呪術廻戦のりかちゃんを徹底解説!呪いの女王・祈本里香が再登場?

【お早めに!】呪術廻戦の18巻と19巻の予約受付中!
呪術廻戦の「グッズ付き同梱版」の18巻&19巻が予約受付中です!
予約受付が終了する前に早めに予約しましょう!
予約の方法はこちらからどうぞ☆
↓ ↓ ↓
→呪術廻戦 18巻&19巻の予約方法

この記事では呪術廻戦のりかちゃんこと祈本里香(おりもとりか)の強さの理由、死亡理由や呪いになった経緯、乙骨憂太(おっこつゆうた)との関係、本編での再登場などについて解説します。


祈本里香は乙骨憂太の元恋人で、その後は特級過呪怨霊として長年乙骨憂太に憑いていました。

作中では恐ろしい怨霊として描かれていますが、生前はりかちゃんという名にふさわしく可愛らしい容姿の美少女でした。


まずは祈本里香のプロフィールを紹介後、作中での登場シーンをまとめて見ていきます。

<この記事で分かること>
◯祈本里香のプロフィール
◯祈本里香の登場シーンまとめ
◯祈本里香の死亡理由や乙骨憂太との関係、強さ
◯祈本里香の再登場


※この記事は呪術廻戦のネタバレを含みます


乙骨憂太の詳細や、呪術廻戦の全キャラクターの一覧、階級別のキャラ一覧、かわいいランキングについてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

  1. 呪術廻戦のりかちゃん(祈本里香)のプロフィール!
  2. 呪術廻戦のりかちゃん(祈本里香)の登場シーンまとめ
    1. 祈本里香が乙骨憂太に婚約指輪をプレゼント(0巻の第1話)
    2. 祈本里香の激励「頑張れ憂太」(0巻の第1話)
    3. 祈本里香と乙骨憂太の結婚の約束(0巻の第1話)
    4. 乙骨憂太と祈本里香の別れ(0巻の最終話)
  3. 呪術廻戦のりかちゃん(祈本里香)の過去を解説
    1. 祈本里香の母親が急死!呪いの影響?
    2. 祈本里香の父親は登山中に行方不明&失踪
    3. 父方の祖母に引き取られるも、関係は最悪
  4. 呪術廻戦の乙骨憂太との出会いやりかちゃん(祈本里香)の死亡理由
    1. 乙骨憂太と祈本里香の出会いと馴れ初め
    2. 乙骨憂太と祈本里香の関係は恋人同士!指輪は母親の結婚指輪
    3. 祈本里香が11歳のときに交通事故で死亡
  5. 呪術廻戦のりかちゃんこと祈本里香は特級過呪怨霊!「呪いの女王」の強さや最期
    1. 祈本里香の正体は変幻自在&底なしの呪力の塊
    2. 乙骨憂太とのキス(自身を生贄)で呪力制限解除
    3. 祈本里香の解呪に成功して天国へ
    4. 「呪いの王」と「呪いの女王」
  6. 呪術廻戦の祈本里香こと「リカちゃん」が本編に再登場?
    1. 祈本里香の「またね」には深い意味があった?
  7. 呪術廻戦のりかちゃん(祈本里香)のかわいいイラスト&画像
  8. 「呪術廻戦のりかちゃんを徹底解説!呪いの女王・祈本里香が再登場?」まとめ

呪術廻戦のりかちゃん(祈本里香)のプロフィール!

祈本里香のプロフィールを下記のとおり一覧表にまとめたのでご紹介します。


作中では交通事故により故人ですが、その後強力な呪いとなって乙骨憂太に憑いており、憂太をいじめる者や危害を加える者には容赦なく攻撃します。

生前は乙骨憂太の妹とも仲が良かったですが、呪いとなってからは「憂太の近くにいる女」ということで敵視するようになってしまい、憂太が家族と離れる結果となりました。

名前祈本里香
(おりもとりか)
享年11歳
分類特級過呪怨霊
能力術式模倣(コピー)
無限の呪力
好きなもの乙骨憂太
嫌いなもの乙骨憂太以外の人間
(特に女性と年上男性)
声優(CV)不明


スポンサーリンク

呪術廻戦のりかちゃん(祈本里香)の登場シーンまとめ

呪術廻戦に登場するりかちゃんこと祈本里香のかわいいシーン、登場シーンをご紹介します。

故人であるため、登場は主に乙骨憂太の回想シーンです。当時の憂太はだいぶ幼く見えますが、祈本里香は年齢の割に大人びた容姿をしています。

祈本里香が乙骨憂太に婚約指輪をプレゼント(0巻の第1話)

呪術廻戦0巻の第1話で、乙骨憂太の回想シーンに祈本里香が登場します。0巻では乙骨憂太は高専の一年生ですが、このシーンは6年前の出来事です。

乙骨憂太の誕生日に祈本里香がプレゼントをあげており、中身は指輪でした。これは婚約指輪で、祈本里香は指切りをしながら

約束だよ
里香と憂太は大人になったら結婚するの

と言っています。


しかしこの後、祈本里香は交通事故で死亡しました。そして祈本里香に貰った指輪が後々2人を結びつけるキーアイテムとなります。

祈本里香の激励「頑張れ憂太」(0巻の第1話)

呪術廻戦0巻の第1話で、乙骨憂太が呪術高専に入った初日にいきなり呪いの溜まり場で実地訓練をすることになりました。

この時は禪院真希と2人一組で事に当たりましたが、現場の巨大な呪霊に飲みこまれてしまった上に真希は呪いにあてられて行動不能になります。更に呪霊に中には呪いにあてられた子供が2人、既に飲み込まれていました。

その場で動けるのは憂太だけとなり、この時初めて自分の意思で「祈本里香」を顕現させます。


祈本里香が呪霊をフルボッコにしている間、乙骨憂太は真希と子供達を背負ってフラフラになりながら安全な場所に移動します。その途中、顔の上半分がなくなった祈本里香が声をかけました。

頑張れ憂太


「顔が半分無い」とか普通ならホラーですが、祈本里香の言い方と雰囲気から不思議と怖さがなく、乙骨憂太を心底応援していることが分かります。

祈本里香と乙骨憂太の結婚の約束(0巻の第1話)

呪術廻戦0巻の第1話の終わりに、再び乙骨憂太が過去のことを思い出しています。

先ほど祈本里香が乙骨憂太の誕生日プレゼントに婚約指輪をあげたシーンの続きで、祈本里香の

約束だよ
里香と憂太は大人になったら結婚するの

という言葉に対し、乙骨憂太は

いいよ
じゃあぼくらは
ずーっと
ずーっといっしょだね

と答えていました。


この時乙骨憂太は祈本里香への想いも思い出しており、「里香が自分に呪いをかけたのではなく、自分が里香に呪いをかけたのかも」と推測していました。

そしてその推測が正しかったことが最終話で明かされています。

乙骨憂太と祈本里香の別れ(0巻の最終話)

呪術廻戦0巻の最終話で、乙骨憂太と祈本里香が夏油傑を倒した後のシーンです。

夏油傑を倒すために乙骨憂太は自身を生贄にして祈本里香の呪力制限を解除するという最後の手段を出し、夏油の極ノ番 「うずまき」により「4461体分の呪霊を一つにしてぶつける」という攻撃をも弾き返しました。


そして乙骨憂太は自身を生贄にしたことで祈本里香と一緒に死ぬかと思いきや、ここで祈本里香の呪いが解呪されました。

乙骨憂太が推測していたとおり、祈本里香には乙骨憂太が呪いをかけていました。交通事故で頭が潰れた里香を目の前で見ていた乙骨憂太は祈本里香の死を無意識に拒絶し、それ以来呪いとなって乙骨憂太に憑いていたのが真相です。


しかしそれも解呪されたことで全て終わり、ここで乙骨憂太と祈本里香は本当の意味でお別れとなります。

スポンサーリンク

呪術廻戦のりかちゃん(祈本里香)の過去を解説

祈本里香と乙骨憂太の様子や関係は0巻の中で何度かその関係が描かれています。


実は祈本里香の過去もかなり壮絶なもので、乙骨憂太と出会ったときには母親が他界、父親は失踪しています。

ここでは祈本里香の過去について詳しく見ていきます。

祈本里香の母親が急死!呪いの影響?

祈本里香の母親は、祈本里香が5歳の時に原因不明の急死を遂げています。

呪術廻戦0巻の第1話のフリースペースで語られていますが、詳しい原因やいきさつは一切不明です。もしかしたら呪いが絡んだ事件だった可能性もゼロではありません。

祈本里香の父親は登山中に行方不明&失踪

祈本里香が小学校に入学する2日前、祈本里香は父親に連れられて登山にいきました。

冬の登山ということで山道が険しい上に気温も低く、登山中に父親は行方不明となります。


そして祈本里香は山頂近くの避難小屋にいたために救助隊に保護されるも、父親はそのまま行方不明となっています。

父方の祖母に引き取られるも、関係は最悪

その後、祈本里香は父方の祖母に引き取られます。

しかしその祖母は「里香が息子を殺した」「里香が息子の妻も殺した」という訳わからんことを強く思い込んでおり、関係は最悪でした。


乙骨憂太と比べて祈本里香が年齢の割に大人びているのは、幼少期の悲劇や父方の祖母からの扱いの悪さなどによる悪い人生経験があったからかもしれません。

スポンサーリンク

呪術廻戦の乙骨憂太との出会いやりかちゃん(祈本里香)の死亡理由

前述のとおり祈本里香は母親を早くに亡くし、父親も生死不明の行方知れずとなりました。

父方の祖母も先ほどお話したとおりなので、祈本里香は天涯孤独の身として生きていくかと思いきや、意外なところで乙骨憂太と出会います。


まずは2人の出会いと馴れ初めから見ていきましょう。

乙骨憂太と祈本里香の出会いと馴れ初め

祈本里香は父親に連れられて死にかけた山登りから救出され、その後は病院に検査入院することとなります。

そしてこの病院にはたまたま乙骨憂太が膀胱炎で同じ病院に入院していたため、ここで2人が出会いました


それ以後、元気になってからも乙骨憂太と祈本里香はよく2人で遊ぶようになっており、これが2人の出会いと馴れ初めです。

乙骨憂太と祈本里香の関係は恋人同士!指輪は母親の結婚指輪

それから暫く経ち、乙骨憂太と祈本里香は当時お互いに11歳ながら恋人同士の関係になります。


そして冒頭でお話したとおり祈本里香は乙骨憂太の誕生日プレゼントに婚約指輪をあげます。実はこの指輪、子供が買うようなオモチャではなく、祈本里香の母親の結婚指輪です。

祈本里香が祖母のタンスから勝手に持ち出したもので、シンプルなデザインですがそれなりに値が張る指輪です。乙骨憂太は知る由もありませんが笑

祈本里香が11歳のときに交通事故で死亡

祈本里香が婚約指輪を乙骨憂太にあげて2人で結婚の約束までしましたが、その直後に交通事故で里香は死亡しました。


この時、先ほどお話したとおり乙骨憂太が祈本里香の死を受け入れられなかったために無意識に呪いをかけてしまいます。

それ以後の6年間、祈本里香は乙骨憂太の身体に憑く怨霊となり、四六時中憂太を見守っています。

スポンサーリンク

呪術廻戦のりかちゃんこと祈本里香は特級過呪怨霊!「呪いの女王」の強さや最期

ここまで祈本里香と乙骨憂太の馴れ初めや、祈本里香の死亡理由、祈本里香の過去エピソードなどについてお話してきました。

ここからは、祈本里香が特級過呪怨霊になった経緯や、「呪いの女王」とまで言われた祈本里香がどのくらいの強さなのかについて見ていきましょう。

祈本里香の正体は変幻自在&底なしの呪力の塊

呪術廻戦0巻の最終話の夏油傑戦で、祈本里香を顕現した乙骨憂太は様々な呪術を見せています。

際立っていたのが狗巻棘(いぬまきとげ)呪言をコピーし、雑魚呪霊の群れを「死ね」の呪言で一掃していました。


呪言自体が非常に高度な術式ですが、乙骨憂太は祈本里香の「変幻自在な無限呪力」を利用することで「術式のコピー」などという離れ業を可能にしていました。

乙骨憂太とのキス(自身を生贄)で呪力制限解除

先述の乙骨憂太が自身を生贄にしての呪力制限解除したのがこのシーンです。

乙骨憂太は祈本里香にキスをしながら「僕の未来も心も体も全部里香にあげる」「一緒に逝こう」と告げて里香のリミッターが解除されました。


呪霊操術使いの夏油傑が手持ちの4461体の呪霊をまとめてぶつけるという最終奥義も真正面からブチ破って勝利しています。

この時の祈本里香に勝てるとしたら五条悟ぐらいしかいなかったかもしれません。

祈本里香の解呪に成功して天国へ

そして祈本里香の解呪が完了したことで、祈本里香は現世にはいられなくなります。

最後に祈本里香は乙骨憂太に対して

バイバイ
元気でね
あんまり早くこっちにきちゃダメだよ?
またね

と挨拶を交わして成仏し、天国に旅立っていきました。

「呪いの王」と「呪いの女王」

特級過呪怨霊として乙骨憂太に憑いていた時の祈本里香は夏油傑から「呪いの女王」と呼ばれるほどに絶大な力を持っていました。

ちなみにこの呼び名、よく似たもので「呪いの王」と呼ばれている者がいます。これは両面宿儺(りょうめんすくな)の異名で、宿儺も同じく常識外れの力を持っています。


同じく絶大な力を持つ同士の呼び名が偶然かぶり気味になっただけなのか、「祈本里香」と「両面宿儺」はこれから何か関係してくるのか、要注目です。

スポンサーリンク

呪術廻戦の祈本里香こと「リカちゃん」が本編に再登場?

呪術廻戦0巻で解呪して成仏した祈本里香でしたが、本編の第137話でついに乙骨憂太が登場した際、

駄目だよリカちゃん
やりすぎは

というセリフを言うシーンがあります。


その直後、背後のビルにはおびただしい量の血痕が残されており、まさかの祈本里香が再登場したのか、はたまた別の「リカちゃん」なのか、今後の展開に注目です。

祈本里香の「またね」には深い意味があった?

呪術廻戦0巻で祈本里香が成仏する際、別れ際に「またね」という言葉を残していました。

この時は普通に「天国で会おうね」ぐらいの意味に思っていましたが、もしかしたら現世に祈本里香が再登場するフラグだったのかもしれません。

スポンサーリンク

期間限定!呪術廻戦のアニメを無料で見る方法!

呪術廻戦のアニメを見逃した!

見たいけど無料がいい!


それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録するとアニメは見放題ですよ☆

呪術廻戦のアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


呪術廻戦を見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


登録は30秒!呪術廻戦のアニメを無料で見る!

※解約も簡単! 無料期間中に解約すれば0円です


スポンサーリンク

呪術廻戦のりかちゃん(祈本里香)のかわいいイラスト&画像

呪術廻戦の祈本里香は主に回想シーンの登場で、出番が多くないにも関わらず多くの画像やイラストがネット上、SNSは上で投稿されています。

ここでは祈本里香の画像やイラストの一部をご紹介します。

スポンサーリンク

「呪術廻戦のりかちゃんを徹底解説!呪いの女王・祈本里香が再登場?」まとめ

今回は呪術廻戦のりかちゃんこと祈本里香の強さの理由、死亡理由や呪いになった経緯、乙骨憂太との関係、本編での再登場などについて解説しました。


祈本里香が憑いていた時の乙骨憂太はまさに無双状態で、京都校との交流会でも圧勝していたようです。

そしてあの夏油傑を真正面から撃破するという凄まじい力を持っていましたが、解呪したことで乙骨憂太とはお別れとなりました。

しかしここに来ての再登場ということで、今後の展開から目が話せませんね・・


呪術廻戦の関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

呪術廻戦の解説トップページ
↓ ↓ ↓

呪術廻戦のコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

呪術廻戦の一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント