【転スラ】112話のネタバレ(漫画)!武闘大会の出場者発表!

【転スラ】112話のネタバレ(漫画)!武闘大会の出場者発表!

記事内に広告が含まれています

この記事では転スラ(転生したらスライムだった件)の漫画の第112話のネタバレ最新情報について解説します。

第111話ではついに開国祭が開幕しました。

第112話ではどんな展開になるのでしょうか。

この記事で分かること
  • 転スラの第112話のネタバレ
  • マサユキの動向
  • 開国祭の状況
  • ユウキ・カグラザカの動向

※この記事は転スラのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

転スラ第112話以外のネタバレ情報はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【転スラ】解説・ネタバレ情報

18巻
81話 82話 83話  
19巻
84話 85話 86話 87話
20巻
88話 89話 90話 91話
92話      
21巻
93話 94話
95話
96話
22巻
97話 98話
99話 100話
101話      
23巻
102話 103話
104話
105話
24巻
106話 107話
108話
109話
25巻
110話 111話
112話
113話
26巻
114話 115話
116話
117話
27巻
118話 119話
120話
121話
転スラの解説&考察

【転スラ】112話のネタバレ(漫画)!ルミナスの提案とは?

転スラの第112話ではルミナスとリムルが話しているシーンから始まります。

 

110話では開国祭の前夜祭が開催され、スピアトロの活造りやエルメシアの来訪、ミリム一行(特にミッドレイ)への料理の振る舞いなどが描かれました。
→転スラの第110話のネタバレ解説を見る

そして前夜祭の時点で大盛り上がりとなっており、いよいよ開国祭が開幕となります。

 

111話ではついに開国祭が始まり、歌劇場でのシュナ&シオンの演奏、博物館での技術発表会などが披露されていました。
→転スラの第110話のネタバレ解説を見る

【転スラ】112話のネタバレ(漫画)!ルミナスの提案とは?(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

112話ではのっけからルミナスが登場し、ついでに後ろに聖騎士を従え、リムルと話しています。

ルミナスはテンペストとルベリオスの不可侵条約について触れつつ、「交流が足りない」と指摘するのです。

というのも、ルミナスは111話で鑑賞した歌劇場のパフォーマンスをめちゃくちゃ気に入っており、テンペストとは物流だけではなく芸術面でも交流したいと考えていました。

さらにルミナスはテンペストの技術力も高く評価しており、ベスターやガビルのヤバすぎる研究成果を気に入って、テンペストに研究者として「超克者」を預かってもらうことを依頼します。

ちなみに「超克者」とは、日光などのあらゆる弱点を克服した吸血鬼(ヴァンパイア)で、悠久の時を生きる上に弱点も無いのでまず死ぬことがなく、暇人が多いそうです笑

【転スラ】112話のネタバレ(漫画)!ルミナスがリムルに秘奥を授ける!?

【転スラ】112話のネタバレ(漫画)!ルミナスがリムルに秘奥を授ける!?(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

転スラの第112話では「超克者」という厄介者を受け入れてもらう代わりに、ルミナスがリムルに

信仰と恩寵の秘奥

を授けるのです。

何やらすごそうな響きのこの秘奥、極めれば「リムルを信じる者がリムルの力の一部を行使できる」という技で、ヒナタや聖騎士達が「神聖魔法」を使えるのもルミナスの力の一部を借り受けているからこそでした。

言うなれば神聖魔法の原理そのものであり、ルミナスを神たらしめている秘奥なのです。

そんな特大の秘密を妙に簡単に教えてくれるのが不思議ですが、ルミナスは「どうせリムルなら数年もせずに自力で悟っただろう」と考えており、不可侵条約を結んでいる仲でもあるので、いちいち隠す必要を感じていませんでした。

【転スラ】112話のネタバレ(漫画)!ヒナタ&ユウキ・カグラザカと会食!

転スラの第112話では場面が変わり、リムルがヒナタユウキ・カグラザカとの会食のシーンになります。

この3人は揃って地球から転生または召喚された者なため、色々な意味で気さくに話しています。

ただユウキ・カグラザカだけはリムルもラファエルも疑いの目を向けており、ルミナスも「不快な気配」と語っているため、警戒はしています。

 

またここで3人は少し気になる話をしており、

  • 異世界に渡った時点で大量のエネルギーを取り込んでいる
  • それが「スキル」となって顕現する者、そうでない者がいる

とヒナタが語っており、ユウキ・カグラザカは召喚された際にスキルを得られなかったため、エネルギーだけを取り込んだことになります。

【転スラ】112話のネタバレ(漫画)!ヒナタ&ユウキ・カグラザカと会食!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

その影響なのか、ヒナタから見てもユウキ・カグラザカは身長が全く伸びていないようです。

ただしユウキ・カグラザカが本当にスキルを得られなかったのか、これはあまり信用に値しないでしょう。

もしかしたら身長を含めて体が成長しないのも、実はスキルによる効果の可能性もありますね。

【転スラ】112話のネタバレ(漫画)!大問題が発生!

転スラの第112話では場面が変わり、ミョルマイルがリムルに「金貨が足りない」と報告しています。

しかも予算超過などではなく、むしろクレイマンの城から回収した財宝もあるので、財政的にはまだまだ余裕です。

しかしミョルマイルいわく、

【転スラ】112話のネタバレ(漫画)!大問題が発生!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

  • クレイマンの遺産は古代王国の金貨なので現代では使えない
  • いつもなら古代王国の金貨も商人たちが換金できていた
  • しかし小売商達がなぜか「世界共通通貨」の支払いを強要してきている
  • しかも西方諸国評議会の国際ルールで「支払いは共通通貨で行う」とされている
  • よって小売商達の要求は西方諸国においては正当

ということのようです。

こんなのを馬鹿正直に守っていたら西方諸国の流通が滞るだけなので、普通なら国ごとのルールで臨機応変にやっていました。

ここでディアブロが「どう考えても仕掛け人がいる」と読んでおり、何者かがテンペストやリムルの評判を落とそうとしているのです。

 

ここでシオンが脳筋らしからぬ見解を見せており、

  • リムル様の構想ではサリオン、ブルムンド、ドワルゴン、ファルメナス、ミリム領で共栄圏を作る
  • その中心にテンペストを置く
  • よってテンペストと敵対する方が損失が大きくなるはず

と口にし、あまりにもいつものシオンと違うのでリムルが驚愕していました笑

これにはディアブロもシオンの正しさを認めつつ、人間の嫉妬や恐れについて述べています。

つまり西方諸国のお偉い方は、テンペストと利益を享受することよりも、新参者の加入による利権の損失が怖いのです。

 

そんなこんなで、ディアブロが西方諸国を滅ぼそうとするのをリムルが冷たくあしらいつつ(笑)、ひとまずミョルマイルが金策を考えることとなりました。

【転スラ】112話のネタバレ(漫画)!全て忘れて飲み会へ!

転スラの第112話ではミョルマイルからの報告が終わり、リムルが飲みに誘いました。

というのも、ここでいくら悩んでもすぐに解決する問題ではないからです。

【転スラ】112話のネタバレ(漫画)!全て忘れて飲み会へ!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

こうしてリムルはミョルマイルや他の幹部を連れて夜のテンペストに出かけました。

途中、タコ焼きの屋台を営んでいるヴェルドラにルミナスがダル絡みしている現場などに遭遇しつつ(笑)、リムル達は開国祭初日の夜を楽しみます。

 

んで翌日、リムルはまんまと二日酔いになりました笑

普通なら「毒無効」によって二日酔いになどなるはずがないのですが、リムルが酔うためにわざわざ切っていたのです。まあ自業自得(笑)。

【転スラ】112話のネタバレ(漫画)!武闘大会の本戦!

転スラの第112話では武闘大会の本戦の出場者が発表されます。

ちなみに司会はソーカで、隠密にも関わらず思いっ切り顔出しでノリノリでやっていました。

まあ可愛いのでよし笑

【転スラ】112話のネタバレ(漫画)!武闘大会の本戦!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

出場者の中でも大注目なのが勇者マサユキで、特に人間の間では大人気です。

ちなみに予選では「参加者の中のマサユキの仲間が全員蹴散らした」「そいつがマサユキに勝ちを譲った」ということで、マサユキの実力は全く明かされていません笑

 

その後も続々と出場者が現れ、マサユキの仲間の一人であるモヒカン・ジンライや、「流麗なる剣闘士」という異名を持つガイが人間として出場します。

また牛頭族の長・ゴズールや、馬頭族の長・メズールまで出場しており、まあ濃いメンツばかり笑

極めつけはタイガーマスクを着けた獅子覆面(ライオンマスク)で、誰がどう見てもカリオンです笑

どうもミリムの指示により出場させられたようで、優勝しなかったらミリムのお仕置きが待っていそうですね笑


【期間限定】転スラの小説を音声で聴ける!(初月無料)
→転スラの小説を無料で聴いてみる

【転スラ】112話のネタバレ(漫画)!テンペスト幹部からの出場者は!?

転スラの第112話ではテンペストからの出場者が明かされ、そのメンツはなんとゴブタゲルドです。

ゲルドは分かりますが、まさかのゴブタとは笑

しかしゴブタは見た目こそショボいですが、こう見えて戦闘センスは抜群なので、意外といい戦いを見せてくれるかもしれません。

【転スラ】112話のネタバレ(漫画)!テンペスト幹部からの出場者は!?(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

こうして武闘大会の本戦のメンツが揃い、どのメンバーも引き締まった表情をしています。ゴブタ以外は笑

次話ではいよいよ武闘大会が開幕しそうですね。

「【転スラ】112話のネタバレ(漫画)!武闘大会の出場者発表!」まとめ

今回は転スラ(転生したらスライムだった件)の漫画の第112話のネタバレ最新情報について解説しました。

ついに武闘大会の出場者が明かされ、意外なところではゴブタが出場していることです。

次話ではいよいよ武闘大会が開幕します☆

 

転スラの第112話以外のネタバレ情報はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【転スラ】解説・ネタバレ情報

18巻
81話 82話 83話  
19巻
84話 85話 86話 87話
20巻
88話 89話 90話 91話
92話      
21巻
93話 94話
95話
96話
22巻
97話 98話
99話 100話
101話      
23巻
102話 103話
104話
105話
24巻
106話 107話
108話
109話
25巻
110話 111話
112話
113話
26巻
114話 115話
116話
117話
27巻
118話 119話
120話
121話
転スラの解説&考察

期間限定!転スラのアニメを無料で見る方法!

転スラのアニメを見逃した!

見たいけど無料がいい!


それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録するとアニメは見放題です☆

転スラのアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


転スラを見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


\登録は30秒!転スラのアニメが無料!/

/※解約も簡単!無料期間中なら0円!\

転スラの一番くじ&コラボグッズ最新情報はこちらの記事からどうぞ

転スラのコラボグッズ一覧

コメント

error: Content is protected !!