【呪術廻戦】202話のネタバレ最新情報!天元の元に羂索が!?

この記事では呪術廻戦の第202話のネタバレ最新情報についてお話します。

第201話では死滅回遊にアメリカ軍の兵士が参戦しますが、巨大な呪霊によって一蹴されました。

第202話では一体どんな展開になるのでしょうか。

呪術廻戦の202話以外のネタバレ情報はこちらをどうぞ。

↓ ↓ ↓

【呪術廻戦】ネタバレ解説

16巻
135話136話137話138話139話
140話141話142話  
17巻
 143話144話145話146話147話
148話149話150話151話152話
18巻
153話154話155話156話157話
158話159話160話161話 
19巻
162話
163話
164話
165話
166話
167話
168話
169話
170話
 
20巻
171話
172話
173話
174話
175話
176話
177話
178話
179話
 
21巻
180話
181話
182話
183話
184話
185話
186話
187話
188話
 
22巻
189話
190話
191話
192話
193話
194話
195話
196話
197話
 
23巻
198話
199話
200話
201話
202話
203話
204話
205話
206話
 
24巻
207話
208話
209話
210話
211話
212話
213話
214話
215話
 
呪術廻戦の解説トップページ
↓ ↓ ↓

→呪術廻戦の全キャラクターの一覧はこちらの記事にまとめています

【呪術廻戦】202話のネタバレ最新情報!天元の本心

【呪術廻戦】202話のネタバレ最新情報!天元の本心『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

第202話は、九十九と天元の会話から始まります。

天元は、12年前に天内以外に星漿体はいなかったのかと問われ、天内よりも素質がある人がいなかったと答えます。

「いなくはなかったというわけか」と口にした九十九は、続いて天元に対して、リスクを冒してまで同化を拒否した理由を尋ねます。

それに対し現実を受け止めたと言う天元は、まずこれまでの経緯について、進化した自分が人類のにならない保証はなかったため、星漿体との同化によって肉体を初期化し老化を止めていたと言いました。

そして天元は、いつか季節が変わるように当たり前に、こうなる日が来ると思っていたと続けます。

【呪術廻戦】202話のネタバレ最新情報!九十九の正体が明らかになる

【呪術廻戦】202話のネタバレ最新情報!九十九の正体が明らかになる『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

九十九は天元の発言を受け、苛ついた様子を見せると「それを理性と呼べるなら 私のことは大聖とでも呼んで崇めろクソジジィ」と続けます。(ちなみに天元はどちらかといえばババアらしいです笑)

「同化を果たした時点で彼らは私なのだから」と言う天元は、同化をした星漿体の声が聞こえていないため、「君には聞こえているんだろ?」「彼らは……何と言っている?」と九十九に尋ねました。

天元の問いに教えるわけがないと言う九十九は、天元との同化が星漿体にとってどういう結末なのかを教えれば、善かれ悪しかれ年の功でご立派な受け身を取り、悟ったつもりになると指摘。

「オマエに楽なんてさせない」「それが元星漿体の私の責任だ」との九十九の言葉に、「……もう少し君と話していたかった」と天元が答える中、2人の結界が壊れていきます。

果たして結界に何が起こったのでしょうか…?

【呪術廻戦】202話のネタバレ最新情報!羂索が薨星宮に!

【呪術廻戦】202話のネタバレ最新情報!羂索が薨星宮に!『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

11月16日 00:00の薨星宮直上

なんと、結界を破って羂索が登場します。

そこで待っていた腸相と羂索は、2人で話をすることになりました。

羂索は、脹相を使い捨ての前座と断じて「せいぜい踏ん張りなよ」と言うと、続けて死滅回游は既に役割を終え、日本にいる非術師の同化前の慣らしは済んでいると明かします。

動揺を見せる脹相に、羂索は自分に天元を獲られたら脹相達の負け・日本は終わりと告げると、「見せてあげるよ」と言い終わりの可能性のその一つを脹相に見せることに。

【呪術廻戦】202話のネタバレ最新情報!羂索の考え方

【呪術廻戦】202話のネタバレ最新情報!羂索の考え方『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

映画館を再現した羂索は、スクリーンを利用して脹相に終わりの可能性の一つを見せ始めます。

羂索にとって呪力の最適化は天元との同化の手前・死滅回游での検証に過ぎず、九十九と違って「呪霊のいない世界を目指していない」とのこと。

一方、九十九が日本人が呪力資源として消費されることまで懸念していたのには驚いたようでした。

 

さらに羂索は、以前から術師と並行して呪霊の可能性も考えていたと明かします。

新しい呪力の形は、呪霊をもう一段階上の存在に昇華させることで生まれるかもしれないと推測し、呪霊と人間の混血である呪胎九相図に期待していたとのこと。

しかし呪胎九相図に対しては「ガッカリだ 普通過ぎる」と言う羂索に腸相は怒りを見せます。

 

そんな腸相をみて羂索は話を元に戻すと、進化した天元はヒトより呪霊に近いため、天元・日本の非術師の同化は1億人の呪力を孕んだ呪霊に成ると見ており、「うずまき」のように何かしらの抽出も起こる可能性もあると口にします。

そして羂索は天元・非術師を同化させた呪霊について、「どんな姿をしているのかな」「私は今白い画用紙の前で クレヨンを握りしめた幼子のような心持ちだ」と言いました。

【呪術廻戦】202話のネタバレ最新情報!羂索は好奇心により突き動かされていた

【呪術廻戦】202話のネタバレ最新情報!羂索は好奇心により突き動かされていた『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

「オマエは何がしたい」と問いかける、脹相。

脹相の問いに対して「面白いと思ったから」と答え、面白いと思ったことが本当に面白いかどうかは実現するまで分からないと続ける羂索。(やはり彼は超クレイジーですw)

もし一億人の呪力の塊が抱腹絶倒のマヌケ面だったなら「笑っちゃうよね」と言う羂索に対し、腸相は攻撃を仕掛けます。

果たして今後どのような展開が待っているのでしょうか。

腸相にはまだまだ活躍して欲しいところです。

「【呪術廻戦】202話のネタバレ最新情報!天元の元に羂索が!?」まとめ

今回は呪術廻戦の第202話のネタバレ最新情報についてお話しました。

なんと、今回で九十九の正体が判明しました!

結界が破られたことで、戦闘になるのは確実…。

九十九の術式も、楽しみですね。

呪術廻戦関連の第202話以外のネタバレや関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【呪術廻戦】ネタバレ解説

16巻
135話136話137話138話139話
140話141話142話  
17巻
 143話144話145話146話147話
148話149話150話151話152話
18巻
153話154話155話156話157話
158話159話160話161話 
19巻
162話
163話
164話
165話
166話
167話
168話
169話
170話
 
20巻
171話
172話
173話
174話
175話
176話
177話
178話
179話
 
21巻
180話
181話
182話
183話
184話
185話
186話
187話
188話
 
22巻
189話
190話
191話
192話
193話
194話
195話
196話
197話
 
23巻
198話
199話
200話
201話
202話
203話
204話
205話
206話
 
24巻
207話
208話
209話
210話
211話
212話
213話
214話
215話
 
呪術廻戦の解説トップページ
↓ ↓ ↓

期間限定!呪術廻戦のアニメを無料で見る方法!

呪術廻戦のアニメを見逃した!

見たいけど無料がいい!


それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録するとアニメは見放題です☆

呪術廻戦のアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


呪術廻戦を見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


\登録は30秒!呪術廻戦のアニメを無料で見る!/

/※解約も簡単! 無料期間中に解約すれば0円です\

呪術廻戦のコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

呪術廻戦の一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました