【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!マサユキが登場!

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!マサユキが登場!

記事内に広告が含まれています

この記事では転スラ(転生したらスライムだった件)の漫画の第107話のネタバレ最新情報について解説します。

第106話では謁見式が開かれ、ベニマルの女難はともかく、概ねつつがなく終わりました。

第107話ではどんな展開になるのでしょうか。

この記事で分かること
  • 転スラの第107話のネタバレ
  • 開国祭の準備状況
  • マサユキの過去
  • ユウキ・カグラザカの動向

※この記事は転スラのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

転スラ第107話以外のネタバレ情報はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【転スラ】解説・ネタバレ情報

18巻
81話 82話 83話  
19巻
84話 85話 86話 87話
20巻
88話 89話 90話 91話
92話      
21巻
93話 94話
95話
96話
22巻
97話 98話
99話 100話
101話      
23巻
102話 103話
104話
105話
24巻
106話 107話
108話
109話
25巻
110話 111話
112話
113話
26巻
114話 115話
116話
117話
27巻
118話 119話
120話
121話
転スラの解説&考察

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!ミョルマイルがテンペストの幹部候補に!

転スラの第107話以降ではミョルマイルが幹部候補として取り上げられています。

 

第106話では謁見式でモミジが父親・ハクロウと初めて会いました。
→転スラの第106話のネタバレ解説を見る

そしてハクロウまでもが「ベニマル×モミジ」のルートを実現させようと加担し始めます笑

さらにはアルビスもベニマルに「諦めない」宣言を出しており、ベニマルがモテモテです笑

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!ミョルマイルがテンペストの幹部候補に!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

107話ではミョルマイルがいつになく緊張しまくっています。

それもそのはずで上位魔人がわんさかいる間に一人だけ普通の人間なため、流石のミョルマイルもガチガチですね笑

そしてミョルマイルは開国祭における前夜祭の開催案を、リムルや他の幹部たちに配っています。

大まかには「迎賓館で王侯貴族を招いた晩餐会」「宿や飲食店では無料でご馳走が振る舞われる」という大盤振る舞いです。

さらにミョルマイルは「歌劇場での鑑賞会」も企画しており、これにはかなり自信ありげでした。

さらにさらに「円形闘技場(コロシアム)で武闘大会」まで開かれ、恐らくこの世界での歴史上でも最も豪勢なお祭りでしょうね。

 

その上でリムルが考えた大目玉である「地下迷宮(ダンジョン)」もお披露目になるため、リムルはこのダンジョンの公開を何より楽しみにしています。

まあ頭が狂っているレベルの鬼難易度であることにまだ誰も気づいていないわけですが笑

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!地下迷宮(ダンジョン)でトラブル発生!

転スラの第107話ではリムルが楽しみにしていた地下迷宮(ダンジョン)ですが、ラミリスから突然のトラブルの報告が入ります。

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!地下迷宮(ダンジョン)でトラブル発生!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

それはなんとダンジョンの71階層~90階層が深い森になってしまったのです笑

なぜかというと、最深部に放り込んだヴェルドラの魔素量があまりにもバカでかすぎて制御できず、その魔素を元に約30階層分が樹木で満たされるという事態になっています。

本来はヴェルドラの魔素を元に魔物が生まれるはずだったのに、その分が樹木に取られてしまったために魔物の生成が上手くできませんでした。

 

その後にヴェルドラが魔素を補填したものの、ボスクラスの魔物が生まれるにはまだまだ時間がかかってしまうため、開国祭には間に合いません。

リムルは「お披露目は50階層までだし、まあいっか」と思っていましたが、それを聞いたシュナランガトレイニーから妙案が出されました。

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!ダンジョンのボス候補1:アダルマン

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!ダンジョンのボス候補1:アダルマン(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

転スラの第107話ではダンジョンのフロアボスの候補一人目として、シュナから

死霊(ワイト)のアダルマン

が提案されました。

アダルマンはかつてクレイマンの居城の手前でシュナと交戦した死霊で、シュナに負けてからは「陽キャのストーカー」みたいなノリでシュナやリムルにつきまとっています。

一応魔法の実力は本物であるため、ボスとしては有能なはずです。
→転スラのアダルマンの強さやスキルについて見る

あとついでに、アダルマンの部下達(=アンデッド)が普通に街を歩いており、住民が怖がっているという事態になっているため、とっととダンジョンに放り込む方が良いという結論になりました笑

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!ダンジョンのボス候補2:ゼギオン&アピト

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!ダンジョンのボス候補2:ゼギオン&アピト(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

転スラの第107話ではダンジョンのフロアボスの候補一人目として、トレイニーから

蟲型魔獣(インセクト)・ゼギオン
女王麗蜂(クイーンワスプ)・アピト

が提案されました。

ゼギオンとアピトはテンペストの基礎となる町を作った際、リムルが森の中で保護した魔物です。

その頃はムシキングに出てきそうなか弱そうなカブトムシとミツバチだったゼギオンとアピトですが、リムルが魔王化した際の祝福(ギフト)により強化され、さらに特訓もしているので、当初よりは格段に強くなっています。

ただリムルは「流石にボスを任せるには荷が重い」と考えますが、ここでなんとヴェルドラ

我があの者を鍛えて育て上げて見せようではないか

と言い出しました。

ヴェルドラがこんなことを言い出すということは、この時点でゼギオンの潜在能力を見抜いていたのかもしれませんね。

少なくともリムルを含めてこの場にいた誰もが、ゼギオンが将来とんでもないバケモンになるとは予想していなかったでしょう笑
→転スラのゼギオンの強さやスキルについて見る

→転スラのアピトの強さやスキルについて見る

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!ダンジョンのボス候補3:クマラ

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!ダンジョンのボス候補3:クマラ(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

転スラの第107話ではダンジョンのフロアボスの候補一人目として、ランガから

九魔羅(クマラ)

が提案されました。

実はこの時点ではまだ名前がありませんが、リムルが愛でながら「九魔羅(クマラ)」と名付けを行い、これによって瞬時に超進化を遂げるのです。

元々「妖狐」として膨大な魔素料を持っていたクマラは、リムルの名付けによって尻尾が9本に分裂し、名実ともに九尾の狐となっています。

こうしてクマラは一気にとんでもない強さに進化し、フロアボスを任されることになりました。

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!「閃光の勇者・マサユキ」とは?

転スラの第107話ではダンジョンのフロアボスの話題が終わり、リムルはソウエイに任せていたとある件の調査結果を聞きます。

ソウエイはエルフの奴隷売買について調べており、102話で登場したブルムンド王国にいた小物の子爵・カザックが一枚噛んでいたものの、単なる末端の雑魚でした。
→転スラの102話のネタバレ解説を見る

実はその裏には各国を股にかける犯罪組織である

奴隷商会(オルトロス)

という武闘派集団がいたのです。

しかもこの連中は女子供を奴隷にしていたというよりは、魔獣や魔人の奴隷まで扱い、小国以上の軍事力まで持っているヤバい連中でした。

ただ既にこの犯罪組織は何者かに潰されて壊滅しており、その潰した人物が

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!「閃光の勇者・マサユキ」とは?(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

閃光の勇者・マサユキ

でした。

実はマサユキという名前はこの世界でも度々耳にするほど有名な勇者で、さらに「魔王リムル討伐」を掲げているため、リムルにとっては無視できない存在です。

また何よりもリムルがマサユキを気にかけてしまう理由が

どう考えても同郷

だからです。「マサユキ」という時点で典型的な日本人ですからね笑

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!マサユキが異世界に迷い込んでからのエピソード!

転スラの第107話では場面が変わり、噂の閃光の勇者・マサユキの過去が描かれます。

マサユキの本名は本城正幸であり、年齢は16歳、金髪にして高校デビューを果たしたばかりの少年でした。

しかしそんなある日、マサユキは「青い髪のすげえ美人」に気を取られ、隣にいた友達に話しかけようとしたその時、異世界に召喚されてしまいます。

ちなみにこの青髪の可愛い女性は、とある事情によりその世界にいたヴェルグリンドです。
→転スラのヴェルグリンドの強さやスキルを見る

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!マサユキが異世界に迷い込んでからのエピソード!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

こうしてマサユキは制服姿で完全に途方に暮れており、しかも異世界なので言葉が全く分からず、誰も助けてくれません笑

で、マサユキは状況を整理しており、持ち物は財布、漫画雑誌、スマホ、ガムという、この世界ではクソの役にも立たないモノばかりです笑

そしてマサユキはレストランのいい匂いにつられて歩いていると、そのレストランから女の子が飛び出してきてマサユキとぶつかってしまうのです。

さらにこの女の子を追ってモヒカンのバカでかい男が現れ、マサユキは異世界召喚からすぐに命の危険に晒されます笑

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!マサユキがユニークスキル「英雄覇道(エラバレシモノ)」を獲得!

転スラの第107話では「人生オワタ」と思っていたマサユキでしたが、「世界の声」から突然

英雄的「勇気ある行動」を確認しました
ユニークスキル「英雄覇道(エラバレシモノ)」が解放されました
発動させますか?

とマサユキに告げます。

何が何やら全く分からんマサユキは「はい?」と聞き返してしまい、それが「肯定」と受け取られて「承諾を確認しました」と、勝手に進んでいきます笑

そしてユニークスキル「英雄覇道(エラバレシモノ)」の効果でマサユキは言語を習得し、この世界の住人の言葉が分かるようになりました。

 

で、そんな状況の中で先程の女の子を追っていたモヒカン男が絡んできており、さらには女の子がマサユキを盾に「この人がアタイを助けてくれるって言ってくれたんだから!」とか言い出します笑

こうして不幸にもトラブルに巻き込まれたマサユキは「ハッタリで凌ごう」と考え、モヒカン男に「君こそいいのかい?俺に喧嘩を売るなんて」と強がりますが、コレで完全にモヒカンがブチギレて臨戦態勢に入りました笑

これでマサユキは「今度こそ人生詰んだ」と諦めるも、またしても世界の声が響きます。

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!マサユキがユニークスキル「英雄覇道(エラバレシモノ)」を獲得!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

マサユキ・ホンジョウが
ユニークスキル「英雄覇道(エラバレシモノ)」の
完全解放
に成功しました。

ということで、マサユキは何も分かっていないのに、ただの偶然によってとんでもない権能を持つユニークスキルを獲得してしまいます。

その後、マサユキは躓いた時の偶然の頭突きによりモヒカン男(「ジンライ」というらしい笑)を一発KOし、街の人達から一気に勇者扱いされました。

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!マサユキがユニークスキル「英雄覇道(エラバレシモノ)」を獲得!

転スラの第107話ではひょんなことからマサユキが恐ろしい権能を持つユニークスキルを手に入れ、人々からは勇者扱いされ、モヒカン男・ジンライが舎弟になりました。

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!マサユキがユニークスキル「英雄覇道(エラバレシモノ)」を獲得!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

ここからが閃光の勇者・マサユキの始まりで、何しろマサユキのユニークスキル「英雄覇道(エラバレシモノ)」が冗談みたいなチートっぷりなのです。

  1. 英雄覇気:格下相手なら威圧されてフリーズする
  2. 英雄補正:超幸運により全ての攻撃がクリティカルヒット
  3. 英雄魅了:英雄の活躍を見た者は心が奮い立ち、敗北した者は仲間になる
  4. 英雄行動:仲間たちの手本となって称賛される

中でも「英雄補正」の権能がチートで、これがあるためにマサユキはギャグみたいなラッキーを呼び込み、普通の高校生だったマサユキが物騒な敵相手に連戦連勝を重ね、さらには「英雄魅了」の権能により人々から「勇者マサユキ」と崇められています。
→転スラのマサユキの強さやスキルについて見る

またマサユキには後に「チーム閃光」と呼ばれる仲間が出来ており、4人で行動するようになりました。

 

そのうちマサユキは分不相応な評判に悩むことになるのですが、それはまた別のお話ww


【期間限定】転スラの小説を音声で聴ける!(初月無料)
→転スラの小説を無料で聴いてみる

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!結局黒幕はユウキ・カグラザカ!

転スラの第107話ではマサユキが(無自覚に)英雄として崇められるようになり、それから1年が経過します。

イングラシアの自由協会(ギルド)に所属していたマサユキは、ある日ユウキ・カグラザカに呼び出されました。

【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!結局黒幕はユウキ・カグラザカ!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

ユウキはマサユキ達に「奴隷売買を行う巨大市場」に関係する仕事を振るのです。

これこそが冒頭で話題になっていた「奴隷商会(オルトロス)」でしょう。

ユウキは「断りたかったんだけどね」「スポンサーの意向には逆らえなくて」などと言い訳していますが、ユウキのことなのでこの仕事は進んで受けたのでしょうね。

次話ではユウキの企みや、マサユキが「奴隷商会(オルトロス)」を潰す様子が描かれそうです。

「【転スラ】107話のネタバレ(漫画)!マサユキが登場!」まとめ

今回は転スラ(転生したらスライムだった件)の漫画の第107話のネタバレ最新情報について解説しました。

本編においては初めてマサユキが登場しており、その境遇には少し同情してしまいます笑

次話ではマサユキvs奴隷商会(オルトロス)の戦いに注目です☆

 

転スラの第107話以外のネタバレ情報はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【転スラ】解説・ネタバレ情報

18巻
81話 82話 83話  
19巻
84話 85話 86話 87話
20巻
88話 89話 90話 91話
92話      
21巻
93話 94話
95話
96話
22巻
97話 98話
99話 100話
101話      
23巻
102話 103話
104話
105話
24巻
106話 107話
108話
109話
25巻
110話 111話
112話
113話
26巻
114話 115話
116話
117話
27巻
118話 119話
120話
121話
転スラの解説&考察

期間限定!転スラのアニメを無料で見る方法!

転スラのアニメを見逃した!

見たいけど無料がいい!


それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録するとアニメは見放題です☆

転スラのアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


転スラを見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


\登録は30秒!転スラのアニメが無料!/

/※解約も簡単!無料期間中なら0円!\

転スラの一番くじ&コラボグッズ最新情報はこちらの記事からどうぞ

転スラのコラボグッズ一覧

コメント

error: Content is protected !!