転スラのラーゼンへの尋問!最後はどうなる?

転スラのラーゼンへの尋問!最後はどうなる?(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社/転スラ製作委員会

この記事では転スラのラーゼンが作中で受けた尋問やその後の生存/死亡状況について解説します。

ラーゼンはファルムス王国の宮廷魔術師で、その名前が世界各国に轟くほど凄腕の使い手です。

しかし原初の悪魔であるディアブロに手も足も出ず、テンペストの捕虜となりました。

まずはラーゼンへの尋問の様子から見ていきましょう。

この記事で分かること
  • ラーゼンの尋問の様子
  • 尋問後のラーゼンの姿

※この記事は転スラのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

転スラのその他の関連記事はこちらからどうぞ

転スラの解説&考察

転スラのラーゼンはディアブロに敗北後にシオンに尋問される

転スラのラーゼンはディアブロに敗北後にシオンに尋問される(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

転スラの物語の中で、ファルムス王国軍がテンペストに向けて約2万人侵攻して来ますが、リムルの「神之怒(メギド)」により殲滅されます。

さらにファルムス国王の護衛についていたラーゼンも「神之怒(メギド)」により頭を貫かれましたが、ユニークスキル「生存者(イキルモノ)」のおかげで生存していました。

しかしその直後にディアブロとの戦いになり、「原初の悪魔」相手に勝てるはずもなく敗北します。
→転スラのディアブロの強さやスキルについて見る

 

そしてテンペストの捕虜となったラーゼンは地下牢でシオンから尋問を受けることになるのですが、殺されはしないものの、だいぶエゲツない姿に変貌を遂げました。
→転スラのシオンの強さやスキルについて見る

ではラーゼンがシオンの尋問によりどうなったのか、具体的に見ていきましょう。

転スラのラーゼンは尋問により箱詰め肉塊に!

ファルムス王国はテンペストに惨敗となり、エドマリス国王、大司教レイヒム、ラーゼンは捕虜として地下牢に拘束されます。

そこでシオンによる尋問が行われ、3人揃ってえらい姿となりました。

シオンの尋問で「人間活き造り」の練習台に

シオンのラーゼンへのエグい尋問で法則が捻じ曲げられる(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

シオンの拷問によりラーゼンは上記画像のような異形の肉塊へと姿を変えています。

骨が飛び出たり色々はみ出したりしていますが、これでも死んでるわけではなく、ちゃんと生きて意識もハッキリしているのが恐ろしいですね笑

ちなみにシオンの尋問の内容は下記のようなものでした。

  • 薄皮を削ぐ
  • 肉を削ぎ落とす
  • 「人間活き造り」を作る
  • 回復薬で治療
  • 以下、繰り返し

ちなみに3人の体が異形の肉塊になっていったのは、シオンのユニークスキル「料理人(サバクモノ)」によって改変されていったからです。
→シオンの強さやスキル一覧を見る

さらにこの3人、この尋問(というか拷問)で痛みを感じないようにされていたので気絶もできず、自分の体が解体されていく様を延々と見せつけられ、心をバキバキに折られています。

回復魔法すら効かない異形の箱詰め肉塊に!

ラーゼンは回復魔法すら効かない異形の箱詰め肉塊に!(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

そんなこんなでラーゼンは形容し難い肉塊となり、漫画18巻の第82話では箱詰めの状態でファルムス王国に運搬されています。
→転スラの第82話のネタバレ解説を見る

この肉塊達は「元人間」みたいな状態で、普通の回復薬や魔法では元に戻せない状態です。

ここではディアブロがこの肉塊達をつまみあげながら

  • 厄介な・・
  • 素直に回復魔法が通用しない
  • どんなスキルを使えばここまで法則が捻じ曲がるのか

と口にしており、悪魔であるディアブロですらこの異形の肉塊は常軌を逸していたようです。


【期間限定】転スラの小説を音声で聴ける!(初月無料)
→転スラの小説を無料で聴いてみる

転スラのラーゼンは尋問で死亡する?その最後とは?

転スラのラーゼンは尋問で死亡する?その最後とは?(C)川上泰樹・伏瀬・みっつばー・講談社

ラーゼンはシオンの尋問の間も死亡せず、その後はディアブロのユニークスキル「誘惑者(オトスモノ)」により隷属状態となります。

その権能は「思念支配」「魅了」「勧誘」であり、エドマリス王、レイヒム、ラーゼンはディアブロによって精神的に拘束され、自由意志すらもディアブロの支配下となりました。

 

これ以降、ラーゼンはディアブロの配下として動き、ヨウムを新国王としたファルムス王国の再建のために尽力することになるのです。

ディアブロが強すぎるために感覚が麻痺していますが、そもそもラーゼンは世界各国に名が知れるほど凄腕の魔術師なので、ヨウムにとっても心強い味方ですね。

「転スラのラーゼンへの尋問!最後はどうなる?」まとめ

今回は転スラのラーゼンが作中で受けた尋問やその後の生存/死亡状況について解説しました。

シオンによるラーゼン達への尋問(=拷問)はリアルタイムで描かれてはいないものの、後から話を聞いただけでもエグい内容が想像できます。

やはりテンペストにおいて一番怒らせてはいけないのはシオンですね笑

転スラのその他の関連記事はこちらからどうぞ

→転スラのラーゼンの師匠・ガドラの詳細を見る

→転スラのリムルの配下一覧を見る

転スラの解説&考察
転スラの一番くじ&コラボグッズ最新情報はこちらの記事からどうぞ

転スラのコラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました