【推しの子】の105話のネタバレ最新話!アクアが取った手段がヤバすぎる!

【推しの子】の105話のネタバレ最新話!アクアが取った手段がヤバすぎる!

記事内に広告が含まれています

この記事では【推しの子】の第105話についてネタバレ解説します。

第104話では苺プロで対策会議が開かれました。

その後、ルビーと話していたアクアが何かを思いつき、かなのスキャンダル記事を止めようとしています。

第105話ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • 【推しの子】の第105話のネタバレ
  • かなのスキャンダルの動向

※この記事は【推しの子】のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

【推しの子】のネタバレ解説はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【推しの子】ネタバレ情報

9巻
90話        
10巻
91話
92話 93話 94話 95話
96話
97話 98話 99話 100話
11巻
101話 102話 103話 104話 105話
106話 107話 108話 109話 110話
12巻
111話
112話
113話
114話
115話
116話
117話
118話
119話
120話
13巻
121話
122話
123話
124話
125話
126話
127話
128話
129話
130話
14巻
131話
132話
133話
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
141話        
15巻
142話 143話 144話 145話
146話
147話 148話 149話
150話
151話
番外編「interlude」
1話
2話
3話
4話
 
【推しの子】の解説&考察

【推しの子】の105話のネタバレ最新話!迷惑記事を止める裏技とは?

【推しの子】の105話では記者の記事掲載を止める方法として、ミヤコが「大手事務所が時々やる手法」を口にしています。

 

第104話ではB小町のメンバーが集められ、かなのスキャンダル騒ぎについての対策会議が開かれました。
→推しの子の104話のネタバレ解説を見る

その後、ルビーがアクアと話していた際にアクアが「週刊誌の最終入稿日は発売日の2日前」「今ならまだ」と考えています。

 

第105話ではルビーがのっけから「記者に賄賂渡したら記事掲載引っ込めてくれないかなぁ」とアイドルらしからぬことを言っています笑

そんなルビーにミヤコが

【推しの子】の105話のネタバレ最新話!迷惑記事を止める裏技とは?(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

一つだけ止める方法があるにはある
大手事務所が時々やる手法なんだけど
うちには到底できない手段よ

と口にしました。

【推しの子】の105話のネタバレ最新話!アクアが例の記者に接触!

【推しの子】の105話のネタバレ最新話!アクアが例の記者に接触!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

【推しの子】の105話では場面が変わり、とあるバーでアクアが「週間芸能実話」のライター・板野と接触しています。

この板野こそがかなのスキャンダル記事を掲載しようとしている記者で、まさかのアクアが直接彼に接触したのです。

 

アクアは板野に事前にメールを送っており、その用件は「有馬かなの友人として話をする」という内容でした。

板野としては記事に付加価値がつくかもしれない情報なので、喜んでアクアとのコンタクトを受けたのです。

 

そしてアクアは話をする前に、ダメ元で板野に次のお願いをしました。

  • 有馬かな」の名前を伏せる
  • 有名アイドルグループのメンバーA」みたいな表記にできないか

しかし当然ながら板野の答えは「ノー」で、今回の件は「週間芸能実話」のトップ記事ネタな上に、かなは成人女性かつ知名度のある芸能人ということで、名前を伏せる理由がないのです。

【推しの子】の105話のネタバレ最新話!アクアが板野に交渉!

【推しの子】の105話のネタバレ最新話!アクアが板野に交渉!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

【推しの子】の105話ではアクアが板野に交渉を始めます。

板野は

  • 芸能人は顔を出して自分の知名度を種に商売している
  • こういう時だけ一般人ですというのは道理が通らない
  • 今回は「かなが島監督と二人でマンションに入った」と事実だけを報じてる
  • その後の判断は読者がすること

と主張しますが、こんなのは記者側の迷惑な理屈で、書けば世間がどう反応してかながどうなるかは全て想像がついているはずです。

アクアも「ストーカーじみた盗撮は明らかに問題です」と指摘しており、

  • 読者は推定有罪で有馬を見る
  • 高校生の子供にそれを負わせるのに良心が痛まないか

と口にしますが、板野は「記者はそういう仕事ですし」と言って取り合いません。

雑誌記者としては読者が欲している情報を載せているという立場で、実際に読者からの需要があるからこの手のストーカーみたいな取材ややり方がまかり通っています。

 

ただ実はアクアは交渉で板野に記事掲載を翻意させようとは思っておらず、質問の受け答えを見て板野の記者としてのタイプを見ていたのです。

【推しの子】の105話のネタバレ最新話!芸能記事を書く記者のタイプとは?

【推しの子】の105話ではアクアが板野の受け答えを見ながら、週刊誌の記者事情について考えていました。

大抵の週刊誌には20~30人の記者がおり、通常は「タレント部門」「政治部門」といった区切りはありません。

つまり記者は記事数のノルマさえこなえばどんなジャンルでも書いて良いのです。

その中でも敢えて芸能記事を書く記者が存在しており、そのような記者は大きく分けて、

  • 後ろめたさを感じつつも生活のためにタレントを追っている
  • 自分の力で有名人が転落するという快楽を得るためにやっている

の2通りです。

【推しの子】の105話のネタバレ最新話!芸能記事を書く記者のタイプとは?(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

アクアの分析では板野は後者のタイプで、記者のノルマを達成するために目の前のネタに食いついただけの記者でした。

よって別のネタを提示できれば、かなのネタを取り下げさせることは可能かもしれません。

【推しの子】の105話のネタバレ最新話!アクアの本題とは?

【推しの子】の105話では板野が本題に入ろうと「知人としての有馬さんの情報を」と切り出しますが、アクアは「有馬について話すことは何も無い」とバッサリ切り捨てます。

これには板野も「ただ文句言いに来ただけ?」と驚愕していますが、実はアクアの本題は別にあり、

【推しの子】の105話のネタバレ最新話!アクアの本題とは?(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

有馬の記事よりもずっと世間が食いつく話がある
多くの人の心と尊厳を傷つけ
人々の醜悪な好奇心を掻き立てる
そんな最悪な記事が書ける

と口にします。

アクアの狙いは最初からここで、かなのスキャンダルネタなんぞよりヤバいネタを提供する交換条件として、かなの記事を取り下げさせるのです。

【推しの子】の105話のネタバレ最新話!激烈にヤバい情報が公開される!!

【推しの子】の105話では「週間芸能実話」の発売日になり、朝かなが起きると深いため息をついていました。

それもそのはずで、この日に発売される「週間芸能実話」のスキャンダル記事により、テレビではスキャンダルネタが流れ、ネットを見れば罵詈雑言や殺害予告などが溢れているだろうからです。

しかしいざかなが「とりゃ!」と言いながらテレビをつけるとそこには思いもよらないニュースが流れていました。

このニュースはかなは勿論、ミヤコ、MEMちょ、壱護、ルビーも驚愕しており、

【推しの子】の105話のネタバレ最新話!激烈にヤバい情報が公開される!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

12年前に殺害された「アイ」には
当時4歳の双子の子供がおり

それを知り激高したファンによって殺された

と報じられたのです。

これこそが冒頭でミヤコが口にしていた「大手事務所がやる手法」である「バーター記事」で、別のスキャンダルと交換する方法なのです。

もちろんコレによってかなは救われたものの、報道では

アイさんの子供らは2人とも芸能活動を行っている

という情報と共に「星野ルビー」「星野アクア」の顔と名前もバッチリ映っていました。

 

ちなみに104話でアクアがルビーに「例え痛みを伴っても、お前にとって苦しい選択でも、有馬を救いたいか?」と尋ねていましたが、それはこういうことだったんですね。
→推しの子の104話のネタバレ解説を見る

人気絶頂のアイドルであるルビーにとってはコレが追い風になるのか、どうなるんでしょう・・

「【推しの子】の105話のネタバレ最新話!アクアが取った手段がヤバすぎる!」まとめ

今回は【推しの子】の第105話についてネタバレ解説しました。

アクアが板野と接触し、まさかのアイのネタを提供するという方法でかなを救いました。

コレは特にルビーの芸能活動に大きな影響がありそうですね。

 

【推しの子】の第105話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

→【推しの子】のキャラ&登場人物一覧や相関図を見る

【推しの子】ネタバレ情報

9巻
90話        
10巻
91話
92話 93話 94話 95話
96話
97話 98話 99話 100話
11巻
101話 102話 103話 104話 105話
106話 107話 108話 109話 110話
12巻
111話
112話
113話
114話
115話
116話
117話
118話
119話
120話
13巻
121話
122話
123話
124話
125話
126話
127話
128話
129話
130話
14巻
131話
132話
133話
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
141話        
15巻
142話 143話 144話 145話
146話
147話 148話 149話
150話
151話
番外編「interlude」
1話
2話
3話
4話
 
【推しの子】の解説&考察

コメント

  1. TGLLC#★! より:

    アクアが何故こんなことをしたのか?110話で監督とアイがカメラを回しているシーンが描かれているんだけど…その時にアイが「本物の私を取って下さい」って言っていたわけよ…内容はまだ分からないが恐らくアクアは15歳になったら渡してっていうDVDを見ていると考える!そこにはアイの辛い過去などが描かれていたのかもね!そして…アイは嘘つき…嘘をついたことにより涼介に殺された!恐らくアイは嘘で笑顔を振りまくと同時に自分を苦しめていたのではないか?それを知ったアクアはアイを「嘘」という苦しみから解放するために自分とルビーがアイの子供であると公表した。っていうのが俺の推測
    証拠はなにもない

    • MA より:

      コメントありがとうございます。
      アイの過去がヤバいってことが、書き下ろし小説の45510でも語られていますしね。
      「今ガチ」の時にアクアが「嘘は自分を守る最大の手段」と言っているし、確かにアイ自身も嘘で苦しんでいたのかもしれませんね。

error: Content is protected !!