【スパイファミリー】第49話のネタバレ!迫る追手!

この記事ではSPY×FAMILY(スパイファミリー)の第49話の内容についてネタバレ解説します。


第48話ではアーニャの機転(?)で黄昏を試着室に閉じ込め、その間にヨルが追手をギタギタにして倒しました。

そして試着室でゴキゲンな姿で出てきた黄昏はアーニャから総スカンを食らったところで終わっています笑

第49話ではまたしても不穏な影が黄昏達を追ってきます。


※この記事はSPY×FAMILY(スパイファミリー)のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

スポンサーリンク

【スパイファミリー】第49話のネタバレ!一難去ってまた一難

第48話で鎖鎌のような武器を使う追手をヨルが派手に撃退しましたが、第49話では着々とその痕跡を追われます。

部屋の中の空気を吸い込んで味わうだけで複数の香水の種類を嗅ぎ分けるという犬みたいな能力を発揮し、この部屋にいた人間の人数や性別まで特定しました。

こんな能力があったら近いうちに居場所が特定されてしまいそうですね。


更に他の仲間とも連携しており、亡命のアクションを起こす時までは気が抜けない状況が続きそうです。

スポンサーリンク

【スパイファミリー】第49話のネタバレ!黄昏とアーニャはとりあえず平和

こちらはいつもどおりと言えばいつもどおりですが(笑)、第48話ですったもんだがあっただけにアーニャも疲れて寝落ち寸前となっています。

黄昏もアーニャも最後までヨルのことを気にかけていましたが、結局ヨルからの連絡はなく(「仕事」で忙しいので笑)、今のところはこのまま別行動を続けています。

スポンサーリンク

【スパイファミリー】第49話のネタバレ!籠城準備万端!

ひとまず一通り追手を片付けたところで、ヨル側は新しい部屋で籠城の準備を整えていました。

この部屋にはあの怖い部長が食料などを用意しており、ひとまず迎えの船が来るまでの籠城には保ちそうです。


またここではゼブの幼少時代に少しだけ触れられ、戦争後の廃墟の中でファミリーが仕切っていた闇市のおかげで生きながらえたことを語っています。

先代は闇の世界の人間ながら慕われていたようですね。

スポンサーリンク

【スパイファミリー】第49話のネタバレ!ヨルの迷い

第49話の後半では部長が見回りついでに敵戦力を削ぎに向かいます。その際に「任務に集中なさい。全員死にますよ」と忠告していきます。

この言葉がその後もヨルの中に残っており、第48話での鎖鎌の男との戦闘の際に足が重くなった理由が「言い訳ができないほどの怪我を黄昏とアーニャに見られたらもう一緒にいられないから」だと気付きました。


以前にもヨルは「自分が殺しの仕事を続けている理由は何なんだろう」と考えるシーンがありました。

カモフラージュ用の家族ながら、知らず知らずのうちにこの生活が気に入っているようですね。

スポンサーリンク

「【スパイファミリー】第49話のネタバレ!迫る追手!」まとめ

今回はSPY×FAMILY(スパイファミリー)の第49話の内容についてネタバレ解説しました。


第48話では派手なバトルがあり、第49話ではどうにか籠城の準備ができた回でした。

更にヨルの心の内が少し見え、今後の任務にも関わってきそうな心の揺れですね。

少なくともこのまま何も起きずにオルカが亡命を迎えられるとは到底思えないので、次回あたりもう一波乱起きそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました