転スラのマサユキの強さやスキルとは?正体や死亡説の真相!

転スラのマサユキの強さやスキルとは?正体や死亡説の真相!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社/転スラ製作委員会

この記事では転スラのマサユキの強さや正体、保有しているユニークスキル&究極能力などについて解説します。

マサユキは元々は非力で平凡な男子高校生でしたが、この世界に転移して以降は勇者に祭り上げられます。

そしてそのユニークスキルや究極能力は人心掌握に特化した内容で、作中でも人々にエゲツない影響を与えました。

まずはマサユキの具体的な強さから見ていきましょう☆

この記事で分かること
  • マサユキの強さや正体
  • マサユキのユニークスキルや究極能力
  • マサユキの戦績

※この記事は転スラのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

転スラのその他の関連記事はこちらからどうぞ

転スラの解説&考察

転スラのマサユキの強さを解説!正体は異世界転移者!

マサユキは転スラの物語において「勇者」と崇められています。

ただマサユキはつい1年前までは普通の高校生で、実際の戦闘能力はほぼありません。にも関わらず何故英雄として崇められているのか、詳しく見ていきましょう。

マサユキの正体は約1年前に召喚された転移者

マサユキは「閃光の勇者」!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社/転スラ製作委員会

マサユキの正体は異世界人で、リムルやヒナタと同様に日本で生まれ育ちました。ちなみに漢字表記の名前は本条正幸(ほんじょうまさゆき)です。

転スラの物語の約1年前にユウキ・カグラザカの手によって強制的に召喚されましたが、それまでは普通の高校生として生活していました。

しかし召喚されてから約1年経った頃には「閃光の勇者」「勇者マサユキ」などと呼ばれるほど超有名人物になります。

実際にマサユキはそう呼ばれるに値するほど数々の功績をあげており、周囲からは常にもてはやされ崇められているのです。

ただ実際にはマサユキはいつも何もしておらず、後述するユニークスキル「英雄覇道(エラバレシモノ)」による信じられないレベルの幸運によるものです。

マサユキの強さは実は平凡?元々はごく普通の高校生

マサユキは特に西方諸国で勇者と崇められていますが、ついこの前まで普通の高校生だったマサユキ自身の戦闘能力はほぼありません。

しかし後述するユニークスキルの影響で、作中では数々の功績やあり得ない現象を起こしています。

  • イングラシアの武闘大会で何故か優勝
  • マサユキのパーティーメンバーの攻撃は全弾クリティカルヒット
  • テンペストの武闘大会を棄権しても観客が勝手に勘違いして大喝采
  • 街を歩けば「マサユキ」コールが起こる

こういった功績が積み重なったことでマサユキの名声はとどまるところを知らず、老若男女から常に大喝采を浴びることになるのです。

マサユキのユニークスキル「英雄覇道」は激レアスキル!

ここまでお話してきたマサユキのあり得ない現象はユニークスキル「英雄覇道(エラバレシモノ)」の影響です。

このユニークスキルの権能は後ほど詳しくお話しますが、簡単に言うと

  • あり得ない幸運が連発する
  • マサユキがどんな行動をしても相手が都合よく解釈する

という事象が起こります。

ある意味最強のユニークスキルとも言える権能ですが、それもそのはずで「英雄覇道」は数あるスキルの中でもレア中のレアスキルです。

しかも常時発動するため、マサユキは常日頃から幸運が起こる体質となっているのです。

マサユキはヴェルグリンドと結ばれる

マサユキはヴェルグリンドに愛される?(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社/転スラ製作委員会

実はマサユキは異世界に召喚される瞬間、「蒼色の髪の美しいお姉さん」を見ていました。

この蒼色の髪の美人はヴェルグリンドのことで、ヴェルグリンドは時空を超越しながらルドラの魂を回収しており、その過程でヴェルグリンドはマサユキのいる日本に来ていたのです。
→転スラのルドラの死亡について詳しく見る

その時にマサユキはヴェルグリンドに一目惚れしており、この出来事が後にユニークスキル「英雄覇道」を究極能力に進化させることにも繋がります。

 

そして転スラの物語が進んでいくと、マサユキとヴェルグリンドが再会するシーンがあり、そこでルドラ(=マサユキ)との再会を喜ぶヴェルグリンドがキスしました。

マサユキにとっては一目惚れした時からの恋が実った形ですが、それもこれもマサユキのスキルによる影響かもしれませんね。
→ヴェルグリンドの強さやスキルについて見る

転スラのマサユキのユニークスキルや究極能力の強さ!

では実際にマサユキが保有するユニークスキル、作中で獲得する究極能力について詳しく見ていきましょう。

マサユキは先程お話した「英雄覇道」以外にもスキルを保有しています。

マサユキのユニークスキル「救済者(メシア)」

マサユキのユニークスキルの一つが「救済者(メシア)」です。

このユニークスキルは相手の罪の意識に作用し、そのスキル名のとおり相手に自ら「救済」を求めさせます。

マサユキが「救済者」を発動すると、対象となった相手は罪の意識に耐えられなくなり、罪を自白してしまうのです。

戦闘で使うスキルではありませんが、人心掌握や交渉事、政治的な場面においては絶大な力を発揮します。

 

実はマサユキがこの能力に目覚めた時に全く自覚しておらず、作中ではリムル(実際にはシエル)がこのスキルの存在を認識していました。

マサユキのユニークスキル「英雄覇道(エラバレシモノ)」

マサユキの代名詞とも言えるユニークスキルが「英雄覇道(エラバレシモノ)」です。

このスキルは前述のとおり「あり得ない幸運が起こる」「何をしてもマサユキにとって都合の良い結果になる」といった内容です。

その権能は下記の通りです。

  • 英雄覇気:一定以下の実力の者は降伏&平伏する
  • 英雄補正:マサユキと周囲の人間にあり得ない幸運が起こる
  • 英雄魅了:マサユキを見た人々がマサユキに心酔する
  • 英雄行動:どんな行動をしても良い結果になる
  • 英魂道導:死者の魂を導く

マサユキが何もしなくても何故か勝ってしまうのはこのユニークスキルがあるからで、戦闘はもちろんですが政治的な意味でも反則的な効果を発揮します。

実際マサユキが国のトップになったら不動の王様になりそうですね。

マサユキの究極能力(アルティメットスキル)「英雄之王(シンナルエイユウ)」

マサユキのユニークスキル「英雄覇道」が進化したのが究極能力(アルティメットスキル)「英雄之王(シンナルエイユウ)」です。

究極能力なだけにその権能は凄まじく、「英雄覇道」すらも上回る超幸運に恵まれます。

それに加え、これまでは究極能力保有者には効果を付与できなかったマサユキの幸運が、究極能力の最低ランクの保有者であれば幸運の効果が働くようになりました。

更に極めつけは、マサユキが微笑んだだけで究極能力に対抗できるほどの加護を付与できてしまう点です。

これによりマサユキの周囲のメンバーまでもがアホみたいな強さになり、マサユキ一人で戦局をひっくり返してしまいます。

こうして人々はより一層マサユキに熱狂することになるのです。

 

マサユキからしてみれば苦笑いするしかない権能ですが、「英雄覇道」を持っていた頃から散々経験してきているのでもう慣れたでしょう笑

転スラのマサユキは新・帝国の皇帝に!平凡な強さながら不動の王に!

ここまでマサユキの反則的なスキルの権能などについてお話してきました。

転スラの物語が進んでいくと、マサユキが東の帝国の新皇帝に擁立される流れになります。

マサユキにとっては頭の痛い展開で葛藤もあったでしょうが、結局マサユキはリムル、ガゼルを後ろ盾に正式に東の帝国の皇帝となり、更にマサユキは「みんなが笑って暮らせる世界を目指す」と宣言します。

これはテンペストを開国したリムルと全く同じ思想ですね。

 

こうしてマサユキはルドラの名を引き継ぎ、救世皇帝「マサユキ・ルドラ・ナム・ウル・ナスカ」となって、テンペスト、ドワルゴン、帝国の三国同盟を締結するのです。

更に東の帝国においてはヴェルグリンドとテスタロッサの活躍(というか暗躍)もあり、マサユキが皇帝に就いてから数ヶ月ほどで帝国内の主要人物は掌握しました。

またマサユキの究極能力「英雄之王」もあるため、東の帝国の国民からも歓迎されて人気も上々です。

 

ついこの前まで普通の高校生だったのに、最後は大国の皇帝になるということで、マサユキも物語の主人公みたいな人生を歩んでいますね笑
→転スラのマサユキとルドラの関係について見る


【期間限定】転スラの小説を音声で聴ける!(初月無料)
→転スラの小説を無料で聴いてみる

転スラのマサユキの戦績から強さを解説!

次にマサユキの作中における戦績からその強さを見ていきましょう。

と言っても先述のとおりマサユキ自身の戦闘能力は高くないため、マサユキの勝利はスキルによる影響がほとんどです。

対戦相手結果
イングラシアの武闘大会マサユキが立っただけで次々と対戦相手が平伏して優勝
ジンライテンペストの武闘大会初戦。ジンライが降伏
ゴズールテンペストの武闘大会予選の準決勝。マサユキが「本気の君と迷宮で戦いたい」と告げるとゴズールが棄権
ゴブタテンペストの武闘大会予選の決勝。ゴブタが自爆するも、マサユキが棄権

 

「転スラのマサユキの強さやスキルとは?正体や死亡説の真相!」まとめ

今回は転スラのマサユキの強さや正体、保有しているユニークスキル&究極能力などについて解説しました。

転スラの世界においては「勇者マサユキ」の名前は広く轟いているものの、実際にはただのラッキーの連発だったというのが面白いですね。

マサユキが皇帝となった後の後日談がスピンオフなどで描かれるとまた面白そうです☆

転スラのその他の関連記事はこちらからどうぞ

→転スラのマサユキとルドラの関係について見る

→転スラのリムルの配下一覧を見る

転スラの解説&考察
転スラの一番くじ&コラボグッズ最新情報はこちらの記事からどうぞ

転スラのコラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました