東京リベンジャーズの第210話ネタバレ!ドラケンの用件は何?

東京リベンジャーズの第210話ネタバレ!ドラケンの用件は何?

この記事では東京リベンジャーズの第210話のネタバレ最新情報についてお話します。


第209話ではタケミチが久々にパーちんや三ツ谷隆などの東京卍會メンバーに会いました。この時代ではそれぞれが将来に向けて動き出しています。

  • パーちんとぺーやんは不動産会社を経営
  • 三ツ谷隆はファッションデザイナーを目指してアトリエ探し
  • 柴八戒は進路について考え中
  • 千冬はペットショップでバイト

こうした状況ではタケミチをはみんなを打倒マイキー作戦に誘いづらく、一人で対処することに決めた矢先にドラケンから電話がありました。


第210話ではドラケンの用件に注目です。


東京リベンジャーズの第210話以外のネタバレ解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】解説・ネタバレ情報

23巻
第206話
24巻
第207話 第208話 第209話 第210話 第211話
第212話 第213話 第214話 第215話

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの第210話ネタバレ!ドラケンの用件は?

第210話ではドラケンがタケミチを呼び出した用件に注目です。

他の東京卍會メンバーと同様、ドラケンも将来のバイク店経営に向けて動き出していると思われ、バイク屋でバイトでもしているのかもしれませんね。


タケミチにとってはマイキーを助けるためにドラケンが味方になってくれたら百人力、千人力ですが、他の東京卍會メンバーと同様、将来を見据えて頑張っている人を危険な抗争沙汰には誘いづらいでしょうね。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの第210話ネタバレ!ドラケンはマイキーの闇堕ちに協力しない?

第195話でドラケンは

  • マイキーとは12年前に決別した
  • 生死は知らねぇ

と語っています。つまりタケミチがタイムリープした2008年時点ではドラケンとマイキーは既に決別しています。


東京卍會メンバーの固い絆を持ってしてもドラケンが「決別」という道を選ぶくらいマイキーが変わったということになります。

そう考えるとタケミチが「マイキーの闇堕ちを防ぐ」ことについて、第210話以降でそもそもドラケンの協力は得られないかもしれません。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの第210話ネタバレ!タケミチが第4の勢力を作る?

第210話以降ではタケミチがどんな行動に出るかに注目です。


タケミチがタイムリープした2008年時点で東京は「関東卍會(かんとうまんじかい)」「六波羅単代(ろくはらたんだい)」「梵(ブラフマン)」の3大勢力の三つ巴状態となっており、マイキーの闇堕ちを防ぐという大目標達成にはこの3チームとの激突は避けて通れません。

タケミチは元東京卍會のメンバーか、あるいは全く別のツテから助力を借りて第4の勢力を創設するのかもしれません。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの第210話ネタバレ!11代目・黒龍(ブラックドラゴン)が生まれる?

第210話以降ではタケミチが「黒龍(ブラックドラゴン)」を復活させる展開になるかもしれません。


先ほどお話したとおりタケミチが第4の勢力を創設する場合、タケミチは過去にイヌピーから「黒龍の11代目総長」に指名されているため、このタイミングで黒龍の再建もあり得ます。

何より黒龍は元々マイキーの兄である佐野真一郎が創設したチームであり、最終章の最終決戦で黒龍が参戦する展開は熱そうです。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの第210話ネタバレ!タケミチが新チーム「東京卍リベンジャーズ」を創設する?

第210話以降では黒龍の創設の他、作品のタイトルである「東京卍リベンジャーズ」が創設される可能性もあります。


タケミチが第4の勢力を作る際、先ほどお話した千冬や八戒、アッくん達に加え、元東京卍會のドラケンや三ツ谷隆、パーちん、ぺーやん、スマイリー、アングリーなども加わるかもしれません。

そうなった場合、マイキーを除いた元東京卍會で結成された、マイキーに反旗を翻すチーム「東京卍リベンジャーズ」として立ち上がる展開も熱そうですね。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの第210話ネタバレ!元天竺が「六波羅単代(ろくはらたんだい)」に入った理由は?

第210話以降では「六波羅単代(ろくはらたんだい)」の主要メンバーが集まった理由にも注目です。


六波羅単代(ろくはらたんだい)」には鶴蝶、望月莞爾、灰谷蘭、灰谷竜胆、斑目獅音など、元天竺のメンバーが多く所属しています。

これらのメンバーが何故「六波羅単代(ろくはらたんだい)」に入ることになったのか、総代の寺野サウスとの出会いのきっかけは何だったのかが気になるところですね。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの第210話ネタバレ!「梵(ブラフマン)」の瓦城千咒や明石武臣の正体は?

第210話以降では「梵(ブラフマン)」の首領・瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)や、所属メンバーの明石武臣(あかしたけおみ)の正体にも注目です。


瓦城千咒は姿形からして謎が多そうな人物で、何処から来てどんな人間なのかが楽しみなところですね。

また明石武臣については未来(現在)の「梵天(ぼんてん)」の相談役となっており、今後の重要人物となり得るキャラです。

出自からメンバーまで謎が多い梵(ブラフマン)には今後も要注目ですね。

スポンサーリンク

「東京リベンジャーズの第210話ネタバレ!ドラケンの用件は何?」まとめ

今回は東京リベンジャーズの第210話のネタバレ最新情報についてお話しました。


東京リベンジャーズが最終章に入り、新キャラや新チームも次々に登場して状況が目まぐるしく変わっていますね。

最新話の動向が毎週楽しみです☆


東京リベンジャーズの第210話以外のネタバレ解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】解説・ネタバレ情報

23巻
第206話
24巻
第207話 第208話 第209話 第210話 第211話
第212話 第213話 第214話 第215話


東京リベンジャーズの解説トップページ
↓ ↓ ↓

コメント