【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!ついにテンペスト開国祭が開幕!

【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!ついにテンペスト開国祭が開幕!

記事内に広告が含まれています

この記事では転スラ(転生したらスライムだった件)の漫画の第111話のネタバレ最新情報について解説します。

第110話では前夜祭が開催され、大盛り上がりを見せていました。

第111話ではどんな展開になるのでしょうか。

この記事で分かること
  • 転スラの第111話のネタバレ
  • 開国祭の状況
  • ユウキ・カグラザカの動向

※この記事は転スラのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

転スラ第111話以外のネタバレ情報はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【転スラ】解説・ネタバレ情報

18巻
81話 82話 83話  
19巻
84話 85話 86話 87話
20巻
88話 89話 90話 91話
92話      
21巻
93話 94話
95話
96話
22巻
97話 98話
99話 100話
101話      
23巻
102話 103話
104話
105話
24巻
106話 107話
108話
109話
25巻
110話 111話
112話
113話
26巻
114話 115話
116話
117話
27巻
118話 119話
120話
121話
転スラの解説&考察

【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!武闘大会に出るメンバーは?

転スラの第111話ではついにテンペストの開国祭開幕を控え、武闘大会のメンバーの話題になっています。

 

110話では開国祭の前夜祭が開催され、スピアトロの活造りやエルメシアの来訪、ミリム一行(特にミッドレイ)への料理の振る舞いなどが描かれました。
→転スラの第110話のネタバレ解説を見る

そして前夜祭の時点で大盛り上がりとなっており、いよいよ開国祭が開幕となります。

 

111話ではリムルが幹部立ちを集めており、「武闘大会に幹部からも誰か参戦できないか」という話を持ちかけています。

そしてリムルは、

【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!武闘大会に出るメンバーは?(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

ベニマル、シオン、ディアブロ、ソウエイの名前を順番に呼び、てっきり彼らを出場させるのかと思いきや、

君たちが出場するのは禁止します

と口にするのです笑

まずソウエイについては「隠密」であるため、衆目環視の中で戦うなんて論外だからです。

ただしリムルはソウエイに新たな役職を与えており、「御庭番の頭領」に任命するのです。

そしてソウエイには「藍闇衆(クラヤミ)」という部隊を率いてもらい、そのメンバーの選出もソウエイに一任しました。

これにはソウエイが満面、ではなくニヒルな笑みを浮かべており、武闘大会への参加辞退にも納得しています。

 

で、リムルは残る爆弾3人にも、武闘大会辞退の代わりに役職を与えることにしました。

【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!武闘大会で「四天王」を選出!

【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!武闘大会で「四天王」を選出!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

転スラの第111話ではリムルがベニマル、ディアブロ、シオンに「四天王」の役職を与えます。

ただまだ3人しかおらず、4人目が決まっていません。

そこでリムルは、他の幹部に武闘大会へ出場してもらい、優勝したら「四天王」に加わらせる、と決めました。

一体誰が選出されるのか楽しみですね。

【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!ついに開国祭が開幕!!

転スラの第111話ではリムルが正装をしており(スライムの姿で笑)、テンペストに集まった面々の前でスピーチを始めます。

本日は我が国の招きに応じてくれて嬉しく思う
あなた方の中には「魔王の言葉なんて信用できない」という者もいるだろう
それは当然の警戒だけど、
俺は人類と敵対する気はない。皆が仲良く暮らせる国を作りたい

こう言いつつ、リムルはちゃんと

俺達が魔物だからと不平等を押し付けてきたり
戦争を仕掛けてくるなら一切容赦はしない

とドスを効かせました。

【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!ついに開国祭が開幕!

(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

ただリムルは最終的に、「ここで皆さんに色々体験してほしい」「移住も大歓迎」と声をかけ、ついにテンペストの開国祭が開幕しました。

【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!ヒナタを怒らせたら死、あるのみ笑

転スラの第111話ではリムルのスピーチが終わった後、クロエ達がリムルの元に集まってきました。

子供たちはリムルの特権により開国祭をだいぶ自由に見て回れるのですが、リムルは仕事があるために同行できず、クロエがめちゃくちゃしょんぼりしています。

 

そんな中、ヒナタが現れ、リムルは子供たちに「俺と引き分けたくらい強い人だよ」と紹介しました。

すると命知らずなケンヤが「えー!?こんなオバ・・」と言いかけ・・

【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!ヒナタを怒らせたら死、あるのみ笑(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

ヒナタが常人には視認できない速度で剣を抜くのです笑

ケンヤ達はただの子供ではなく、もはやイングラシアの教師ですらも教えられないほど強いのですが、流石にヒナタからしたらその程度の強さなど誤差でしかありませんね。

【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!ヒナタが子供たちの引率!!

転スラの第111話ではリムルがヒナタにダメ元で「こいつらの引率を頼めないかな」と依頼しました。

するとなんと、意外にもヒナタは子供たちの引率を引き受けるのです。

これにはリムルが驚愕しており、ケンヤはさっきのことがあったのですっかり従順になっていました笑

さらにはクロエも「シズ先生と同じ感じがする」と言って懐いており、あのアリスまで一瞬でヒナタに懐いているのです。

【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!ヒナタが子供たちの引率!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

そんなクロエやアリスの頭を撫でてあげるヒナタの表情は作中で一番柔らかく、リムルも

ちょっとシズさんっぽい

と感じていました。

 

ただここでヒナタはリムルに「代わりにルミナス様を任せたわよ」と、巨大な爆弾を押し付けるのです笑

リムルにとってはそっちの方が気苦労が多いですね笑

【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!リムル達が歌劇場へ!

転スラの第111話では貴族たちへのもてなしとして、歌劇場での出し物が始まります。

【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!リムル達が歌劇場へ!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

そこではオーケストラが披露されており、リムルの配下達がとんでもないパフォーマンスを魅せるのです。

指揮者はリムルが「タクト」と名付けした小人族(ハーフリング)の少年で、彼は何をやっても不器用ながら、歌が抜群に上手かったため、リムルが軍楽隊に推薦しました。

その才能が完璧に花開き、リムルが転生前に聴いたクラシックコンサートに勝るとも劣らない演奏だったのです。

ただし、ラファエル先生が楽譜を提供したため、ベートーヴェンの次にマクロスの主題歌が流れるなど、ジャンルはめちゃくちゃでした笑

 

【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!シュナとシオンの二重奏!!

転スラの第111話では突然照明が落ちて暗転し、ピアノとステージにスポットライトが当たります。

そこにはなんとシュナシオンがおり、シュナがピアノ、シオンがバイオリンを演奏し始めます。

あのシオンがこんなデリケートな楽器を弾けるのか、と思うところですが・・

シオンの気性の激しさを表すような旋律に、シュナの穏やかさを乗せたピアノの調べが合わさり、

【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!シュナとシオンの二重奏!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

その演奏があまりにも絶妙すぎてリムルも観客もすっかり魅了されていました。

また観客席にはルミナスも来ており、シュナとシオンの演奏にいち早く拍手を贈っています。

ちなみにここではルミナスがメイド服姿で、魔王とはバレないようにしていました。


【期間限定】転スラの小説を音声で聴ける!(初月無料)
→転スラの小説を無料で聴いてみる

【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!博物館で技術発表会!

転スラの第111話では博物館にて技術発表会が開催されます。

発表者はベスターとガビルで、テンペストの特産でもある「完全回復薬(フルポーション)」や、その材料となるヒポクテ草についての研究成果を披露しました。

 

ここでガビルが魔鋼性の折れた剣を取り出し、「この剣に回復役をかけたら剣は直るか?」と問いかけるのです。

回復薬が効くのは人、魔物、動物、植物などの生物」と言われているので、当然無機物である剣に効果なんかあるはずがない、というのが常識でしたが・・

実際に回復薬をかけてみたら、魔鋼性の折れた剣がなぜか修復されたのです。

実は回復薬が効くかどうかは、「使う対象の魔素の有無による」というのが真実で、ゆえに魔鋼性の剣にも効果がありました。

 

さらにベスターとガビルは回復草の原料となるヒポクテ草についての新説を打ち出しており、

【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!博物館で技術発表会!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

  • ヒポクテ草は「魔素濃度が高い場所にしか生息しない」とされてきた
  • しかしヒポクテ草の組織はそこら辺にある野草と同じだった
  • つまりヒポクテ草は「魔素によって普通の植物が突然変異したもの
  • よって「ヒポクテ草」という種類の植物はハナから存在しない

という内容でした。

これは研究者たちが大騒ぎしており、少なくともこんなところで気軽に発表して良い内容ではありません。

本来なら学会で発表し、世紀の大発見となるところです。

ただベスターとガビルは、

  • テンペスト以外でヒポクテ草の量産はほぼ無理
  • よって公開してもテンペストに利益があるのみ

と見越しており、ここで発表することにしたのです。

実際、その場にいた研究者達が「我が国の研究者もここで働かせてほしい」と申し出ており、テンペストにとっては優秀な人手を労せず獲得でき、かつ各国に恩を売れるわけです。

 

こうして開国祭の滑り出しは順調となっています。

「【転スラ】111話のネタバレ(漫画)!ついにテンペスト開国祭が開幕!」まとめ

今回は転スラ(転生したらスライムだった件)の漫画の第111話のネタバレ最新情報について解説しました。

ついに開国祭が開幕し、滑り出しは上々です。

次話では武闘大会の様子に注目ですね。

 

転スラの第111話以外のネタバレ情報はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【転スラ】解説・ネタバレ情報

18巻
81話 82話 83話  
19巻
84話 85話 86話 87話
20巻
88話 89話 90話 91話
92話      
21巻
93話 94話
95話
96話
22巻
97話 98話
99話 100話
101話      
23巻
102話 103話
104話
105話
24巻
106話 107話
108話
109話
25巻
110話 111話
112話
113話
26巻
114話 115話
116話
117話
27巻
118話 119話
120話
121話
転スラの解説&考察

期間限定!転スラのアニメを無料で見る方法!

転スラのアニメを見逃した!

見たいけど無料がいい!


それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録するとアニメは見放題です☆

転スラのアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


転スラを見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


\登録は30秒!転スラのアニメが無料!/

/※解約も簡単!無料期間中なら0円!\

転スラの一番くじ&コラボグッズ最新情報はこちらの記事からどうぞ

転スラのコラボグッズ一覧

コメント

error: Content is protected !!