【推しの子】の143話のネタバレ最新話!アクアとルビーがキス!?

【推しの子】の143話のネタバレ最新話!アクアとルビーがキス!?

記事内に広告が含まれています

この記事では【推しの子】の第143話についてネタバレ解説します。

第142話ではルビーがアクアに「キスの練習」を迫っていました。

第143話ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • 【推しの子】の第143話のネタバレ
  • 「15年の嘘」の撮影の様子
  • アクアとルビーの関係

※この記事は【推しの子】のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

【推しの子】のネタバレ解説はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【推しの子】ネタバレ情報

9巻
90話        
10巻
91話
92話 93話 94話 95話
96話
97話 98話 99話 100話
11巻
101話 102話 103話 104話 105話
106話 107話 108話 109話 110話
12巻
111話
112話
113話
114話
115話
116話
117話
118話
119話
120話
13巻
121話
122話
123話
124話
125話
126話
127話
128話
129話
130話
14巻
131話
132話
133話
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
141話        
15巻
142話 143話 144話 145話
146話
147話 148話 149話
150話
151話
番外編「interlude」
1話
2話
3話
4話
 
【推しの子】の解説&考察

【推しの子】の143話のネタバレ最新話!ルビーがアクアに甘え倒す!

【推しの子】の143話ではルビーがアクアに甘え倒します

 

142話では久々に頼子アビ子が登場しており、アクアの脚本に手を入れていました。
→推しの子の142話のネタバレ解説を見る

その中で、アクアとルビーのキスシーンを半端なものでは許さない理由を語っており、そのキーワードは「責任」です。

アクアは多くの人の秘密を暴露し、時には傷つけるかもしれない作品を作るため、自分だけが安全圏に逃げることは許されないのです。

そんな「責任」を感じてアクアがどんよりしているところに、ルビーが近づいてきていつも以上に迫ってきました。

そしてルビーはアクアにバックハグしながら「キスシーンの練習する?」と迫ります。

【推しの子】の143話のネタバレ最新話!ルビーがアクアに甘え倒す!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

143話ではルビーがアクアにバックハグしていますが、アクアは相変わらず無表情のままです笑

そしてルビーはアクアに「さりなちゃんって呼んでよ」とお願いしますが、アクアは「さっさと歯磨きして寝ろ」と言って取り合いません笑

で、ルビーは

やだーーー!
寝ないーーー!
呼んで!!
さりなちゃんって呼んで!!

と、コアラのごとくアクアにしがみつきながら喚くのです笑

ルビーがこんな行動に出るのも、「アクア(=吾郎)はなんだかんだでワガママを聞いてくれる」と知っているからですね。

【推しの子】の143話のネタバレ最新話!アクアが吾郎モードに!!

【推しの子】の143話では「さりなちゃんと呼ぶまで寝ない」と言い張るルビーに、アクアはおもむろに眼鏡を手にとって・・

【推しの子】の143話のネタバレ最新話!アクアが吾郎モードに!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

もう寝る時間だぞさりなちゃん
先生の言うことちゃんと聞けるかな?

と、吾郎モードで口にしました笑

これを聞いたルビーが益々テンションMAXになり、

せんせ!せんせ!
結婚して!!

と、かつてのさりなと同じセリフを言うのです。

さらにルビーはアクアに対して、「さりなは今度こそ大人になれたよ?」と口にしています。

前世ではアクアと結婚の約束をするも12歳で死亡しており、それをアクアも覚えているからこそ、ルビーの言葉に反応していました。

【推しの子】の143話のネタバレ最新話!アクアは笑顔を忘れた・・?

【推しの子】の143話では「さりなちゃん」と呼ばれたルビーが完全にご満悦になっており、「幸せマックス」状態になっています笑

またルビーは前世で、

せんせーが病室に来てくれるだけで
いつもずっと幸せマックスだったよ?

と言うのですが、それを聞いたアクアは・・・

【推しの子】の143話のネタバレ最新話!アクアは笑顔を忘れた・・?(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

  • 俺はもう君の知ってる先生じゃない
  • 昔みたいなことはもう出来ない
  • いつも生きてることに罪悪感を覚えるようになった
  • もう上手く笑えなくなった

と口にするのです。

アクアがこうなったのは、もちろん星野アイが死亡してからですね。

それ以降アクアはずっと復讐の人生を生きており、本当の笑顔を見せることは無くなったのです。

アクアが笑う」というのが、今後の推しの子の大きなテーマになるかもしれませんね。

【推しの子】の143話のネタバレ最新話!ルビーの言う笑顔の秘訣とは!?

【推しの子】の143話ではルビーがアクアに「笑いたい時に笑えば良いだよ」と言います。

しかしアクアは、これまで復讐のために散々人を利用して嘘をついてきたため、その罪悪感から笑えなくなったのです。

そんなアクアにルビーが「笑える秘訣」を伝授しました。それが、

【推しの子】の143話のネタバレ最新話!ルビーの言う笑顔の秘訣とは!?(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

推し

です笑

ルビーにとっての推しはアクアであり吾郎で、「推しを推してる間は私の命にも意義があると思える」と豪語します。

ルビーはアクア&吾郎の全肯定オタクなので、生きてさえいてくれたら幸せなのです。

【推しの子】の143話のネタバレ最新話!ルビーはアクアの「ガチ恋オタク」!!

【推しの子】の143話ではルビーが前世での思い出を口にしています。

さりなが入院中、吾郎は何日も駆けずり回ってコンサートのチケットを取ってくれたり、さりなにとっては初恋の相手でありのような存在だったのです。

そしてルビーとアクアはお互いの思いを確かめ合った上で、ルビーがアクアを片っ端から肯定していきます。

ルビーはアクアが勝手に全部抱え込むところや強がるところ、実は苦しんでいるところ、それでも進もうとするところ、全て知っており、それらを全部まとめて好きなのです。

ここでルビーは「アクアの全肯定オタク」であると同時に・・・

【推しの子】の143話のネタバレ最新話!ルビーはアクアの「ガチ恋オタク」!!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

せんせーのガチ恋オタク

を宣言しながらアクアにキスしました。これがルビーにとって、前世と現世を含めてファーストキスですね。

ちなみにその翌日、まさにアクアとルビーのキスシーンが撮影されており、この一件が良い練習になったようです。

んでこのキスシーン、かなは不機嫌そうに見ており、MEMちょは尊いものを見る目、あかねも半ギレです笑

「【推しの子】の143話のネタバレ最新話!アクアとルビーがキス!?」まとめ

今回は【推しの子】の第143話についてネタバレ解説しました。

ルビーがアクアに不意打ちキスをしており、その翌日にキスシーンの撮影も上手くいっています。

次話では引き続き「15年の嘘」の撮影に注目ですね。

 

【推しの子】の第143話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

→【推しの子】のキャラ&登場人物一覧や相関図を見る

【推しの子】ネタバレ情報

9巻
90話        
10巻
91話
92話 93話 94話 95話
96話
97話 98話 99話 100話
11巻
101話 102話 103話 104話 105話
106話 107話 108話 109話 110話
12巻
111話
112話
113話
114話
115話
116話
117話
118話
119話
120話
13巻
121話
122話
123話
124話
125話
126話
127話
128話
129話
130話
14巻
131話
132話
133話
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
141話        
15巻
142話 143話 144話 145話
146話
147話 148話 149話
150話
151話
番外編「interlude」
1話
2話
3話
4話
 
【推しの子】の解説&考察

コメント

  1. TGLLC#★! より:

    アクアの取るべき責任
    ①ルビーの初めてのキスの責任
    ②20年以上も吾郎と会えなくて寂しい思いをさせた責任
    ③復讐でみんなを傷つける責任

  2. TGLLC#★! より:

    濃厚なアクルビ回でした。やっぱりアクアを救えるのはルビーしかいない!

  3. TGLLC#★! より:

    ルビー能天気なだけかと思ってたけど何だかんだでアクアのことよく見てたんだ!もう「アクア君の企みは私が止める」って言ってたあかねの出番はないかもね!後126話で壱護が「アクアがそろそろ壊れる」って言ってたけどそれも大丈夫かな?

  4. TGLLC#★! より:

    ルビーってアクアよりは長くないけどかなりの期間闇堕ちを経験しているからアクアが今どれだけ傷ついているかって分かってるんだよね?

    • MA より:

      「アクアが壊れる」「アクアの闇堕ち」「アクアの死亡フラグ」
      全て救えるのはルビーしかいないのかもですね

error: Content is protected !!