呪術廻戦の26巻のネタバレ解説!五条悟が死亡する・・?

記事内に広告が含まれています

この記事では呪術廻戦の漫画26巻のあらすじや内容の詳細についてネタバレ解説します。

呪術廻戦の25巻では遂に五条悟が復活し、宿儺との頂上決戦が始まりました。
→呪術廻戦の25巻のネタバレ解説を見る

26巻ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • 呪術廻戦の漫画26巻のあらすじや見どころ
  • 呪術廻戦の漫画26巻のネタバレ解説

では早速26巻の内容について見ていきましょう☆

※この記事は呪術廻戦のネタバレを含みます

呪術廻戦の26巻のネタバレ解説!第228話では五条悟が伏魔御厨子を破る!

呪術廻戦26巻の第228話では五条悟がボールサイズの領域に宿儺を閉じ込めます。

そして宿儺が五条悟の領域を破壊すると同時に、五条悟も宿儺に大ダメージを与えることで伏魔御厨子をぶっ壊しました。

呪術廻戦の25巻のネタバレ解説!第228話では五条悟が伏魔御厨子を破る!『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

こうして五条悟有利で進むかに見えましたが、ここで五条悟は「なぜ宿儺は領域内で十種影法術を、魔虚羅を使おうとしない?」と違和感を感じています。

さらに五条悟は何故か鼻血を出しており、これは何かの限界が近い証拠なのかもしれません。
→呪術廻戦の第228話のネタバレ解説を見る

呪術廻戦の26巻のネタバレ解説!第229話ではついに魔虚羅発動!

呪術廻戦26巻の第229話では五条悟と宿儺の領域展開合戦が続いており、宿儺が「無量空処」を壊すまでの約3分、領域内では五条悟が宿儺をフルボッコにしています。

そして宿儺は「反転術式による術式の治癒」を体得しているも、肉体の治癒の分だけ一瞬五条悟の領域展開が勝り、ついに宿儺に「無量空処」が作用しました。

これで行動不能になり、宿儺に致命傷を与えられると思ったその時・・・

呪術廻戦の25巻のネタバレ解説!第229話ではついに魔虚羅発動!『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

このタイミングで宿儺の切り札が切られ、しかも魔虚羅は既に無量空処に適応しているために領域内でも平気で動け、五条悟の領域を破壊してしまうのです。

次話では五条悟と魔虚羅の戦闘に注目ですね。
→呪術廻戦の第229話のネタバレ解説を見る

呪術廻戦の26巻のネタバレ解説!第230話では五条悟が絶体絶命!?

呪術廻戦26巻の第230話では五条悟の脳に限界が来ており、領域展開が発動できなくなりました。

実は五条悟が焼き切れた術式を治癒していたのは、「右脳の前頭前野を一度破壊して反転術式で修復」というとんでもない無茶をしていたからだったのです。

しかし脳は解明されていないブラックボックスな要素が多く、いくら完璧に修復したつもりでもダメージが蓄積し、遂に限界がきました。

そして宿儺が五条悟にトドメを刺そうとしますが・・

呪術廻戦の26巻のネタバレ解説!第230話では五条悟が絶体絶命!?『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

実は宿儺も五条悟の「無量空処」によって脳に大ダメージを受けており、領域展開できない状態なのです。

こうして二人の戦いは再び肉弾戦へと移っていきます。
→呪術廻戦の第230話のネタバレ解説を見る

呪術廻戦の26巻のネタバレ解説!第231話では五条悟が優勢!?

呪術廻戦26巻の第231話では五条悟が肉弾戦で宿儺を圧倒します。

【呪術廻戦】231話のネタバレ最新情報!五条VS宿儺『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

しかし宿儺は魔虚羅の適応能力により、着実に五条悟の無下限呪術に対応していっていました。

そして魔虚羅の法陣があと3回 回れば、宿儺は五条悟の無下限呪術の「不可侵」に適応してしまいます。

ここからはお互いにとってカウントダウンが始まりそうですね。
→呪術廻戦の第231話のネタバレ解説を見る

呪術廻戦の26巻のネタバレ解説!第232話では五条悟が宿儺を圧倒!

呪術廻戦26巻の第232話では五条悟が宿儺に畳み掛けており、「無限」に適応される前に倒し切る必要があります。

そして術式反転「赫」を不意打ちで放つも、宿儺の領域展延で防がれました。

ただ五条悟は「赫」の本体は建物を一周させており、時間差で宿儺の背中に直撃するのです。

さらに五条悟は宿儺に黒閃を叩き込みました。意識的にコレを出せる五条悟、やはり化物です。

呪術廻戦の26巻のネタバレ解説!第232話では五条悟が宿儺を圧倒!『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

しかし宿儺を倒した、と思ったその瞬間、魔虚羅の法陣が最後の一回転してしまい、五条悟の「無限」に適応されてしまいました。

そして五条悟は魔虚羅の剣によって斬られてしまうのです。
→呪術廻戦の第232話のネタバレ解説を見る

呪術廻戦の26巻のネタバレ解説!第233話では宿儺が十種影法術をフル活用!

呪術廻戦26巻の第233話では五条悟の「無限」がついに魔虚羅に適応されてしまいました。

そして宿儺も間髪入れずに五条悟に追撃をかけており、「満象」を応用した「穿血」や、「鵺と渾」を組み合わせた「顎吐(あぎと)」を召喚するなどしています。

呪術廻戦の26巻のネタバレ解説!第233話では宿儺が十種影法術をフル活用!『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

この戦況に、五条悟はまず魔虚羅を消すため、「無制限の虚式を決めるしかない」と考えるのです。
→呪術廻戦の第233話のネタバレ解説を見る

呪術廻戦の26巻のネタバレ解説!第234話では五条悟が絶体絶命に!?

呪術廻戦26巻の第234話では乙骨憂太が五条悟に加勢しようとしますが、日下部や冥冥に止められます。

そして五条悟は相変わらず劣勢で、さらにはなんと魔虚羅が宿儺の術式「御厨子」まで使い出し、飛ぶ斬撃で五条悟の右腕を切断するのです。

呪術廻戦の26巻のネタバレ解説!第234話では五条悟が絶体絶命に!?『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

これで絶体絶命に思えた五条悟ですが、全く焦る様子もなく、出力最大の「」で顎吐を撃破しました。

そして一瞬の隙をつき、ついに虚式「茈」を発動するのです。
→呪術廻戦の第234話のネタバレ解説を見る

呪術廻戦の26巻のネタバレ解説!第235話では虚式「茈」が炸裂!!

呪術廻戦26巻の第235話では五条悟と宿儺の高度すぎる読み合いと呪術戦になっています。

そして五条悟は、顎吐をぶっ潰した術式順転「」に、術式反転「」をぶつけようとしました。

それにいち早く気づいた宿儺が魔虚羅に妨害させようとするも、「蒼」の引力によって五条悟の方が速く、魔虚羅をぶっ飛ばします。

しかしその隙に、宿儺が「穿血」もどきで「蒼」を壊そうとするのです。

しかししかし、五条悟は呪詞の後追い詠唱により「蒼」の出力を戻し、「穿血」を飲み込んでしまいます。

呪術廻戦の26巻のネタバレ解説!第235話では虚式「茈」が炸裂!!『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

そして出力最大の「茈」が発動し、宿儺、魔虚羅、五条悟自身を巻き込んで炸裂しました。

これにより魔虚羅は消滅宿儺は致命的な大ダメージを負います

五条悟も大ダメージを負うも、宿儺ほどではありませんでした。

このダメージ差からして、五条悟の勝利が濃厚となるのです。
→呪術廻戦の第235話のネタバレ解説を見る

呪術廻戦の26巻のネタバレ解説!第236話では五条悟が死亡・・・

呪術廻戦26巻の第236話では五条悟が久しぶりに夏油傑、灰原雄、七海建人、夜蛾正道などに再会しています。 

呪術廻戦の26巻のネタバレ解説!第236話では五条悟が死亡・・・『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

何故なら、五条悟は宿儺の斬撃の術式によって死亡してしまったからです・・

宿儺は極限まで「適応」した魔虚羅から、「空間・存在・世界そのものを斬る」という究極の斬撃術式を手にしてしまいました。

そしてそんな宿儺に、間髪入れずに鹿紫雲一が挑みます。
→呪術廻戦の第236話のネタバレ解説を見る

「呪術廻戦の26巻のネタバレ解説!五条悟が死亡する・・?」まとめ

今回は呪術廻戦の漫画26巻のあらすじや内容の詳細についてネタバレ解説しました。

次巻の展開も楽しみですね☆

呪術廻戦の関連記事はこちらもどうぞ

期間限定!呪術廻戦のアニメを無料で見る方法!

呪術廻戦のアニメを見逃した!

見たいけど無料がいい!


それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録するとアニメは見放題です☆

呪術廻戦のアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


呪術廻戦を見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


\登録は30秒!呪術廻戦のアニメを無料で見る!/

/※解約も簡単! 無料期間中に解約すれば0円です\

呪術廻戦のコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

呪術廻戦の一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました