【推しの子】の番外編「interlude」第2話のネタバレ最新話!鳴嶋メルトの現在!

記事内に広告が含まれています

この記事では【推しの子】の番外編「interlude」第2話についてネタバレ解説します。

本誌の押しの子が休載になった代わりに、番外編が配信されています。
→【推しの子】の番外編「interlude」第1話のネタバレ解説を見る

→【推しの子】の番外編「interlude」第3話のネタバレ解説を見る

番外編「interlude」第2話ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • 【推しの子】の番外編「interlude」第2話のネタバレ
  • 登場人物

※この記事は【推しの子】のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

【推しの子】のネタバレ解説はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【推しの子】ネタバレ情報

9巻
90話    
10巻
91話
92話93話94話95話
96話
97話98話99話100話
11巻
101話102話103話104話105話
106話107話108話109話110話
12巻
111話
112話
113話
114話
115話
116話
117話
118話
119話
120話
13巻
121話
122話
123話
124話
125話
126話
127話
128話
129話
130話
14巻
131話
132話
133話
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
15巻
141話
142話
143話
144話
145話
146話
147話
148話
149話
150話
番外編「interlude」
1話
2話
3話
4話
 
【推しの子】の解説&考察

【推しの子】の番外編「interlude」第2話のネタバレ最新話!今回は鳴嶋メルトの回!

【推しの子】の番外編「interlude」第2話は鳴嶋メルトのエピソードが描かれます。

本編においてメルトは「今日あま」で大根役者として初登場し、その後は「東京ブレイド編」で改心した姿を見せていました。

 

「職業:イケメン」と言い切るメルトですが、初のフォトブックを発売した記念の握手会で、

「ファン」のことをどう思ってますか?
「ファン」と付き合えますか?

と聞かれた際に、本当に何も考えずに素直に

【推しの子】の番外編「interlude」第2話のネタバレ最新話!今回は鳴嶋メルトの回!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

あー
うん
別に可愛ければ

とか答えてしまったため、無事に炎上しました笑

また自分が何を言ったらヤバいのか、そのあたりの危機意識も無かったのでしょう。

【推しの子】の番外編「interlude」第2話のネタバレ最新話!メルトの芸能生活の序盤の様子!

【推しの子】の番外編「interlude」第2話では、メルトが初めてステージに立った時の心境が描かれます。

【推しの子】の番外編「interlude」第2話のネタバレ最新話!メルトの芸能生活の序盤の様子!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

この時はただ単にイケメン枠として立ったステージでしたが、何の覚悟も心意気も無しでステージに立ったことで、「ファン」というバカでかい存在に呑まれそうになっていたのです。

この時点でメルトには一定数の女性ファンがついており、メルトはウインクなどのリクエストに応えるために毎日鏡の前で練習していたようですね。

 

そんなメルトでしたが、この頃は「自分がなりたい芸能人像」がありませんでした。

また事務所の社長に「観ろ」と言われたDVDを観て、その映像に映っていた「イケメンなだけの男」に

なりたい俺とは違う・・
こうはなりたくない・・

などと思い始めます。

【推しの子】の番外編「interlude」第2話のネタバレ最新話!社長がメルトを一喝!

【推しの子】の番外編「interlude」第2話ではメルトが事務所の社長に「バンドがやりたい」とか言い出しました。

もちろんメルトは楽器の経験なんぞ無く、「レッスン受けさせて」とおねだりするのです。

しかし社長は、

【推しの子】の番外編「interlude」第2話のネタバレ最新話!社長がメルトを一喝!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

てめぇみたいな奴は今までも大量にいた
「顔売りじゃなくてアーティストになりたい」ってな
あのな
顔売り」ナメんな

と一喝するのです。

「顔で売る」と一言で言うのは簡単ですが、この社長は「顔売りはそんな浅いもんじゃない」と考えていたのでしょう。

メルトも後々になって、社長がこの時に言っていたことの意味を理解し始めるのです。

【推しの子】の番外編「interlude」第2話のネタバレ最新話!メルトの職業は「イケメン」!

【推しの子】の番外編「interlude」第2話ではその後、メルトが2.5次元舞台「東京ブレイド」のキザミ役として出演し、役者として一皮剥けた姿を見せました。

女性ファンも相変わらず根強く、メルトは入れ替わりが激しいこの芸能界で今も踏ん張っているのです。

 

そしてメルトは、あの時社長が「顔売りナメんな」と言ったことの意味を理解し始めます。

SNSでは、

  • まるでお遊戯会
  • しょせん顔売りだろ
  • いいよな~。女に媚びてりゃ金もらえて
  • 棒読みくんまだいたんだ
  • 顔よく生まれただけでイージーモード
  • 一生実力派にはなれねぇよ

などと書き込まれており、メルトが「東京ブレイド」の舞台でどんなに成長した姿を見せても、どれだけ技を磨いても、結局レッテルは剥がれないのです。

まあ端的に言えばイケメンへのひがみなわけですが笑

メルトはこの状況をも受け入れ・・

【推しの子】の番外編「interlude」第2話のネタバレ最新話!メルトの職業は「イケメン」!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

職業:イケメン

として、これからも人生をかけて「自分の天職だ」と証明し続ける覚悟を持っています。

ここまで吹っ切れて突き抜けているなら、もうそうそうブレることは無さそうですね。

ちなみにメルトは「15年の嘘」にも出演予定なので、その演技に注目です。

「【推しの子】の番外編「interlude」第2話のネタバレ最新話!鳴嶋メルトの現在!」まとめ

今回は【推しの子】の番外編「interlude」第2話についてネタバレ解説しました。

まさかの鳴嶋メルトのエピソードでしたね。

本編では「東京ブレイド」以降はほぼ出番が無かったのですが、今後は「15年の嘘」の撮影で登場するかもしれません。

次の番外編も楽しみです☆

 

【推しの子】の番外編「interlude」第2話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

【推しの子】ネタバレ情報

9巻
90話    
10巻
91話
92話93話94話95話
96話
97話98話99話100話
11巻
101話102話103話104話105話
106話107話108話109話110話
12巻
111話
112話
113話
114話
115話
116話
117話
118話
119話
120話
13巻
121話
122話
123話
124話
125話
126話
127話
128話
129話
130話
14巻
131話
132話
133話
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
15巻
141話
142話
143話
144話
145話
146話
147話
148話
149話
150話
番外編「interlude」
1話
2話
3話
4話
 
【推しの子】の解説&考察

コメント

  1. TGLLC#★! より:

    アクアだったら吾郎時代のエピソードとか書かれるのかな…

    • MA より:

      ゴロー時代のエピソードだとしたら、さりなとの何気ない日常とか見たいですね。
      あるいはアイ死亡後の、五反田に弟子入りしてからのアクアとか・・?

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました