【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!リムルがマサユキと初対面!

【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!リムルがマサユキと初対面!

記事内に広告が含まれています

この記事では転スラ(転生したらスライムだった件)の漫画の第109話のネタバレ最新情報について解説します。

第108話ではマサユキのユニークスキルのハチャメチャっぷりが描かれ、そんなマサユキ一行がテンペストに向かっています。

第109話ではどんな展開になるのでしょうか。

この記事で分かること
  • 転スラの第109話のネタバレ
  • マサユキの動向
  • 開国祭の準備状況
  • ユウキ・カグラザカの動向

※この記事は転スラのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

転スラ第109話以外のネタバレ情報はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【転スラ】解説・ネタバレ情報

18巻
81話 82話 83話  
19巻
84話 85話 86話 87話
20巻
88話 89話 90話 91話
92話      
21巻
93話 94話
95話
96話
22巻
97話 98話
99話 100話
101話      
23巻
102話 103話
104話
105話
24巻
106話 107話
108話
109話
25巻
110話 111話
112話
113話
26巻
114話 115話
116話
117話
27巻
118話 119話
120話
121話
転スラの解説&考察

【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!ヨウムが国王としてテンペストへ!

転スラの第109話ではヨウムが国王としてテンペストに来ています。

 

107話ではマサユキが異世界召喚されてからの様子が描かれていました。
→転スラの第107話のネタバレ解説を見る

そしてマサユキはユニークスキル「英雄覇道(エラバレシモノ)」を獲得し、あれよあれよという間に「勇者」「英雄」などと呼ばれるようになります。

それから1年後、マサユキからユウキに呼び出され、「奴隷市場」関連の依頼を受けるのです。

 

108話ではマサユキがユニークスキル「英雄覇道(エラバレシモノ)」のヤバさをいかんなく発揮し、奴隷商会(オルトロス)をぶっ潰しました。
→転スラの第108話のネタバレ解説を見る

そしてマサユキはバラキア国王の頼みでエルフ達をテンペストに送り届けることになりますが、「勇者マサユキが魔王リムルを討伐しに行く」という噂がまことしやかに流れるのです。

【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!ヨウムが国王としてテンペストへ!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

109話ではファルメナスの新国王となったヨウムがテンペストに来ており、リムルと久々に再会しています。

また王妃となったミュウランはミュウに名前を変え、衣装に着られているヨウムと違って流石に凛としていますね笑

ちなみにグルーシスはファルメナスの騎士団長になっており、ヨウムとは未だにミュウランもといミュウを巡ってギャンギャン争っています笑

【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!エドガーが初登場!

転スラの第109話ではガキの如く言い争いをしている国王・ヨウムと騎士団長・グルーシスに、同行してきた子供が一喝しました。

【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!エドガーが初登場!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

この子供、実は先王であるエドマリスの息子であり、年齢の割に恐ろしくしっかりしています。

またエドマリスは現在、正体を隠して顧問となっており、ヨウムを陰から支える存在になっているようです。

あのクソみたいな国王が随分と変わりましたが、やはりシオンのお仕置きが効いたのでしょうか笑

 

そしてリムルはエドガーにとある公文書を手渡し、その場で読み上げさせました。

そこには、

賠償金の残りを帳消しにする

と記されており、ヨウムもミュウもグルーシスも驚愕していました。

というのも賠償金の残額は星金貨8500枚であり、常識的な金額ではないのですが・・

そもそもリムルにとっては既に目的を果たしており、ヨウムが治める国からぶん取る気などさらさら無いのです。

 

さらにエドガーだけはリムルの措置の本当の意味に気づいており、それは、

ヨウムが魔王を相手に賠償金を値切った男として周知される

ということなのです。

これによりヨウムの名声が高まって国内からの信頼が厚くなり、さらに魔王相手にそこまでデキる国ということで、他国からの侵略も受けにくくなります。

エドガーは次期国王候補として有能そうですね。

【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!リムルがユウキ・カグラザカと再会!

【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!リムルがユウキ・カグラザカと再会!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

転スラの第109話ではリムルがイングラシアに赴き、ユウキ・カグラザカと再会しています。

リムルがユウキと会うのは、以前イングラシアで教師をしていた時以来ですね。

ちなみにリムルはユウキの裏の顔にも感づいていますが、ここではそれを表に出さず、開国祭の招待だけしに来ています。

 

またリムルとユウキがいる部屋にホムンクルスのカガリが入ってきてお茶を出してくれます。

ただこのカガリ、正体は元魔王であるカザリームで、性別も元々は男なのですが、現在は女性の体に憑依しています。

 

ちなみにカガリのフリをしているカザリームは、ユウキによるとつい先日に西方にある世界最大級の古代遺跡「ソーマ」を踏破したそうです。

それを聞いたリムルは、以前にハクロウから「クレイマン領で古代遺跡を見つけた」という報告を思い出しており、「調査をプロに一任するのもアリかも」と考えていました。

そのうちこの古代遺跡についても伏線回収されるのでしょうか。

【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!子供たちは今日も元気!

転スラの第109話ではリムルがユウキと共に自由学園に来た瞬間、リムルに何者かが全力タックルしてきました。

【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!子供たちは今日も元気!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

このテンションで抱きついてくるのは当然アリスで、物理的な意味で歓迎を受けました笑

またゲイル、ケンヤ、リョウタ、そしてクロエもリムルを出迎えてくれます。

さらにリムルは子供たちも開国祭に招待しようとしており、「出発は30分後。行きたい者はせーので荷造り行ってこーい」と口にした瞬間、全員ダッシュで準備に走りました。

【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!ティスがリムルに相談!

転スラの第109話では教師・リムルの後任であるティスが登場します。

ティスはクロエ達の担任を務めていますが、リムルに対しては心を開いている子供たちの様子を見て少し寂しそうにしていました。

さらにティスはリムルとユウキを連れ出し、神妙な表情で相談を始めました。

ティスによると、実はクロエ達の実力は既にティスを遥かに凌駕しており、もはやティスでは子供たちの壁になり得ない状態になっています。

【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!ティスがリムルに相談!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

ただクロエ達はまだまだ発展途上であり、さらなる成長のためにはより強い指導者が必要です。

というわけで、リムルが戦闘指導を引き受けることにしました。

テンペストにはイングラシアほどではないにしても学校はあり、さらにハクロウという鬼教官もいるので、戦闘訓練ならコレ以上の環境はありません。

 

ただリムルには一つだけ懸念点があり、それはテンペストには精霊について教えられる者がいないのです。

というのも、現在のクロエ達の体が健康を維持しているのが上位精霊のお陰であり、精霊に詳しい者がいれば力の制御なども教えられるのですが・・

ただテンペストには適任がいないものの、リムルは「精霊と言えばヒナタが詳しいんじゃないか?」と思いつきました。

今後はヒナタが子供たちの面倒を見る展開もありそうですね。

【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!開国祭が開催間近!

転スラの第109話ではクロエ達がテンペストに初めて来ています。

【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!開国祭が開催間近!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

そこは開国祭の開催準備の真っ只中で、あまりの規模に子供たちが驚愕していました。

またリムルは子供たちにフリーパスチケットを渡しており、コレがあればどの店でも飲み食いでき、イベント会場にも出入り自由というVIP仕様です。

ちなみにユウキも物欲しそうに手を出しますが、金がある奴にはあげません笑

またリムルは敢えて金額の上限を銀貨100枚分に設定しており、子供たちには算数の訓練用に「三日間で使い切ったらゲームオーバー」と告げます。

ちなみに銀貨1枚はおよそ1000円に相当するため、ざっと10万円分ですね。とても子供たちが三日間で使い切れる金額ではありません笑

【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!勇者マサユキがテンペストへ!!

転スラの第109話ではソウエイがリムルに「勇者マサユキ一行が到着しました」と報告しており、ついにリムルがマサユキと対面する時が来ます。

【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!勇者マサユキがテンペストへ!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

そしてリムルからマサユキに話しかけるも、マサユキが礼儀正しく挨拶しようとしているのに取り巻き連中がリムルに喧嘩を売りまくります笑

そこにユウキも現れ、ユウキは

  • リムルは本当に僕たちとの友好を求めている
  • その証拠に君たちは今生きている
  • ヒナタですら引き分けたのに

と、火に油を注ぎました笑

こうしてマサユキの意向はさておき、マサユキの取り巻き達が臨戦態勢に入るのです。


【期間限定】転スラの小説を音声で聴ける!(初月無料)
→転スラの小説を無料で聴いてみる

【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!マサユキの存在感が空気!笑

転スラの第109話ではやたら好戦的なマサユキの取り巻き達の様子を見て、リムルがある提案をします。

それは、

  • 明日からの開国祭で武闘大会を開催する
  • そこで見事優勝できたら勇者マサユキの挑戦を受ける

というもので、それを聞いたマサユキの取り巻き達が・・・

【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!マサユキの存在感が空気!笑(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

勝手に了承しました。お前らには聞いてねえ笑

で、マサユキは存在感が空気のまま「あ。うん。そうだね・・」と口にし、流されるがままに提案を受け入れるのです。

恐らく今までもこんな調子で来たんでしょうね笑

ただマサユキの実績は驚嘆ものであり、イングラシアの武闘大会ではマサユキが連覇し、魔物との戦いでも負け知らずで、人間の間ではガチの希望の星なのです。

それもこれもマサユキのユニークスキル「英雄覇道(エラバレシモノ)」の権能であり、意味わからんほどの強運や雰囲気によって、結果的にマサユキは無敗を誇っています。
→転スラのマサユキの強さやスキルについて見る

リムルもその辺りを察しているのか、マサユキと敵対することになったとしてもそこまで深刻には考えていません。

というかマサユキの場合は意志が無さすぎて流され続けているだけですからね笑

「【転スラ】109話のネタバレ(漫画)!リムルがマサユキと初対面!」まとめ

今回は転スラ(転生したらスライムだった件)の漫画の第109話のネタバレ最新情報について解説しました。

リムルがユウキやクロエ達を開国祭に招待しており、さらに勇者マサユキとも初対面しています。

次話ではいよいよ開国祭が開幕しそうですね。

 

転スラの第109話以外のネタバレ情報はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【転スラ】解説・ネタバレ情報

18巻
81話 82話 83話  
19巻
84話 85話 86話 87話
20巻
88話 89話 90話 91話
92話      
21巻
93話 94話
95話
96話
22巻
97話 98話
99話 100話
101話      
23巻
102話 103話
104話
105話
24巻
106話 107話
108話
109話
25巻
110話 111話
112話
113話
26巻
114話 115話
116話
117話
27巻
118話 119話
120話
121話
転スラの解説&考察

期間限定!転スラのアニメを無料で見る方法!

転スラのアニメを見逃した!

見たいけど無料がいい!


それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録するとアニメは見放題です☆

転スラのアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


転スラを見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


\登録は30秒!転スラのアニメが無料!/

/※解約も簡単!無料期間中なら0円!\

転スラの一番くじ&コラボグッズ最新情報はこちらの記事からどうぞ

転スラのコラボグッズ一覧

コメント

error: Content is protected !!