虎杖悠仁の父親・虎杖仁の正体は?偽夏油との関係、呪術廻戦の謎を解説!

【緊急告知】呪術廻戦最新16巻の予約受付中!
呪術廻戦の16巻が6月4日に発売されます!
売り切れる前に16巻は早めに予約しましょう!

\今なら在庫あり!予約受付中!/
呪術廻戦の虎杖悠仁の父親の正体は偽夏油?頭に縫い目のある人物!

この記事では呪術廻戦の主人公・虎杖悠仁(いたどりゆうじ)の父親の正体についての新事実や新情報を解説します。


虎杖悠仁の父親については呪術廻戦の物語が始まって以来ずっと謎だったことですが、最近になって新しい事実が段々明らかになっています。

まずは虎杖悠仁の父親についての最新情報、新事実について解説していきます。

<この記事で分かること>
◯虎杖悠仁の父親についての新情報
◯虎杖悠仁の父親についてこれまでの伏線
◯虎杖悠仁と脹相の関係
【追記】虎杖悠仁の母親の額に縫い目


※この記事は呪術廻戦の最新情報のネタバレを含みます


呪術廻戦における御三家の詳細や全キャラクター一覧や虎杖悠仁の正体、偽夏油の正体などはこちらの記事で解説しています。

↓ ↓ ↓

広告

呪術廻戦の虎杖悠仁の父親の正体は加茂憲倫や偽夏油を乗っ取っていた人物

まず虎杖悠仁の父親の正体について、作中で重要な発言や情報が出ているので順番にご紹介します。

ちなみに後述しますが、第143話までは虎杖悠仁は父親のことをほとんど覚えておらず、作中でもその存在自体が謎でした。

そして第143話で虎杖悠仁の父親が初登場します。

広告

呪術廻戦の虎杖悠仁について偽夏油の「我ながら流石」=虎杖悠仁の父親?(漫画15巻の第133話)

漫画15巻の第133話で、偽夏油が虎杖悠仁に対して呪霊操術で攻撃しています。しかし重傷を負いながらもまだ立ち上がる虎杖の様子を見て、

我ながら流石と言うべきか
宿儺の器タフだね

と発言しています。


我ながら流石」なんてセリフが出てくるということは、虎杖悠仁という「宿儺の器」を作ったのは偽夏油(正確に言うと夏油の体を乗っ取っている者)が作り出したことになります。

これはつまり虎杖悠仁の父親の体も乗っ取り、「宿儺の器」である虎杖悠仁を作り出したと考えられます。


しかし後述するとおり、実は乗っ取られていたのは虎杖悠仁の父親ではなく、虎杖悠仁の母親の方でした。


夏油の過去や正体などについてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

広告

呪術廻戦の虎杖悠仁の父親の額には縫い目があった?(漫画16巻の第139話)

そして漫画16巻の第139話で、脹相が虎杖悠仁に対して「流石俺の弟だ」と声をかけています。

虎杖悠仁は脹相が兄だとは全く思っていないので「まだ言ってんの?」と返していますが、脹相はそんな虎杖に核心に迫る問いかけをします。

何度でも言うさ
思い出せ
あったハズだ
オマエの父の額にも縫い目が

この「額の縫い目」については偽夏油にもあります。

これは「相手の脳を入れ替えることで肉体を転々とできる術式」によるもので、こうすることで夏油傑の体を乗っ取っていました。

さらに「呪胎九相図」を作り出すなど「最悪の呪術師」として歴史に残る加茂憲倫(かものりとし)も頭に縫い目があったことから、彼もまた体を乗っ取られていたことが分かっています。


偽夏油や加茂憲倫のように、「虎杖悠仁の父親の額にも縫い目があったはず」という脹相の発言は、その正体に迫る非常に重要な情報でした。


しかし先程お話したとおり、虎杖悠仁の父親ではなく母親の額に縫い目があったことが判明し、脹相のこの言葉が読者にミスリードさせたことでよりインパクトがありました。

広告

呪術廻戦の虎杖悠仁は父親のことを覚えていない

脹相が虎杖悠仁に父親のことを問いかけても明確な反応は見られませんでしたが、そもそも虎杖悠仁は父親のことを覚えていません。

母親には会ったことがなく、父親に関しては「うーっすら記憶がある」という状態のようです。


脹相は第134話で加茂憲倫のことを思い出している一方で、「虎杖悠仁が父親のことを思い出せない理由」「母親と会ったことがないと言っている理由」は、もしかしたら脳をいじられて記憶を抹消されているのかもしれません。

広告

【新情報】呪術廻戦の虎杖悠仁の母親の額に縫い目!父親の虎杖仁は普通の人間?

第143話で、虎杖悠仁は赤ん坊の時の夢を見ます。そこには虎杖悠仁の祖父・虎杖倭助(いたどりわすけ)と、虎杖悠仁の父親・虎杖仁がいました。

そしてそこに現れたのは虎杖悠仁の母親で、その額には縫い目があります。

これにより、虎杖悠仁の父親ではなく母親が脳を乗っ取られていたことが判明しました。


虎杖仁の元妻・虎杖香織についてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

広告

呪術廻戦の虎杖悠仁と脹相は本当の兄弟?父親&母親は別?

今回明らかになった情報より、脹相が虎杖悠仁を「血の繋がった弟」と呼ぶ理由は「作り主が同じ」という意味であることが分かります。

過去の脹相の発言から「虎杖悠仁も呪胎九相図の1人」という説がありましたが、第139話で脹相が「オマエの父親の額にも縫い目があったハズ」と発言したことからも、この説は真実ではなさそうです。


加茂憲倫を乗っ取った者が呪胎九相図を産み出し、虎杖悠仁の母親を乗っ取った者が虎杖悠仁を産み出したということで、脹相の言う「血の繋がった弟」とは「腹違いの弟」という意味だと思われます。


脹相と虎杖悠仁の関係や、呪胎九相図の1番~9番までの詳細などについてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

初回限定!呪術廻戦を無料で読める!

呪術廻戦が本屋で売り切れ!

呪術廻戦のあの巻を読みたい!

でも無料がいい!

それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると貰える600Pを利用すれば無料で読めます☆

通常であれば459円かかるところですが、U-NEXTに登録するだけで600P(=600円分)貰えるので、無料で呪術廻戦のお好きな巻を読めます

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


呪術廻戦を読み終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの14万作品の映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。

もちろん呪術廻戦のアニメも無料で全て観れますよ


U-NEXTの登録は簡単30秒!呪術廻戦を無料で読める!

※解約も簡単! 無料期間中に解約すれば0円です


広告

「虎杖悠仁の父親・虎杖仁の正体は?偽夏油との関係、呪術廻戦の謎を解説!」まとめ

今回は呪術廻戦の主人公・虎杖悠仁(いたどりゆうじ)の父親の正体についての新事実や新情報を解説しました。

虎杖悠仁の父親や出生についてはまだまだ謎が多く、回収されていない伏線や新たな伏線もあるので今後の展開に注目ですね。


呪術廻戦の関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

呪術廻戦のグッズ一覧はこちらの記事からどうぞ

呪術廻戦のグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました