【呪術廻戦】163話のネタバレ最新情報!日車寛見と遭遇!

【呪術廻戦】163話のネタバレ最新情報!日車寛見に会えるか?

この記事では呪術廻戦の第163話のネタバレ最新情報についてお話します。


第162話では虎杖悠仁が羽場を撃破し、更に虎杖悠仁の中学時代を知る甘井凛が日車寛見の場所まで案内してくれることになりました。

また伏黒恵についても麗美の案内で日車寛見の元に向かいます。


甘井と麗美のどちらかが嘘をついていると思われるこの状況、第163話では一体どんな展開になるのでしょうか。

呪術廻戦の163話以外のネタバレ情報はこちらをどうぞ。

↓ ↓ ↓

【呪術廻戦】ネタバレ解説

16巻
135話136話137話138話139話
140話141話142話
17巻
143話144話145話146話147話
148話149話150話151話152話
18巻
153話154話155話156話157話
158話159話160話161話
19巻
162話
163話
164話
165話
166話
167話
168話
169話
170話


→呪術廻戦の全キャラクターの一覧はこちらの記事にまとめています

【呪術廻戦】163話のネタバレ最新情報!虎杖悠仁は「西中の虎」!

第163話の冒頭では甘井凛(あまいりん)と虎杖悠仁が初めて出会った時の様子が描かれます。


第162話で甘井凛は虎杖悠仁に話しかけており、その際に甘井と虎杖悠仁が中学時代に同じ地区に住んでいたことが明らかになりました。
→呪術廻戦の第162話のネタバレ解説を見る

その過去とは、「1人の男子高校生が3人の男子高校生に囲まれている」という状況を甘井凛が遠くから見物している構図でした。

甘井凛はこの歳にして処世術を悟っており、取り囲まれている少年に対して心の中でダメ出ししています。

  • 何黙ってんだ
  • ヘラヘラ笑ってりゃいいんだ
  • コイツらは勉強も運動も大したことないけどプライドだけは高い
  • その辺傷つけないように調子合わせてりゃいい


そしてその囲まれていた少年は3人の少年達から蹴られ、典型的ないじめが始まろうとしたその時、

やめろよ

という声が甘井凛の背後から響きました。

声の主はその当時中学生だった虎杖悠仁で、いじめをしていた高校生たちは「タメ口で指図してきた中坊」と見なして虎杖悠仁をボコろうとしますが、逆に全員まとめてボコされて制圧されます。

何しろ虎杖悠仁は高校一年生の時に砲丸の玉をライナーで30メートル以上ぶん投げるなど、ヒトを超えた身体能力を持っているため、こんないじめっ子達では全く相手になりません。


そして虎杖悠仁はその場にいた甘井凛に「アンタは?」と話しかけており、これが2人の初めての出会いでした。

甘井凛だけが虎杖悠仁を覚えていて、虎杖悠仁は甘井凛を覚えていなかったのはこういった出会いだったからなんですね。

【呪術廻戦】163話のネタバレ最新情報!麗美が伏黒恵を連れて行く先とは?

場面が変わり、第163話では伏黒恵が麗美(れみ)の案内で日車寛見(ひぐるまひろみ)がいるという新宿へ向かっていました。

ただし未だに麗美の真意が不明なため、本当に日車寛見の居場所を知っているかは分かりません。


その道中、伏黒恵は麗美に対して「池袋を通って新宿に向かうのはやめろ」「物資が豊富だから他のプレイヤーとの遭遇率が上がる」と言います。

しかし麗美は池袋を通る理由に

  • 道がわかりやすい
  • 近くに麗美の拠点がある
  • シャワー浴びたい

と言ってきかず、まずは伏黒恵を池袋に連れていくのでした。

【呪術廻戦】163話のネタバレ最新情報!甘井凛が虎杖悠仁を池袋に案内!

第163話では虎杖悠仁と甘井凛の様子も描かれます。

伏黒恵と麗美は「新宿に行くために池袋に寄った」という形でしたが、虎杖悠仁と甘井凛については最初から新宿を目指していました。

そして甘井は「日車寛見がいる」とされている劇場に虎杖悠仁を案内します。


ここで虎杖悠仁が死地にむかおうとしてしたところ、甘井凛がそれを止めようとしました。

甘井は日車寛見について「あの羽場さんが一度コテンパンにやられてる」と語っていますが、虎杖悠仁も羽場には圧勝しているので強さの指針にはならないですね。


そして甘井凛は劇場に入っていく虎杖悠仁を止められず、ここで麗美と甘井のどちらが嘘つきだったのかが明らかになります。

【呪術廻戦】163話のネタバレ最新情報!「レジィ」出現!

第163話では麗美に連れられた伏黒恵が、第162話の最後に登場した「レシートを整理していた男」と対面します。

「日車寛見」ではなく「レジィ」とかいう妙な男の元に案内した麗美は、レジィの指示でカモを連れてくる役だったようですね。

そして伏黒恵はすぐに玉犬を召喚して臨戦態勢に入ります。

【呪術廻戦】163話のネタバレ最新情報!虎杖悠仁が日車寛見と対面!

麗美に騙された伏黒恵から場面が変わり、甘井凛の案内で新宿の劇場に入った虎杖悠仁は、ステージの上になぜか置かれた浴槽に浸かっている日車寛見(ひぐるまひろみ)と対面しました。

虎杖悠仁が日車寛見に「何をしているのか」問うと、日車寛見は

  • 服を着て風呂に入るのも思ったより気持ちがいい
  • 小学校の頃、着衣水泳の授業が好きだった
  • 最近「やってはいけない」と思い込んでいたことにチャレンジ中
  • 30半ばを超えてグレてしまった

と語りました。

日車寛見がグレたのは第159話で描かれた日車寛見の過去が関係しているのでしょう。
→呪術廻戦の第159話のネタバレ解説を見る

性格から考えてずっと真面目に生きてきた筈ですが、あの時の裁判でブチギレてタガが外れてしまったようですね。


そして虎杖悠仁は日車寛見と交渉を始めます。

  • 100点持ってるよな
  • 死滅回遊の殺し合いの強制を無効にしたい
  • そのためのルール追加に100点を使わせてほしい

しかしこの虎杖悠仁の提案に日車寛見は「断る」と言って拒否しました。

【呪術廻戦】163話のネタバレ最新情報!日車寛見は死滅回遊に可能性を感じている

日車寛見がなぜ虎杖悠仁の提案を突っぱねたのか、それはやはり第159話での日車寛見の過去が関係していました。

日車寛見は「死滅回遊に可能性を感じている」と語っており、

  • 時に法は無力
  • しかし死滅回遊は真偽を争うことなくルールを犯した者は自然に罰せられる
  • ルールに問題はあるが結界術(システム)は見守りたい

という理由から死滅回遊の殺し合いのシステムは維持したいのです。

特に死滅回遊の総則(ルール)の二と八にある「術式の剥奪」については見届けたいと考えていました。
→死滅回遊の解説はこちら

→死滅回遊の「コガネ」とは?



そして「交渉が無理」と判断した虎杖悠仁は言い方を変えます。

100点を使わせろ日車

それに対して日車寛見は浴槽から出ながら

気に入らない奴をブチ殺したことはあるか?
思っていたより気持ちがいいぞ

と言い放ち、その背後には第159話の最後で見せていた天秤型の呪霊が出現します。


第164話では虎杖悠仁と日車寛見の戦いが描かれそうですね。

「【呪術廻戦】163話のネタバレ最新情報!日車寛見と遭遇!」まとめ

今回は呪術廻戦の第163話のネタバレ最新情報についてお話しました。


死滅回遊編を含め、第163話以降でも引き続き息詰まる展開が続きそうです。

まずは日車寛見の術式の詳細や強さに注目ですね☆


呪術廻戦関連の第163話以外のネタバレや関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【呪術廻戦】ネタバレ解説

16巻
135話136話137話138話139話
140話141話142話
17巻
143話144話145話146話147話
148話149話150話151話152話
18巻
153話154話155話156話157話
158話159話160話161話
19巻
162話
163話
164話
165話
166話
167話
168話
169話
170話

呪術廻戦の解説トップページ
↓ ↓ ↓

呪術廻戦のコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

呪術廻戦の一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました