チェンソーマンの142話のネタバレ最新情報!フミコはデンジのファン!?

記事内に広告が含まれています

この記事ではチェンソーマンの第142話のネタバレ解説&最新情報をお届けします。

チェンソーマンの第141話ではデンジが思い悩む中、バルエム達が悪巧みをしており、チェンソーマン協会の礼拝の日に殺戮活動を企てていました。

第142話ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • チェンソーマンの第2部の第142話のネタバレ
  • デンジの様子
  • ナユタの様子
  • ヨルの様子
  • ノストラダムスの大予言の行方

※この記事はチェンソーマンのネタバレを含みます

【チェンソーマン】ネタバレ情報

12巻
98話99話100話101話102話
103話    
13巻
104話105話106話107話108話
109話110話111話112話 
14巻
113話114話115話116話117話
118話119話120話121話122話
15巻
123話124話125話126話127話
128話
129話
130話
131話 
16巻
132話133話134話135話136話
137話
138話
139話
140話 
17巻
141話142話143話144話145話
146話
147話
148話
149話 
18巻
150話151話152話153話154話
155話
156話
157話
158話 
チェンソーマンの解説&考察

→チェンソーマンの全キャラクター&登場人物の一覧を見る

チェンソーマンの第2部の142話ネタバレ最新情報!驚きの新事実が発覚!

デパートの屋上で黄昏ている、デンジとフミコ。

フミコに「チェンソーマンになるとさぞかしいい気分だろうに」と言われ、デンジは「んな良い事ばっかじゃない」と返します。

チェンソーマンの第2部の142話ネタバレ最新情報!驚きの新事実が発覚!(C)藤本タツキ/集英社

「まあ・・ですね。チェンソーマンみたいにトイレの中まで監視されるのは死んでも嫌ですからね」と答えるフミコ。

ポロっと出た新事実に、デンジは驚きを隠せません。

デンジはフミコのことをストーカー呼ばわりしますが、フミコいわく自分はファンらしいです。笑

チェンソーマンの第2部の142話ネタバレ最新情報!フミコの過去

チェンソーマンの第2部の142話ネタバレ最新情報!フミコの過去(C)藤本タツキ/集英社

自分はチェンソーマンのファンだが、嫌いなところもあるというフミコ。

その理由は母親と父親を助けてくれなかったからでした。

なんとフミコはチェンソーマンと銃の魔人が戦った町に家族で住んでおり、戦いの被害に遭ってしまったようです。

両親は瓦礫に潰されてしまい、フミコのチェンソーマンへのSOSは届かなかったそう・・。

そんな過去があるフミコだからこそ、彼女はチェンソーマンをヒーローとか神様だとは思っていないのですね。

ちなみにフミコはチェンソーマンが人間に戻り、泣いている瞬間を目撃しており、そのときに「チェンソーマンもただの子供なんだ」「私が助けなきゃ」と思ったそうです。

そしてフミコはデンジに「デンジ先輩の大ファンですよ。チェンソーマンじゃなくデンジ先輩のね」と言いました。

 

ちなみにこの時の銃の魔人はアキで、本当はデンジも戦いたくなかったのに、正気を失ったアキをやむなく殺してしまったのです。

チェンソーマンの第2部の142話ネタバレ最新情報!バルエムが登場!

チェンソーマンの第2部の142話ネタバレ最新情報!バルエムが登場!(C)藤本タツキ/集英社

するとそこへバルエムが「オレはチェンソーマンのファンかな~」と言いながら登場します。

バルエムは

  • チェンソーマンの戦っているところがみたい
  • 悪魔を斬ってぐちゃぐちゃになって苦しんで葛藤して殺されてそれでも蘇るチェンソーマンが見たい
  • これからこのビルの1階に悪魔が現れる、そんな気がする

と言います。

そして他の場所にいるチェンソーマン教会のメンバーの姿も描かれていました。

果たして次回はどのような展開を迎えるのでしょうか。

「チェンソーマンの142話のネタバレ最新情報!フミコはデンジのファン!?」まとめ

この記事ではチェンソーマンの第2部の第142話のネタバレ解説&最新情報についてお話しました。

今回もえぐい展開が満載でしたね☆

次回の展開もどうなるか予想が出来ません・・!

チェンソーマンのその他ネタバレ記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました