チェンソーマンの145話のネタバレ最新情報!教会はどうなる!?

記事内に広告が含まれています

この記事ではチェンソーマンの第145話のネタバレ解説&最新情報をお届けします。

チェンソーマンの第144話ではチェンソーマン教会が大混乱となっていました。

第145話ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • チェンソーマンの第2部の第145話のネタバレ
  • デンジの様子
  • ナユタの様子
  • ヨルの様子
  • ノストラダムスの大予言の行方

※この記事はチェンソーマンのネタバレを含みます

【チェンソーマン】ネタバレ情報

12巻
98話99話100話101話102話
103話    
13巻
104話105話106話107話108話
109話110話111話112話 
14巻
113話114話115話116話117話
118話119話120話121話122話
15巻
123話124話125話126話127話
128話
129話
130話
131話 
16巻
132話133話134話135話136話
137話
138話
139話
140話 
17巻
141話142話143話144話145話
146話
147話
148話
149話 
18巻
150話151話152話153話154話
155話
156話
157話
158話 
チェンソーマンの解説&考察

→チェンソーマンの全キャラクター&登場人物の一覧を見る

チェンソーマンの第2部の145話ネタバレ最新情報!チェンソーマン協会が大ピンチ!?

チェンソーマンの第2部の145話ネタバレ最新情報!チェンソーマン協会が大ピンチ!?(C)藤本タツキ/集英社

第145話は公安の人物たちが

  • 東京・神奈川・大阪・福岡にあるチェンソーマン教会関連施設はすべて制圧
  • 隠されていた重火器を押収
  • 悪魔管理センターに未成年違法契約者を収容
  • 戦争の悪魔元い三鷹アサを確保することを命令

以上の行動をした描写が描かれていました。

公安は三鷹アサの正体を分かっており、かつチェンソーマンを武器にしてくれることに期待して生かしておいていたらしいです。

チェンソーマンの第2部の145話ネタバレ最新情報!バルエムが逮捕される?!

チェンソーマンの第2部の145話ネタバレ最新情報!バルエムが逮捕される?!(C)藤本タツキ/集英社

場面はデンジ・フミコ・バルエムと、公安の人たちがいるシーンへうつります。

公安の人たちはバルエムを、なんと「銃器密輸と未成年への悪魔取引の罪」で逮捕します。

しかしバルエムは「もうちょっと待ってくれ、夕焼けだぞ。一日で一番きれいな時間だ」といい、公安には目もくれず、夕焼けを眺めていました。

チェンソーマンの第2部の145話ネタバレ最新情報!信者たちが契約したのは・・・?

チェンソーマンの第2部の145話ネタバレ最新情報!信者たちが契約したのは・・・?(C)藤本タツキ/集英社

この間チェンソーマンが倒したと思われる悪魔が、まさかの正義の悪魔だということがわかりました。

この結果に不信感を覚えた公安の1人は「チェンソーマン教会の信者は、この悪魔の死後も正義の悪魔の力を使えたのですよね?」「信者たちが契約したのは、正義の悪魔ではないのでは?」といいます。

そしてニュースでは、正義の悪魔と違法契約したチェンソーマン教会の人が悪魔と戦っているという報道がされていました。

それをみたアサは驚きを隠せません。

チェンソーマンの第2部の145話ネタバレ最新情報!アサが死亡?!

チェンソーマンの第2部の145話ネタバレ最新情報!アサが死亡?!(C)藤本タツキ/集英社

さらに、アサの家に「戦争の悪魔 手を組んで伏せろ」と、突然の訪問者が・・・。

アサは身の危険を感じ、自分の部屋である606号室を武器へと変えます

そして606号室剣を使いますが・・・

なんとドアの向こうにいたのは吉田で、アサよりも早く吉田が刃をふるっていたのです。

果たして吉田の目的とは何なのでしょうか。

「チェンソーマンの145話のネタバレ最新情報!教会はどうなる!?」まとめ

この記事ではチェンソーマンの第2部の第145話のネタバレ解説&最新情報についてお話しました。

なんとアサを斬りにかかったのは吉田でした・・・

またしても面白い展開で、次回も楽しみですね☆

チェンソーマンのその他ネタバレ記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました