東京リベンジャーズの第209話ネタバレ!元東京卍會やヒナの動向は?

東京リベンジャーズの第209話ネタバレ!元東京卍會やヒナの動向は?

この記事では東京リベンジャーズの第209話のネタバレ最新情報についてお話します。


第207話からは東京リベンジャーズの最終章に突入しており、タケミチは2008年にタイムリープしています。

第208話では東京を代表する3チーム「関東卍會(かんとうまんじかい)」「六波羅単代(ろくはらたんだい)」「梵(ブラフマン)」の三つ巴状態にあることが明らかになり、マイキーを救うにも簡単にはいかない状況であることが分かります。

またこの時代のヒナにも会うことができ、タケミチは改めて「佐野万次郎をぶっ飛ばす」と決意を固めました。


第209話ではどんな展開になるのでしょうか。


東京リベンジャーズの第209話以外のネタバレ解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】解説・ネタバレ情報

23巻
第206話
24巻
第207話 第208話 第209話 第210話 第211話
第212話 第213話 第214話 第215話

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの第209話ネタバレ!まずは仲間集め!

第209話はタケミチが千冬に「マイキー君をぶっ飛ばすにはどうしたらいいかな?」と相談するところから始まります。

無敵のマイキーをぶっ飛ばすなんて途方も無いことですが、それを実現するために「仲間集め」をしようと話していました。


そこに何も事情を知らない柴八戒が現れ、タケミチをとある場所に連れていきます。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの第209話ネタバレ!パーちん登場!ぺーやんと三ツ谷隆も!

第209話の序盤から驚きの展開で、何とパーちんこと林田春樹(はやしだはるき)がどこぞのヤクザみたいなナリで登場しました。

この時代では既にパーちんは実家の不動産会社を継いでおり、ぺーやんと一緒に不動産屋を経営しています。

更に三ツ谷隆もアトリエ探しで不動産屋に来ており、ここで一気に東京卍會メンバーが続々と登場しました。


ちなみにパーちんの記憶力や頭の回転は相変わらずで、ぺーやんがいないとまともに仕事が回っていません。

ここで久々のぺーやん節「マジパーちん頭ぁ真空パック」という脳イジりが飛び出し、パーちんは「おまっ!ホメんなよ!」というお馴染みのやり取りが発生していました笑

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの第209話ネタバレ!みんなを戦乱に巻き込めない

第209話の冒頭でタケミチは仲間探しをしようと決めた矢先でしたが、東京卍會メンバーが昔みたいに喧嘩やら抗争やらヤンチャしているわけじゃないことに気付きます。

  • パーちんとぺーやんは不動産会社経営
  • 三ツ谷隆はファッションデザイナーの道へ
  • 柴八戒は進路悩み中
  • 千冬はペットショップのバイト

みんなの様子を見たタケミチは「巻き込むわけにはいかない」と感じ、マイキーをぶっとばす作戦に東京卍會メンバーを誘うのはやめることにしました。

しかしそうなるとタケミチには助力を頼めるアテがありません。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの第209話ネタバレ!ドラケンから電話!

東京卍會メンバーが将来に向けて頑張り始めているのを見たタケミチは「オレ一人でやらないと」と決意しますが、アテがなくて途方に暮れていました。

そして第209話の最後のシーン、ドラケンから電話がかかってきて

タケミっち今から来れるか?

と言われたところで第209話は終わりました。

ドラケンからどんな用件なのかとても気になるところですね。

スポンサーリンク

「東京リベンジャーズの第209話ネタバレ!元東京卍會やヒナの動向は?」まとめ

今回は東京リベンジャーズの第209話のネタバレ最新情報についてお話しました。


タケミチはまだ2008年にタイムリープしたばかりなので、この時代の状況についてはまだまだ情報収集の段階です。

東京卍會メンバーが将来に向かって頑張り始めているのは喜ばしいことですが、タケミチにとっては誘えなくなってしまうので辛いところですね・・

そしてそこにドラケンからの突然の電話で、次話でどんな展開になる楽しみです☆


東京リベンジャーズの第209話以外のネタバレ解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】解説・ネタバレ情報

23巻
第206話
24巻
第207話 第208話 第209話 第210話 第211話
第212話 第213話 第214話 第215話


東京リベンジャーズの解説トップページ
↓ ↓ ↓

コメント