【推しの子】の145話のネタバレ最新話!謎の少女(ツクヨミ)の演技は大丈夫!?

【推しの子】の145話のネタバレ最新話!謎の少女(ツクヨミ)の演技は大丈夫!?

記事内に広告が含まれています

この記事では【推しの子】の第145話についてネタバレ解説します。

第144話ではメルトの他、謎の少女が登場しました。

第145話ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • 【推しの子】の第145話のネタバレ
  • 「15年の嘘」の撮影の様子
  • ツクヨミの演技

※この記事は【推しの子】のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

【推しの子】のネタバレ解説はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【推しの子】ネタバレ情報

9巻
90話        
10巻
91話
92話 93話 94話 95話
96話
97話 98話 99話 100話
11巻
101話 102話 103話 104話 105話
106話 107話 108話 109話 110話
12巻
111話
112話
113話
114話
115話
116話
117話
118話
119話
120話
13巻
121話
122話
123話
124話
125話
126話
127話
128話
129話
130話
14巻
131話
132話
133話
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
141話        
15巻
142話 143話 144話 145話
146話
147話 148話 149話
150話
151話
番外編「interlude」
1話
2話
3話
4話
 
【推しの子】の解説&考察

【推しの子】の145話のネタバレ最新話!謎の少女の演技は大丈夫!?

【推しの子】の145話では謎の少女の出番に注目です。

 

144話では久々にメルトが登場しており、ルビーがボロクソにダメ出ししていました笑
→推しの子の144話のネタバレ解説を見る

しかしメルトが雨宮吾郎を褒めると一転、ルビーはメルトを絶賛しています笑

さらに謎の少女も登場しており、いよいよ謎の少女の出番がやってくるのです。

【推しの子】の145話のネタバレ最新話!謎の少女の演技は大丈夫!?(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

145話では謎の少女幼少期のルビーを演じています。これはルビーが幼稚園生の時で、あの時はこんな感じでひたすら踊りを嫌がっていましたね。

で、この超駄々っ子な演技を見たルビー本人がこの世の終わりみたいな表情で

えっ?
私ってそんな?

と口にしており、謎の少女が「こんなだよ」と即答していました笑

アクアこそ年不相応な天才児っぽい感じでしたが、ルビーはマジで転生を疑うレベルでこんな感じでしたね笑

【推しの子】の145話のネタバレ最新話!ルビーと星野アイのダンスシーン!

【推しの子】の145話では次のシーンに移りますが、謎の少女(ツクヨミ)はルビーの態度に

あの子は畏敬の念を少しも抱いていない
罰の一つでも当ててやろうか

とか物騒なことを考えていました笑

しかし星野アイ役のルビーが抱き起こした時・・・

【推しの子】の145話のネタバレ最新話!ルビーと星野アイのダンスシーン!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

ツクヨミはルビーの笑顔の中に「天童寺さりなの笑顔」を感じており、それを見て自然とツクヨミも笑顔になっていました。

ツクヨミにとっても、さりなが転生して今幸せになっていることが実は嬉しいのかもしれません。

このことからも、ツクヨミはアクアやルビーの敵ではないことが伺えますね。

【推しの子】の145話のネタバレ最新話!ツクヨミがアクアの演技!!

【推しの子】の145話ではツクヨミが幼少期のアクアの演技をしています。

この頃のアクアは当時の五反田に子供らしからぬ挨拶をしながらペコペコしており、その様子をツクヨミが完璧に演じていました。

しかしそれを見ていた有馬かなが・・

【推しの子】の145話のネタバレ最新話!ツクヨミがアクアの演技!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

  • あーくんはもっとミステリアスさと可愛さが共存してる
  • 現状でも悪くはないけど演じ方が幼い
  • あの頃のあーくんは天使みたいに可愛かった
  • 多少は演技できるみたいだけど子役時代の私より全然
  • ちょっと可愛いからって調子に乗るな

などなど、大いに私情を挟みまくった見解をぶちまけています笑

ただルビーは素直にツクヨミの演技を「結構イメージ合ってる」と評しており、さらには当時のアクア成分を摂取するべくツクヨミに頬ずりし始めました笑

ちなみにアクアもツクヨミの演技をモニタで見ており、

俺はあんなに子供っぽくない
もう少し天才児っぽくだな

とか言っており、ツクヨミにとってはここにいる全員鬱陶しいでしょうね笑

【推しの子】の145話のネタバレ最新話!天童寺さりなが烏を助けていた!?

【推しの子】の145話ではルビーの前世である天童寺さりなが生きていた時が描かれます。

【推しの子】の145話のネタバレ最新話!天童寺さりなが烏を助けていた!?(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

さりなは網に引っかかったカラスを助けようとしており、産婦人科医である吾郎い「治してあげて」「お医者さんでしょ!」と無茶振りしていました笑

その後、吾郎が応急処置をしてそのカラスを放してあげるのです。

そしてそのカラスはその後、毎日のようにさりなの病室を木の上から眺めたり、さりなが作った雪だるまの世話をしたりしていました。

まるで意志を持っているかのように・・・

【推しの子】の145話のネタバレ最新話!このカラスはツクヨミだった!

【推しの子】の145話ではさりなが助けたカラスが、季節の移り変わりを見るようにさりなを見守っている様子が描かれます。

【推しの子】の145話のネタバレ最新話!このカラスはツクヨミだった!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

そしてさりなの最期、吾郎が泣きながらさりなを看取った瞬間も、このカラスはずっと見ていたのです。

その光景を今のツクヨミが思い出していたため、このカラスはツクヨミだったのでしょう。

そう考えると、かつてルビーとあかねを吾郎の白骨死体まで案内したカラスも、アレはツクヨミだったんでしょうね。

【推しの子】の145話のネタバレ最新話!ツクヨミにとってアクアもルビーも我が子?

【推しの子】の145話ではツクヨミの思いも知らず、ルビーがかなに「点数つけるなら何点?」とか呑気に聞いており、かなも「60点」「演技が可愛いすぎる」とか言っています笑

ただツクヨミ本人も、自身の演技について「多少は実物より可愛く演じてしまったかもしれない」と自覚していました。

なぜなら・・

【推しの子】の145話のネタバレ最新話!ツクヨミにとってアクアもルビーも我が子?(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

ツクヨミにとってアクアもルビーも、生意気で可愛かった子供のままだったのです。

アクアとルビーはツクヨミを疫病神のように呼んでいましたが、実はツクヨミはアクアやルビーをずっと見守っていたのかもしれませんね。

「【推しの子】の145話のネタバレ最新話!謎の少女(ツクヨミ)の演技は大丈夫!?」まとめ

今回は【推しの子】の第145話についてネタバレ解説しました。

ツクヨミがほぼ完璧に演技を終えており、またアクア&ルビーの前世の頃のツクヨミの思いも少し明かされています。

次話でも引き続き「15年の嘘」の撮影に注目ですね。

 

【推しの子】の第145話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

→【推しの子】のキャラ&登場人物一覧や相関図を見る

【推しの子】ネタバレ情報

9巻
90話        
10巻
91話
92話 93話 94話 95話
96話
97話 98話 99話 100話
11巻
101話 102話 103話 104話 105話
106話 107話 108話 109話 110話
12巻
111話
112話
113話
114話
115話
116話
117話
118話
119話
120話
13巻
121話
122話
123話
124話
125話
126話
127話
128話
129話
130話
14巻
131話
132話
133話
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
141話        
15巻
142話 143話 144話 145話
146話
147話 148話 149話
150話
151話
番外編「interlude」
1話
2話
3話
4話
 
【推しの子】の解説&考察

コメント

  1. TGLLC#★! より:

    ツクヨミは過去に吾郎とさりなに救ってもらった→その恩としてアクアとルビーに転生してあげた…2人には幸せな人生を歩んでほしい→だからこそアクアの復讐劇を遠回しに止めようとした?だけどここで疑問に思うのが、じゃあ何でルビーは闇堕ちさせたんだ?だってアクアの正体ツクヨミ分かっていたはずなのに…

    • MA より:

      ツクヨミがアクアの前世バレを「悪手」と口にしてましたしね。
      行動が完全に一貫していないように見えますよね

  2. TGLLC#★! より:

    後個人的に面白かったのが、ルビーが幼少期アクア(ツクヨミコスプレ)に抱き着いているシーン…本物のアクアが来た途端にポイしてたねww

  3. TGLLC#★! より:

    推しの子14巻の表紙が発表されました。後メンゴ先生曰く「いつもより話数多めに収録してます」とのこと、これがどういう意味なのかは分からないけど恐らく131話~141話まで収録するんじゃないかと思います

error: Content is protected !!