ブルーロックの261話のネタバレ最新話!カイザーがどん底に落ちる!?

ブルーロックの261話のネタバレ最新話!カイザーがどん底に落ちる!?

記事内に広告が含まれています

この記事ではブルーロックの第261話の最新情報についてネタバレ解説します。

第260話ではカイザーの幼少期が明かされました。

第261話ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • ブルーロックの第261話のネタバレ
  • カイザーの過去

※この記事はブルーロックのネタバレを含みます

ブルーロックの第261話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【ブルーロック】ネタバレ情報

20巻
168話 169話 170話 171話 172話
173話 174話 175話 176話  
21巻
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話  
22巻
186話
187話
188話
189話
190話
191話
192話
193話
194話
 
23巻
195話
196話
197話
198話
199話
200話
201話
202話
203話
 
24巻
204話
205話
206話
207話
208話
209話
210話
211話
212話
 
25巻
213話
214話
215話
216話
217話
218話
219話
220話
221話
 
26巻
222話
223話
224話
225話
226話
227話
228話
229話
230話
 
27巻
231話
232話
233話
234話
235話
236話
237話
238話
239話
 
28巻
240話 241話 242話 243話 244話
245話 246話 247話 248話 249話
29巻
250話 251話 252話 253話 254話
255話 256話 257話 258話 259話
30巻
260話 261話 262話 263話 264話
265話 266話 267話 268話 269話
ブルーロックの解説&考察

ブルーロックの261話のネタバレ最新話!カイザーがスカウトされる!!

ブルーロックの第261話ではカイザーがスカウトされるシーンから始まります。

 

260話ではカイザーの壮絶な幼少期が明かされました。
→ブルーロックの260話のネタバレ解説を見る

そしてカイザーが12歳の頃に濡れ衣で逮捕され、獄中でPIFAの公認エージェントであるレイ・ダークにスカウトされます。

ブルーロックの261話のネタバレ最新話!カイザーがスカウトされる!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

261話ではカイザーがPIFAの公認エージェントであるレイ・ダークにスカウトされ、バスタード・ミュンヘンの育成クラブハウスにやってきました。

そしてカイザーは「まずはプロテストに合格しろ」と命じられます。

カイザー自身、フットボールの経験も無ければ興味もありませんが、あのクソがつく毒親がいる家から出られるなら何でも良かったのです。

ブルーロックの261話のネタバレ最新話!カイザーがいきなり大喧嘩!!

ブルーロックの第261話では育成クラブハウスで、チームメイト達がカイザーに話しかけてきました。

彼らはカイザーの分の食事を持ってきてくれて、一緒に食事しようとするのです。

しかしカイザーは彼らのことを、

ブルーロックの261話のネタバレ最新話!カイザーがいきなり大喧嘩!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

  • コイツらは「人間」
  • 俺とは違う「望まれて生まれた」
  • 俺は善意の受け取り方を知らない
  • 向けられるなら悪意の方が生きやすい

ということで、いきなり大喧嘩を始めました。

もはやのっけからチームの厄介者となったカイザーは、当然ながらその後の試合などでもチームメイトからパスは貰えません。

しかしそれもカイザーが望んだことで、カイザーは「一人で戦える武器」を探求するのです。

ブルーロックの261話のネタバレ最新話!カイザー・インパクトが爆誕!!

ブルーロックの第261話ではカイザーが「一人で戦う武器」を追い求め、猛練習とハードトレーニングの末に・・

ブルーロックの261話のネタバレ最新話!カイザー・インパクトが爆誕!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

必殺技であるカイザー・インパクトを身につけました。

さらにカイザーは「俺の悪意に服従する犬が必要」と悟り、そのために独学で心理学を勉強するのです。

歪んではいますが、カイザーのこういう探究心や努力は凄まじいですね。

そしてその後、カイザーは「悪意に服従する犬」候補としてネスを見つけました。

その時のネスはあらゆる能力に優れたエリートながらチームで孤立しており、勉強した心理学を活かして配下にするのです。

ブルーロックの261話のネタバレ最新話!カイザーの存在証明の方法とは!?

ブルーロックの第261話ではネスという配下を得たカイザーが頭角を現してきて、バスタード・ミュンヘンの育成選手の中でも異質の存在になっていきます。

そして同時に、カイザーは自分自身の性質を理解していきました。

ブルーロックの261話のネタバレ最新話!カイザーの存在証明の方法とは!?(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

勝つことで「人間」を傷つけ歪めていく
「悪意」による存在証明・他者侵食の快感

それはカイザーのプレーによって誰かの夢を破壊し、価値観を書き換え、代わりに絶望を与えて「不可能の象徴」となることでした。

あまりにも歪み切っていますが、それもこれもカイザーが育ったあの家庭環境が原体験だったんですね。

そしてカイザーも誰かの絶望を集める度、少しずつ「人間」になれていく感覚があったようです。

つまりカイザーにとって「破壊して誰かの中に傷として生き続ける」ことこそが、自分自身の存在意義になっていたんですね。

それはかつてカイザーを毎日殴りつけながら「クソ物」と罵り続けていた、あの毒父親とやっていることは一緒でした。

ブルーロックの261話のネタバレ最新話!カイザーがどん底に落ちる!

ブルーロックの第261話では場面が試合に戻ります。

ネスがカイザーにパスを繋ぎますが、カイザーの位置からはゴールまで35メートルもあり、さすがにまだシュートは撃てません。

そしてカイザーはあと数メートル詰めようとするも、その隙に糸師凛が来てしまい、ボールを奪われるのです。

カイザーとしてはサッカー人生で初めてと言えるほどのどん底の状態でしょう。

そんなカイザーに潔は・・

ブルーロックの261話のネタバレ最新話!カイザーがどん底に落ちる!(C)原作/金城宗幸 漫画/ノ村優介/講談社

このチームはもうお前のモノじゃない
俺に跪けよ
クソピエロ

と吐き捨てました。

そして激情に震えるカイザーを見て、ノエル・ノアがつぶやくのです。

それだカイザー
そのエゴと戦え
進化は逆境にしかない

ここからカイザーが超絶進化を遂げる伏線となりそうですね。

「ブルーロックの261話のネタバレ最新話!カイザーがどん底に落ちる!?」まとめ

今回はブルーロックの第261話についてネタバレ解説しました。

カイザーがいまだかつて無いほどの逆境に立っています。

次話ではカイザーが覚醒するのか注目ですね。

 

ブルーロックの第261話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【ブルーロック】ネタバレ情報

20巻
168話 169話 170話 171話 172話
173話 174話 175話 176話  
21巻
177話 178話 179話 180話 181話
182話 183話 184話 185話  
22巻
186話
187話
188話
189話
190話
191話
192話
193話
194話
 
23巻
195話
196話
197話
198話
199話
200話
201話
202話
203話
 
24巻
204話
205話
206話
207話
208話
209話
210話
211話
212話
 
25巻
213話
214話
215話
216話
217話
218話
219話
220話
221話
 
26巻
222話
223話
224話
225話
226話
227話
228話
229話
230話
 
27巻
231話
232話
233話
234話
235話
236話
237話
238話
239話
 
28巻
240話 241話 242話 243話 244話
245話 246話 247話 248話 249話
29巻
250話 251話 252話 253話 254話
255話 256話 257話 258話 259話
30巻
260話 261話 262話 263話 264話
265話 266話 267話 268話 269話
ブルーロックの解説&考察

コメント

error: Content is protected !!