チェンソーマンのデンジの苗字は?本名、フルネームは第2部で?

この記事ではチェンソーマンの主人公・デンジの苗字、フルネームの有無、第2部で公開の可能性などについて解説します。


チェンソーマンの主人公であるデンジは物語の始まりから終わりまでずっと「デンジ」という名で通っています。

「デンジ」は下の名前だと思われますが、苗字は何なのか、そもそもデンジは自分の本名や苗字を認識しているのか等について見ていきましょう。

<この記事で分かること>
◯作中でのデンジの本名・苗字の有無
◯「デンジ」は本名か否か
◯第2部で本名を公開する可能性


※この記事はチェンソーマンのネタバレを含みます


チェンソーマンの全キャラクターの一覧についてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

チェンソーマンのデンジの本名は?苗字はある?

デンジは母親の記憶はほぼ無いものの、小さい頃に父親を埋葬した描写があるので、父親のことは多少覚えていると思われます。

漫画1巻の第1話では父親の墓の前で絶望するデンジの姿がありますが、墓には名前が刻んであるでしょうから、父親のフルネームもあるはずです。

なのでデンジも自身の苗字は認識していると思われます。


デンジの母親についてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

デンジはかつて住所がある家に住んでいた=本名&苗字があった?

デンジは作中、夢の中などで昔住んでいたと思われる家の玄関の前に立つ描写が何度かあります。


この玄関先の様子から電気、ガス、水道が通っていそうなので、住所もあると思われます(後にデンジが暮らしていた倉庫は電気ガス水道なし)。

このことからもデンジは苗字なしで生きてきたわけではなく、フルネームはあるようです。

スポンサーリンク

チェンソーマンのデンジの名前は本名?

そもそも「デンジ」という名前自体が本名なのか、デンジが物心ついてからそう呼ばれていただけなのかは本編では描写がありません。

少なくともヤクザは「デンジ」と呼んでいたので、自他共認める本名ではあるようです。

ちなみに漫画1巻の第2話では、デンジから「好きな男のタイプ」を聞かれたマキマが「デンジ君みたいな人」と答えた際、デンジが一瞬理解できずに「デンジ君・・?」と聞き返すシーンがあります。

恐らくあまりに予想していない答えだったので脳が追いつかなかったための反応で、読み始めの頃は気に留めなかったシーンですが、コマ割りからも自身の名前の認識に時間がかかりすぎな感じもありますね。

スポンサーリンク

チェンソーマンのデンジの本名&苗字は第2部で明らかになる?

チェンソーマンの最終回では学ランを着たデンジの姿のと共に第2部の予告がありました。

この描写から「デンジは学校に通うのでは?」と噂になっているため、そこの出席確認などでデンジの本名や苗字が明らかになるかもしれませんね。


チェンソーマン第2部の展開についてはこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

「チェンソーマンのデンジの苗字は?本名、フルネームは第2部で?」まとめ

今回はチェンソーマンの主人公・デンジの苗字、フルネームの有無、第2部で公開の可能性などについて解説しました。


チェンソーマンの登場キャラの名前については「苗字だけ」「名前だけ」など偏りがあり、その法則などについてはファンからは様々な考察がされています。

デンジの苗字は第2部で明らかになるのかに注目ですね。


チェンソーマンの関連記事はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

チェンソーマンの解説トップページ
↓ ↓ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました