ブルーロックの260話のネタバレ最新話!カイザーの幼少期が明かされる!

ブルーロックの260話のネタバレ最新話!カイザーの幼少期が明かされる!

記事内に広告が含まれています

この記事ではブルーロックの第260話の最新情報についてネタバレ解説します。

第259話ではカイザーが新兵器を解禁するも不発に終わりました。

第260話ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • ブルーロックの第260話のネタバレ
  • カイザーの過去

※この記事はブルーロックのネタバレを含みます

ブルーロックの第260話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【ブルーロック】ネタバレ情報

20巻
168話 169話 170話 171話 172話
173話 174話 175話 176話  
21巻
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話  
22巻
186話
187話
188話
189話
190話
191話
192話
193話
194話
 
23巻
195話
196話
197話
198話
199話
200話
201話
202話
203話
 
24巻
204話
205話
206話
207話
208話
209話
210話
211話
212話
 
25巻
213話
214話
215話
216話
217話
218話
219話
220話
221話
 
26巻
222話
223話
224話
225話
226話
227話
228話
229話
230話
 
27巻
231話
232話
233話
234話
235話
236話
237話
238話
239話
 
28巻
240話 241話 242話 243話 244話
245話 246話 247話 248話 249話
29巻
250話 251話 252話 253話 254話
255話 256話 257話 258話 259話
30巻
260話 261話 262話 263話 264話
265話 266話 267話 268話 269話
ブルーロックの解説&考察

ブルーロックの260話のネタバレ最新話!カイザーの壮絶な幼少期!!

ブルーロックの第260話ではカイザーの幼少期が明かされます。

 

259話ではカイザーが「不可能兵器」と呼んでいた新兵器を出すも、未完成だったためにゴールを大きく外れました。
→ブルーロックの259話のネタバレ解説を見る

 

260話ではカイザーの幼少期が明らかになっており、実はカイザーは小さな舞台の演出家その主演女優との間に生まれた子でした。

しかし母親はカイザーを捨てて出ていき、その後は人気女優として脚光を浴びるようになっていったのです。

しかし父親は捨てられたショックで自暴自棄となり、酒とギャンブルに溺れます。

ブルーロックの260話のネタバレ最新話!カイザーの壮絶な幼少期!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

カイザーはそんな劣悪な環境で育っており、父親からはスーパーでの万引きを命じられる毎日でした。

ブルーロックの260話のネタバレ最新話!カイザーは毒親から虐待される毎日だった!

ブルーロックの第260話ではカイザーがかつて毒親から虐待されていた毎日が描かれています。

この父親は自身のことを

  • 俺はクソ人間
  • 愛した女に捨てられた
  • 才能も枯れたクズ
  • 不能のクソ詰まり

と自虐しますが、それ以上にカイザーのことを虐げるのです。

ブルーロックの260話のネタバレ最新話!カイザーは毒親から虐待される毎日だった!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

お前は俺のヘドロとあの女の強欲の残り滓から生まれた
人間以下のゴミ
動物以下
汚物以下の
クソ物だ!!

と、およそ息子に向けるものとは思えない言葉を吐き捨てていました。

今のカイザーからは想像もつかないような、どん底の環境ですね。

ブルーロックの260話のネタバレ最新話!カイザーの心の拠り所はサッカーボールだった!

ブルーロックの第260話ではカイザーが、父親の命令で相変わらず盗みはしていたものの、その中から高価なものを密かに売り捌いていました。

その金でカイザーは、12歳の誕生日にサッカーボールを買うのです。

それは壁に当てれば返ってきて、殴っても蹴飛ばしても怒らないし泣かない、どんなクソみたいな生活の中においても側にいてくれる・・

ブルーロックの260話のネタバレ最新話!カイザーの心の拠り所はサッカーボールだった!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

そんなサッカーボールをカイザーはいつも家で抱えていました。

誰かがサッカーボールを教えてくれたわけでもなく、ルールすら知らないカイザーですが、これがサッカー選手としてのカイザーの原点だったんですね。

ブルーロックの260話のネタバレ最新話!カイザーが逮捕される!!

ブルーロックの第260話では街の宝石店に強盗が入りました。

そして捕まった犯人グループの一人が「カイザーも共犯」と口走ったのです。

カイザーは確かにその連中の悪友でしたが、その強盗事件とは何の関係も無い完全な濡れ衣でした。

結局カイザーの弁明も聞かずに逮捕され、父親からはビール瓶で殴られ、カイザーは連行されていきました。

そんな中、警察が家宅捜索している最中にカイザーのサッカーボールを発見し、父親が「この中にも金を隠しているのか」とか言いながらボールを引き裂こうとします。

するとその瞬間、手錠をされた状態のカイザーが人外の身体能力を見せて、父親に飛び蹴りをかましました。

さらに止めようとする警察官の顔面に思いきりサッカーボールを叩き込み、銃を発砲されてもバク宙で回避しながら蹴り倒していきます。

ブルーロックの260話のネタバレ最新話!カイザーが逮捕される!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

それは「存在証明(アイデンティティ)」の創出であり、この時に初めてカイザーの中で激情が生まれたのです。

ブルーロックの260話のネタバレ最新話!カイザーがスカウトされる!?

ブルーロックの第260話ではカイザーが収監されます。

拳銃を持った警察官を次々と蹴り倒していたので、むしろ射殺されなくて良かったですね。

そしてカイザーが収監されていた牢屋に・・

PIFAの公認エージェントであるレイ・ダークが訪れ、

ブルーロックの260話のネタバレ最新話!カイザーがスカウトされる!?(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

おい小僧
フットボールは好きか?
やるならここから出してやる

と、なんとスカウトに来たのです。

ここからカイザーのフットボールプレーヤーの人生が始まったんですね。

「ブルーロックの260話のネタバレ最新話!カイザーの幼少期が明かされる!」まとめ

今回はブルーロックの第260話についてネタバレ解説しました。

カイザーの壮絶な幼少期から、サッカー選手としての原点が明かされています。

次話ではカイザーのその後の人生に注目ですね。

 

ブルーロックの第260話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【ブルーロック】ネタバレ情報

20巻
168話 169話 170話 171話 172話
173話 174話 175話 176話  
21巻
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話  
22巻
186話
187話
188話
189話
190話
191話
192話
193話
194話
 
23巻
195話
196話
197話
198話
199話
200話
201話
202話
203話
 
24巻
204話
205話
206話
207話
208話
209話
210話
211話
212話
 
25巻
213話
214話
215話
216話
217話
218話
219話
220話
221話
 
26巻
222話
223話
224話
225話
226話
227話
228話
229話
230話
 
27巻
231話
232話
233話
234話
235話
236話
237話
238話
239話
 
28巻
240話 241話 242話 243話 244話
245話 246話 247話 248話 249話
29巻
250話 251話 252話 253話 254話
255話 256話 257話 258話 259話
30巻
260話 261話 262話 263話 264話
265話 266話 267話 268話 269話
ブルーロックの解説&考察

コメント

error: Content is protected !!