ブルーロックの248話のネタバレ最新話!潔と糸師凛がバチバチ!

ブルーロックの248話のネタバレ最新話!潔と糸師凛がバチバチ!

記事内に広告が含まれています

この記事ではブルーロックの第248話の最新情報についてネタバレ解説します。

第247話では絵心が潔達に最後の金言を授けていました。

第248話ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • ブルーロックの第248話のネタバレ
  • 國神の様子
  • 潔と糸師凛の様子

※この記事はブルーロックのネタバレを含みます

ブルーロックの第248話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【ブルーロック】ネタバレ情報

20巻
168話 169話 170話 171話 172話
173話 174話 175話 176話  
21巻
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話  
22巻
186話
187話
188話
189話
190話
191話
192話
193話
194話
 
23巻
195話
196話
197話
198話
199話
200話
201話
202話
203話
 
24巻
204話
205話
206話
207話
208話
209話
210話
211話
212話
 
25巻
213話
214話
215話
216話
217話
218話
219話
220話
221話
 
26巻
222話
223話
224話
225話
226話
227話
228話
229話
230話
 
27巻
231話
232話
233話
234話
235話
236話
237話
238話
239話
 
28巻
240話 241話 242話 243話 244話
245話 246話 247話 248話 249話
29巻
250話 251話 252話 253話 254話
255話 256話 257話 258話 259話
30巻
260話 261話 262話 263話 264話
265話 266話 267話 268話 269話
ブルーロックの解説&考察

ブルーロックの248話のネタバレ最新話!ついにネオ・エゴイストリーグも大詰め!

ブルーロックの第248話ではネオ・エゴイストリーグの最終戦に注目です。

 

247話では久しぶりに絵心が登場し、潔達に「自己創造性(オリジナリティ)」の本質が「飢餓(ハングリー)」であることを語っていました。
→ブルーロックの247話のネタバレ解説を見る

そして最終戦を迎える潔達に檄を飛ばすのです。

ブルーロックの248話のネタバレ最新話!ついにネオ・エゴイストリーグも大詰め!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

248話ではネオ・エゴイストリーグの最終戦である「スペインvsイングランド」と、「ドイツvsフランス」が始まろうとしています。

そしてこのネオ・エゴイストリーグは既に全世界のサッカーファンが釘付けになっており、いろんな国で多くの人たちが生配信を観戦しているのです。

サブスク会員はなんと1億人を超えており、もはや地球規模のスポーツ・エンタメになっていました。

で、それを国際フットボール連合のおえらいさんに恥ずかしげもなく、日本フットボール連合の会長である不乱蔦(ぶらつた)がプレゼンしています。

かつてはブルーロックを潰そうとしていたこのジジイですが、今では完全に手のひらを返していますね笑

そんなネオ・エゴイストリーグの人気に乗っかり、不乱蔦はU-20にも広げようと、国際サッカー連合会長に掛け合っているのです。現実世界で言うところのFIFAの会長ですね。

ブルーロックの248話のネタバレ最新話!國神の役割とは!?

ブルーロックの第248話では場面が変わり、メディカルチェックルームでアンリと絵心が國神のデータを確認しています。

國神の心肺機能、筋肉量、運動データは、なんとあのノエル・ノアに近づくほどの領域に達していたのです。

しかしそんな國神に、絵心は

ブルーロックの248話のネタバレ最新話!國神の役割とは!?(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

忘れるなよ実験体
お前は世界一を生み出すための当て馬
エゴを捨てろ國神練介
無我になれ

と口にするのです。

國神はワイルドカードで唯一生き残った男であり、その時から絵心の計画は続いているのでしょう。

しかしいつもは選手にエゴを持つように仕向ける絵心が、國神に対してはエゴを捨てさせ、あまつさえノエル・ノアに近い身体能力を持つ國神を「世界一を生み出すための当て馬」と呼んでいるのです。

一体國神の役割が何なのか気になりますね。

ブルーロックの248話のネタバレ最新話!いざ出陣!!

ブルーロックの第248話ではノエルノアがスターティングメンバーを発表しており、概ね今まで通りの4-4-2の布陣です。

雷市がスタメンに入っていること、清羅が左ウイングにいるのがちょっと新しいですね。

ブルーロックの248話のネタバレ最新話!いざ出陣!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

そしてノエル・ノアが選手たちに檄を飛ばしながら送り出し、潔達が最終戦の舞台に向かいます。

潔は改めて自己分析をしており、

  • 勝たなきゃ無価値
  • 「世界一」になりたい
  • 今なら具体的に「世界一」を思い描ける
  • これが俺の「自己独創性(オリジナリティ)」
  • 俺の「飢餓(ハングリー)」

と、既に自分の中の答えを見つけていました。

 

ちなみに最終戦になってもやはりイガグリはスタメンから外れており、最終戦では出番があるのか注目ですね。

ブルーロックの248話のネタバレ最新話!潔と糸師凛が対峙!

ブルーロックの第248話では潔達がついにフランスPXGと対峙します。

ちなみにフランスの布陣はこれまでとはガラッと変わり、糸師凛と士道龍聖の2トップです。

 

で、早速士道龍聖がカイザーにウザ絡みしており、カイザーが超塩対応していました笑

そして潔が糸師凛に近づき、「やっとやり合えるな。No.1を懸けて」と口にします。

そんな潔に対して糸師凛は・・

ブルーロックの248話のネタバレ最新話!潔と糸師凛が対峙!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

No.1なんてどーだっていい
俺がほしいのは潔・・
お前がぐちゃぐちゃになる瞬間だ

と、およそサッカーの試合らしからぬことを言っていました笑

ブルーロックvsU-20日本代表の試合以降、糸師凛は潔に対して異常なほどの敵対心を抱いており、この試合でついにそれが爆発しそうです。

こうしてネオ・エゴイストもいよいよ大詰め、潔達にとっても最後の試合が始まります。

「ブルーロックの248話のネタバレ最新話!潔と糸師凛がバチバチ!」まとめ

今回はブルーロックの第248話についてネタバレ解説しました。

ついにドイツのバスタード・ミュンヘンと、フランスのPXGが対峙しています。

次話ではキックオフ直後の展開に注目ですね。

 

ブルーロックの第248話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【ブルーロック】ネタバレ情報

20巻
168話 169話 170話 171話 172話
173話 174話 175話 176話  
21巻
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話  
22巻
186話
187話
188話
189話
190話
191話
192話
193話
194話
 
23巻
195話
196話
197話
198話
199話
200話
201話
202話
203話
 
24巻
204話
205話
206話
207話
208話
209話
210話
211話
212話
 
25巻
213話
214話
215話
216話
217話
218話
219話
220話
221話
 
26巻
222話
223話
224話
225話
226話
227話
228話
229話
230話
 
27巻
231話
232話
233話
234話
235話
236話
237話
238話
239話
 
28巻
240話 241話 242話 243話 244話
245話 246話 247話 248話 249話
29巻
250話 251話 252話 253話 254話
255話 256話 257話 258話 259話
30巻
260話 261話 262話 263話 264話
265話 266話 267話 268話 269話
ブルーロックの解説&考察

コメント

error: Content is protected !!