話のネタバレ最新情報についてお話します。


第149話では禪院真依が禪院真希に全てを託して死亡し、禪院真希は伏黒甚爾並の圧倒的なフィジカルギフテッドに致しました。

そして禪院扇を瞬殺するという桁外れの強さを見せ、ここから禪院真希の禪院家への反撃が始まります。

第150話ではどんな展開になるのでしょうか。


呪術廻戦の150話以外のネタバレ情報はこちらをどうぞ。

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

【呪術廻戦】解説・ネタバレ情報

16巻
135話 136話 137話 138話 139話
140話 141話 142話
17巻
143話 144話 145話 146話 147話
148話 149話 150話 151話
18巻
152話 153話 154話 155話 156話
157話 158話 159話 160話


また呪術廻戦の全キャラクターの一覧はこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

【呪術廻戦】150話のネタバレ最新情報!禪院家に警鐘!

第150話では禪院家に「カンカンカンカン」という警鐘が鳴り響きます。

けたたましい警鐘の音に禪院甚壱と話していた禪院直哉は「なんや やかましい」と鬱陶しそうに口にしています。


そこに禪院家の家の者である蘭太(らんた)が現れ、

真希が乱心しました!!
扇さんを殺害!!
現在躯倶留隊(くくるたい)が処理にあたっています!!

と叫びます。


それを聞いた禪院直哉と禪院甚壱は流石に余裕が無くなった表情で、「・・・扇が」「殺されたんか・・?」と口にしました。

それにしても「乱心」も何も、先に殺しにきたのは禪院家の方なんですけどね笑

スポンサーリンク

【呪術廻戦】150話のネタバレ最新情報!躯倶留隊(くくるたい)vs禪院真希!

第150話では早速禪院真希を止めようと禪院家総出でかかります。


そもそも巨大な家系である禪院家には「炳(へい)」と「躯倶留隊(くくるたい)」という軍隊のような組織が組まれています。


躯倶留隊(くくるたい)」は術式を持たない禪院家男児が入隊を義務付けられた組織で、「炳(へい)」の下部組織として日夜武芸を叩き込まれています。禪院信朗(ぜんいんのぶあき)が隊長を務めています。

一方で「炳(へい)」とは、呪術高専の資格条件における準1級以上の実力の者たちで構成されている禪院家最強の術師集団です。


ちなみに禪院真希も呪術高専に入るまでは「躯倶留隊(くくるたい)」に籍をおいていました。


そんな「躯倶留隊(くくるたい)」の軍勢50人あまりが、今では禪院真希を捕らえる敵兵となって向かってきます。

その光景を眺めながら禪院真希は考え事をしていました。

  • 第148話で禪院直哉がかけてきたクズな発言「どうすんの?」
  • 第42話で禪院真依が発した言葉「なんで一緒におちぶれてくれなかったの?」

禪院真希は妹の真依と、幼い頃に手をつないで一緒に走っていた光景を思い出します。

スポンサーリンク

【呪術廻戦】150話のネタバレ最新情報!躯倶留隊(くくるたい)を殲滅!残るは炳(へい)!

禪院真希と躯倶留隊(くくるたい)の戦闘は、第150話屈指の圧巻の戦闘シーンです。

多勢に無勢なはずの禪院真希ですが、襲いかかってくる躯倶留隊(くくるたい)の隊員達を斬撃、格闘術で次々と無双していき、隊長の禪院信朗(ぜんいんのぶあき)が現場に着いた頃には全滅していました。

ここからは「炳(へい)」vs禪院真希の戦いとなります。

炳(へい)」の一人である禪院長寿郎(ぜんいんちょうじゅろう)の術式により、禪院真希の足元から突然巨大な腕が現れて拘束してきました。

しかし轟音と共に禪院真希はその腕を破壊し、禪院長寿郎に肉薄します。禪院信朗も加勢するものの、もはや伏黒甚爾と同等の強さを持つ相手では生半可な術式では全く歯が立たず。

禪院長寿郎と禪院信朗は禪院真希に素手で喉を潰されます

スポンサーリンク

【呪術廻戦】150話のネタバレ最新情報!禪院真希vs禪院甚壱!

そして第150話のメインイベント、禪院真希 vs 禪院甚壱の戦いが始まります。


炳(へい)」の部隊でも禪院真希を全く止められませんでしたが、禪院蘭太が術式を発動し、「巨大な目」を顕現させて禪院真希を金縛りにしました。

恐らくこの「巨大な目」で見た相手の動きを止める類の術式ですが、これでも禪院真希を足止めすることはできません。

それでも禪院蘭太は禪院甚壱のために必死に隙を作ろうと、目が潰れながらも最期の力を振り絞って術式を発動し続けます。さらに蘭太は禪院甚壱に向かって、

今の禪院家があるのは甚爾さんの気まぐれだ!!
気付いてるだろ!
真希は今あの人と同じに成ったんだ!!

今!!
ここで!!
殺るんだ!!

と叫びました。そして蘭太の決死の行動に報いるために禪院甚壱も術式を発動します。


蘭太のこのセリフは当時の禪院家の様子を表しており、恐らく禪院家総出でも当時の伏黒甚爾には敵わなかったのでしょう。

禪院家にあらずんば呪術師にあらず。呪術師にあらずんば人にあらず」の禪院家において、伏黒甚爾や禪院真希は「人にあらず」の存在ですが、そんな人間に真正面から潰されるのは皮肉な話ですね。

スポンサーリンク

呪術廻戦の150話のネタバレ!遂に禪院真希vs禪院直哉

蘭太の決死の術式で禪院真希の動きを止めていた隙に禪院甚壱も術式を発動し、無数の巨大な拳が降り注ぎました。

その破壊力は辺り一帯に無数のクレーターができるほどで、この術式をまともに食らって生き延びることができる術師はごく限られているでしょう。


そして目を潰された蘭太が「やりましたね」とフラグを立ててしまいますが(笑)、砂煙の向こうからやってきたのは禪院甚壱の首を持った禪院真希でした。

そこに遂に「炳(へい)」筆頭の禪院直哉が姿を現し、

非道いなぁ
人の心とかないんか?

と口にしたところで第151話に続きます。


人の心」ってオマエが言うなって話ですね笑

スポンサーリンク

「呪術廻戦の150話のネタバレ!禪院真希が禪院家に反撃開始!」まとめ

今回は呪術廻戦の第150話のネタバレ最新情報についてお話しました。


伏黒甚爾並の強さとなった禪院真希は単独で禪院家を無双するほどの存在になりました。

そんな禪院真希を見てもなお余裕そうな禪院直哉はどう対処するのか、第151話が楽しみですね☆


呪術廻戦関連の第150話以外のネタバレや関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

【呪術廻戦】解説・ネタバレ情報

16巻
135話 136話 137話 138話 139話
140話 141話 142話
17巻
143話 144話 145話 146話 147話
148話 149話 150話 151話
18巻
152話 153話 154話 155話 156話
157話 158話 159話 160話

呪術廻戦の解説トップページ
↓ ↓ ↓

呪術廻戦のコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

呪術廻戦の一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント