チェンソーマンのアキの髪型の伏線!狐の悪魔用、銃の撃鉄を意味する?

この記事ではチェンソーマンのアキの髪型の理由や伏線について、作中で語られている「狐の悪魔用」の他、「銃の撃鉄」説などを解説します。


アキは登場当初からちょんまげスタイルの髪型をしており、作中ではずっとこのヘアスタイルです。

この髪型に関しては作中のおまけページでちゃんとした理由がアキ自身から語られていますが、それ以外にも理由ががあると噂されています。


まずはアキの髪型の外見や公式の理由について解説します。

<この記事で分かること>
◯アキの髪型の見た目
◯アキの髪型の公式な理由
◯アキの髪型が「銃の撃鉄」の伏線説の真相


※この記事はチェンソーマンのネタバレを含みます


チェンソーマンの全キャラクターの一覧についてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

チェンソーマンのアキの髪型はちょんまげスタイル

アキの髪型は頭頂部で髪を縛ってちょんまげのように飛び出しているヘアスタイルです。

初登場時からこの髪型は変わっておらず、アキのトレードマークとも言える特徴となっています。


ちなみにチェンソーマンに登場するキャラクターは濃いメンバーしかいませんが、髪型に関してはそこまで奇抜なキャラはいません。

その中でもアキの髪型はかなり特殊な部類です。

スポンサーリンク

チェンソーマンのアキの髪型の理由/伏線とは?

アキのこの髪型についてはオシャレでしているわけではなく、実はアキが契約している「狐の悪魔」に関係した理由があります。

ここではアキが説明していた髪型の理由や、アキ以外に「狐の悪魔」を扱うデビルハンターの例を見ていきましょう。

狐の悪魔との契約でたまに髪を請求される(5巻の巻末)

漫画5巻の巻末で、アキと姫野が雑談しているシーンが描かれています。


姫野はアキの髪型に対して

なんでそんな変な髪型にしたの?

とドストレートに聞いていました。

「変な髪型」についてはアキも否定はせず、

キツネとの契約で皮膚以外もたまに請求されるんです
その時にこの部分をあげると喜びます。

と答えていました。あの髪型は「狐の悪魔」の力を行使する際の代償に使っていたようです。


普段アキが「狐の悪魔」の力を使う際には代償として体の一部を喰わせています。

しかし髪の毛の先っぽなら痛みもないので、「変な髪型」と言われることに目をつむればメリットは大きいですね。


姫野のかわいいシーンなどについてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

「狐の悪魔」の頭を使えるのはイケメン限定(3巻の第20話)

ちなみに「狐の悪魔」のを使える者は限られており、姫野によるとイケメンしか使えないようです。

悪魔にも面食いとかあるんですね笑

ちなみに漫画2巻の第10話でアキが「狐の悪魔」の力を使って「ヒルの悪魔」を撃破した時は左腕の皮膚の一部を食わせていました。

痛いし決して安い代償ではないですが、「狐の悪魔」の頭は威力も高いので非常に便利です。


顔の良し悪しで行使できる力が変わってくるとすると、もしかしたらイケメンなら要求される代償自体も小さいのかもしれません。


姫野の生存説や復活説などについてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

狐の悪魔の頭を使える副隊長もちょい結びの髪型(6巻の第46話)

「狐の悪魔」は人間に有効的なため、公安の中でも数多くのデビルハンターが契約しています。

漫画6巻の第46話ではレゼとの戦闘で、公安対魔2課の野茂が「狐の悪魔」の腕、副隊長が「狐の悪魔」の頭を呼び出していました。

ちなみにこの副隊長も髪を後ろで結んでおり、アキと同じくいつでも髪の毛の先っぽをあげられるようにしています。

もしかしたら「狐の悪魔」の頭を使えるデビルハンターはみんな髪の毛を結んだヘアスタイルなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

チェンソーマンのアキの髪型の理由は「銃の魔人」の伏線?

ここまでアキが頭のてっぺんで髪を結んだちょんまげスタイルの髪型にしている理由について解説してきました。

実はアキのこの髪型については「アキが銃の魔人になる伏線」という説もあります。一体何故この髪型が「銃の魔人」になることを暗示しているのか、結んでいる位置から見ていきましょう。

アキのちょんまげ髪型の位置

アキのちょんまげスタイルは頭のてっぺんより少しだけ後ろで髪を結んで、髪の毛の先が斜め後ろに伸びているような形です。

この髪の毛の形と方向が重要で、後々アキが「銃の魔人」になった際に顔から銃身が生える際に、この髪があるところが撃鉄の位置になります。


ちなみに上記の画像は漫画4巻の表紙ですが、右下に「銃は強し」というサブタイトルが載っています。

これも「アキが銃の魔人になる未来を見越しての伏線」と見る声もあるようです。

アキの髪型は「銃の魔人」の撃鉄(ハンマー)の伏線?

実際にアキが「銃の魔人」になった時の姿がこちらです。

一見すると「アキのいつもの髪型」に見えますが、「銃の魔人」になった時のアキは髪を下ろしているため、いつものちょんまげはありません。つまりこれは髪ではなく本物の撃鉄です。

たしかに撃鉄の形といい位置といい、いつもの髪型とそっくりですね。


アキの名前の由来が「AK銃」から来ていることからもアキが「銃の魔人」になるのははじめから既定路線で、そのことからも「アキの髪型が銃の魔人の伏線」という説が噂されていました。

名前の由来だけではなく髪型からもその未来が暗示されていたのかもしれませんね。


アキの復活説などについてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

「チェンソーマンのアキの髪型の伏線!狐の悪魔用、銃の撃鉄を意味する?」まとめ

今回はチェンソーマンのアキの髪型の理由や伏線について、作中で語られている「狐の悪魔用」の他、「銃の撃鉄」説などを解説しました。


チェンソーマンはデンジのネジのぶっ飛び方などから「ドタバタしたバトル作品」というイメージが強いですが、作中では様々な伏線や謎が隠されています。

中身を知れば知るほど面白くなるので、何度も見返してみるのをオススメします☆


チェンソーマンの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

チェンソーマンの解説トップページ
↓ ↓ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました