【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!謁見式の様相は?

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!謁見式の様相は?

記事内に広告が含まれています

この記事では転スラ(転生したらスライムだった件)の漫画の第106話のネタバレ最新情報について解説します。

第105話ではベニマルとテングの長・カエデの交渉が描かれ、「ベニマルとモミジの結婚」を条件に全ての提案を呑むと言われていました。

またテンペストでは「謁見式」の準備が進められ、リムルは「着飾ったスライム」の姿になっています笑

第106話ではどんな展開になるのでしょうか。

この記事で分かること
  • 転スラの第106話のネタバレ
  • 謁見式の様子

※この記事は転スラのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

転スラ第106話以外のネタバレ情報はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【転スラ】解説・ネタバレ情報

18巻
81話 82話 83話  
19巻
84話 85話 86話 87話
20巻
88話 89話 90話 91話
92話      
21巻
93話 94話
95話
96話
22巻
97話 98話
99話 100話
101話      
23巻
102話 103話
104話
105話
24巻
106話 107話
108話
109話
25巻
110話 111話
112話
113話
26巻
114話 115話
116話
117話
27巻
118話 119話
120話
121話
転スラの解説&考察

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!謁見式が始まる!

転スラの第106話では謁見式が始まります。

 

第105話ではシュナを始めとするテンペストのメンバーが慌ただしく動いており、みんな謁見式の準備を進めていました。
→転スラの第105話のネタバレ解説を見る

この謁見式はジュラの大森林に住んでいる魔物の代表者達が「魔王リムル」に挨拶にやってくるイベントなのです。

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!謁見式が始まる!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

106話ではリムルのみならず、他のメンバーも黒服の正装をしており、仰々しい雰囲気で色んな種族の代表がリムルに挨拶に訪れています。

ちなみに冒頭では「兎人族(ラビットマン)」の代表が挨拶しており、この男はスピンオフ作品「転生したらスライムだった件~魔物の国の歩き方~」の主人公・フラメアの父親です。

こんなところでスピンオフ作品との繋がりもあるとは笑

 

さらにはガビルの父親であるアビルも挨拶に来ており、リムルにとっても久しぶりの再会でした。

アビルも進化を遂げており、リザードマンの姿と人の姿を自在に変えることができるようになっています。

そしてリムルはすぐ近くにいたガビルに暇を与え、久しぶりにアビルと親子で話す機会も与えていました。

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!ゴズとメズが出現!

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!ゴズとメズが出現!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

転スラの第106話ではやっぱりというか何というか、自信過剰な輩も現れました笑

それが牛頭族(ゴズ)馬頭族(メズ)の代表で、リムルの目の前でゴズとメズがバチバチやり始めるのです。

ただリムルはそんな二人を見て、

コイツらはダンジョンの中ボスにちょうど良さそうな魔素量と外見だな

と酷いことを考えていました笑

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!ダグリュールの息子たちが乱入!

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!ダグリュールの息子たちが乱入!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

転スラの第106話では謁見の場に世間知らずそうな輩が3人ほど乗り込んできました。

ただヨミガエリのメンバーや警備兵が伸されているため、そこそこの強さを持っているようです。

さらにコイツらの言い分だと、

  • クレイマンを殺して魔王の座を奪うはずだった
  • それを新参のスライムに横取りされた

と語り、さらにはシオンのことも「クレイマンをボコした悪鬼」と認識していました。

しかも「親父から聞いてる」と口にしており、コイツらはワルプルギスの場にいた誰かの息子のようです。

 

で、シオンがまとめて相手をして全員秒殺しており、リムルが「誰の息子だろう」と考えている間に終わってしまいました笑

実はこの3人はダグリュールの息子で、名前はダグラ、リューラ、デブラと言います。
→転スラのダグリュールの強さや能力、スキルを見る

どうもダグリュールは息子たちに

魔王リムルの元で修行してこい

と命じたようで、やんちゃ坊主を体よく押し付けてきた形ですね笑

ただダグリュールの息子なだけあって素質はピカイチなので、とりあえずこの3人はシオンの部下として鍛えられることになります。

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!エルフ族も謁見に!

転スラの第106話ではエルフも訪れており、開口一番にリムルに御礼を述べてきました。

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!エルフ族も謁見に!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

何故ならエルフ族は先程の牛頭族(ゴズ)馬頭族(メズ)に住処を荒らされていたため、リムルがアイツらを手懐けたことでエルフの住処が守られることになったのです。

まあリムルにとってはダンジョンの中ボスをゲットしただけなのですが笑

 

さらに住処を荒らされてしまったエルフ族に「この街の迷宮に来るといい」と誘いました。

というのもダンジョンの95層がボスラッシュ直前の安全地帯となっており、今の時点でも樹妖精(ドライアド)のトライア&ドリスをここに受け入れています。

よってエルフの隠れ里としても最適なのです。

ただリムルも善意100%ではなく、ドワルゴンのキャバクラに倣って

特別会員用のエルフのお店とか出しちゃうか

とか考えていました。シュナとシオンに殺されるぞ笑

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!ハクロウが初めて娘の存在を知る!

転スラの第106話ではディアブロやハクロウ達が戻り、特にリムルはハクロウにモミジのことについて話すのです。

ハクロウはモミジのことを聞いて「なんと・・ワシに娘が・・!?」と驚いていました。この反応自体がどうかと思いますが笑

さらに「ベニマルの伴侶にしてくれと持ちかけられている」と明かし、ベニマルも「そう簡単に娶れん」と口にすると、ハクロウは

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!ハクロウが初めて娘の存在を知る!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

  • 若はワシの娘が気に食わぬとでも!?
  • 知ってしまったからにはワシにも責任がある!

と突然父親面し始めました笑

知らないうちに女の子を孕ませるとか、意外とやんちゃしてますねこの爺さん笑

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!モミジがツンツンモード!

転スラの第106話では謁見最終日となり、長鼻族(テング)の代表としてモミジがテンペストを訪れます。

ただモミジはずっとツンツンモードで、その理由が

元魔王のフレイとリムル達が共謀してテングを支配下に置こうとしている

と勘違いしているのです。

確かにフレイはサリオンの首都を奪取しようとして、過去にテングを配下に置こうとしていたようですが、今となってはリムルの新王都の計画に夢中で、テングのことは眼中にありません笑

あとミリムの教育に苦心しており、今もどこか(=地下迷宮)に行ってしまって譜例がブチギレており、リムルは一生懸命知らないフリをしています笑

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!モミジがツンツンモード!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

ちなみにサリオン、フレイ、テングの三つ巴の図がこんな感じです。コレを見るとテングが大迷惑を被っていますね笑

こんな状態だった上に、以前ベニマルがカリオンの部下・アルビスを連れて交渉に行ったために尚更モミジが警戒してピリピリしていたようです。

何故なら今はカリオンもフレイもミリムの部下であり、「カリオンの配下=フレイからの圧力」と勘違いしてしまったんですね。

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!カエデが恥ずかしい文面を送る!笑

転スラの第106話ではモミジの母・カエデからリムルに宛てた書状を渡され、シュナが読み上げます。

最初こそ丁寧な挨拶、モミジの粗相の謝罪、「懇意にしたい」という堅い文章でしたが、

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!カエデが恥ずかしい文面を送る!笑(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

あれから随分時が経ちましたけれど
今でもお元気でいらっしゃいますか?
モミジは貴方様の目にどう映ったのかしら
間違うこともまだまだおおいけれど、貴方様に似て勇敢でしょう?
そして私に似て殿方を見る目もあるのですよ
なにせあの子、「ベニマル殿を振り向かせる」とか豪語していた

などと綴られており、シュナが「あらあら」といった表情で読み上げ、モミジが全力で止めていました笑

どうやらカエデがリムル宛ての書状と、夫宛ての手紙を一緒の封筒に入れたようです。テキトー過ぎる笑

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!モミジが初めて「父親」と会う!

転スラの第106話ではハクロウが近づき、「見せてもらっても良いかな?」「どうやらワシに宛てた手紙のようなのでな」と口にし、カエデの手紙の続きを読みます。

あの娘は力だけは大きいのですが、技量はまだまだです
私の兄弟子として、そしてあの子の父として
剣鬼ハクロウ殿の手で教え導き、鍛えてやってください
愛する旦那様へ
カエデより

そしてハクロウはモミジに「ワシがそなたの父ハクロウじゃよ」「白から紅へと変じる美しい髪色は母ゆずりじゃな」と口にしていました。

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!モミジが初めて「父親」と会う!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

こうしてモミジは初めて父・ハクロウと出会います。

まあさっきまでは存在すら知らなかったわけですが笑

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!アルビスも諦めていない!

転スラの第106話ではハクロウまでもが「ベニマル×モミジ」のルートに加担しようとしています笑

さらにそこにシュナからアルビスからの伝言を伝えました。

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!アルビスも諦めていない!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

ベニマル様
私は覚悟を決めました
モミジ様に勝利して正妻の座を射止めるつもりですが、
最悪の場合でも側室という手が御座いますわね
諦めませんのでお覚悟してくださいませ

ということで、ベニマルがモテモテです笑

ただベニマルとしては「伴侶は一人で十分」と考えており、モミジとアルビスの長い戦いが始まろうとしています。


【期間限定】転スラの小説を音声で聴ける!(初月無料)
→転スラの小説を無料で聴いてみる

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!テンペストに謎の文化が発生!笑

転スラの第106話ではモミジとアルビスのバチバチの様子を見たシュナが「リムル様どうなさいますか?」と尋ねると、リムルは心底楽しそうに「いいんじゃないの?」と軽く答えました。

【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!テンペストに謎の文化が発生!笑(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

しかしこれが自身の身にも返ってくることになり、シュナとシオンまで仁義なき戦いを始めるのです笑

それ以来、テンペストでは

自由戦闘恋愛
(ラブアンドバトル)

という謎の風習が発生したんだとか・・笑

「【転スラ】106話のネタバレ(漫画)!謁見式の様相は?」まとめ

今回は転スラ(転生したらスライムだった件)の漫画の第106話のネタバレ最新情報について解説しました。

謁見が(とりあえずは)無事に終わっていますが、ベニマルの女難はまだまだ続きそうです笑

 

転スラの第106話以外のネタバレ情報はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【転スラ】解説・ネタバレ情報

18巻
81話 82話 83話  
19巻
84話 85話 86話 87話
20巻
88話 89話 90話 91話
92話      
21巻
93話 94話
95話
96話
22巻
97話 98話
99話 100話
101話      
23巻
102話 103話
104話
105話
24巻
106話 107話
108話
109話
25巻
110話 111話
112話
113話
26巻
114話 115話
116話
117話
27巻
118話 119話
120話
121話
転スラの解説&考察

期間限定!転スラのアニメを無料で見る方法!

転スラのアニメを見逃した!

見たいけど無料がいい!


それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録するとアニメは見放題です☆

転スラのアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


転スラを見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


\登録は30秒!転スラのアニメが無料!/

/※解約も簡単!無料期間中なら0円!\

転スラの一番くじ&コラボグッズ最新情報はこちらの記事からどうぞ

転スラのコラボグッズ一覧

コメント

error: Content is protected !!