ブルーロックが打ち切り?炎上の噂の理由と真相は?

この記事ではブルーロックの打ち切り、炎上の噂やその理由、真相についてご紹介していきます。

ブルーロックは2022年にアニメ化されることが決まっている、今一番熱いサッカー漫画です。

しかし過去には打ち切りや炎上したといった噂が立っていたようです…。

今回はその噂の真相について、徹底解説していきます!

この記事で分かること
  • ブルーロックの打ち切り&炎上の噂の真相
  • ブルーロックの打ち切り&炎上の噂の理由

※この記事はブルーロックのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

ブルーロックの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

ブルーロックの解説&考察

ブルーロックは炎上して打ち切りの噂があった?その真相は?

ブルーロックの過去の炎上、打ち切りの噂の有無ですが…これは本当にあったということがわかりました。

しかし現在は落ち着いており、炎上していた形跡さえ見当たりませんよね…。

ではなぜそのような噂が流れてしまったのでしょうか。

次に詳しく見ていこうと思います!

ブルーロックの打ち切り&炎上の噂が流れた理由とは?

ブルーロックは「イカれたサッカー漫画」の異名をもっており、今まで見た事のないような奇抜な訓練やストーリーの進め方をしています。

連載当初からそのイカれ度合いがうけ、瞬く間に人気漫画の仲間入りを果たしました。

しかし一方で炎上し打ち切りになるのでは、という噂が立っていました…。

ではなぜブルーロックは炎上してしまったのでしょうか。

詳しく見ていきましょう!

過去に炎上した?その理由とは?

炎上した理由は、実在するサッカー選手を馬鹿にするような描写があったからです。

では問題視されている、こちらの1シーンをご覧ください。

過去に炎上した?その理由とは?

過去に炎上した?その理由とは?(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

絵心甚八が言っている「本田 香川」はおそらくサッカー日本代表選手・本田圭佑選手香川真司選手のことでしょう。

それを「カス」呼ばわりしてしまっているので、そりゃ炎上するわ…という話ですね。笑

あまりサッカー選手に詳しくない私でも、読んでいて「これ大丈夫?」と思ってしまいました。笑

本田選手や香川選手の熱狂的なファンからは大ブーイングをうけそうですね。

(まあフルネームをだしていないのでセーフでしょう☆)

また絵心甚八は他にも「本当に日本がワールドカップで優勝できると思っているのか?」や「だから日本のサッカーはいつまでたっても弱小なんだ」という日本サッカーを侮辱するようなことを語っていました。

これにはたとえ漫画の設定だったとしても、炎上してしまうことがうなずますね…

つまり絵心甚八のサッカー選手や日本サッカーを侮辱するような台詞が、炎上を巻き起こしてしまったという事です。笑

実はただの炎上商法?

一方で、炎上したのは策略で炎上商法だったのでは、という声もありました。

結論から言うと…その可能性は0だと思います。

なぜならそんな危険な綱渡りをしたら、本当に打ち切りを食らう可能性もあるからです。

現に炎上して打ち切りになった漫画は何個もあるので、わざわざ自ら炎上させるようなことはしないでしょう。

今はSNSがとても発達しているので、悪い噂はすぐに広まりますしね…。

ブルーロックに打ち切りは無い!むしろ大人気でアニメ化までされる!

冒頭でもお話ししましたが、ブルーロックはその人気から2022年にアニメ化されることが決定しました!!!!!

まだ放映開始日は発表されていませんが、おそらく秋ごろだと思われます。

こちらがアニメPVです。

とても作画がきれいですね!

主要キャラの声優さんも続々と発表されているので、気になる方はぜひ見てみてください!

(果たして絵心甚八の問題発言はアニメでも再現されるのでしょうか…笑)

「ブルーロックが打ち切り?炎上の噂の理由と真相は?」まとめ

この記事ではブルーロックの打ち切り、炎上の噂やその理由、真相についてご紹介しました。

炎上の噂は本当でしたが、打ち切りにならなくてよかったですね。

私は早くアニメ版のブルーロックがみたいです!

ブルーロックの関連記事はこちらもどうぞ

ブルーロックの解説&考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました