【呪術廻戦】158話のネタバレ最新情報!遂に死滅回遊編!

【呪術廻戦】158話のネタバレ最新情報!遂に死滅回遊編!

この記事では呪術廻戦の第158話のネタバレ最新情報についてお話します。


第157話では虎杖悠仁が秤金次の攻撃を受けきり、そこから「熱」を感じた秤金次は話を聞いてくれることになりました。


第158話では一体どんな展開になるのでしょうか。


呪術廻戦の158話以外のネタバレ情報はこちらをどうぞ。

↓ ↓ ↓

【呪術廻戦】ネタバレ解説

16巻
135話136話137話138話139話
140話141話142話
17巻
143話144話145話146話147話
148話149話150話151話
18巻
152話153話154話155話156話
157話158話159話160話
19巻
161話
162話
163話
164話
165話
166話
167話
168話
169話


→呪術廻戦の全キャラクターの一覧はこちらの記事にまとめています

スポンサーリンク

【呪術廻戦】158話のネタバレ最新情報!秤金次がついに味方に!

第158話では秤金次(はかりきんじ)が仲間になります。

第157話では虎杖悠仁が秤金次の攻撃を受けきり、秤金次が虎杖悠仁達の話を聞くことにしました。
→呪術廻戦の第157話のネタバレを見る

そして改めて虎杖悠仁、伏黒恵、パンダは現在の呪術高専の状況を伝えます。

  • 五条悟が封印された
  • 学長・夜蛾正道が死亡した

パンダは夜蛾正道の死亡についてはもう割り切っており、事実を淡々と伝えました。

しかし秤金次は五条悟の封印と夜蛾正道の死亡にはかなり凹んでおり、「世話んなった人らがことごとく・・」と頭を抱えています。意外に義理人情に厚いようですね。

そしてこの話を聞いた秤金次は「死滅回遊(しめつかいゆう)の平定には協力する」と約束しました。
→死滅回遊の詳細を見る

スポンサーリンク

【呪術廻戦】158話のネタバレ最新情報!秤金次の協力は交換条件!

第158話では秤金次が協力してくれることになりましたが、これはあくまで交換条件です。

秤金次は「死滅回遊の平定が済んだら今度はオマエらがオレに協力するんだぞ」と持ちかけました。

具体的には第155話で秤金次が語っていたように「呪術規定を改訂して賭け試合(ファイトクラブ)を認めさせる」というところですね。
→呪術廻戦の第155話のネタバレを見る


そしてこれに関しては秤金次にとって思いも寄らない強力なカードがおり、それが禪院家当主の伏黒恵です。

御三家は呪術界に深く関わっているため、禪院家がバックにつけば呪術規定改訂も容易にできてしまいます。

よって秤金次はこの瞬間から伏黒恵のことを「ウニ頭」から「伏黒君」と呼び方を改めました。

ちなみにこの翌日、禪院真希によって禪院家は壊滅しています笑

スポンサーリンク

【呪術廻戦】158話のネタバレ最新情報!死滅回遊のルールが追加される!

第158話で突然の衝撃シーンが来ます。

虎杖悠仁の頭上に突然「リンゴンリンゴン」というけたたましい音が鳴り響き、呪霊のような物体が出現しました。

そしてその呪霊らしき物体は下記のとおりアナウンスします。

泳者(プレイヤー)による死滅回遊へのルール追加が行われました

<総則(ルール)9>
泳者(プレイヤー)は他泳者(プレイヤー)の情報、
「名前」「特典」「ルール追加回数」「滞留結界(コロニー)」
を参照できる


そして回想シーンで、ツインお団子の髪型をした男が「どいつもこいつも貧弱すぎる」と呟きながら死滅回遊のコロニー内で殺しまくっています。

更に衝撃の一言「400年前の方が幾分ましだった。何処にいる宿儺・・!!」と口にしており、両面宿儺と縁のある人物のようですね。

そしてこの人物が、先程アナウンスされた「総則(ルール)9」を追加した人物「鹿紫雲一(かしもはじめ)」です。

スポンサーリンク

【呪術廻戦】158話のネタバレ最新情報!コガネが登場!

第158話以降では虎杖悠仁の元に死滅回遊の窓口役のコガネが現れます。
→死滅回遊の「コガネ」とは?

先程リンゴンリンゴン言いながら出現した呪霊もどきは死滅回遊本部からのアナウンスであり、このコガネは虎杖悠仁個人に憑いている窓口です。


ここで衝撃なのが、虎杖悠仁が既に死滅回遊の泳者(プレイヤー)になっていることです。

現在死滅回遊に参加している者は「羂索(けんじゃく)が術式や呪物を配った者」であるため、それ以外の人間はコロニーに入って初めて泳者(プレイヤー)になるはずです。

ここで虎杖悠仁は羂索や五条悟の言葉を思い出していました。

  • 私が配った呪物は千年前からコツコツ~(羂索)
  • 私と契約を交わしたのは~(羂索)
  • そいつは実在人間だよ。千年以上前の話だけどね(五条悟)

スポンサーリンク

【呪術廻戦】158話のネタバレ最新情報!虎杖悠仁が両面宿儺を受肉したのは羂索の計画通り!?

第158話では虎杖悠仁と宿儺の指の関係について新しい伏線が出てきます。

第1話で虎杖悠仁は両面宿儺の指を自主的に取り込んだわけですが、

  • そもそもなぜあの高校に両面宿儺の指があったのか?
  • 虎杖悠仁が死滅回遊に参加している=宿儺と羂索が契約していた?
  • 虎杖悠仁は自分の意思で取り込んだ筈→実は虎杖悠仁の意思じゃない?

などの疑問が浮かんできますね。

考えだしたらキリがないので、伏黒恵は「後にしよう」と言って死滅回遊に集中します。

スポンサーリンク

【呪術廻戦】158話のネタバレ最新情報!死滅回遊のプレイヤー情報!

第158話では先程追加された新ルールに従い、伏黒恵が虎杖悠仁に頼んで早速プレイヤー情報を出してもらいます。

今回新ルールを追加したのは「鹿紫雲一(かしもはじめ)」で、詳細は下記のとおりです。

  • 得点:100
  • 変更:1回
  • 結界:東京第2

ルール変更には100点使うため、それでもなお100点余っていることから、少なくとも鹿紫雲一は200点稼いだことになりますね。

術師殺しは5点、一般人殺しは1点なので、最低でも40人以上は殺していることになります。

スポンサーリンク

【呪術廻戦】158話のネタバレ最新情報!伏黒津美紀を救出するルールを作る!

第158話では伏黒恵が策略を練ります。

まずコガネに「100点以上持っててルールを追加する気がない奴」を探させ、そいつをボコして新しいルールを作らせるのです。

そして出てきた情報に新人物「日車寛見(ひぐるまひろみ)」が出てきて、得点は102点、滞留結界は東京第1でした。得点が100点を超えているのにルール追加をしないところを見ると、ルール追加に興味が無いのかもしれません。


ここで伏黒恵が「総則(ルール)8:19日以内にポイント変動が無いと死ぬ」を逆手に取り、

泳者(プレイヤー)間でのポイント譲渡を可能にする

というルールを提案します。こうすることで、身内でポイントを回している限りはルール8による死亡は防げます。
→死滅回遊のルールを見る

更に伏黒恵は伏黒津美紀を救出するためのもう一つのルール

ポイントを消費して死滅回遊から離脱できる

の追加も提案します。

コレに関しては死滅回遊の「永続」の原則に反するために難しそうですが、伏黒恵は「非泳者を死滅回遊に引き込む身代わり条件を盛り込めばいけるかも」と読んでいました。

スポンサーリンク

【呪術廻戦】158話のネタバレ最新情報!死滅回遊のミッション!

第158話の最後では「死滅回遊におけるミッション」が確定します。

  • 獄門疆を解呪できる「天使」を探す
  • 鹿紫雲一(かしもはじめ)を狩る
  • 日車寛見(ひぐるまひろみ)

→「天使」来栖華の詳細を見る

スポンサーリンク

「【呪術廻戦】158話のネタバレ最新情報!遂に死滅回遊編!」まとめ

今回は呪術廻戦の第158話のネタバレ最新情報についてお話しました。


秤金次が仲間になり、いよいよ死滅回遊編が始まりますね。

早速「鹿紫雲一」などのヤバそうなプレイヤーも登場しており、今後の展開に注目です☆


呪術廻戦関連の第158話以外のネタバレや関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【呪術廻戦】ネタバレ解説

16巻
135話136話137話138話139話
140話141話142話
17巻
143話144話145話146話147話
148話149話150話151話
18巻
152話153話154話155話156話
157話158話159話160話
19巻
161話
162話
163話
164話
165話
166話
167話
168話
169話

呪術廻戦の解説トップページ
↓ ↓ ↓

呪術廻戦のコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

呪術廻戦の一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました