東京リベンジャーズの三ツ谷隆の髪型を解説!過去と未来の違いは?

この記事では東京リベンジャーズの三ツ谷隆(みつやたかし)の髪型の詳細や、過去と未来(現在)の違いなどについて解説します。


東京リベンジャーズに登場するキャラクターは特徴的な髪型をしている事が多いです。

作中の2005年時点の三ツ谷隆は比較的普通の髪型ですが、過去はもっとアグレッシブな髪型をしています笑


まずは三ツ谷隆の髪型について、過去と未来(現在)の違いを見比べていきましょう。

この記事で分かること
  • 三ツ谷隆の過去と未来の髪型
  • 三ツ谷隆を再現するには


※この記事は東京リベンジャーズのネタバレを含みます

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの三ツ谷隆の髪型!過去と未来の違いは?

三ツ谷隆の髪型の変化について、三ツ谷隆が小学5年生の時から未来(現在)までを見ていきましょう。

タケミチがタイムリープする先の12年前の三ツ谷隆の髪型は他のメンバーに比べると普通ですが、その昔は割と攻めたヘアスタイルだったようです。

三ツ谷隆の髪型:過去(小学5年生)はソフトモヒカン

漫画14巻の第122話では三ツ谷隆が小学5年生の時の姿が描かれています。この時の三ツ谷隆は相変わらず家事と妹2人の世話に追われており、不良とは無縁の生活でした。

ドラケンと初めて出会った頃は普通の少年らしい髪型をしています。

そしてドラケンとの出会いから1ヶ月後、三ツ谷隆は髪型を一新しました。

  • サイドをスキンにしたソフトモヒカン
  • サイドに龍の入れ墨(タトゥー)

ちなみに龍の入れ墨(タトゥー)はドラケンとダダ被りしたため、この後は三ツ谷隆が髪を伸ばしてタトゥーを隠すことになります笑

三ツ谷隆の髪型:過去(中学1年生)は短髪

漫画6巻の第43話では中学1年生の時の三ツ谷隆が描かれており、この時から見慣れた短髪になっています。

この短髪の下にはドラケンの頭と同じ形の龍の入れ墨が隠れていますが、東京卍會メンバーでそれを知る者は少なそうですね。

三ツ谷隆の髪型:過去(中学3年生)は短髪

タケミチがタイムリープする先である12年前(三ツ谷隆が中学3年生)の時が一番見慣れた髪型で、オシャレ短髪になっています。

髪の色はさておき髪型については他のメンバーや不良達と比べると普通で、三ツ谷隆の人当たりの良さも相まって親しみやすいキャラとなっています。

三ツ谷隆の髪型:未来(現在)はオシャレメッシュ

三ツ谷隆が生存する未来(現在)ではファッションデザイナーになっており、その髪型もアーティストっぽいオシャレメッシュとなっています。

ベースは黒髪で、トップからメッシュ気味でカラーを入れており、12年前のオシャレ短髪から更に格好良くなっていますね。


12年前の時点で東京卍會は解散となったので、三ツ谷隆はファッションの道へと進んだようです。

髪型が変わっていることとメガネをかけていることから、ぱっと見は三ツ谷隆だとわかりにくいですね笑

スポンサーリンク

東京リベンジャーズの三ツ谷隆の髪型の名称は?美容院で再現するには

ここまで三ツ谷隆の過去から未来(現在)の髪型の変化についてご紹介してきました。

もし美容院などで三ツ谷隆を再現したい場合、髪型の名称を言うよりは三ツ谷隆の画像を見せた方が良いです。

【東京卍リベンジャーズ】三ツ谷隆 美容師が本気で作ってみた【※ネタバレ有】【完全再現】

ちなみに三ツ谷隆の髪型を美容師の方が実際に完全再現している動画があるので、ご参考までにご紹介します。現実世界でもこの髪型はかっこいい&オシャレですね。

ちなみに動画の中では三ツ谷隆のオシャレ短髪のみならず、特徴的な眉毛まで再現しています笑

スポンサーリンク

「東京リベンジャーズの三ツ谷隆の髪型を解説!過去と未来の違いは?」まとめ

今回は東京リベンジャーズの三ツ谷隆(みつやたかし)の髪型の詳細や、過去と未来(現在)の違いなどについて解説しました。


なんだかんだで三ツ谷隆が一番髪型で攻めていたのは小学5年生のソフトモヒカンで、ここがある意味ピークでしたね笑

ただオシャレ短髪にしたお陰で、持ち前の人当たりの良さもあって親しみやすさが増しており、タケミチも初対面で圧倒されずに済んでいるので結果的には良かったですね。


東京リベンジャーズの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

東京リベンジャーズの解説トップページ
↓ ↓ ↓

コメント