【転スラ】88話のネタバレ(漫画)!ファルムス王国の状況は?

【転スラ】88話のネタバレ(漫画)!ファルムス王国の状況は?

記事内に広告が含まれています

この記事では転スラ(転生したらスライムだった件)の第88話のネタバレ最新情報について解説します。


第87話では神聖国ルベリオスにルミナスが帰還し、ヒナタやルイ・バレンタインと今後について協議していました。

そしてテンペストにリムルが帰還し、「新魔王への就任」「主の帰還」ということで盛大に出迎えられています。


第88話ではどんな展開になるのでしょうか。


※この記事は転スラのネタバレを含みます


転スラ88話以外のネタバレ解説はこちらをどうぞ

↓ ↓ ↓

【転スラ】解説・ネタバレ情報

18巻
81話 82話 83話  
19巻
84話 85話 86話 87話
20巻
88話 89話 90話 91話
92話      
21巻
93話 94話
95話
96話
22巻
97話 98話
99話 100話
101話      
23巻
102話 103話
104話
105話
24巻
106話 107話
108話
109話
25巻
110話 111話
112話
113話
26巻
114話 115話
116話
117話
27巻
118話 119話
120話
121話
転スラの解説&考察

【転スラ】88話のネタバレ(漫画)!ファルムス王国での首尾は?

第88話ではファルムス王国にいたはずのディアブロが何故かテンペストに帰ってきており、リムルが首尾について尋ねました。

ディアブロはいつものメチャクチャいい笑顔で「全て計画通り順調に進んでおります」と口にしますが、そのいい笑顔を見てリムルは「やり過ぎている予感」と直感します笑
→転スラの第82話のネタバレ解説を見る


ちなみにディアブロ達がテンペストからファルムス王国に向かう道中の様子は第82話で描かれており、そこではディアブロがユニークスキル「誘惑者(オトスモノ)」によりエドマリス王、大司教レイヒム、ラーゼンを完全に使役しています。
→ディアブロのユニークスキルや強さを見る

そして第88話ではこの3人を筋書き通りに動かし、タイミングよく「英雄ヨウム」を登場させるのです。

ではファルムス王国での一連の出来事を順番に見ていきましょう。

【転スラ】88話のネタバレ(漫画)!エドマリス国王が謎の肉塊に!

第88話ではエドマリス王が「異形の肉塊」の姿でファルムス王国に帰還し、貴族たちが大パニックになっています。

本当は第82話でディアブロが元の姿に戻したのですが、「ファルムス王国に恐怖を与えるのにちょうどいい」ということでディアブロが一時的にこの肉塊バージョンに戻したようですね。


当たり前ですがこんな状態のエドマリスにはあらゆる回復魔法も効果がありませんが、奇妙なことにエドマリスには意識もあり、かすり傷一つなく、ただ体が異形の肉塊になっている、という状態です。

そこに「田口省吾(ショウゴ・タグチ)」の姿をしたラーゼンが現れ、一連の事件について説明を始めます。

ちなみに貴族たちはまだ田口省吾の死亡や、ラーゼンがその体を乗っ取っていることを知らないため、まずはそこから説明しました。
→転スラのラーゼンは最後にどうなる?拷問の後日談

【転スラ】88話のネタバレ(漫画)!ラーゼンが筋書き通りの説明開始!

第88話ではラーゼンが貴族たちに「テンペストとの間で何が起こったのか」について説明を始めます。

  • 暴風竜ヴェルドラが復活した
  • ファルムス王国軍2万人は「行方不明
  • 彼らはヴェルドラ復活の生贄にされた

もちろんヴェルドラ復活以外は嘘八百で、本当はリムルが2万人を皆殺しにして魔王覚醒の生贄としました。
→リムルの魔王化について詳しく見る

これは第74話でガゼルが提案した筋書きで、こうすればテンペストが無駄に人間達から恐れられることがなくなり、更に「暴風竜」の名前を出せば人々も納得せざるを得ないというわけです。


ただラーゼンの説明に貴族たちもギャーギャー騒ぎながら様々な反応を見せており、

  • ヴェルドラは西方聖教会が「消滅した」と発表している
  • 敗北の言い訳をしている
  • お前は本当にラーゼンか

などの怒号が飛んでいました。


しかしここで唯一、ミュラー卿が「この話を信じる」と口にし、この場の空気が変わりました。

実はミュラーはブルムンド王の遠縁に当たる人物で、第74話ではフューズが「ミュラー侯爵に便宜を図ってもらう」と約束しています。今回はその便宜が効いたということでしょう。
→転スラのフューズの詳細を見る

【転スラ】88話のネタバレ(漫画)!「英雄ヨウム」登場!

第88話では大司教レイヒムがこの場に現れ、「英雄ヨウム」を紹介します

ヨウムはかつて「オークロードを倒した英雄」ということで名を挙げており、ファルムス王国でも大人気の人物です(本当は倒したのはリムルですが、ヨウムが倒したことになっています)。

そしてヨウムは貴族たちに向かって

  • リムルの説得に成功した
  • エドマリスを元に戻す薬も貰ってきた

と口にしますが、ここでアホ貴族の一人がヨウムに向かって「平民風情が無礼」「下賤の輩が来る場所ではない」とギャースカ騒ぎ立てます。

ディアブロの支配下にあるラーゼンとしてはこの場を上手く収めなければならないため、焦りまくりながらそのアホ貴族をたしなめました。

【転スラ】88話のネタバレ(漫画)!テンペストがファルムス王国との和睦協議!

第88話ではヨウムが筋書き通りのシナリオを語ります。ヨウムは貴族たちに向かって、現在の状況について下記のように告げました。

  • ファルムス王国は2万の軍隊と引き換えに暴風竜を目覚めさせた
  • リムルから「和睦協議」の提案があった
  • リムルは現状では暴風竜と交渉可能な唯一の存在

しかし状況だけを見ればファルムス王国はテンペストを侵略しようとした国であるため、リムルにとっては敵国です。

ヨウムはそのことも告げた上で、リムルからの「和睦協議」に応じるかどうかを貴族たちに迫りました。

しかしここでまたしても先程喚いていたアホ貴族がキレ始め、

  • 大国ファルムスが魔物の国に屈するなどあり得ん
  • 英雄ならリムルとの間を取りなせ
  • 平民如きが国家の大義を語るな

などとまくし立てたところで、ブチギレそうなディアブロのオーラに焦りまくったラーゼンがそのアホ貴族を魔法で凍結させて黙らせます。

さらにそのタイミングでミュラー侯爵が「提案を受け入れよう」と発言したことで、この場はテンペストからの和睦協議に応じる空気になりました。

【転スラ】88話のネタバレ(漫画)!ファルムス王国との交渉開始!

第88話ではヨウム達に同行していたディアブロがフルポーションで「肉塊」となったエドマリスを治します。

その上でディアブロはリムルからの伝言(筋書き:ディアブロ)を読み上げました。選択肢は3つで、

  1. 王が退位して戦争賠償を行う
  2. テンペストの軍門に下り属国となる
  3. 戦争を継続する

ここから選択を迫りました。そしてディアブロは「一週間後までに答えを用意するように」と告げます。

また一週間後に返事がなければ「戦争の意思あり」ということになりました。

あまりに重い選択なので本来は一週間で決めことではありませんが、タイムリミットを短くしたのはファルムス王国を分断させるための作戦の一つでしょう。

【転スラ】88話のネタバレ(漫画)!賠償金は星金貨1万枚!

第88話ではディアブロの解説により、ファルムス王国の件がうまいこと進んでいることを確認しました。

さらにディアブロが「講和の条件で、賠償金として星金貨1万枚を要求している」とサラッと報告します笑

この金額は転スラの世界において国家予算レベルの大金で、大国のファルムス王国でも傾きかねない金額ですが、これにはディアブロの狡猾な狙いがありました。


先程ディアブロが突きつけた3つの選択肢のうち、2万人の軍が消えた状態で「戦争継続」は不可能、「属国になる」のも貴族が納得するわけがないため、実質選択肢は「賠償する」の一択です。

しかし賠償すると言っても国家予算レベルの金額なので、貴族たちの一部はエドマリス王に責任を押し付けて賠償を回避しようとするはずです。

こうしてファルムス王国は「国王派」と「貴族派」に分断されます。先程タイムリミットを一週間にしたのも、考える時間を与えないことで内部分裂させるためですね。

「国王派」は既に2万人の軍を失っているために後ろ盾がありませんが、そこに都合よく現れたのが「英雄ヨウム」の存在です。


リムル達にとってはヨウムをファルムス王国の新しい王にしたいところですが、平民であるヨウムにいきなり王位を譲渡するのは無理です。

しかし「国王派」がヨウムを擁立し、「ヨウムがファルムス王国を救った」という状況になれば、ヨウムが新国王となっても国民が納得してくれます。


ディアブロはテンペスト最強の戦力ですが、こういう知略も凄まじいのが怖いところですね。


【期間限定】転スラの小説を音声で聴ける!(初月無料)
→転スラの小説を無料で聴いてみる

【転スラ】88話のネタバレ(漫画)!リムルと暴風竜の実際の関係

第88話の最後ではハルナがデザートの抹茶プリンを出しました。

そしてその場にいたヴェルドラがなぜか抹茶プリンを2人分持っており、そのうちの一つはディアブロのものでした。

これは「情報の対価」としてディアブロがヴェルドラに譲ったからで、ここで「なぜディアブロがリムルの帰還のタイミングでテンペストにいたのか」が明らかになります。


実はヴェルドラは念話でディアブロに通信し、「ワルプルギスがそろそろ終わるから帰ってこい」と声をかけていました。

しかもその声をかけたタイミングが、ディアブロが貴族たちの前で3つの和睦協議の文面を読み上げている時です。

そしてファルムス王国の一件で最重要のタイミングで茶々と入れたヴェルドラにリムルがブチギレ、抹茶プリンは没収となります。

更にリムルはハルナに対して「ヴェルドラのおやつは暫く抜きでいい」と告げ、ヴェルドラが泣きそうになっていました。


人々があれだけ恐れおののく暴風竜がこんな調子だとは、ファルムス王国の貴族たちも夢にも思わんでしょうね笑

「【転スラ】88話のネタバレ(漫画)!ファルムス王国の状況は?」まとめ

今回は転スラ(転生したらスライムだった件)の第88話のネタバレ最新情報について解説しました。


ファルムス王国の一件はひとまず順調に進み、あとはヨウムの頑張り次第というところです。

次話では新しい展開が始まりそうですね☆


転スラの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【転スラ】解説・ネタバレ情報

18巻
81話 82話 83話  
19巻
84話 85話 86話 87話
20巻
88話 89話 90話 91話
92話      
21巻
93話 94話
95話
96話
22巻
97話 98話
99話 100話
101話      
23巻
102話 103話
104話
105話
24巻
106話 107話
108話
109話
25巻
110話 111話
112話
113話
26巻
114話 115話
116話
117話
27巻
118話 119話
120話
121話
転スラの解説&考察

期間限定!転スラのアニメを無料で見る方法!

転スラのアニメを見逃した!

見たいけど無料がいい!


それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録するとアニメは見放題です☆

転スラのアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


転スラを見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


\登録は30秒!転スラのアニメが無料!/

/※解約も簡単!無料期間中なら0円!\

転スラの一番くじ&コラボグッズ最新情報はこちらの記事からどうぞ

転スラのコラボグッズ一覧

コメント

error: Content is protected !!