【呪術廻戦】死亡/生存状況の一覧!主要キャラの生死の最新情報

この記事では呪術廻戦の主要キャラクターの死亡/生存状況の最新情報を一覧にまとめていますのでご紹介します。


呪術廻戦は主要キャラクターであっても情け容赦なく死亡する作品で、物語が進んでいくにつれてその死亡/生存状況が目まぐるしく変わっています。

今回は各主要キャラクターの死亡/生存状況について、最新話の最新情報から随時更新して一覧表にしているので是非ご覧下さい。

この記事で分かること
  • 呪術廻戦の主要キャラの死亡/生存状況
  • 呪術廻戦の主要キャラの現在の状況


※この記事は呪術廻戦のネタバレを含みます
 下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。


呪術廻戦の全キャラクター一覧はこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

呪術廻戦の死亡キャラのまとめ!

まずは呪術廻戦において死亡した主要なキャラクターについてご紹介します。ちなみに「死亡濃厚だけどまだ詳細は不明」といったキャラクターは除外しています。

今後も物語が進むにつれて死亡キャラはまだまだ増えていきそうですね・・

キャラクター生存/死亡死亡時期
虎杖倭助死亡漫画1巻の第1話で、入院先の病院で死亡
吉野順平死亡漫画4巻の第27話で、真人の「無為転変」で改造人間にされて死亡
天内理子死亡漫画9巻の第72話で伏黒甚爾に撃たれて死亡
禪院甚爾死亡漫画9巻の第75話で、五条悟の虚式「茈」により死亡
復活後、漫画13巻の第113話で自身の頭に游雲を突き刺して死亡
灰原雄死亡漫画9巻の第77話で、任務中に死亡
七海建人死亡漫画14巻の第120話で真人の「無為転変」を食らって死亡
禪院直毘人死亡
漏瑚の火炎で焼かれ、漫画16巻の第138話で死亡
夜蛾正道死亡漫画17巻の第147話で楽巌寺嘉伸に処刑されて死亡
禪院真依死亡
第148話で禪院扇に斬られて重体。
第149話で禪院真希の天与呪縛を完全に覚醒させた代償で死亡
禪院扇死亡
第149話では完全な天与呪縛(フィジカルギフテッド)に目覚めた禪院真希に瞬殺されて死亡
禪院甚壱死亡
第150話で完全な天与呪縛(フィジカルギフテッド)に目覚めた禪院真希に斬首されて死亡
禪院直哉死亡第151話で禪院真希に一撃を食らって瀕死の重傷を負うも生存。
しかし第152話で禪院真希の母親に刺されて死亡
メカ丸/与幸吉死亡漫画10巻の第82話の真人との戦闘で死亡
その後、漫画15巻の第128話で三輪霞との最期の会話を交わした後に機能停止
夏油傑死亡0巻の最終話で五条悟の手により死亡
菜々子死亡漫画13巻の第112話で両面宿儺の手にかかり死亡
美々子死亡漫画13巻の第112話で両面宿儺の手にかかり死亡
重面春太死亡漫画14巻の第119話で両面宿儺の手にかかり死亡
真人死亡?漫画15巻の第133話で羂索の呪霊操術によって取り込まれる
漏瑚死亡漫画14巻の第116話で両面宿儺の手により死亡
花御死亡漫画10巻の第85話で五条悟の手により死亡
陀艮死亡漫画13巻の第111話で伏黒甚爾の手により死亡
壊相死亡漫画8巻の第62話で虎杖悠仁の手により死亡
血塗死亡漫画7巻の第61話で釘崎野薔薇の「簪」により死亡
蝗GUY死亡漫画10巻の第87話で虎杖悠仁により死亡

呪術廻戦の死亡/生存の状況まとめ!主要キャラの現在の生死

まずは呪術高専の東京校の主要キャラの現在の生存/死亡状況について一覧でまとめています。

各主要キャラの生存/死亡や現在の状況についてはストーリーの進行にあわせて最新情報に更新しています。

キャラクター生存/死亡現在の状況
虎杖悠仁生存渋谷事変後、乙骨憂太に心臓を貫かれて一瞬死亡するも、すぐに反転術式で治療されて生存。天元から話を聞いた後は伏黒恵と共に秤金次のところに向かう
両面宿儺生存現在「宿儺の指」を15本食った状態。第141話で虎杖悠仁が乙骨憂太に刺された際に舌打ちするも、何かの気配を察知して笑みを浮かべる
伏黒恵生存渋谷事変後は第143話で再登場。天元から話を聞いた後は虎杖悠仁と共に秤金次のところに向かう
釘崎野薔薇不明渋谷事変で真人の「無為転変」を食らって心肺停止。その後は新田新の術式で症状の進行を止めていた。
第144話で虎杖悠仁が釘崎野薔薇の生存/死亡状況を尋ねるも、伏黒恵は無回答で死亡を匂わせる
五条悟生存偽夏油こと羂索(けんじゃく)によって獄門疆(ごくもんきょう)に封印される
乙骨憂太生存第137話で本編に登場。呪術総監部より虎杖悠仁の処刑人に任命される。
呪術総監部に従ったフリだけで実際には虎杖悠仁の味方。
死滅回遊に単独で参加する。
禪院真希生存渋谷事変で漏瑚の火炎を食らって重体だったが生存。天元から話を聞いた後は呪具を回収するために禪院家の忌庫に向かう
そこで禪院扇に顔を斬られる
第149話で禪院真依がその身を犠牲に禪院真希を覚醒させる。
狗巻棘生存渋谷事変中に左腕を欠損。第137話の回想で登場し、現在は治療中。何故か包帯の代わりに呪符が巻かれている
現在は死滅回遊の泳者に名を連ねている。
パンダ生存渋谷事変では裏梅の氷凝呪法「霜凪」により凍結されたが、九十九由基の参戦により生存
呪術総監部に拘束されていたが、日下部篤也により救出される。
日下部篤也生存渋谷事変では裏梅の氷凝呪法「霜凪」により凍結されたが、九十九由基の参戦により生存
呪術総監部に拘束されていたパンダを救出。
秤金次生存京都の百鬼夜行で保守派の呪術関係者をボコして停学中。虎杖悠仁と伏黒恵と合流する予定
夜蛾正道死亡渋谷事変後、呪術総監部から「夏油傑と五条悟を唆した」ということで死罪に認定される
そして第147話で楽巌寺嘉伸の手によって処刑されて死亡
家入硝子生存渋谷事変中、渋谷事変後も術師の治療に尽力。第146話で死滅回遊の「術式剥奪」の意味について考察している。
伊地知潔高生存渋谷事変で重面春太に腹部を複数回刺されるも、家入硝子の反転術式で治療して生存
第146話で家入硝子と共に登場。
新田明生存渋谷事変で重面春太に重傷を負わされるも生存
七海建人死亡渋谷事変で真人の「無為転変」を食らって死亡
冥冥生存渋谷事変で偽夏油こと羂索(けんじゃく)との戦闘で死亡しかけるも、憂憂の術式でマレーシアのクアラルンプールに逃亡。なお、日本の株式や不動産などは売却済み。
猪野琢真生存渋谷事変でオガミ婆が降ろした伏黒甚爾により重体となるが、家入硝子の反転術式で生存
灰原雄死亡約11年前の任務中に死亡

呪術廻戦の死亡/生存の状況:呪術高専・京都校

こちらが呪術高専の京都校の主要キャラの生存/死亡状況一覧です。

渋谷事変について呪術高専の東京校と比べると、遅れて到着したこともあって東京校ほどの被害はありません。

キャラクター生存/死亡現在の状況
東堂葵生存渋谷事変で真人との戦闘中に左手を欠損するも、九十九由基に保護されて生存
加茂憲紀生存渋谷事変で裏梅の氷凝呪法「霜凪」により凍結されるが、九十九由基の参戦により生存
西宮桃生存渋谷事変で裏梅の氷凝呪法「直瀑」を食らって凍結させられるも、九十九由基の参戦により生存
禪院真依死亡渋谷事変で羂索と裏梅との戦闘に参戦。その後は九十九由基の仲間に保護される。
第148話では禪院家の忌庫で禪院扇に斬られる。
第149話では禪院真希を覚醒させる代償として死亡。
三輪霞生存渋谷事変で羂索と裏梅との戦闘に参戦。羂索の極ノ番「うずまき」で死亡しかけるも、日下部篤也に救出されて生存。その後は九十九由基の仲間に保護される。
メカ丸/与幸吉死亡与幸吉は真人との戦闘で死亡
渋谷事変ではミニメカ丸として五条悟の封印や帳についての重要情報を虎杖達に共有。
三輪霞との最期の会話を交わした後に機能停止
新田新生存渋谷事変で釘崎野薔薇と虎杖悠仁に術式を施術。その後は戦線から離脱。
庵歌姫生存渋谷事変で羂索&裏梅戦を後方から支援。その後は九十九由基の仲間に保護される。
楽巌寺嘉伸生存渋谷事変では出番なし。
その後は夜蛾正道の処刑人に任命され、第147話で夜蛾正道を処刑

呪術廻戦の死亡/生存の状況:天元の関係者

ここでは天元と縁のあるキャラクターの生存/死亡状況をまとめています。

天元周辺の状況は今後の呪術廻戦において最重要とも言える要素であるため、天元と関係者の生死の状況などは常に要注目ですね。

キャラクター生存/死亡現在の状況
天元生存羂索からの襲撃を警戒して薨星宮を閉じた。虎杖悠仁たちに羂索や死滅回遊、極ノ番の封印解除方法などを教える代わりに九十九由基と脹相を護衛につかせる
九十九由基生存渋谷事変後は虎杖悠仁達と共に天元に話を聞きに行く。その後は脹相と共に天元の護衛につく
天内理子死亡約11年前に薨星宮で伏黒甚爾に撃たれて死亡
黒井美里不明約11年前に薨星宮で伏黒甚爾に斬られる。死亡濃厚だが、公式ファンブックに「享年」という文字が無かったために生存の可能性もあり

呪術廻戦の死亡/生存の状況:呪詛師

ここでは夏油傑と、夏油傑の体を乗っ取った羂索(けんじゃく)とその関係者たちの生存/死亡状況についてご紹介します。

夏油傑の生前はミゲルなどの意思を通わせた同志と一緒に行動しており、夏油傑の死後に体を乗っ取った羂索は裏梅をはじめとする別の呪詛師たちと手を組んでいます。

キャラクター生存/死亡現在の状況
夏油傑死亡百鬼夜行事件を引き起こし、その間に乙骨憂太&祈本里香と交戦して敗北。
その後は五条悟に見つかって死亡
羂索生存渋谷事変では「無為転変」の遠隔発動によりマーキングしていた非術師の脳を改変して死滅回遊を始める。同時に呪霊を日本中に放って大混乱を引き起こした。
天元によると、死滅回遊の首謀者だが管理者(ゲームマスター)ではない
裏梅生存 渋谷事変で宿儺と接触。
羂索の援護に回り、脹相の血液の毒で行動不能になる。
その後は羂索と共に逃走
ミゲル生存乙骨憂太と共に祖国を訪れて「黒縄」を探していた。
しかし結局黒縄は無かった
ラルゥ生存渋谷事変では夏油傑の同志たちの諍いをおさめた。
九十九由基の仲間であることが判明
菜々子死亡両面宿儺に対して偽夏油こと羂索を殺して欲しいと依頼するが、その場で両面宿儺の手にかかり死亡
美々子死亡両面宿儺に対して偽夏油こと羂索を殺して欲しいと依頼するが、その場で両面宿儺の手にかかり死亡
菅田真奈美不明祢木利久と行動を共にしていた。渋谷事変中に日下部篤也とパンダに遭遇。
その後は両面宿儺と漏瑚の戦闘に巻き込まれて生死不明
祢木利久不明菅田真奈美と行動を共にしていた。渋谷事変中に日下部篤也とパンダに遭遇。
その後は両面宿儺と漏瑚の戦闘に巻き込まれて生死不明
重面春太死亡七海建人から数回死亡するレベルの大ダメージを受けるも、術式の効果で生存。
その後は伏黒恵の魔虚羅調伏の儀に巻き込まれたものの、両面宿儺の乱入により生存。
最期は両面宿儺の手にかかり死亡
組屋鞣造生存交流会で身柄を拘束。
その後、禪院真希が天元に組屋鞣造の工房(アトリエ)の場所を聞いている
粟坂二良不明渋谷事変で虎杖悠仁と伏黒恵にボコされて敗北。
ガードレールに縛り付けて拘束され、その後は生死不明
オガミ婆不明降霊術により降ろした伏黒甚爾が暴走し、その場で顔面パンチを食らう。
死亡濃厚だが生死は不明

呪術廻戦の死亡/生存の状況:呪霊&受肉体

ここでは呪霊や、特級呪物などを受肉したことで生まれた受肉体の生存/死亡の状況を一覧表にまとめています。

基本的に呪霊も受肉体も虎杖悠仁達の敵となる存在ですが、脹相のように味方になった事例もあります。

キャラクター生存/死亡現在の状況
真人死亡?渋谷事変で虎杖悠仁&東堂葵と交戦し、変節即霊体の境地に至るも敗北。
その後は羂索の呪霊操術によって取り込まれる
漏瑚死亡渋谷事変で両面宿儺と交戦し、善戦するものの、最期は「開(フーガ)」を食らって死亡
花御死亡渋谷事変で五条悟の無下限呪術で押し潰されて死亡
陀艮死亡渋谷事変で禪院直毘人、七海建人、禪院真希、伏黒恵相手に圧倒するも、乱入してきた伏黒甚爾の手により死亡
両面宿儺生存現在「宿儺の指」を15本食った状態。第141話で虎杖悠仁が乙骨憂太に刺された際に舌打ちするも、何かの気配を察知して笑みを浮かべる
脹相生存渋谷事変で虎杖悠仁の交戦するも、「存在しない記憶」が脳に蘇って錯乱。
その後は羂索がかつての加茂憲倫と同一人物であることを悟り、虎杖悠仁の味方になる。
渋谷事変後は九十九由基と共に天元の護衛につく
壊相死亡受肉直後に八十八橋に「宿儺の指」の回収を命じられ、虎杖悠仁&釘崎野薔薇と交戦。
最期は虎杖悠仁の攻撃により死亡
血塗死亡受肉直後に八十八橋に「宿儺の指」の回収を命じられ、虎杖悠仁&釘崎野薔薇と交戦。
最期は釘崎野薔薇の「簪」により死亡
蝗GUY死亡渋谷事変で嘱託型の帳を守っていた。
虎杖悠仁との交戦の末に死亡
祈本里香死亡?百鬼夜行事件の際に乙骨憂太が解呪したことで成仏。
その後は乙骨憂太の術式として再登場

呪術廻戦の死亡/生存の状況:その他のキャラ

上記で解説してきたカテゴリ以外に属しているキャラクターの生存/死亡状況についてはこちらの一覧表のとおりです。

キャラクター生存/死亡現在の状況
来栖華生存
死滅回遊の泳者(プレイヤー)として参加中。
高羽史彦 生存死滅回遊の泳者(プレイヤー)として参加中。
禪院直毘人死亡
渋谷事変では陀艮戦で右腕を欠損。
その後は漏瑚の火炎で焼かれて死亡
禪院直哉 死亡脹相との戦闘では赤血操術「超新星」を食らったことで大ダメージ&毒を受けて敗北。
その後は乙骨憂太の反転術式で治療を受け、代わりに虎杖悠仁の死亡を上に報告する。
その後第151話で覚醒した禪院真希に敗北するも何とか生存。しかし第152話で禪院真希の母親に刺されて死亡
禪院扇 死亡禪院家の新当主を決める場で禪院直哉に挑発されて斬りかかる。
第148話では禪院家の忌庫で禪院真希、禪院真依を斬る
第149話では完全な天与呪縛(フィジカルギフテッド)に目覚めた禪院真希に瞬殺されて死亡
禪院甚壱 死亡禪院家の新当主を決める場で禪院直哉に挑発されて殴りかかる。
その後は禪院直哉、禪院扇と結託。
第150話で完全な天与呪縛(フィジカルギフテッド)に目覚めた禪院真希に斬首されて死亡
禪院甚壱死亡約11年前に覚醒した五条悟の虚式「茈」により死亡。
渋谷事変ではオガミ婆により現世に降ろされるも、降臨した肉体の魂ごと体を乗っ取る。
陀艮を祓った後は伏黒恵と交戦するも、途中で息子であることに気付き、自身の頭に游雲を突き刺して死亡
伏黒津美紀生存羂索の呪いにより1年以上寝たきりだったが、渋谷事変後に目覚める。
その後は羂索の手により死滅回遊に強制参加させられる
吉野順平死亡真人に唆されて母校を襲撃し、虎杖悠仁と交戦。
その後は真人の「無為転変」で改造人間にされて死亡
高田ちゃん生存長身アイドルとして握手会からバラエティ番組出演など幅広く活躍中。
渋谷事変後の活動状況については不明。
虎杖倭助死亡入院先の病院で虎杖悠仁に看取られながら死亡
虎杖仁不明虎杖悠仁が赤ん坊の時の回想シーンで登場。その後は生死不明
虎杖悠仁の母親死亡?虎杖悠仁が赤ん坊の時の回想シーンで登場。羂索が体を乗っ取っていた。
羂索が次の体に乗り移った瞬間に死亡
小沢優子生存釘崎野薔薇、伏黒恵と接触後に虎杖悠仁と再会。その後は釘崎野薔薇とだけ連絡先を交換している。
沙織ちゃん生存出版系の企業でブラック労働中。


スポンサーリンク

「【呪術廻戦】死亡/生存状況の一覧!主要キャラの生死の最新情報」まとめ

今回は呪術廻戦の主要キャラクターの死亡/生存状況の最新情報についてご紹介しました。


冒頭でお話したとおり呪術廻戦は主要キャラクターでも容赦なく死亡する作品で、虎杖悠仁のように復活するような例は極々稀です。

今後も各主要キャラクターの生存/死亡の状況には要注目ですね。


呪術廻戦の関連記事はこちらもどうぞ

→呪術廻戦の全キャラ一覧を見る

→呪術廻戦の階級別キャラ一覧を見る

呪術廻戦の解説トップページ
↓ ↓ ↓

呪術廻戦のコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

呪術廻戦の一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました