ブルーロックの269話のネタバレ最新話!フランスPXGとの戦況は!?

ブルーロックの269話のネタバレ最新話!フランスPXGとの戦況は!?

記事内に広告が含まれています

この記事ではブルーロックの第269話の最新情報についてネタバレ解説します。

第268話では糸師凛が覚醒しようとしていました。

第269話ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • ブルーロックの第269話のネタバレ
  • 糸師凛のプレー
  • 士道龍聖のプレー
  • イガグリの動向

※この記事はブルーロックのネタバレを含みます

ブルーロックの第269話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【ブルーロック】ネタバレ情報

20巻
168話 169話 170話 171話 172話
173話 174話 175話 176話  
21巻
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話  
22巻
186話
187話
188話
189話
190話
191話
192話
193話
194話
 
23巻
195話
196話
197話
198話
199話
200話
201話
202話
203話
 
24巻
204話
205話
206話
207話
208話
209話
210話
211話
212話
 
25巻
213話
214話
215話
216話
217話
218話
219話
220話
221話
 
26巻
222話
223話
224話
225話
226話
227話
228話
229話
230話
 
27巻
231話
232話
233話
234話
235話
236話
237話
238話
239話
 
28巻
240話 241話 242話 243話 244話
245話 246話 247話 248話 249話
29巻
250話 251話 252話 253話 254話
255話 256話 257話 258話 259話
30巻
260話 261話 262話 263話 264話
265話 266話 267話 268話 269話
ブルーロックの解説&考察

ブルーロックの269話のネタバレ最新話!フランスPXG(パリエクスジェン)との戦況は!?

ブルーロックの第269話ではPXG(パリエクスジェン)戦に注目です。

 

239話ではイタリア・ユーヴァースに勝利し、次の相手がPXG(パリエクスジェン)に決まります。
→ブルーロックの239話のネタバレ解説を見る

そして糸師凛が人外の存在となっており、凪すらも圧倒してハットトリックを決めていました。

 

240話では入札価格が発表され、潔はトリプルアップの1億5千万円まで跳ね上がっていました。

ただ糸師凛は1億8千万円、カイザーに至っては3億4千万円で、潔はまだまだ上を目指すのです。
→ブルーロックの240話のネタバレ解説を見る

 

244話ではフランスvsスペインの試合が始まり、フランスは糸師凛を中心とするシステム、士道龍聖を中心とするシステムのダブルスタンダードを成立させていました。
→ブルーロックの244話のネタバレ解説を見る

そしてそんなダブルスタンダードを実現できているのは、フランスの司令塔であるシャルル・シュヴァリエの存在がいるからです。

 

245話ではフランスvsスペインの試合が決着し、最後は士道龍聖が決勝ゴールを決めて勝利しました。
→ブルーロックの245話のネタバレ解説を見る

これでフランスとドイツは共に全勝同士で、最終戦が1位決定戦となります。

 

246話では最新の年俸ランキングが発表され、1位は糸師凛で1億9800万円、2位は潔と馬狼が並んで1億5000万円、4位は士道龍聖で1億円でした。
→ブルーロックの246話のネタバレ解説を見る

そしてジュリアン・ロキがフランスPXGの最後の作戦を口にしており、これまで糸師凛と士道龍聖の2つのシステムを交代で運用していたところ、最終戦では糸師凛と士道龍聖をごっちゃに出すことにするのです。

これにより、バスタード・ミュンヘンにおける潔&カイザーの変則・変態システムと同じ形となり、最終戦はノーガードの殴り合いになりそうです。

 

247話では久しぶりに絵心が登場し、潔達に「自己創造性(オリジナリティ)」の本質が「飢餓(ハングリー)」であることを語っていました。
→ブルーロックの247話のネタバレ解説を見る

そして最終戦を迎える潔達に檄を飛ばすのです。

 

248話ではついに最終戦が始まろうとしており、試合前から潔と糸師凛がバチバチになっていました。
→ブルーロックの248話のネタバレ解説を見る

そしてついにキックオフを迎えます。

 

249話では開幕から超ハイレベルな攻防の連続となります。
→ブルーロックの249話のネタバレ解説を見る

潔やカイザー、糸師凛、士道龍聖だけではなく、ピッチにいる全員が最高のパフォーマンスを見せ、中継を見ている全世界のサッカーファンが沸いていました。

 

250話ではシャルル・シュヴァリエメタ・ビジョン持ちであることが明かされ、潔との読み合いが始まっています。
→ブルーロックの250話のネタバレ解説を見る

一方で潔が守備に気を取られている間、カイザー、ネス、グリムが連携して敵陣に突っ込んでいきます。

そしてカイザーが相手DFを躱しながらカイザーインパクトを叩き込もうとした瞬間、糸師凛が背後からボールを奪うのです。

 

251話では糸師凛が圧倒的なプレーを見せつけ、さらに糸師凛に弟子入りした七星虹郎が「両利き」の特性を活かしてサポートしていました。
→ブルーロックの251話のネタバレ解説を見る

そして糸師凛はカイザーや潔のブロックすらも躱してシュートにいくも、最後は氷織羊が止めています。

 

252話では氷織が糸師凛のシュートを止めるも、こぼれ球を烏に拾われ、さらに最も要注意人物であるシャルルにボールが渡ってしまいます。
→ブルーロックの252話のネタバレ解説を見る

そしてシャルルは士道龍聖にパスを繋ぎ、士道龍聖のヘッドでフランスが先制点をあげました。

 

253話では潔と氷織が状況を整理し、さらにノエル・ノアが國神に「士道龍聖の自由を奪え」と指示します。
→ブルーロックの253話のネタバレ解説を見る

これにより潔、氷織、國神が組むことになりました。

 

254話では潔が「最高表現」の実現のため、まずはデータ集めを始めています。
→ブルーロックの254話のネタバレ解説を見る

一方で氷織はシャルル、國神は士道龍聖とバチバチにやり合っており、氷織も國神も「コイツを超える挑戦が「最高」を引き出す条件」と悟りました。

 

255話では國神が完全に士道龍聖を封じ込めていました。
→ブルーロックの255話のネタバレ解説を見る

そして潔が國神を煽り、氷織も連れて3人で化学反応を起こそうとしています。

 

256話では氷織がシャルルを初めて出し抜きました。
→ブルーロックの256話のネタバレ解説を見る

そして氷織が「最高表現」を見せ、潔に繋ぎます。

 

257話では糸師凛とカイザーが潔をストーカーの如く付け回し、二人のマンマークの中で潔が新兵器を編み出しました。
→ブルーロックの257話のネタバレ解説を見る

これにより見事にゴールを決め、1-1の同点に追いつきます。

 

258話では潔が進化したことでノエル・ノアが動き、グリムを下げて黒名を出場させました。
→ブルーロックの258話のネタバレ解説を見る

これによりカイザー勢力が小さくなり、潔がバスタード・ミュンヘンを掌握し始めています。

そして潔の中で、ネオ・エゴイストリーグNo.1の座が見えてきました。

 

259話ではカイザーが「不可能兵器」と呼んでいた新兵器を出すも、未完成だったためにゴールを大きく外れました。
→ブルーロックの259話のネタバレ解説を見る

 

260話ではカイザーの壮絶な幼少期が明かされました。
→ブルーロックの260話のネタバレ解説を見る

そしてカイザーが12歳の頃に濡れ衣で逮捕され、獄中でPIFAの公認エージェントであるレイ・ダークにスカウトされます。

 

261話ではカイザーの過去が明かされ、その歪んだ価値観の原点が描かれました。
→ブルーロックの261話のネタバレ解説を見る

そして試合ではカイザーがいまだかつてない程のどん底におり、潔から見下される始末です。

しかしそんなカイザーを見て、ノエル・ノアはカイザー進化のフラグを立てていました。

 

262話ではカイザーが自らの全てを捨て去り、「」の状態に立ち返っています。
→ブルーロックの262話のネタバレ解説を見る

そしてカイザーは少年時代に初めて自分のモノとして買ったサッカーボールを「共同体」として認識するのです。

 

263話ではカイザーがプライドから何から捨て去り、ネスではなく雷市にパスを出すなど、プレースタイルまで完全に変えてきました。
→ブルーロックの263話のネタバレ解説を見る

そして結果的に潔とカイザーという最強の破壊力コンビが共鳴し始めるのです。

そんな中、清羅刃が静かにその時を待っています。

 

264話ではカイザーがプライドをかなぐり捨てて潔に挑むも、最後は潔が決めに行きました。
→ブルーロックの264話のネタバレ解説を見る

しかし突然復活した天邪鬼・シャルルが潔を阻み、そのこぼれ球をネスが拾うのです。

 

265話では清羅刃がカイザーを選んでおり、しかもそのパスが完全に止まり、新兵器の条件が揃いました。
→ブルーロックの265話のネタバレ解説を見る

 

266話ではカイザーの新兵器「カイザーインパクト・マグヌス」がついに炸裂しました。
→ブルーロックの266話のネタバレ解説を見る

そしてカイザーがゴールを決め、バスタード・ミュンヘンが2点目をあげています。

 

267話では潔がカイザーの特性を再分析しており、二人はさらなる高みに達しながら改めてバチバチなライバル関係になるのです。
→ブルーロックの267話のネタバレ解説を見る

そんな二人を糸師凛が「殺す」とかおよそサッカーらしからぬ言葉を口にしており(笑)、殺意丸出しでした。

 

268話ではバスタード・ミュンヘンの勢いが止まらず、糸師凛を含むP・X・Gが完全に飲まれていました。
→ブルーロックの268話のネタバレ解説を見る

そんな中、糸師凛がU-20日本代表戦で見せた破壊衝動をついに発動するのです。

 

269話では引き続き最終戦の展開に注目ですね。

ブルーロックの269話のネタバレ最新話!メタビジョン対決が再び!?

ブルーロックの第269話では潔の特殊能力である「メタビジョン」が、他のキャラも使えるのか注目です。

 

217話では馬狼照英がゴールを叩き込み、1-1の同点となりました。
→ブルーロックの第217話のネタバレ解説を見る

その後もイタリア・ユーヴァースが多彩なコンビネーションを見せるも、潔が「超越視界(メタビジョン」によって見切ってボールを奪います。

しかし即座に二子が潔を止めており、なんと二子まで「メタビジョン」の境地に至っていたのです。

 

218話では二子が無自覚にメタビジョンに目覚めていたことが明かされ、潔の言葉で初めて認識しました。
→ブルーロックの第218話のネタバレ解説を見る

これにより二子は潔やカイザーレベルの視野の広さと思考能力を持っていることになります。

 

さらにはアイクもメタビジョンを使っている節があり、この後もまだメタビジョン使いが出てきそうです。

あとあり得るとしたら、糸師凛でしょうか。

 

メタビジョン」に至った者同士、269話では高度な読み合い対決となりそうですね。

ブルーロックの269話のネタバレ最新話!糸師凛をどうやって止める?

ブルーロックの第269話では糸師凛をどうやって止めるのかに注目です。

 

239話ではPXG(パリエクスジェン)糸師凛がハットトリックを決めており、あの凪ですら全く止められませんでした。
→ブルーロックの239話のネタバレ解説を見る

もはや身体能力が人外の化け物の領域に達しており、ブルーロックのメンバーでは真正面から糸師凛を止められる者はいないでしょう。

 

240話では糸師凛の入札価格が1億8千万円に達しており、まだまだ上がっていきそうです。
→ブルーロックの240話のネタバレ解説を見る

 

第269話では糸師凛の化け物じみた能力や決定力が描かれそうですね。

ブルーロックの269話のネタバレ最新話!雷市が覚醒する?

ブルーロックの第269話では雷市が覚醒するかどうか注目です。

雷市はブルーロックが始まった当初、チームZとして潔と同じ組に所属しており、付き合いもかなり長いキャラです。

ただこれまでのストーリーの中で派手に覚醒したシーンがまだありません。

今後雷市が日の目をみるのか楽しみですね。

ブルーロックの269話のネタバレ最新話!五十嵐栗夢(イガグリ)が覚醒する?

ブルーロックの第269話では五十嵐栗夢(イガグリ)が覚醒するのかどうか注目です。

イガグリはチームZの頃から身体能力は最低レベル、テクニックも最低レベル、作中ではマリーシアを覚えて生き残るなど、ブルーロックの中でも一際凡人っぷりを発揮しています笑

ただそれでもネオエゴイストリーグまで生き残っている時点で普通の選手ではなく、この凡庸に見える実績だからこそ、覚醒した時の振れ幅がエゲツなさそうです。

今後イガグリが覚醒し、潔にとってラスボスみたいな存在になるのか注目ですね。

ブルーロックの269話のネタバレ最新話!得点王は潔?馬狼?糸師凛?

ブルーロックの第269話以降ではネオエゴイストリーグの得点王が誰になるのか注目です。

潔が加速度的に成長しており、メタ・ビジョンを駆使して得点も決めていますが、他のキャラも同様に成長しています。

特にイタリアの馬狼はチームぐるみでボールを集め、確実に決めているためにダントツの得点数となっているのです。

さらに糸師凛も人外の化け物に進化しており、マンシャイン・C戦でハットトリックを決めていました。

最終的にネオエゴイストリーグの得点王が誰になるのか楽しみですね☆

ブルーロックの269話のネタバレ最新話!フランスのジュリアン・ロキの実力は?

ブルーロックの第269話以降ではフランスとの試合に注目です。

フランスの指導者(マスター)はジュリアン・ロキであり、世界トップの人間離れしたスピードが持ち味のトッププレーヤーです。
→ブルーロックのジュリアン・ロキについて詳しく見る

ブルーロックのメンバーにも千切をはじめとする快速プレーヤーがいますが、恐らくジュリアン・ロキは別次元の存在でしょう。

そのプレースタイルにも注目です。

さらにフランスには糸師凛士道龍聖などがおり、彼らの進化っぷりも注目ですね。

ブルーロックの269話のネタバレ最新話!潔が世界レベルに!?

ブルーロックの第269話では潔が覚醒し、ワールドクラスの領域に達するかどうかに注目です。

 

第194話ではクリス・プリンスの異次元のシュートがゴールに迫るも、なんと潔が止めました
→ブルーロックの第194話のネタバレ解説を見る

これで世界2位のプレイヤーを食ったことになり、このシーンには世界中のファンが熱狂しています。

 

さらに第197話では雪宮の独りよがりなプレーを見て、潔が「主人公感」を理解し始めます。
→ブルーロックの第197話のネタバレ解説を見る

そしてそれを自分の中に落とし込もうとしているのです。

 

そして第198話では雪宮から感じ取った「主人公感」から、玲王や凪のプレーを逆算して全てを読み切っていました。
→ブルーロックの第198話のネタバレ解説を見る

 

この先、潔がさらに覚醒し、カイザーはもちろんノエル・ノアの領域まで昇りつめたら熱いですね☆

ブルーロックの269話のネタバレ最新話!潔の年俸はいくらになる?

ブルーロックの第269話以降では潔の年俸がいくらになるのか注目です。

潔の年俸はイングランド戦を終えた時点で5000万円に達しており、潔の年齢からすると破格の値段です。

ただカイザーは3億円に達しており、ネオエゴイストリーグで潔がもっと存在感を示せば億超えもあるかもしれませんね。

ブルーロックの269話のネタバレ最新話!ノエル・ノアの宿題!

ブルーロックの269話以降では潔がノエル・ノアの期待に応えられるかに注目です。

作中では潔がノエル・ノアに直接助言を求めに行った場面がありましたが、その時に潔の理論がノエル・ノアに勝てないものであると思い知ります。

そしてノエル・ノアは「俺に勝てる理論を持ってこい」と告げました。

潔はこのネオ・エゴイストリーグでノエル・ノアの宿題に答えなければならず、そのためにはチームメイトながら敵であるネスやカイザーを上回らなければなりません。

身体能力や技術で大きく劣る潔がどう立ち向かうのか楽しみですね。

ブルーロックの269話のネタバレ最新話!國神に何があったのか?

ブルーロックの269話以降では國神練介(くにがみれんすけ)に何があったのかに注目です。

國神はブルーロックの二次選考で脱落するも、「敗者復活戦」の扉をくぐり、そこでただ一人最終選考への切符を勝ち取りました。

これにより身体能力が格段に向上したものの、以前のような誠実な性格とは打って変わり、潔に対しても敵対心丸出しです。

「敗者復活戦」が相当ヤバい内容だったと思われますが、國神の性格まで変わってしまった経緯などが今後語られるかもしれませんね。

ブルーロックの269話のネタバレ最新話!國神に何があったのか?(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

ちなみに248話では絵心やアンリが國神の身体データを見ており、その身体能力はあのノエル・ノアに近づいているほどでした。
→ブルーロックの248話のネタバレ解説を見る

そんな國神に絵心は「世界一を生み出すための当て馬」と口にしており、國神は絵心の壮大な実験体のようなのです。

一体國神の役割が何なのか気になるところですね。

ブルーロックの269話のネタバレ最新話!潔はブルーロックで最後まで生き残れる?

ブルーロックの269話以降では潔がブルーロックに最後まで生き残れるかに注目です。

そもそもブルーロックの物語は「300人のFWをふるいにかけて世界一のストライカーを生み出す」というプロジェクトから始まりました。

そしてそれは今も続いていますが、現在は世界中のサッカークラブオーナーまで巻き込んでおり、当初のプロジェクトとは比較にならないほど大規模になっています。

ただこれにより世界基準の選手も巻き込んだサバイバルが実現でき、「世界一のストライカーを生み出す」という目的はより明確になったと言えます。

潔がこの狂ったサバイバルで最後まで生き残れるか楽しみですね☆

「ブルーロックの269話のネタバレ最新話!フランスPXGとの戦況は!?」まとめ

今回はブルーロックの第269話についてネタバレ解説しました。

ブルーロックは「史上最も狂ったサッカー漫画」と呼ばれるほどロックな作品です笑

今後も読者が予想もしなかった怒涛の展開が次々に来そうですね☆

ブルーロックの第269話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【ブルーロック】ネタバレ情報

20巻
168話 169話 170話 171話 172話
173話 174話 175話 176話  
21巻
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話  
22巻
186話
187話
188話
189話
190話
191話
192話
193話
194話
 
23巻
195話
196話
197話
198話
199話
200話
201話
202話
203話
 
24巻
204話
205話
206話
207話
208話
209話
210話
211話
212話
 
25巻
213話
214話
215話
216話
217話
218話
219話
220話
221話
 
26巻
222話
223話
224話
225話
226話
227話
228話
229話
230話
 
27巻
231話
232話
233話
234話
235話
236話
237話
238話
239話
 
28巻
240話 241話 242話 243話 244話
245話 246話 247話 248話 249話
29巻
250話 251話 252話 253話 254話
255話 256話 257話 258話 259話
30巻
260話 261話 262話 263話 264話
265話 266話 267話 268話 269話
ブルーロックの解説&考察

コメント

error: Content is protected !!