【スパイファミリー】キャラ&登場人物の一覧!組織別に紹介!

【スパイファミリー】キャラ&登場人物の一覧!組織別に紹介!(C)遠藤達哉/集英社

この記事ではSPY×FAMILY(スパイファミリー)の全てのキャラクター&登場人物を一覧表でご紹介します。

スパイファミリーにはフォージャー家を中心に様々なキャラクターが登場し、その一人一人が全員個性的です。

今回はスパイファミリーに登場するキャラを所属組織別に整理したので是非御覧ください☆

この記事で分かること
  • スパイファミリーの登場キャラ一覧
  • スパイファミリーのキャラの個性について

※この記事はSPY×FAMILY(スパイファミリー)のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

SPY×FAMILY(スパイファミリー)のその他の関連記事はこちらからどうぞ

スパイファミリーの解説&考察

 

スポンサーリンク

【スパイファミリー】キャラ&登場人物を一覧表で組織別に紹介!

では早速スパイファミリーのキャラクター&登場人物を組織や所属別に一覧表で見ていきましょう。

スパイファミリーに登場するキャラは複数の顔を持っているパターンがありますが、そういった人物はこの一覧表では重複して載せました。

例えばロイドは「フォージャー家の父親」と「WISE」、ヨルについては「フォージャー家の母親」と「ガーデン」の両方に載っています。

フォージャー家

まずは物語の中心となるフォージャー家のメンバーの一覧表をご紹介します。

職業の欄から分かる通りこの家族は架空のものです。元々はロイドが任務のためにアーニャを引き取り、またロイドとヨルもお互いの目的のために偽装結婚しました。

その結果、スパイ、殺し屋、超能力者という世にも異色な家族が誕生しています笑

名前職業などキャラ説明
ロイド・フォージャー精神科医(建前)
スパイ(本業)
スパイファミリーの主人公。年齢不詳(黒塗り)。
オペレーション「梟(ストリクス)」の遂行のために架空の家族を作り上げる。

表の顔は精神科医だが、本業は凄腕のスパイ。
ヨル・フォージャー市役所職員(建前)
殺し屋(本業)
ロイドの妻。27歳。
弟のユーリを安心させるためにロイドとの偽装結婚の話に乗る。
「ユーリ」という弟がいる。

表の顔は市役所職員だが、本業は凄腕の殺し屋。
アーニャ・フォージャーイーデン校の生徒
超能力者(秘密)
ロイドの娘。年齢は4~5歳。
元々は孤児院にいたが、ロイドに引き取られる。
「人の心を読む」超能力を持つが、その能力のことは誰にも明かしていない。フォージャー家で唯一全員の正体を知っている。
ボンド・フォージャー超能力犬フォージャー家のペット。
プロジェクト「アップル」によって生み出された超能力犬で、少し先の未来を予知することができる。ただしそれを知っているのはアーニャのみ。
また人語を話すことはできないため、ボンドの未来予知を把握することができるのはアーニャのみ。

→フォージャー家のより詳細な情報を見る

西国情報局「WISE」

こちらが西国情報局の対東課「WISE」のメンバーの一覧表です。

WISEのメンバーは全員が西国の諜報員であり、東国の中で表向きの仕事をしつつ、本業としてスパイ活動をしています。

名前役割やコードネームキャラ説明
シルヴィア管理官(ハンドラー)WISEの管理官でオペレーション「梟(ストリクス)」の責任者。年齢不詳。
表向きは西国大使館の外交官として勤務している。
一分の隙も見せない威容から「鋼鉄の淑女(フルメタルレディ)」と呼ばれる。
ロイド黄昏(たそがれ)WISE所属の諜報員(スパイ)。年齢不詳。
コードネーム「黄昏」は各国の首脳や要人の間で知られるほどの凄腕スパイ。
特に変装が得意で、子供以外ならどんな人物にもなりすます。
フィオナ夜帷(とばり)WISE所属の諜報員(スパイ)。年齢不詳。
かつてロイドの元でスパイ技術を教わり、現在はWISEの中でも相当な腕を持つ。
いつも鉄面皮で表情が無いが、ロイドのことが(熱狂的に)好きなためにしばしば見境がなくなる。
同僚
不明
WISE所属の諜報員(スパイ)。年齢不詳。

→WISEの詳細やメンバーについて見る

ガーデン

こちらが「ガーデン」のメンバー一覧表です。

ガーデンは謎に包まれた東国の組織で、「店長」と呼ばれる人物が取り仕切っています。

所属メンバーは凄腕の殺し屋で、ヨルもそのうちの一人です。

名前役割やコードネームキャラ説明
店長ガーデンのトップガーデンのトップを務める人物。ブラウン色の肌色で、普段はガーデン本部の庭の剪定をしている。
仕事を依頼する際の決り文句は「お客様が入りました」。
部長ヨルの上司ガーデンのメンバーの一人。表向きの仕事はヨルと同様、市役所の職員。
温和な印象だが戦闘になると鬼のような強さを見せる。
ヨルいばら姫ガーデンのメンバーの一人でコードネームは「いばら姫」。
スパイファミリーの登場キャラの中でも随一の身体能力と戦闘能力を誇る。

→ガーデンの詳細やメンバーについて見る

イーデン校関係者

こちらがアーニャが通うイーデン校の登場人物の一覧表です。

イーデン校は首都バーリントにあるエリート校で、6歳~19歳の13学年制の学校です。

学業や社会奉仕などで表彰されると「星(ステラ)」が授与され、ステラを8つ獲得した生徒は「皇帝の学徒(インペリアルスカラー)」と呼ばれる特待生となります。特待生は親と共にイーデン校の「懇親会」に出席することができます。

中でも重要な人物がドノバン・デズモンドの次男であるダミアン・デズモンドで、オペレーション「梟(ストリクス)」遂行のためにロイドはダミアンを通じてドノバン・デズモンドへの接触を図ります。

名前職業や交友関係などキャラ説明
ダミアンアーニャの同級生
デズモンド家の次男
アーニャのクラスメイト。
東国の国家統一党総裁の息子で、イーデン校でもそれが知れ渡っている。
本心では父親と距離を感じており、父親に認められるために日々奮闘中。
アーニャのことが好き。
ユーインアーニャの同級生
ダミアンの取り巻き
アーニャのクラスメイト。
エミールと共にダミアンの取り巻きの一人で、普段は常にダミアンの隣にいる。
将来の夢は宇宙飛行士。
エミールアーニャの同級生
ダミアンの取り巻き
アーニャのクラスメイト。
ユーインと共にダミアンの取り巻きの一人で、普段は常にダミアンの隣にいる。
将来の夢はお菓子を食べまくって暮らすこと。
ベッキーアーニャの親友
ブラックベルCEOの娘
アーニャのクラスメイトであり親友。
イーデン校入学時からアーニャと仲が良く、お互いに初めての友達となる。
父親は大手軍事企業のCEOで、買い物をする時はデパートを貸し切るほどの大富豪。
ジョージ
アーニャの同級生
グルーマン製薬の
社長の息子
アーニャのクラスメイト。
父親が経営するグルーマン製薬がデズモンドグループに潰されると勘違いしてダミアンを逆恨みする。
後に誤解だったことが発覚してジョージの学園生活は(社会的に)終焉を迎えた。
ヘンリー面接官
第3寮 寮長
アーニャのクラス担任
アーニャのクラスの担任。
アーニャがイーデン校の入学試験を受けた際の面接官の一人。
無表情だが教育に熱い志を持っている人物。
褒める際の口癖は「エレガント」、注意する時の口癖は「ノットエレガント」。
ウォルター面接官
第5寮 寮長
アーニャがイーデン校の入学試験を受けた際の面接官の一人。
非常に温和な性格で、面接の際も受験生が緊張しないように配慮していた。
マードック面接官
第2寮 寮長
先代校長の一人息子
アーニャがイーデン校の入学試験を受けた際の面接官の一人。
先代校長の七光りでやりたい放題しており、面接では他人の家庭を妬んで当たり散らす発言ばかりしていた。
グリーン生活指導員イーデン校の生活指導員。
元海兵大隊でボートの操縦が大得意。
顔は怖いが面倒見が良くて豪快な性格。

→イーデン校のルールや関係者一覧を見る

国家保安局「SSS」

こちらが東国の国家保安局「SSS(STATE SECURITY SERVICE)」の登場人物の一覧表です。

ヨルの弟・ユーリが所属している機関で、スパイ狩りや市民の監視などによる国内の治安維持を主な仕事としています。

ただそのためには暴行や盗聴、脅迫、拷問も当たり前のエゲツないスタイルで市民から恐れられ、WISEにとっては天敵と言える組織です。

名前役職などキャラ説明
ボス局長国家保安局「SSS」の局長。
ユーリの手腕を買っており、いわく「かわいいじゃんユーリ君。なんか犬みたいだし」。
ユーリの上司
中尉国家保安局「SSS」の一員で階級は中尉。
いつも無表情で淡々と仕事をこなす。
ユーリの上司であり、仕事人間なユーリの体調を気遣う優しい一面も見せている。
ユーリ・ブライア少尉国家保安局「SSS」の一員で階級は少尉。
外見は人当たりが良くて優しい青年ながら、仕事熱心すぎてついつい拷問がいき過ぎることもしばしば。
末期のシスコンであり、ヨルのことになると見境が無くなる。
また姉のヨルには自分がSSSに所属していることは秘密にしている。

→SSSのより詳細な情報を見る

政府要人など

スパイファミリーには数々の政府要人や裏組織の人間などが登場します。

これまでに登場した要人などをこちらの一覧表にまとめました。中でもドノバン・デズモンドはWISEのオペレーション「梟(ストリクス)」の標的であり、物語の最重要人物です。

名前職業などキャラ説明
ドノバン・デズモンド国家統一党総裁国家統一党の総裁で、WISEのオペレーション「梟(ストリクス)」の標的。
西国と東国の平和を脅かす人物とされている。
公式の場に現れないことから情報が極めてすくなく、掴みどころのない性格でロイドですらその本心を探れていない。
エドガー対西強硬派西国に対して強硬姿勢を取るとある組織のトップ。
作中では外務大臣がカツラであるという秘密を暴露することで失脚に追い込もうとしていたが、ロイドによって企みが阻止される。
ブランツ西国の外務大臣西国の外務大臣で、作中では軍縮を議題とした東西首脳会談のために東国を訪れていた。
爆弾テロ犯に狙われるが、ロイドをはじめとするWISEのメンバーがテロを阻止している。
キャンベル資産家
地下テニス「キャンベルドン」の主催者
エネルギー産業で財を成している資産家。古美術の収集家でもあり、高額の美術品を数多く保有している。
地下テニス大会「キャンベルドン」の主催者であり、ここでは財界の大物や裏の世界の住人が集まっている。

 

その他

これまでにご紹介したグループや組織以外の登場人物やキャラクターをこちらの一覧表でご紹介します。

スパイファミリーの世界では普段何気なく接している人物でも重要人物の可能性もあります。

名前職業などキャラ説明
フランキー情報屋表向きは首都バーリントでタバコやを営んでいるが、本業は裏世界の情報屋。
ロイドの協力者であり、裏情報の提供や書類偽造など、実はかなりのやり手。
ロイドからは頻繁にアーニャの子守も押し付けられている。
カミラヨルの職場の同僚ヨルが勤務する市役所の同僚でヨルの後輩。
ヨルに対してはおおっぴらに嫌味や皮肉を言うがヨル本人は無自覚。
作中ではヨルに料理を教えるなど、意外と面倒見が良い。
ミリーヨルの職場の同僚ヨルが勤務する市役所の同僚でヨルの後輩。
軽い口調が特徴で、よく職場の課長の悪口を言っている。
ヨルに対して無神経な一言を言うこともよくあるがヨル本人は無自覚。
シャロンヨルの職場の同僚ヨルが勤務する市役所の同僚でヨルの後輩。
いつもタバコを吸っているクールな女性で、ミリーの言動をよくたしなめている。
カミラやミリーのように表には出さないものの、内心ではヨルを見下している。
ドミニクヨルの職場の同僚
カミラの彼氏
ヨルが勤務する市役所の同僚でカミラの彼氏。
非常に人当たりの良い陽キャで、ヨルに対しても親切な職場の良心。
ヨルの弟・ユーリとも面識がある。
キース爆弾テロの主犯西国の外務大臣・ブランツが東国を訪れた際に爆弾犬を使って殺害を企てた学生グループのリーダー。
東西和平の崩壊を狙っており、テロ成功まであと一歩というところでロイド、ヨル、アーニャ、WISEメンバーに阻止された。
オルカ
グレッチャー家
代々東国の裏社会を取りまとめてきたグレッチャー家の一人。
内部抗争によってグレッチャー家のボスと息子が殺される。
「ガーデン」の庇護下の元で第三国への亡命を図る。
ゼブ
グレッチャーファミリー
グレッチャーファミリーのメンバーの一人で、先代ボスに恩義を感じている。
ビビリで戦闘はからっきしだが、オルカに惚れているために亡命に付いていくことを決めた。

 

スポンサーリンク

【スパイファミリー】キャラ&登場人物は全員個性的!

ここまでスパイファミリーに登場するキャラクターの一覧をご紹介してきました。

スパイファミリーの登場人物の数はそこまで多くないだけに一人一人が個性的で、物語の面白さを引き立てています。

特に物語の中心となるフォージャー家のメンバーは全員が特殊な背景や能力を持っており、しかもアーニャ以外はお互い正体に気づいていないというコント状態の家族です笑

今後の各キャラの関係性の変化もスパイファミリーの見どころの一つですね。

スポンサーリンク

「【スパイファミリー】キャラ&登場人物の一覧!組織別に紹介!」まとめ

今回はSPY×FAMILY(スパイファミリー)の全てのキャラクター&登場人物を一覧表でご紹介しました。

スパイファミリーは繊細なタッチのキャラデザインが評判で、更に各キャラの個性も強いので印象に残りやすいですよね。

今後もキャラ同士の関係性や新キャラの登場が楽しみです☆

SPY×FAMILY(スパイファミリー)のその他の関連記事はこちらからどうぞ

スパイファミリーの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました