転スラの死亡キャラ一覧!いつ死亡&理由も解説

この記事では転スラ(転生したらスライムだった件)で死亡したキャラや復活したキャラ一覧いつ死亡したか、死亡理由などについてまとめています。


転スラは登場キャラが非常に多い作品ですが、少なくともリムル陣営のメインキャラにおいては死亡の描写が非常に少ないです。

一方で敵側においては相当数の死亡キャラが出てくるので、いつ死亡したのか&死亡理由と共に一覧表にまとめました。
(※原作ではなく漫画版を最新として更新しています。)

この記事で分かること
  • 転スラの死亡キャラ一覧
  • 転スラで死亡後に復活したキャラ一覧


※この記事は転スラのネタバレを含みます


転スラ関連の他の記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク
転スラの解説&考察

スポンサーリンク

転スラの死亡キャラの一覧表!いつ死亡したか&死亡理由も解説!

まずは転スラの物語において死亡したキャラの一覧表をご紹介します。冒頭でお話したとおり、漫画版を最新情報として更新中です。

また一番表には

  • 死亡キャラ名
  • いつ死亡したのか
  • 死亡理由

についてもまとめています。

転スラの死亡キャラ いつ死亡した? 死亡理由など
井沢静江
(シズエ・イザワ)
漫画2巻の第10話
アニメ1期の第8話
元々はリムルと同様に日本生まれで、第二次世界大戦中に魔王レオンに召喚され、イフリートと同化させられる。
イフリートとの同化により寿命が延びていたものの、時間と共に抑えられなくなり暴走。
最期はリムルに捕食されることを望んで死亡
ゲルミュッド 漫画5巻の第23話
アニメ1期の第14話
クレイマンの指示でオークロード騒動を率いていた魔人。
最期はゲルドに捕食されて死亡
ゲルド 漫画5巻の第25話
アニメ1期の第14話
オークの元王。
ゲルミュッドに唆されてオークロードとなり、最終的にはゲルミュッドを捕食してオークディザスターに進化。
最期はリムルに捕食されて死亡
田口省吾
(ショウゴ・タグチ)
漫画14巻の第65話
アニメ2期の第10話
日本からの召喚者。
ファルムス王国軍の先遣隊としてテンペストを襲撃した。
最期はラーゼンの憑依転生(ポゼッション)により体を乗っ取られて死亡
橘恭弥
(キョウヤ・タチバナ)
漫画14巻の第64話
アニメ2期の第10話
日本からの召喚者。
ファルムス王国軍の先遣隊としてテンペストを襲撃した。
ハクロウとの再戦で斬首されて死亡
水谷望星
(キララ・ミズタニ)
漫画14巻の第64話
アニメ2期の第10話
日本からの召喚者。
ファルムス王国軍の先遣隊としてテンペストを襲撃した。
最期は追い詰められたショウゴ・タグチの手にかかり死亡
ファルムス王国軍2万人 漫画14巻の第65~66話
アニメ2期の第10~11話
約2万の軍勢でテンペストに侵攻するも、リムルの「神之怒(メギド)」と「心無者(ムジヒナルモノ)」により全員死亡

スポンサーリンク

転スラで死亡後に復活したキャラ一覧!いつ死亡&復活したか、死亡理由も解説!

転スラにおいては死亡したキャラが復活/蘇生したり転生した事例もあります。ここでは一度死亡したキャラが復活や転生した例を一覧表にしました。

また一覧表には

  • 死亡キャラ名
  • いつ死亡&復活したのか
  • 死亡理由と復活理由

も一緒にまとめています。

転スラで
死亡&復活したキャラ
いつ死亡した? いつ復活した? 死亡理由や復活理由
三上悟(リムル) 漫画1巻の第1話
アニメ1期の第1話
漫画1巻の第1話
アニメ1期の第1話
会社の後輩を通り魔から庇い、出血多量により死亡
その後、異世界転生を果たし、スライムとして復活
ヴェルドラ 過去に何度か 死亡して暫く後 過去に好き勝手に暴れるたびにヴェルザードのお仕置きにより幾度となく死亡
竜種なのでほっとくとそのうち復活する
紫苑(シオン) 漫画13巻の第59話
アニメ2期の第8話
漫画15巻の第68話
アニメ2期の第11話
ファルムス王国軍の侵攻の際に子供を庇って致命傷を負い、死亡
リムルの魔王化に伴い、「反魂の秘術」と「死者蘇生の秘術」により復活
ゴブゾウ
漫画13巻の第59話
アニメ2期の第8話
漫画15巻の第68話
アニメ2期の第11話
ファルムス王国軍の侵攻の際にシュナを庇って致命傷を負い、死亡
リムルの魔王化に伴い、「反魂の秘術」と「死者蘇生の秘術」により復活

スポンサーリンク

「転スラの死亡キャラ一覧!いつ死亡&理由も解説」まとめ

今回は転スラ(転生したらスライムだった件)で死亡したキャラや復活したキャラ一覧いつ死亡したか、死亡理由などについてご紹介しました。


基本的にリムル陣営のキャラたちはあまりに強すぎるので死亡すること自体が極めて少なく、ファルムス王国軍の侵攻が最も被害が出た事件です。

今後はリムルに敵対した陣営から死亡キャラが続出しそうですね。


転スラの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク
転スラの解説&考察

【無料お試し】転スラ原作小説が無料!
転スラの原作小説を読みたい・・
でも小説や活字を読むのは苦手・・

それなら朗読サービス「Audible」がオススメです!

リムル役の声優岡咲美保の朗読で転スラの世界にどっぷりハマります!
小説を読むのが苦手でもリラックスして聴けて、しかも初月は完全無料です!
→転スラの原作小説をAudibleで聴いた体験談と感想を読む

コメント