東京リベンジャーズの佐藤龍星(さとうりゅうせい)は死亡する?強さやかっこいいシーンなども紹介!

この記事では東京リベンジャーズの佐藤龍星(さとうりゅうせい)の強さやかっこいいシーン、登場シーンなどについてご紹介します。

佐藤龍星は東京リベンジャーズのスピンオフ作品である「場地圭介からの手紙」に登場するキャラクターで、イケメンで喧嘩も強いというハイスペックな男です笑

まずは佐藤龍星のプロフィールから見ていきましょう☆

この記事で分かること
  • 佐藤龍星のプロフィール
  • 佐藤龍星の強さや性格
  • 佐藤龍星の登場シーン
  • 佐藤龍星の生存/死亡

※この記事は東京リベンジャーズのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

東京リベンジャーズのその他の関連記事はこちらからどうぞ

東京リベンジャーズの佐藤龍星(さとうりゅうせい)のプロフィール!

東京リベンジャーズの佐藤龍星(さとうりゅうせい)のプロフィール!(C)和久井健/講談社

まずは佐藤龍星のプロフィールから見ていきましょう。

誕生日や身長、体重などの細かいプロフィールは不明ですが、作中の描写から佐藤龍星は千冬と同級生であることが明らかになっています。

また後ほどお話するとおり、佐藤龍星は千冬が東京卍會に入った当時の壱番隊副隊長を務めており、人並み外れた強さのキャラクターです。

名前佐藤龍星
(さとうりゅうせい)
年齢登場当時12~13歳
(千冬の同級生)
誕生日不明
身長/体重不明
身体的特徴
・浅黒い肌
・首に蛇のタトゥー
・右耳にピアス
・メッシュの入った髪型
所属東京卍會・壱番隊 副隊長
声優(CV)未定

東京リベンジャーズの佐藤龍星(さとうりゅうせい)の強さや性格、キャラを紹介!

次に佐藤龍星の強さや性格などについて見ていきましょう。

普段はゆるゆるの性格をしている佐藤龍星ですが、一度戦闘になるとその本性が現れます。

佐藤龍星(さとうりゅうせい)はかつての東京卍會・壱番隊副隊長!

マイキー率いる東京卍會は精鋭が揃っており、普通の隊員であってもかなりの強さを持っています。

千冬が初めて壱番隊の集会に顔を出した時も、メンバーを見て「ガタイも雰囲気も違う」と感じており、その辺の暴走族とは一線を画しているのです。

そしてその中でも佐藤龍星は壱番隊の副隊長を務めていたため、そんじょそこらの不良では束になっても敵いません。

佐藤龍星(さとうりゅうせい)は場地圭介が認める実力者!

佐藤龍星はかつての壱番隊の副隊長であり、場地圭介の右腕的な存在でした。

ちなみに場地圭介は佐藤龍星について、

  • 集会サボるわ
  • 指示無視するわ
  • スキ見て俺のことぶっ殺そうとしてくるわ
  • ・・そんな奴

と語っていますが(笑)、同時に

壱番隊の副隊長はあのバカ以外考えられねぇな

とまで言わしめています。

場地圭介すらも認める強さというだけでもその凄さがわかりますね。

佐藤龍星(さとうりゅうせい)は「夜行童子」を単独で殲滅する強さ!!

佐藤龍星は作中で登場した際、「夜行童子」という暴走族チームを単独で殲滅していました。

後ほどお話しますが、実は当時の千冬が場地圭介に認めてもらうため、一人で「夜行童子」を潰そうとしていたのです。

しかし千冬が「夜行童子」のアジトに乗り込んだ時には既に佐藤龍星が潰した後で、しかも息切れもせず傷一つ負っていないという化け物っぷりです。

佐藤龍星(さとうりゅうせい)は普段は緩い性格!

ここまで佐藤龍星の強さ、ヤバさについてお話してきましたが、それはあくまで戦闘での話です。

普段の佐藤龍星は極めて緩い性格で、千冬と初対面した時もどこか掴みどころがないキャラをしていました。

この強さと緩い性格のギャップが逆に怖いですね笑

東京リベンジャーズの佐藤龍星(さとうりゅうせい)のかっこいいシーン!イケメンな上に強い!

次に佐藤龍星の登場シーンやかっこいいシーンについてご紹介します。

ちなみに冒頭でお話したとおり佐藤龍星は東京リベンジャーズのスピンオフ作品である「場地圭介からの手紙」に登場するキャラなので、本編には登場しません。

佐藤龍星(さとうりゅうせい)が緩く初登場

佐藤龍星(さとうりゅうせい)が緩く初登場(C)和久井健/講談社

佐藤龍星が初登場したのは「場地圭介からの手紙」の第2話です。

この時は場地圭介率いる壱番隊が「夜行童子」というチームをぶっ潰そうとしていましたが、手柄を立てようと先走った千冬は一人で敵のたまり場に乗り込みます。

しかしそこでは既に「夜行童子」のメンバーが全員ボコされており、更にそのたまり場では佐藤龍星がアイマスクをしながら爆睡かましていたのです笑

これだけの強さを見せつつもこの緩さ、やはり大物ですねw

佐藤龍星(さとうりゅうせい)が千冬に喧嘩の指南

佐藤龍星(さとうりゅうせい)が千冬に喧嘩の指南(C)和久井健/講談社

佐藤龍星は千冬と初対面した際にちゃんと自己紹介しておらず、挙句の果てには「俺が夜行童子の総長」という嘘をついていました笑

これにより必然的に佐藤龍星vs松野千冬という構図になりますが、佐藤龍星は千冬のパンチをスリッピングアウェーでいなしたり、あまりにも直線的すぎる戦い方にダメ出ししています。

これは佐藤龍星なりの指南だと思われ、良くも悪くも素直すぎる千冬に「ルール無用の戦い方」を教えていたのです(たぶん笑)。

佐藤龍星(さとうりゅうせい)はメチャクチャ強い

佐藤龍星(さとうりゅうせい)はメチャクチャ強い(C)和久井健/講談社

先程もお話した通り、佐藤龍星はメチャクチャ強いです。

作中では「夜行童子」の総長が起き上がり、千冬の背後から襲いかかってきますが、佐藤龍星が千冬の体を押さえてを避けさせつつ強烈な蹴りでKOしていました。

蹴りの威力も勿論ですが、千冬との会話中に敵が近づいてくるのを察知したり、千冬を避けさせながら攻撃するなど、器用さや視野の広さも持っていますね。

佐藤龍星(さとうりゅうせい)は千冬の同級生だった!

佐藤龍星(さとうりゅうせい)は千冬の同級生だった!(C)和久井健/講談社

佐藤龍星は一見すると千冬の先輩にしか見えませんが、実は千冬の同級生でした。

「夜行童子」を潰した次の日、千冬が学校の屋上で黄昏れていると、その上から佐藤龍星が顔を出してこの事実が発覚しています笑

東京リベンジャーズの佐藤龍星(さとうりゅうせい)は死亡する?

先程お話したとおり、佐藤龍星は東京リベンジャーズのスピンオフ作品である「場地圭介からの手紙」に登場するキャラです。

そして佐藤龍星は当時の壱番隊副隊長であり、一方で本編では千冬が壱番隊副隊長を務めています

つまり佐藤龍星は何らかの理由で千冬に副隊長の座を譲ったことになります。考えられる理由としては、

  • 佐藤龍星が喧嘩に飽きて東京卍會を引退
  • 佐藤龍星が大怪我を負って東京卍會を引退
  • 佐藤龍星が死亡

などが考えられます。

キャラ的に死亡の線が強そうですが、いいキャラしているだけに死んでほしくないですね・・

「東京リベンジャーズの佐藤龍星(さとうりゅうせい)とは?強さやかっこいいシーンなどを紹介!」まとめ

今回は東京リベンジャーズの佐藤龍星(さとうりゅうせい)の強さやかっこいいシーン、登場シーンなどについてご紹介しました。

東京リベンジャーズのスピンオフ作品ということで、「場地圭介からの手紙」は開始当初から大注目を浴びています。

本編でも佐藤龍星の名前が出てきたら胸熱ですね☆

東京リベンジャーズのその他の関連記事はこちらからどうぞ

期間限定!東京リベンジャーズのアニメを無料で見る方法!

東京リベンジャーズのアニメを見逃した!

見たいけど無料がいい!


それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録するとアニメは見放題です☆

東京リベンジャーズのアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


東京リベンジャーズを見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


\登録は30秒!東リベのアニメが無料!/

/※解約も簡単!無料期間中なら0円!\

東京リベンジャーズのコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

東京リベンジャーズの一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました