【呪術廻戦】251話のネタバレ最新情報!乙骨憂太の猛攻が止まらない!

【呪術廻戦】251話のネタバレ最新情報!乙骨憂太の猛攻が止まらない!

記事内に広告が含まれています

この記事では呪術廻戦の第251話のネタバレ最新情報についてお話します。

第250話では乙骨憂太が宿儺の術式を発動していました。

第251話では一体どんな展開になるのでしょうか。

呪術廻戦の251話以外のネタバレ情報はこちらをどうぞ。

↓ ↓ ↓

【呪術廻戦】ネタバレ解説

16巻
135話 136話 137話 138話 139話
140話 141話 142話    
17巻
 143話 144話 145話 146話 147話
148話 149話 150話 151話 152話
18巻
153話 154話 155話 156話 157話
158話 159話 160話 161話  
19巻
162話
163話
164話
165話
166話
167話
168話
169話
170話
 
20巻
171話
172話
173話
174話
175話
176話
177話
178話
179話
180話
21巻
181話 182話
183話 184話
185話
186話 187話
188話 189話 190話
22巻
191話 192話 193話 194話 195話
196話 197話 198話 199話  
23巻
200話 201話 202話 203話 204話
205話 206話 207話 208話  
24巻
209話 210話 211話 212話 213話
214話 215話 216話 217話  
25巻
218話 219話 220話 221話 222話
223話 224話 225話 226話 227話
26巻
228話 229話 230話 231話 232話
233話 234話 235話 236話  
27巻
237話 238話 239話 240話 241話
242話 243話 244話 245話  
28巻
246話 247話 248話 249話 250話
251話 252話 253話 254話  
29巻
255話 256話 257話 258話 259話
260話 261話 262話 263話  
呪術廻戦の解説トップページ
↓ ↓ ↓

→呪術廻戦の全キャラクターの一覧はこちらの記事にまとめています

【呪術廻戦】251話のネタバレ最新情報!乙骨憂太が「御厨子」を使えた理由とは!?

呪術廻戦の第251話では乙骨憂太が宿儺の術式「御厨子」を使えた理由が明かされます。

 

250話では乙骨憂太がドゥルブ・ラクダワラ、烏鷺享子、シャルル・ベルナール、狗巻棘の術式などを駆使し、さらに虎杖悠仁も同時攻撃を仕掛けていました。
→呪術廻戦の第250のネタバレ解説を見る

そして乙骨憂太はなんと宿儺の術式まで発動しており、宿儺に手傷を負わせています。

【呪術廻戦】251話のネタバレ最新情報!乙骨憂太が「御厨子」を使えた理由とは!?『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

251話では乙骨憂太が宿儺の「捌(ハチ)」を放っており、それを使える理由が、五条悟が保有していた最後の宿儺の指をリカが食ったからでした。

思えば、最終決戦前に宿儺が裏梅に「最後の一本は五条悟が持っているはず」と口にしていたのも伏線だったんですね。

そしてそれがこの最終決戦で生きており、あの宿儺の虚を突いて顔面に傷を負わせたのです。

ここから乙骨憂太と虎杖悠仁の猛攻が始まります。

【呪術廻戦】251話のネタバレ最新情報!乙骨憂太と虎杖悠仁の猛攻!!

呪術廻戦の第251話では乙骨憂太が放った「捌(ハチ)」によって出来た隙を見逃さず、虎杖悠仁が宿儺にパンチやら膝蹴りやらを見舞います。

乙骨憂太も宿儺の腹にある口を攻撃して術式の発動を阻害しました。

しかし宿儺は腕が4本あり、2本は「彌虚葛籠(いやこつづら)」を展開するのに使っているものの、残り2本は自由です。

ここで宿儺は虎杖悠仁の首に手を回して捕まえ、「捌(ハチ)」を撃ちまくりました。

虎杖悠仁はその斬撃に吐血するほどの大ダメージを受けるも、その宿儺の右目に吹きかけて視界を奪い、その隙に乙骨憂太が宿儺をボコ撃ちします。

もしかしたら虎杖悠仁が吹きかけたこの血液、呪胎九相図の術式である「蝕爛腐術(しょくらんふじゅつ)」かもしれませんね。

もしそうであれば、極ノ番「朽(きゅう)」を発動することで宿儺の体を壊死させることもできそうです。

【呪術廻戦】251話のネタバレ最新情報!乙骨憂太と虎杖悠仁の猛攻!『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

虎杖悠仁は大ダメージを受けるも、すぐに反転術式を発動して傷を治癒します。

さらに宿儺は虎杖悠仁の「魂に干渉する打撃」を何度も受けているため、呪力出力も肉体のコントロールもかなり鈍ってきています。

宿儺がここまでボコボコに攻められる展開は、これまでの宿儺の人生で初かもしれませんね。

【呪術廻戦】251話のネタバレ最新情報!虎杖悠仁が赤血操術を使った!?

呪術廻戦の第251話では宿儺がいよいよ追い詰められており、「彌虚葛籠(いやこつづら)」を解こうとします。

そんなことをすれば乙骨憂太の領域に付与された天使の消滅術式が必中で直撃するのですが、それよりも先に「世界を断つ斬撃」で乙骨憂太を殺せばいいのです。

しかし乙骨憂太もそれは想定内で、リカと虎杖悠仁が宿儺の腕を掴んで動きを止め、乙骨憂太が宿儺の腹の口にある舌をちぎり飛ばしました。

なぜなら「世界を断つ斬撃」を放つには掌印呪詞の詠唱のいずれか、あるいは両方が必要だからです。

そして虎杖悠仁の「魂に干渉する打撃」によって宿儺の呪力も減り、斬撃も弱まっているため、もはや乙骨憂太の呪力ガードなら即死はありません。

【呪術廻戦】251話のネタバレ最新情報!虎杖悠仁が赤血操術を使った!?『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

ここで虎杖悠仁が先程吹きかけた血が炸裂しました。

恐らく脹相が得意な赤血操術のオリジナル技「超新星」でしょうか。

そういえば決戦前、虎杖悠仁が加茂憲紀に赤血操術を教わっていたと思われる描写がありましたね。

「超新星」は脹相のオリジナルなので、加茂憲紀と脹相二人に教わったのでしょう。

【呪術廻戦】251話のネタバレ最新情報!九十九由基の研究成果とは!?

呪術廻戦の第251話では決戦前の回想シーンに場面が変わります。

虎杖悠仁が九十九由基の研究成果を読んでおり、その手記によると

  • は基本的に多少混じることはあっても一つになることは無い
  • ただし呪物と非術師の場合は呪力差が大きいので、ほぼ一つの状態になる
  • それでも奥深くに沈んでいるだけで、消えたり一つになることは無い

ということで、これが正しければ伏黒恵の魂宿儺の中で確実に生きているはずです。

真人の術式「無為転変」だけは別で、あれは魂同士を融合させたりできるのですが、そういうイレギュラーな術式が絡まない限りは伏黒恵の魂は健在なのです。

よってどうにか受肉している呪物である宿儺だけを消せれば、伏黒恵を救出できるでしょう。

そしてその場合、来栖華の「天使の術式」が最も相性が良く、「術式の消滅」の権能によって宿儺を消し去ってしまえば良いのです。

本来は術式と脳が深く絡んでいるために普通にやると伏黒恵の脳も死にますが、虎杖悠仁の「魂に干渉する打撃」で伏黒恵と宿儺の魂を引き離してから「天使の術式」をぶつければ、生存率は跳ね上がります。

【呪術廻戦】251話のネタバレ最新情報!九十九由基の研究成果とは!?『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

そして乙骨憂太が出力最大の「邪去侮の梯子(やこぶのはしご)」を宿儺にかましました。

これで宿儺の術式を弱め、虎杖悠仁がダメ押しの「魂に干渉する打撃」で、宿儺の中にいる伏黒恵を叩き起こすのです。

【呪術廻戦】251話のネタバレ最新情報!伏黒恵は復活する!?

呪術廻戦の第251話では虎杖悠仁と乙骨憂太の作戦通り、伏黒恵の魂に触れることができました。

ここまでは予定通りでした。が・・・

【呪術廻戦】251話のネタバレ最新情報!伏黒恵は復活する!?『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

姉である伏黒津美紀が死亡したことで、伏黒恵の魂は既に生きる意志が無かったのです。

伏黒恵の魂を叩き起こして宿儺と分裂させるはずが、ここに来て伏黒恵が起きず、宿儺に千載一遇の時間を与えてしまいました。

【呪術廻戦】251話のネタバレ最新情報!乙骨憂太が死亡・・?

呪術廻戦の第251話では宿儺が「龍鱗」「反発」「番いの流星」と呪詞を詠唱し・・・

【呪術廻戦】251話のネタバレ最新情報!乙骨憂太が死亡・・?『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

世界を断つ斬撃」を放ちました。

これにより乙骨憂太と虎杖悠仁は致命傷レベルのダメージを負い、リカも滅多斬り状態になります。

そして乙骨憂太が致命傷を受けたことで、領域展開「真贋相愛」が崩壊してしまいました。

五条悟に続き、現代唯一の特級術師である乙骨憂太の退場は絶望的な展開ですね・・

【呪術廻戦】251話のネタバレ最新情報!究極の天与呪縛の持ち主・禪院真希の一撃!!

呪術廻戦の第251話では乙骨憂太の領域が崩壊し、宿儺は勝利を確信していました。

宿儺のレベルであれば、乙骨憂太を屠ったところで油断などしていなかったでしょうが、それだけ乙骨憂太と虎杖悠仁の猛攻が効いていたのでしょう。

【呪術廻戦】251話のネタバレ最新情報!究極の天与呪縛の持ち主・禪院真希の一撃!!『呪術廻戦』(C)芥見下々/集英社

ここにきて究極のフィジカルギフテッドの持ち主である禪院真希が宿儺の背後から急襲し、腹を貫通する一撃を放ちます。

このシーン、かつて高専時代の五条悟が伏黒甚爾に後ろから刺された時と同じ構図ですね。

ちなみに禪院真希の持つ呪具は、かつて禪院真依が命と引き換えに遺した「釈魂刀(しゃっこんとう)」です。

付与されている術式効果は「あらゆるモノの硬度を無視し魂を切り裂く効果」なので、虎杖悠仁の打撃と同様、宿儺と伏黒恵の魂を切り分けるのに役立ちそうですね。

次話では最強の術師vs最強の非術師の戦いになりそうです。

 

何より気になるのが、禪院真希に腹をぶち抜かれた宿儺が笑っていることですね。

この戦況でもまだ笑う余裕があるのは、宿儺には「■(フーガ)」などの奥の手がまだあるからでしょうか・・

「【呪術廻戦】251話のネタバレ最新情報!乙骨憂太の猛攻が止まらない!」まとめ

今回は呪術廻戦の第251話のネタバレ最新情報についてお話しました。

乙骨憂太が敗北し、絶望的な展開になった矢先、ついに禪院真希が登場しています。

次話では禪院真希と宿儺の一騎討ちに注目ですね。

 

呪術廻戦関連の第251話以外のネタバレや関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【呪術廻戦】ネタバレ解説

16巻
135話 136話 137話 138話 139話
140話 141話 142話    
17巻
 143話 144話 145話 146話 147話
148話 149話 150話 151話 152話
18巻
153話 154話 155話 156話 157話
158話 159話 160話 161話  
19巻
162話
163話
164話
165話
166話
167話
168話
169話
170話
 
20巻
171話
172話
173話
174話
175話
176話
177話
178話
179話
180話
21巻
181話 182話
183話 184話
185話
186話 187話
188話 189話 190話
22巻
191話 192話 193話 194話 195話
196話 197話 198話 199話  
23巻
200話 201話 202話 203話 204話
205話 206話 207話 208話  
24巻
209話 210話 211話 212話 213話
214話 215話 216話 217話  
25巻
218話 219話 220話 221話 222話
223話 224話 225話 226話 227話
26巻
228話 229話 230話 231話 232話
233話 234話 235話 236話  
27巻
237話 238話 239話 240話 241話
242話 243話 244話 245話  
28巻
246話 247話 248話 249話 250話
251話 252話 253話 254話  
29巻
255話 256話 257話 258話 259話
260話 261話 262話 263話  
呪術廻戦の解説トップページ
↓ ↓ ↓

期間限定!呪術廻戦のアニメを無料で見る方法!

呪術廻戦のアニメを見逃した!

見たいけど無料がいい!


それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録するとアニメは見放題です☆

呪術廻戦のアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


呪術廻戦を見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


\登録は30秒!呪術廻戦のアニメを無料で見る!/

/※解約も簡単! 無料期間中に解約すれば0円です\

呪術廻戦のコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

呪術廻戦の一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

error: Content is protected !!