東京リベンジャーズの第238話ネタバレ最新話!新チームのさらなるメンバーは?

この記事では東京リベンジャーズの第238話のネタバレ最新話最新情報についてお話します。


第237話ではタケミチの新チームに柴八戒とイヌピーこと乾青宗が加わりました。

しかし関東卍會という東京リベンジャーズ史上最強チームと戦うにはまだまだ戦力が足りません。


第238話ではどんな展開になるのでしょうか。


東京リベンジャーズの第238話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

東京リベンジャーズの第238話ネタバレ最新話!タケミチがメンバーの問題点を挙げる!

東京リベンジャーズの第238話ではタケミチが新たに結成した新チーム(サウザンドウィンターズ)に足りないものを挙げるところから始まります。それは

  • センス
  • 参謀

です。特に一つ目は千冬にとって耳が痛いところですね。

現にこのタケミチの言葉に柴八戒とイヌピーは即答で「間違いない!」と頷きますが、千冬だけが「センスって何?」と言ってる始末です笑

そんな様子を見たタケミチは「コイツ気づいてないのか?自分のクソセンスに・・」と作中でも随一のディスりコメントを思い浮かべていました。


ひとまず千冬のセンスはさておき、タケミチは

とにかく!
頭脳明晰でセンスがある人と言えば一人!

と口にし、早速仲間に引き入れに出かけます。

東京リベンジャーズの第238話ネタバレ最新話!タケミチ達が向かった先は?

東京リベンジャーズの第238話ではタケミチ達が参謀として引き入れるため、三ツ谷隆(みつやたかし)が住むアパートを訪れます。

三ツ谷隆と言えば最終章においてはファッションデザイナーになるために修行中で、第209話ではパーちんとぺーやんが経営する不動産屋でアトリエを探していましたね。
→東京リベンジャーズの第209話のネタバレ解説を見る

そして三ツ谷隆とは幼い頃からの付き合いである八戒が外からバカでかい声で三ツ谷を呼びつけます。

東京リベンジャーズの第238話ネタバレ最新話!出てきたのは妹の三ツ谷ルナ!

第238話で柴八戒のドデカイ声を聞いて玄関から出てきたのは三ツ谷隆ではなく、妹の三ツ谷ルナでした。

三ツ谷隆にはルナとマナという2人の妹がおり、ルナの方がお姉ちゃんです。

ちなみに過去編でルナが最後に登場したのはタケミチ達が初詣に行った時で、その時にルナとマナはタケミチに「アホ面」と口にしていました笑


そしてルナはタケミチ達に静かにするように言いつつ、

今お兄ちゃん大変な時なの!

と口にします。


実はこの時、三ツ谷隆は「日本服飾文化新人賞」という、新人デザイナーの登竜門とも言える大会に向けて作業中でした。

三ツ谷隆は元々こういった賞などには興味がなかったはずなのですが、これにはどうもドラケンの死が深く関わっているようです。
→東京リベンジャーズのドラケンの死亡シーンや死亡理由を見る

ドラケンの死後、三ツ谷隆はずっと部屋に閉じこもり、食事も摂らずにひたすら作業に没頭しているのです。

東京リベンジャーズの第238話ネタバレ最新話!三ツ谷隆と久々に対面!

東京リベンジャーズの第238話ではタケミチがルナに対して「お兄ちゃんに会える?」と尋ねます。

そしてタケミチ達は三ツ谷隆の作業部屋に上がりました。

その部屋は散らかりまくって荒れ放題で、カップ麺が重なっていることからもロクな食事を摂っていないことがわかります。

そしてそこには作業に没頭し、ルナの存在にも気づかない様子の三ツ谷隆がいました。

その風貌はかつての爽やかイケメンとは別人で、無精髭を生やして痩せこけ、目は虚ろで、両目にはクマができています。

そもそもルナに対してぞんざいな態度をしている時点で三ツ谷隆らしさがゼロですね。

恐らくドラケンの死亡があまりにショックで受け入れられず、作業に没頭することで忘れようとしていたのでしょう。

東京リベンジャーズの第238話ネタバレ最新話!タケミチが三ツ谷隆を外に連れ出す!

東京リベンジャーズの第238話ではやつれて変わり果てた様子の三ツ谷隆を、タケミチが外に連れ出しました。

幼馴染の柴八戒も三ツ谷隆の変わりように涙目になっており、3人はひとまずタケミチにまかせて遠くからその様子を見つめています。


そして「何しに来た?」と尋ねる三ツ谷隆に対し、タケミチは単刀直入に

オレ
マイキー君と戦います

と告げ、三ツ谷隆も仲間に誘おうとしました。


しかしタケミチが言い終わる前に三ツ谷隆はおもむろに

アイツに
見してやりてぇんだ

と口にし、ドラケンとの過去を話し始めます。

東京リベンジャーズの第238話ネタバレ最新話!三ツ谷隆とドラケンの過去!

東京リベンジャーズの第238話ではある日、三ツ谷隆がドラケンと会った時のことを語ります。

思えばドラケンと三ツ谷隆は幼い頃にドラゴンのタトゥーをお互いに彫るなど、何かと縁が深い仲でした。なので時々こうして会っていたようですね。


そして2人はお互いの近況についてざっくり話した後、ドラケンは突然三ツ谷隆に対して

東卍(トーマン)じゃない自分に
もう慣れたか?

と訪ねました。そして続けざまに「オレはどうやらいつまでも慣れなそうだ」と口にするのです。

ここでドラケンは三ツ谷隆に対し、

  • 自分は不良の世界に戻る
  • マイキーを引きずって生きる
  • オマエは絶対デザイナーになれ

と告げました。

三ツ谷隆があれだけやつれながら、人相すら変えながら作業していたのは、この時のドラケンとの約束を果たすためだったんですね。

東京リベンジャーズの第238話ネタバレ最新話!タケミチが三ツ谷隆を諦める!

東京リベンジャーズの第238話では事情を聞いたタケミチが「三ツ谷君は誘えねえ」と口にします。

これで三ツ谷隆がただ単に自暴自棄になっていただけならまだ望みはありましたが、ドラケンとの約束を果たすために動いている以上は仲間に引き入れるのは無理ですね。

そしてタケミチは三ツ谷隆の「日本服飾文化新人賞」への挑戦を応援することにしました。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの第238話ネタバレ最新話!三ツ谷隆のターニングポイント!

それから一週間後、三ツ谷隆が出場する「日本服飾文化新人賞」の本番の日がやってきました。

タケミチ達も応援に駆けつけ、三ツ谷隆の賞の様子を見届けることにします。


これで三ツ谷隆が見事に新人賞に輝けば、ドラケンとの約束通りデザイナーへの道が一気に拓けます。

逆にここで躓いたら三ツ谷隆がどうなってしまうのか、そのメンタルが心配ですね・・・

「東京リベンジャーズの第238話ネタバレ最新話!新チームのさらなるメンバーは?」まとめ

今回は東京リベンジャーズの第238話のネタバレ最新話最新情報についてお話しました。


第238話は何と言っても三ツ谷隆の変貌ぶりが一番の衝撃で、東京リベンジャーズの作中でもあんな三ツ谷隆は描かれたことがありません。

次話では三ツ谷隆の「日本服飾文化新人賞」の行方に注目ですね。


東京リベンジャーズの第238話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓


東京リベンジャーズの解説トップページ
↓ ↓ ↓
東京リベンジャーズのコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

東京リベンジャーズの一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました