東京リベンジャーズの第241話ネタバレ最新話!瓦城千咒の過去とは?

この記事では東京リベンジャーズの第241話のネタバレ最新話最新情報についてお話します。


第240話では三ツ谷隆が新・参謀に就任し、タケミチの新チームの舵取りが何も心配なくなりました。

さらにタケミチは瓦城千咒を勧誘しに行きますが、ここで瓦城千咒が「春千夜がおかしくなったのも、マイキーの黒い衝動も自分の責任」と語り始めたのです。


第241話ではどんな展開になるのでしょうか。


東京リベンジャーズの第241話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

東京リベンジャーズの第241話ネタバレ最新話!瓦城千咒の過去!

東京リベンジャーズの第241話では瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)の過去エピソードから始まります。

第240話では瓦城千咒が「春千夜がおかしくなったのも、マイキーの黒い衝動も自分の責任だ」と語っており、その真相が彼らの幼少時代にあるようです。
→東京リベンジャーズの第240話のネタバレ解説を見る

そして第241話では幼い時のマイキーがコンコルドのプラモを持ちながら部屋の中を走り回っており、佐野真一郎と一緒にいた明石武臣がそれに振り回されていました。

それを後から追いかけていたのが場地圭介と三途春千夜で、さらに当時小学3年生の瓦城千咒(明石千咒)が

カッケェ!!あのプラモ!!
オレも欲しい!!

とか言っていました。この時すでに女の子なのに「オレ」とか言ってたようですね笑

東京リベンジャーズの第241話ネタバレ最新話!三途春千夜の本名は明石春千代!

東京リベンジャーズの第241話では口の悪い千咒を見た明石武臣が、

春千代!
テメェがちゃんと見てねぇから千嘉(せんじゅ)の口が悪くなんじゃねぇのか!

と叱っていました。この時点で明石武臣は既に家を出ていたため、春千代が瓦城千咒の面倒を見れる唯一の兄だったようですね。

ただこの頃の春千代は現在みたいなクレイジーな様相ではなく、明石武臣から叱られても瓦城千咒に対しては優しかったようです。


ちなみにこのシーンで初めて三途春千夜の本名が「明石春千代」であることも明かされました。

東京リベンジャーズの第241話ネタバレ最新話!春千代と瓦城千咒が仲違い!?

東京リベンジャーズの第241話では春千代が突然瓦城千咒に対して「お前とは口きかない」と言い出します。

というのも瓦城千咒が粗相をする度に明石武臣は春千代に対して「ちゃんと面倒見てねぇから」と叱っていたため、春千代としても不満が溜まっていたようです。

そして春千代は「マイキーとか場地みたいに強くなって兄貴に言い返せるようになりたい」と願うようになります。

東京リベンジャーズの第241話ネタバレ最新話!瓦城千咒がマイキーのコンコルドを・・・

東京リベンジャーズの第241話では誰もいない佐野家にいた瓦城千咒が、第241話冒頭でマイキーが持っていたコンコルドのプラモデルを見つけます。

そして瓦城千咒は無邪気にそれで遊んでいたら躓いて転んでしまい、その拍子にマイキーのコンコルドをぶっ壊してしまいました。これは大波乱の予感ですね・・


そしてその後マイキーが帰ってきて、瓦城千咒がマイキーに謝ろうとする前にマイキーが、

だれ?
オマエ見てたんだろ
壊したンだれ?

と尋ねました。

そこで瓦城千咒はマイキーに怒られるのが怖くなってつい「ハル兄が壊した」と言ってしまったのです。

これだけ見れば子供のくだらない嘘にしか見えませんが、これが後々大事件に発展してしまうのです。

東京リベンジャーズの第241話ネタバレ最新話!マイキーが春千代をボコる!

第241話では瓦城千咒の嘘が原因で、マイキーが春千代をボコります。

瓦城千咒が物音を聞きつけて来てみると、そこではマイキーが春千代をボコり、それを場地圭介が止めている最中でした。

しかもそのボコり方はとても子供の喧嘩のレベルではなく、春千代の口が縦に裂けて血まみれになっていたのです。

マイキーのじいちゃんは空手を教えており、マイキーも幼い頃から空手を習っていたため、恐らく常人離れした突きで切れ味も半端じゃないのでしょう。

何よりもこの場面、まだ幼い頃とは言えマイキーが「黒い衝動」を発動しており、壮絶な表情で

笑えよ春千代

と声をかけていました。
→東京リベンジャーズのマイキーの「黒い衝動」の詳細を見る


この時のマイキーの表情は瓦城千咒がよく覚えており、三天戦争で寺野サウスを殺し、タケミチも危うく殺しかけた時の表情と同じだったようです。

東京リベンジャーズの第241話ネタバレ最新話!マイキーと春千代が変わってしまった

東京リベンジャーズの第241話では幼い日のマイキーが「黒い衝動」を見せた後の展開が語られます。

瓦城千咒いわく、この日以来マイキーも場地も変わってしまい、何よりも春千代が最も悪い方向に変わってしまいました。

第206話で三途春千夜がマイキーのことを「」と表現して崇拝していたのも、根底には幼少時代の恐怖が刷り込まれているからかもしれませんね。

東京リベンジャーズの第241話ネタバレ最新話!瓦城千咒を改めて新チームに勧誘!

東京リベンジャーズの第241話では瓦城千咒の口から幼少時代のことが語られ、そこではマイキーの「黒い衝動」の発動と、春千代が狂ったきっかけがわかりました。

そして瓦城千咒はこのことをずっと後悔しており、梵(ブラフマン)を創設してマイキーと戦おうとしていたのも、全てはこの時に狂わせた二人を何とかするためだったようです。

ここで瓦城千咒は「もう手遅れだよな」と口にしますが、それを聞いたタケミチが

ひっくり返せるさ

と声をかけます。


さらにタケミチは

  • オレなんてもっと失敗ばっかだぞ!?
  • でもひっくり返せる!
  • だからオレと一緒に行こう

と言い、瓦城千咒に対して

関東卍會
ひっくり返しに行こうぜ!

と声をかけ、改めてタケミチの新チームに誘いました。

最後の瓦城千咒の表情を見る限り、心は決まったようですね。

こうして元「三天」である瓦城千咒が加わり、タケミチの新チームにとっては願ってもない、作中最強クラスの戦力が加入しました。

スポンサーリンク

「東京リベンジャーズの第241話ネタバレ最新話!瓦城千咒の過去とは?」まとめ

今回は東京リベンジャーズの第241話のネタバレ最新話最新情報についてお話しました。


マイキーと三途春千夜の過去が明らかになりましたが、幼い日のマイキーの「黒い衝動」はプラモを壊しただけでも発動してしまうんですね・・

色々な意味で絶対に怒らせてはいけない相手であることがわかります笑


東京リベンジャーズの第241話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓


東京リベンジャーズのコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

東京リベンジャーズの一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました