【推しの子】の122話のネタバレ最新話!アクアはルビー=さりなだと知っていた!?

【推しの子】の122話のネタバレ最新話!アクアはルビー=さりなだと知っていた!?

記事内に広告が含まれています

この記事では【推しの子】の第122話についてネタバレ解説します。

第121話ではさりなの母・まりなの過去が描かれました。

そしてルビーは天童寺家の現在の姿を見てしまい、心が壊れそうなほどショックを受けています。

第122話ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • 【推しの子】の第122話のネタバレ
  • アクアとルビーの動向

※この記事は【推しの子】のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

【推しの子】のネタバレ解説はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【推しの子】ネタバレ情報

9巻
90話        
10巻
91話
92話 93話 94話 95話
96話
97話 98話 99話 100話
11巻
101話 102話 103話 104話 105話
106話 107話 108話 109話 110話
12巻
111話
112話
113話
114話
115話
116話
117話
118話
119話
120話
13巻
121話
122話
123話
124話
125話
126話
127話
128話
129話
130話
14巻
131話
132話
133話
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
141話        
15巻
142話 143話 144話 145話
146話
147話 148話 149話
150話
151話
152話        
16巻
153話 154話 155話 156話 157話
158話 159話 160話
161話
162話
番外編「interlude」
1話
2話
3話
4話
 
【推しの子】の解説&考察

【推しの子】の122話のネタバレ最新話!さりなはアイドル志望だった!

【推しの子】の122話ではさりなの生前の一幕から始まります。

 

120話ではかなのアドバイスにより自身を深掘りしていたルビーでしたが、前世であるさりな時代の記憶を思い出し、「自分は母親に愛されていない」という禁断のトラウマに触れていました。
→推しの子の120話のネタバレ解説を見る

またさりながなぜか母親・まりなに敬語だったのも不思議なところです。

 

121話ではさりなの母親・まりなの過去が描かれ、かつてまりなはさりなの病気を知って心が壊れてしまいました。
→推しの子の121話のネタバレ解説を見る

まりながさりなのお見舞いに来なくなったのも「さりなが苦しむところを見たくない」という逃避行動からで、結局さりなの最期の瞬間までまりなは病院に来ていません。

そんなまりなが住む天童寺家にルビーが訪れ、そこでさりなの妹と弟にあたる子供たちと幸せそうに暮らすまりなを見てしまいました。

これによりルビーは「母は自分を愛していなかった」「自分は不幸しか運ばない」などと考え、精神崩壊寸前です。

 

122話ではさりなの生前が描かれ、おもむろに「せんせーは渋谷とか原宿に行ったことある?」と尋ねています。

ゴローは都内の大学を出ているので当然渋谷も原宿も新宿も慣れたもので、さりなは行ったことが無いためにめちゃくちゃ憧れていたのです。

何より星野アイも渋谷でスカウトされたため、さりなの憧れもひとしおなのでしょう。

ここでゴローはさりなに

  • 元気になったら案内してやる
  • さりなちゃんは可愛いからスカウトも寄ってくる
  • でも地下アイドルとか変なスカウトなら俺が守る

と言いますが、さりなは地下アイドルでもなんでもとにかくアイドルになりたがっていました。

【推しの子】の122話のネタバレ最新話!さりなはアイドル志望だった!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

ただそんなさりなにゴローは「大人が守ってくれるちゃんとした事務所じゃねーと認めない」と、もはや父親みたいなことを言っています笑

この頃の二人はそんな未来のことを楽しそうに語り合っていましたが、恐らくさりなはコレがあり得ない未来だと悟っていたでしょうね。

【推しの子】の122話のネタバレ最新話!ルビーが過呼吸に!

【推しの子】の122話では場面が現代に戻ります。

121話でまりなが新しい家庭を築いて幸せそうにしていたのを見てしまったルビーは

【推しの子】の122話のネタバレ最新話!ルビーが過呼吸に!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

私は不幸しか運ばない
お母さんもママもせんせも
神様
なんで私なんかを生まれ変わらせたの?

私は何の為にアイドルに・・

と口にしており、過呼吸になって息が盛大に乱れていました。

流石に見かねたアクアが「ゆっくり息を吸え」「一旦横になるぞ」と言ってルビーの肩に手をかけるも、ルビーは泣きながら「台本どこ?」と、こんな状態なのに演技の練習をしようとしています。

【推しの子】の122話のネタバレ最新話!アクアとルビーは未だに冷戦状態!

【推しの子】の122話ではアクアがルビーを運ぼうとするも、ルビーはアクアの手を振り払います。

そして「アイドルをやる理由」について、

【推しの子】の122話のネタバレ最新話!アクアとルビーは未だに冷戦状態!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

  • もっともっと上り詰めて、ママとせんせを殺した奴を見つけ出す
  • ママとせんせのを取る
  • 一生かけても見つけ出して生まれてきたことを後悔させる

と、およそアイドルらしからぬことを口にしていました。

ただコレこそルビーが闇堕ちし、手段を選ばずにアイドルとして走ってきた理由でしたね。

 

そんなルビーにアクアは「復讐に囚われて生きるなんて不幸になるだけ」「お前は復讐なんて考えないで生きろ」と告げるのです。

まんまアクアにブーメランが返ってくるセリフではありますが、アクアは「犠牲になるのは自分だけで良い」と考えているため、ルビーを巻き込みたくないのです。

しかしルビーは未だにアイの隠し子暴露の件を許してはおらず、

  • アクアのことを本当の家族なんて思ってない
  • たまたま同じところに生まれ変わっただけの他人

と言うのです。

【推しの子】の122話のネタバレ最新話!アクアは「ルビー=さりな」だと知っていた!?

【推しの子】の122話では推しの子の作中でも最大級の衝撃シーンが描かれます。

【推しの子】の122話のネタバレ最新話!アクアは「ルビー=さりな」だと知っていた!?(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

これは星野アクアとしての頼みじゃない
俺の頼みを聞いてくれ
さりなちゃん

とアクアが口にし、さらに「君はそんな理由でアイドルになりたかった訳じゃない」「病室から抜け出してやっと自由に生きられる」「夢を叶えるためにアイドルやってんだろ!と続けたのです。

なんとアクアは「ルビー=さりな」ということに気づいていたんですね。

 

ちなみに作中でアクアとルビーがお互いの前世について明確に触れそうになったのは、

  • 漫画1巻の3話:アクアが「さりなちゃん」呼び
  • 漫画1巻の7話:アクアがルビーの前世について質問

でしたが、いずれも前世について明言はしていませんでした。

しかしアクアはルビーが明言せずとも、ルビーの中にさりなの面影を感じていたのです。

ただ最初の頃はアクアも自分で妄想だと思っており、「さりなちゃんに何一つ出来なかった」ということで、ルビー=さりなを感じる度に罪悪感に苛まれていました。

それでもアクアはずっとルビーをさりなだと思って接してきたようですね。

【推しの子】の122話のネタバレ最新話!アクアが自身の正体を明かす!!

【推しの子】の122話では「復讐なんてやめてくれ」と泣くアクアに、ルビーが

なんで泣いてるの?
なんでさっき私をさりなって呼んだの?
なんで病院の話知ってるの?
もしかして、そうなの?
貴方はせんせーなの?

と問います。

そしてアクアは、かつてさりなから受け取り、その後は白骨死体からルビーが持ち去っていた星野アイのキーホルダーを手に取り、

君が持っててくれたんだね
さりなちゃん

と声をかけ、ルビーはそのアクアの姿にゴローの姿を見ました。

【推しの子】の122話のネタバレ最新話!アクアが自身の正体を明かす!!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

そしてルビーは号泣しながらアクアに抱きつくのです。

前世では不治の病で死亡し、憧れのアイの子供として転生したと思ったらアイが刺殺され、最愛のゴローは白骨死体で見つかり、母親は新たな家庭を築いて・・というルビーの人生でしたが、ここに来てようやく救いが来ましたね。

漫画1巻の第2話の扉絵ではルビーがアクアと仲良さそうにしていたのでいつか仲直りするとは思っていましたが、まさかの前世バレと共に仲直りとは衝撃でした。

「【推しの子】の122話のネタバレ最新話!アクアはルビー=さりなだと知っていた!?」まとめ

今回は【推しの子】の第122話についてネタバレ解説しました。

ここにきてまさかの前世バレの展開となっています。

それとともにようやくアクアとルビーが和解しました。

次話では前世以来の再会となった二人が何を語るのか注目ですね。

 

【推しの子】の第122話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

→【推しの子】のキャラ&登場人物一覧や相関図を見る

【推しの子】ネタバレ情報

9巻
90話        
10巻
91話
92話 93話 94話 95話
96話
97話 98話 99話 100話
11巻
101話 102話 103話 104話 105話
106話 107話 108話 109話 110話
12巻
111話
112話
113話
114話
115話
116話
117話
118話
119話
120話
13巻
121話
122話
123話
124話
125話
126話
127話
128話
129話
130話
14巻
131話
132話
133話
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
141話        
15巻
142話 143話 144話 145話
146話
147話 148話 149話
150話
151話
152話        
16巻
153話 154話 155話 156話 157話
158話 159話 160話
161話
162話
番外編「interlude」
1話
2話
3話
4話
 
【推しの子】の解説&考察

コメント

  1. TGLLC#★! より:

    最近休載多くないか?原作者さん…頼みますよ

  2. TGLLC#★! より:

    前世バレ匂わせていたら申し訳ないんですが、俺の個人的な意見を述べさせていただきます。結論、前世バレ来ないと思います。っていうのも原作で何回か前世バレ来るんじゃないかって匂わせているシーンあったよね?まずアニメ1話で幼少期アクアがルビーにさりなちゃんって声かけたとき…この時ルビーはアクア=吾郎だとは思わなかった。多分聞き間違いだろうって思った。次はアニメ9話MEMちょをB小町に勧誘するところを見ていたアクア。で、元B小町のメンバーがアイで亡き母の後を継ぐ形、そして吾郎に見つけてもらうためにB小町になった。ここで気づくのかと思いきやスルー。次原作75話辺りで宮崎で撮影があってそこでルビーは吾郎の遺体を見つけてしまう。そこからルビーはおかしくなっていった。明らかにアクアもルビーの様子が変だったことに気づいてはいたはず。前世バレ要素なんて十分にあったはず。もし誰も巻き込まずに1人で復讐の道を歩むならルビーに正体明かしてしまった方が良かったんじゃないか?そうなると今度はルビーがアクアを止めるために動きそうだけどね…でしかも今はさ原作106話でアクアがアイの秘密を暴露してあの兄妹関係最悪だし、やらざるを得ない理由があってああいうことをしたんだと思うけどさアクアは一向に話す気ないし、ルビーにもDVD隠しているし、アクアはルビーと和解する気があるのか?ここまで来ると92%の確率で
    ルビー「アクアが吾郎先生だなんて認めない」ってなる可能性があり得る。
    結果前世バレ来ない

    • MA より:

      コメントありがとうございます。
      前世バレは無い方がルビーのメンタル的にはいいかもしれないですね。
      「アクアだけがルビーの前世に気づくも、ルビーにバラさない」というパターンもあるかも・・
      作中の前世バレ匂わせシーンをまとめるとこんな感じですね
      ・漫画1巻の3話:アクアが「さりなちゃん」呼び
      ・漫画1巻の7話:アクアがルビーの前世について質問
      ・アニメ9話(漫画4巻の32話)
      ・漫画8巻の79話:ルビー闇堕ち
      ・漫画13巻の121話:まりなの現在を見てルビー号泣

  3. TGLLC#★! より:

    来週いよいよアニメ最終話…そして122話更新!いったいどうなるのやら…

    • MA より:

      アニメあっという間でしたね
      第1話のクオリティにいきなり度肝を抜かれたし
      主題歌は1億回再生突破するし(;・∀・)

      122話は・・はよ仲直りしてほしいですね笑

  4. TGLLC#★! より:

    まさか前世バレ来るとは思わなかった。もうアクアね荒いざらい全部話した方がいい!後DVD見せな…

  5. TGLLC#★! より:

    後最後に和解した二人はってあるから…これ本当に和解したんだよね?

    • MA より:

      前世バレきましたねー
      まさかこんなにド正面からバラすとは・・
      これで晴れて和解ですね。
      あとはアクアがDVDをルビーに見せるのかどうか・・

      • TGLLC#★! より:

        アクア「俺はルビーにアイドルやらせるつもりはない。少なくとも、信頼できない運営の下では」
        吾郎「芸能界は怖い場所だから、大人が守ってくれるちゃんとした事務所じゃないと俺は認めない」
        吾郎の時代から何も変わってないじゃん…122話まで来て最初から読むとアクアとルビーの見方が変わるかもしれない。

        • MA より:

          あーホントですね・・
          漫画2巻の12話のセリフが110話越しに回収されるとは・・
          ホントにアクア(ゴロー)はブレないですね

  6. TGLLC#★! より:

    このシーンアニメ化した時…アクアの「君が持っててくれたんだね、さりなちゃん」ってセリフが吾郎とアクアの声シンクロしてたら鳥肌立ちそう

  7. TGLLC#★! より:

    アクアはやっぱりルビーを救ってくれると思っていた。こうなるとルビーがアクアを救う展開もあるか?是非ともアクアを復讐の闇から解放してほしいですね…

    • MA より:

      アクアはかなとかあかねは割と容赦なく利用してたけど、ずっとルビーだけは特別でしたよね。
      さりなを重ねてみてたから余計に大事にしてたんでしょうね。

  8. いんぐ より:

    https://www.youtube.com/watch?v=el-5SmYPlBc&t=360s

    ↑ここと内容が全く一緒なんだけど
    うp主と管理人さん同一人物なんですか?
    とYoutubeに書き込むといちいち消されるんですけど

    • MA より:

      コメントありがとうございます。
      私はYoutubeをやっていないので、このチャンネルの管理人さんとは別人物です。
      確かにほとんど一緒ですね・・

  9. TGLLC#★! より:

    ヤングジャンプ見てたら分かると思うんですけど、コメ欄に「死体見つけた時に再会って言葉使うな」ってコメに笑ってしまった!これが真の再会ですよね?

    • MA より:

      ヤングジャンプにそんなコメントが笑
      ルビーにとっては辛いながらも、転生を経た劇的な再会ですよね

  10. TGLLC#★! より:

    原作77話のサブタイトルが「再会」で原作122話のサブタイトルが「せんせ」…77話の再会は悪夢でしかない

  11. TGLLC#★! より:

    ルビー「私達なんて、偶々同じ所に生まれ変わっただけの他人でしょ?」
    アクア「分かった。その認識で構わない!今更血を分けた兄妹だと思わなくていい」
    このアクアのセリフは、「自分は復讐を終えたらルビーの下からいなくなるからそんな人間を家族だと思わなくていい」まあルビーだけじゃなくて有馬かなやあかねの下からも消えようとしているが…彼自分で言ってるから、「俺はもう自分が幸せになろうとか思っていない」何のためにルビーに嫌われる行動をとったのか…もう覚悟の上!だからこそ最後の手段を使ったんだろうね!雨宮吾郎として、さりなちゃんに復讐を辞めるように説得した。結果甘えん坊になっちゃったけど

    • MA より:

      アクアはルビーを巻き込まないように遠ざけるつもりだったんですよね。
      だから嫌われるような行動を取っていたけど、壊れそうなルビーを見て結局方っておけなかった、と。
      結果的にルビーがベッタベタになった笑

error: Content is protected !!