【転スラ】21巻のネタバレ解説(漫画)!ヒナタ・サカグチが動き出す!

【転スラ】21巻のネタバレ解説(漫画)!ヒナタ・サカグチが動き出す!

記事内に広告が含まれています

この記事では転スラ(転生したらスライムだった件)の漫画21巻の内容や見どころについてネタバレ解説します。

漫画20巻ではディアブロの指揮のもとでファルムス王国との和睦交渉が進んでいますが、西方聖教会やルベリオスの不穏な動きから一筋縄ではいきません。

更にはヒナタ・サカグチがテンペストに向かっており、リムルと久々に再会する予定です。
→転スラの漫画20巻のネタバレを見る

では漫画21巻の概要や見どころについて詳しく見ていきましょう☆

※この記事は転スラのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

転スラの各巻、各話のネタバレ解説はこちらをどうぞ

↓ ↓ ↓

【転スラ】解説・ネタバレ情報

18巻
81話 82話 83話  
19巻
84話 85話 86話 87話
20巻
88話 89話 90話 91話
92話      
21巻
93話 94話
95話
96話
22巻
97話 98話
99話 100話
101話      
23巻
102話 103話
104話
105話
24巻
106話 107話
108話
109話
25巻
110話 111話
112話
113話
26巻
114話 115話
116話
117話
27巻
118話 119話
120話
121話
転スラの解説&考察

【転スラ】21巻のネタバレ解説(漫画)!第92話ではリムルとヒナタが再会!

漫画21巻の第92話ではまず最初にグランベル・ロッゾが登場しており、東の帝国のダムラダ、法皇近衛師団(ルークジーニアス)のグレンダと密会していました。

彼らは裏で手を組んでヒナタを抹殺しようとしたり、西方諸国に攻め入る算段を立てるなど、今後もリムル達にとって害悪になる存在ですね。

そして場面はテンペストに向かうヒナタ一行に変わり、途中までは平和に進んでいたヒナタ達でしたが、副官であるレナードがテンペストを急襲したことで事態が一変します。

本来レナードは生真面目な性格で、命令違反してテンペストに仕掛けるなどありえないことでしたが、「七曜の老師」達の策略にはめられたことでテンペストとの戦闘が始まってしまったのです。

【転スラ】21巻のネタバレ解説(漫画)!第92話ではリムルとヒナタが再会!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

不可抗力とは言え、事情を知らないリムルに対してヒナタも言い訳できず、結局2人は戦闘する流れとなってしまいました。

ただし前回のようにヒナタが殺意むき出しで殺しに来る感じではなく、またリムルもヒナタを積極的に殺そうとはしないはずなので、剣を交えながら話をする感じになりそうですね。
→転スラの第92話のネタバレ詳細情報を見る

【転スラ】21巻のネタバレ解説(漫画)!第93話ではリムルvsヒナタ戦が開幕!

【転スラ】21巻のネタバレ解説(漫画)!第93話ではリムルvsヒナタ戦が開幕!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

漫画21巻の第93話ではついにリムルとヒナタの戦いが始まりました。

転スラの作中においてこの二人の戦いは二回目ですが、一回目と大きく違うのはリムルの進化度合いです。

あの時はヒナタの強さが異常すぎてワンサイドゲーム状態でしたが、リムルが覚醒魔王に進化したことでヒナタをも上回り、立場が逆転しています。

そしてヒナタは剣を捨て、全霊力を解放することで対魔特化の聖属性武具を生成します。魔王リムルにとっては弱点属性なため、直撃したらただでは済みません。

一方でヒナタの部下達とリムルの部下達の戦いは既に大勢が決しています。

レナードとギャルド達の相手はシオンがしていますが、もはや実力差がありすぎて勝負にすらなりません。

シオン達にはリムルから「なるべく殺すな」という指示が出ているために手加減していますが、それでもなおシオンが圧倒的な強さを見せていました。
→転スラの第93話のネタバレ情報を見る

【転スラ】21巻のネタバレ解説(漫画)!第94話ではファルムス王国の状況!

【転スラ】21巻(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

漫画21巻の第94話ではファルムス王国の状況が描かれます。

ファルムス王国を担当しているのはディアブロですが、ディアブロは「レイヒム殺しの犯人」として濡れ衣を着せられたことにブチギレており、ついついやりすぎそうな雰囲気を醸し出しています笑

そしてディアブロは「魔王覇気」によりその場にいる者ほぼ全てを失神させました。

更に唯一耐えきったデーモンハンターも、「ディアブロが原初の黒」であることが判明したことで戦意喪失して土下座を始めます笑

そんな中、十大聖人であるサーレがディアブロに戦いを挑むのでした。
→転スラの第94話のネタバレ解説を見る


【期間限定】転スラの小説を音声で聴ける!(初月無料)
→転スラの小説を無料で聴いてみる

【転スラ】21巻のネタバレ解説(漫画)!第95話ではリムルvsヒナタの戦いが決着!

【転スラ】21巻のネタバレ解説(漫画)!第95話ではリムルvsヒナタの戦いが決着!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

漫画21巻の第95話ではディアブロvsサーレの戦いが描かれますが、ディアブロがあまりに強すぎて全く勝負になりません。

そんな中で「七曜の老師」が出現し、サーレの加勢をするかと思いきや、何と彼らは記者をはじめとする「目撃者」を始末しようとしました。

一方でリムルvsヒナタの戦いに場面が移り、ここではヒナタが最大奥義「崩魔霊子斬(メルトスラッシュ)」を放ちます。

しかしリムルは7割の魔素量や「暴食之王(ベルゼビュート)」を犠牲にすることでこれを受けきり、ヒナタとの戦いに勝利しました。

その次の瞬間、ヒナタが七曜の老師から持たされた「竜破聖剣(ドラゴンバスター)」の柄からリムルに向けて光弾が発射され、リムルを庇ったヒナタが瀕死の傷を負います。

そしてここにも七曜の老師が現れ、ヒナタを始末しようとするのです。
→転スラの第95話のネタバレ詳細を見る

「 【転スラ】21巻のネタバレ解説(漫画)!ヒナタ・サカグチが動き出す!」まとめ

今回は転スラ(転生したらスライムだった件)の漫画21巻の内容や見どころについてネタバレ解説しました。

転スラの第21巻ではファルムス王国の動向や西方聖教会の動きが描かれ、まだまだ波乱がありそうな雰囲気です。

漫画22巻も楽しみですね☆

転スラの各話のネタバレ解説はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【転スラ】解説・ネタバレ情報

18巻
81話 82話 83話  
19巻
84話 85話 86話 87話
20巻
88話 89話 90話 91話
92話      
21巻
93話 94話
95話
96話
22巻
97話 98話
99話 100話
101話      
23巻
102話 103話
104話
105話
24巻
106話 107話
108話
109話
25巻
110話 111話
112話
113話
26巻
114話 115話
116話
117話
27巻
118話 119話
120話
121話
転スラの解説&考察

期間限定!転スラのアニメを無料で見る方法!

転スラのアニメを見逃した!

見たいけど無料がいい!


それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録するとアニメは見放題です☆

転スラのアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


転スラを見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


\登録は30秒!転スラのアニメが無料!/

/※解約も簡単!無料期間中なら0円!\

転スラの一番くじ&コラボグッズ最新情報はこちらの記事からどうぞ

転スラのコラボグッズ一覧

コメント

error: Content is protected !!