東京リベンジャーズの第239話ネタバレ最新話!三ツ谷隆の大会の行方は?

この記事では東京リベンジャーズの第239話のネタバレ最新話最新情報についてお話します。


第238話ではタケミチ達が「参謀」として三ツ谷隆を仲間に引き入れようとしました。

しかし三ツ谷隆はドラケンと交わした「デザイナーになる」という約束を果たすために動いており、一旦は仲間にするのを諦め、三ツ谷隆が出場する「日本服飾文化新人賞」の応援に行きます。


第239話ではどんな展開になるのでしょうか。


東京リベンジャーズの第239話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

東京リベンジャーズの第239話ネタバレ最新話!三ツ谷隆の「日本服飾文化新人賞」の結果は?

東京リベンジャーズの第239話では三ツ谷隆が出場する「日本服飾文化新人賞」の結果に注目です。

この大会はデザイナーの登竜門と言われており、三ツ谷隆が制すれば一気にデザイナーへの道が拓けることになります。

ドラケンとの約束のために絶対に外せない大会ですが、その結果がどうなるのか、またその結果によって三ツ谷隆の今後の展開が決まりそうです。

東京リベンジャーズの第239話ネタバレ最新話!タケミチが「東京リベンジャーズ」を結成する?

東京リベンジャーズの第239話以降ではタケミチがマイキーをぶっ飛ばすために新しいチームを編成します。

その時のチーム名が「11代目黒龍」となるのか、あるいは作品のタイトルである「東京リベンジャーズ」になるのでは、という説もあります。
(第236話では千冬から「サウザンドウィンターズ」という案が出ましたが、多分却下でしょう笑)
→東京リベンジャーズの第236話のネタバレ解説を見る


このチームに元東京卍會のメンバーも入ってくると、

タケミチ率いる東京リベンジャーズvsマイキー率いる関東卍會

というメチャクチャ熱い展開になりますね。


かつてはマイキーに惹かれて集まったメンバーが、今度はマイキーをぶっ飛ばすために結集するのか、今後の展開に注目です。
→東京リベンジャーズの全チーム&全メンバーを見る

東京リベンジャーズの第239話ネタバレ最新話!マイキーの闇堕ちは止まらない?

東京リベンジャーズの第239話ではマイキーがの闇堕ちの行方に注目です。

第232話でマイキーは寺野サウスに馬乗りになってタコ殴りにし、既に意識が無いサウスを無慈悲に殴り続けました。

そしてマイキーの全力の右拳によりサウスが死亡します。
→東京リベンジャーズの第233話のネタバレ解説を見る

更にタケミチまでもがマイキーに殺されそうになりますが、すんでのところで瓦城千咒が止めに入り、タケミチの命はギリギリで助かりました。


かつてマイキーは「血のハロウィン」で「黒い衝動」が出かかっており、この時はタケミチが止めたことで鳴りを潜めました。

しかし「三天戦争」ではタケミチの制止も全く聞かず、マイキーは闇堕ちまっしぐらです。
→東京リベンジャーズのマイキーが持つ「黒い衝動」の詳細を見る


今後マイキーはひたすら闇堕ちしてしまうのかが気になるところですね。

東京リベンジャーズの第239話ネタバレ最新話!関東卍會が「梵天(ぼんてん)」になる?

第239話以降では関東卍會が梵天(ぼんてん)になっていく様子に注目です。

第233話ではマイキーとの戦いの末に寺野サウスが死亡し、さらに第234話では瓦城千咒が「梵(ブラフマン)の解散」を宣言しました。
→東京リベンジャーズの寺野サウスの死亡シーンを見る

そして六波羅単代は関東卍會に吸収されたため、必然的に六波羅単代の幹部である

  • 鶴蝶
  • 灰谷蘭
  • 灰谷竜胆
  • 望月莞爾

は関東卍會の一員となります。

ここで思い出すのが「梵天(ぼんてん)」のメンバーです。2018年に日本最大の犯罪組織となっている梵天は下記のメンバーで構成されていました。

  • 首領:マイキー
  • No.2:三途春千夜
  • No.3:鶴蝶
  • 幹部:灰谷蘭
  • 幹部:灰谷竜胆
  • 幹部:望月莞爾
  • 幹部:九井一
  • 相談役:明石武臣

つまり現時点で、明石武臣以外のメンバーは全員関東卍會の一員になっているのです。

今後、明石武臣が何らかの理由で関東卍會の一員になるようなことがあれば、いよいよ2018年の梵天の完成です。
→東京リベンジャーズの明石武臣の正体などを見る

そしてマイキーの「黒い衝動」を止められる者も誰もいなくなるでしょう。
→東京リベンジャーズのマイキーの「黒い衝動」の詳細を見る

関東卍會の結末には注目ですね。

東京リベンジャーズの第239話ネタバレ最新話!タケミチが見た未来視の能力の正体とは?

東京リベンジャーズの第239話以降ではタケミチが見た「未来視」の正体に注目です。

第216話で瓦城千咒からアイスの棒を受け取ったタケミチは、その瞬間に見たことがない光景が脳裏に浮かびました。

そこには瓦城千咒が瀕死の状態で、その側でタケミチが泣き叫ぶという光景を見ています。これは近未来を表していると思われ、タケミチの新しい能力です。


また三天戦争中には「寺野サウスの死亡」という光景も見ていました。

一体この能力の正体は何なのか、近々明らかになりそうですね。
→東京リベンジャーズのタケミチの新能力の詳細について見る

東京リベンジャーズの第239話ネタバレ最新話!瓦城千咒が率いていた梵(ブラフマン)の今後は?

東京リベンジャーズの第239話以降では瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)が率いていた梵(ブラフマン)が今後どうなるのかに注目です。

第234話ではタケミチがマイキーに殺されかけていたところ、瓦城千咒が割って入りました。

そして瓦城千咒は「梵(ブラフマン)の解散」を条件にタケミチの命を助けてもらったのです。
→東京リベンジャーズのブラフマンの詳細やメンバーを見る


ここで気になるのが、瓦城千咒は本来であれば死亡していたはずのキャラでしたが、七夕の日にタケミチが歴史を変えたために生存しています。

よって瓦城千咒が今後の東京リベンジャーズの物語の鍵の一人になるのかもしれませんね。

東京リベンジャーズの第239話ネタバレ最新話!瓦城千咒の兄弟関係は?

東京リベンジャーズの第239話以降では「梵(ブラフマン)」の首領である瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)がの兄弟関係に注目です。

第215話の終わりでは瓦城千咒がセーラー服で登場し、東京リベンジャーズ史上最大級の衝撃が走りました笑
→東京リベンジャーズの第215話のネタバレ解説を見る

ここで瓦城千咒はタケミチに対して「瓦城千咒が明石武臣と三途春千夜の妹」であることを明かしています。

特に三途春千夜との関係についてはまだ詳しく描かれていないため、今後この3人の関係が明かされるかもしれませんね。
→東京リベンジャーズの瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)の正体や詳細を見る

→東京リベンジャーズの三途春千夜の正体などを見る

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの第239話ネタバレ最新話!マイキーの「黒い衝動」の解決法は?

東京リベンジャーズの第239話以降ではマイキーに巣食っている「黒い衝動」の正体や解決法が存在するのかどうかに注目です。

マイキーの中にいる「黒い衝動」はマイキーの闇堕ちの原因となっており、これを何とかするのが最終章の目的です。

ただ何とかしようにも、あくまでマイキーの内面の問題なので、具体的にどうすれば「黒い衝動」が消えるのかは不明です。


もしかしたらマイキーの「黒い衝動」が形成されたきっかけや理由が判明すれば解決法の糸口になるかもしれませんね。
→東京リベンジャーズのマイキーの「黒い衝動」の詳細を見る

東京リベンジャーズの第239話ネタバレ最新話!今後の元東京卍會メンバーの活躍はある?

東京リベンジャーズの第239話以降では 元東京卍會メンバーが活躍するかにも注目です。


第209話でタケミチはパーちん、ぺーやん、三ツ谷隆、松野千冬、柴八戒などの元東京卍會メンバーと再会しました。

当初タケミチは元東京卍會メンバーに協力をお願いしようと思っていましたが、皆それぞれが既に各々の道を歩み始めており、タケミチは「巻き込んじゃ駄目だ」と考えて直しました。

そしてその後はタケミチが梵(ブラフマン)に入るなど、東京卍會メンバーが登場する機会が少なくなっていく展開です。


しかしタケミチはマイキーを救うために自分のチームを創ることを決めており、今後は東京卍會のメンバーも登場してくるでしょう。
→東京リベンジャーズの東京卍會のメンバー一覧を見る

「東京リベンジャーズの第239話ネタバレ最新話!三ツ谷隆の大会の行方は?」まとめ

今回は東京リベンジャーズの第239話のネタバレ最新話最新情報についてお話しました。


東京リベンジャーズの最終章は毎回情報量が多く、必ずと行っていいほどサプライズがあります。

毎週の展開が楽しみですね☆


東京リベンジャーズの第239話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓


東京リベンジャーズの解説トップページ
↓ ↓ ↓
東京リベンジャーズのコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

東京リベンジャーズの一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました