チェンソーマンの151話のネタバレ最新情報!デンジがついに!?

記事内に広告が含まれています

この記事ではチェンソーマンの第151話のネタバレ解説&最新情報をお届けします。

チェンソーマンの第150話ではデンジとナユタの家が燃やされました。

そして公安とチェンソーマン教会の戦いが勃発しています。

第151話ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • チェンソーマンの第2部の第151話のネタバレ
  • デンジの様子
  • ナユタの様子
  • ヨルの様子
  • ノストラダムスの大予言の行方

※この記事はチェンソーマンのネタバレを含みます

【チェンソーマン】ネタバレ情報

12巻
98話99話100話101話102話
103話    
13巻
104話105話106話107話108話
109話110話111話112話 
14巻
113話114話115話116話117話
118話119話120話121話122話
15巻
123話124話125話126話127話
128話
129話
130話
131話 
16巻
132話133話134話135話136話
137話
138話
139話
140話 
17巻
141話142話143話144話145話
146話
147話
148話
149話 
18巻
150話151話152話153話154話
155話
156話
157話
158話 
チェンソーマンの解説&考察

→チェンソーマンの全キャラクター&登場人物の一覧を見る

チェンソーマンの第2部の151話ネタバレ最新情報!公安が大混乱中!

チェンソーマンの151話ではフミコを含む公安が大混乱しています。

 

149話ではデンジとナユタが家の犬猫達の様子を心配し、帰ろうとしていました。
→チェンソーマンの149話のネタバレ解説を見る

それをフミコが妨害しようとするも、ナユタに一蹴されています。

その後、ナユタがデンジに「悪魔側につかないか」と提案するも、デンジは三鷹アサとのこともあってそれを拒否しました。

ナユタも、「デンジがアサよりナユタが好き」というのを知って満足し、ひとまず家に向かいます。

 

150話ではデンジとナユタがアパートに戻ると、バルエム達によって燃やされていました。
→チェンソーマンの150話のネタバレ解説を見る

これによりデンジ達の犬も猫も絶望的で、デンジがついにチェンソーマンになりかけますが・・

そこにフミコを含む公安が駆けつけるのです。

しかしその背後からは新手の武器の悪魔が現れ、街は完全に大混乱状態ですね。

チェンソーマンの第2部の151話ネタバレ最新情報!公安が大混乱中!(C)藤本タツキ/集英社

151話ではソードマンである須郷ミリや、他の武器の悪魔達が集結します。

今回の大騒ぎで公安も大混乱しており、彼らを取り逃がしてしまったのです。

そしてミリがデンジに向かって、

  • 家を焼いたけど、実はそれが世界を救う鍵になる
  • 俺たちが暴れて恐れられる事が「ノストラダムスの大予言」を止めることに繋がる
  • 怒ってるなら怒りを解放してみろ

などと口にしますが、家や犬、猫達を焼かれたデンジにとっては全く理解不能な論理でしょう。

チェンソーマンの第2部の151話ネタバレ最新情報!ナユタがバルエムを殺害!?

チェンソーマンの第2部の151話ネタバレ最新情報!ナユタがバルエムを殺害!?(C)藤本タツキ/集英社

チェンソーマンの151話ではブチギレたナユタがバルエムに支配の鎖を飛ばし、バルエムを操って舌を噛み切らせようとします。

しかし何故かバルエムはナユタの支配を受けず、ナユタの首を掴んで持ち上げるのです。

これでナユタを人質に取られて、デンジも動けなくなります。

バルエムがナユタに支配されないのは、未だにその体がマキマの支配下だからなのか、あるいはバルエムの心がマキマに支配されているからなのか・・

 

そしてバルエムはデンジに対して、

チェンソーマンの第2部の151話ネタバレ最新情報!バルエムに支配が効かない!(C)藤本タツキ/集英社

  • マキマさんが生きていてチェンソーマンの力を使えば「死の悪魔」も倒せた
  • 「管理された平和な世界」が訪れるはずだった
  • なのにそれを崩したテメエが、公安から提供された平和を享受していた
  • この炎は全て、お前への罰だ・・

とかクソ勝手なことをのたまっています。

 

ここでナユタが公安の男を支配し、マルエムの頭に銃を撃たせました。

これによってナユタが自由になり、デンジも動けるようになるのです。

チェンソーマンの第2部の151話ネタバレ最新情報!デンジがついに変身!

チェンソーマンの151話ではデンジが自身の胸にあるスターターを服の上から掴みます。

そしてスターターを引っ張ってチェンソーマンになろうというその時、デンジは燃え盛る自分のアパートの前にポチタの幻影を見るのです。

笑いかけてくるポチタに向かってデンジも笑顔で手を上げています。

150話でデンジが無意識化で「チェンソーマンになりたい」と口にしていたことからも、デンジも本心ではチェンソーマンに戻りたかったのでしょう。

チェンソーマンの第2部の151話ネタバレ最新情報!デンジがついに変身!(C)藤本タツキ/集英社

そしてついにデンジがチェンソーマンになりますが、ナユタが駆け寄るとデンジが不気味に笑っていたため、

なんで・・
笑ってるの・・?

と驚いていました。

そして燃え盛るデンジのアパートの梁がまるで十字架を描くような構図で、デンジは再びチェンソーマンとなります。

次話では久々のデンジの戦いっぷりに注目ですね。

「チェンソーマンの151話のネタバレ最新情報!デンジがついに!?」まとめ

この記事ではチェンソーマンの第2部の第151話のネタバレ解説&最新情報についてお話しました。

デンジがついにチェンソーマンになりますが、本心では望んでいたのか、不気味に笑っています。

次話では暴れまわるデンジに注目ですね。

 

チェンソーマンのその他ネタバレ記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました