【推しの子】の125話のネタバレ最新話!ミヤコの過去が明らかに!

記事内に広告が含まれています

この記事では【推しの子】の第125話についてネタバレ解説します。

第124話ではミヤコの行きつけのバーで、偶然壱護と再会しました。

第125話ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • 【推しの子】の第125話のネタバレ
  • ミヤコの過去
  • 壱護とミヤコの出会い

※この記事は【推しの子】のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

【推しの子】のネタバレ解説はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

【推しの子】ネタバレ情報

9巻
90話    
10巻
91話
92話93話94話95話
96話
97話98話99話100話
11巻
101話102話103話104話105話
106話107話108話109話110話
12巻
111話
112話
113話
114話
115話
116話
117話
118話
119話
120話
13巻
121話
122話
123話
124話
125話
126話
127話
128話
129話
130話
14巻
131話
132話
133話
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
15巻
141話
142話
143話
144話
145話
146話
147話
148話
149話
150話
番外編「interlude」
1話
2話
3話
4話
 
【推しの子】の解説&考察

【推しの子】の125話のネタバレ最新話!ミヤコ、ブチギレ笑

【推しの子】の125話では壱護が逃亡し、ミヤコが追撃します笑

 

124話ではミヤコがルビーの起用について葛藤しており、行きつけのバーでだいぶ荒れていました。
→推しの子の124話のネタバレ解説を見る

そんな時、壱護がふらっとその店にやってきて、ミヤコと運命的な再会を果たすのです。

まあ壱護は会いたくなかったようで、完全に「やっちまった」顔をしていますが笑

 

125話ではミヤコの顔を見た瞬間に壱護がバーから逃げ出し、ミヤコはマスターに一言断りつつ壱護を追撃しました。

【推しの子】の125話のネタバレ最新話!ミヤコ、ブチギレ笑(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

で、真夜中の東京の街中でミヤコはハイヒールをぶん投げて壱護の後頭部に命中させ、完全に人を殺す目をしながらマウントポジションを取ります。

この投擲能力とコントロール、戦闘能力、只者じゃない笑

そしてミヤコは壱護に対して、

私が今までどんな気持ちで生きてきたと思ってるの
私との約束ほっぽりだして!
今まで何してたバカヤロー!

と叫ぶのです。

私との約束」とは一体何なのでしょう?

【推しの子】の125話のネタバレ最新話!若き日のミヤコはキャバ嬢だった!?

【推しの子】の125話ではミヤコの過去が初めて明かされます。

ミヤコは地方から上京し、東京の光の眩しさに一瞬で心を奪われました。

そしてミヤコはある日キャバクラにスカウトされ、そのままキャバ嬢となりますが、そこでミヤコが感じたのは

【推しの子】の125話のネタバレ最新話!若き日のミヤコはキャバ嬢だった!?(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

  • 夜の街はゲームと同じ
  • ザコ敵を倒して経験値とお金を貯める
  • レベルアップ(=美容)
  • 強い武器(=高い化粧品やブランドモノのバッグ)を買う
  • もっと強い敵を倒す
  • またレベルアップ(=美容整形)
  • 転職して強くなる(キャバクラ→スナック)

ということで、完全にRPGを攻略している感覚でした。

当時大学生だったミヤコにとって、もはや大学の男子なんぞは子供にしか見えず、レベルしまくって上り詰めていくうちに経営者やら投資家やら、色んな成功者と出会っていたのです。

【推しの子】の125話のネタバレ最新話!ミヤコは大学卒業した頃から落ち目に!?

【推しの子】の125話では当時のミヤコがどんどん上り詰めており・・

【推しの子】の125話のネタバレ最新話!ミヤコは大学卒業した頃から落ち目に!?(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

レースクイーングラビアモデルまで務めるまでになっていました。

壱護の奥さんとして登場した時も美人妻として描かれていましたが、芸能界に片足突っ込むくらいに注目されていたんですね。

 

ただ東京はミヤコ以外にも可愛い女の子が星の数ほどいて、さらにミヤコは芸能人としてやっていくようなタレント性はありませんでした。

そしてミヤコは大学を卒業したあたりから、それまでちやほやしてきた社長や経営者などからパーティーに呼ばれる機会が減っていったのです。

こうしてミヤコはいわゆる「呼ばれなくなった港区女子」となり、それまで付き合いのあった社長達に他の女の子を紹介するポジションに移りました。

ミヤコ自身もそのポジションにウンザリしつつも、それ以外に居場所が無かったんですね。

 

ちなみにミヤコは漫画1巻の第4話で、当時赤ん坊だったアクアとルビーに落ち目のアイドルの末路として「六本木の高級飲食店でバイト」「ギャラ飲みする港区女子になる」などと語っていましたが、アレは自身の経験を踏まえた話だったんですね笑

【推しの子】の125話のネタバレ最新話!ミヤコが壱護と出会う!

【推しの子】の125話では当時のミヤコの元に「愛人にならないか」という誘いが舞い込むようになってきます。

彼らはミヤコのように居場所を求めている女の子を目ざとく嗅ぎつけ、都合の良い女として搾取するのが常套手段なのです。

しかしそんなミヤコがおっさんに言い寄られていたその時・・・

【推しの子】の125話のネタバレ最新話!ミヤコが壱護と出会う!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

当時の壱護と出会いました。

壱護はミヤコと二人で話している時、

お前さー
これからもずっと夜職でやってくのか?

と尋ねており、ミヤコは答えられません。

そんなミヤコに壱護は「やりたい事ないならウチで働くか?」と誘うのです。

この時の壱護は苺プロダクションの社長でしたが、まだまだ弱小の芸能プロダクションだったので壱護自身も働きまくっている状態でした。

これがミヤコと壱護の出会いで、苺プロに入るきっかけだったんですね。

【推しの子】の125話のネタバレ最新話!壱護がミヤコに語った夢とは!?

【推しの子】の125話ではミヤコが身を粉にして当時の苺プロで働いており、ミヤコは

芸能の世界でちっとも上手くいかなかった自分が
人の夢を支援する仕事に就くなんてなんたる皮肉

と感じていました。

しかしミヤコは裏方から星野アイの姿を見て、「裏方から見る光は思いの外悪くない」と感じたのです。

そして壱護はある日ミヤコに、

【推しの子】の125話のネタバレ最新話!壱護がミヤコに語った夢とは!?(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

これからも支えてくれ
俺は本気で仕事する
お前が支えてくれるなら
この世界で一番煌めく景色を見せてやる
いつかこのドームをサイリウムで染め上げる
皆の夢だ

と語るのです。

この時の壱護が夢を語る表情にミヤコは惹かれていました。

【推しの子】の125話のネタバレ最新話!ミヤコはまだドームの夢を諦めていない!!

【推しの子】の125話では場面が現在に戻ります。

路上で壱護にマウントポジションを取っているミヤコは、

「見せてくれる」って言ったのに!
勝手に諦めて!
勝手に逃げやがって!

と怒鳴っており、さらに・・

【推しの子】の125話のネタバレ最新話!ミヤコはまだドームの夢を諦めていない!!(C)赤坂アカ×横槍メンゴ/集英社

私は・・
まだ私は諦めてないのに
「皆の夢」って言ったくせに・・

と言いながら泣き出していました。

かつては壱護が語っていた夢でしたが、いつの間にかミヤコも本気になって追いかけていたんですね。

 

ドームの夢はかつて星野アイがほぼほぼ叶えようとしており、まさにドーム公演をするという当日に刺殺されたため、壱護にとっては一生モノのトラウマだったのでしょう。

ただミヤコもそれは同じで、壱護と同じくトラウマ級のショックだったはずです。

今回はショックで姿をくらませた壱護と、一人で苺プロを支え続けたミヤコの対比が描かれた回でした。

 

次話では壱護がどう答えるのか、また壱護が苺プロに戻るという展開があるのか注目ですね。

「【推しの子】の125話のネタバレ最新話!ミヤコの過去が明らかに!」まとめ

今回は【推しの子】の第125話についてネタバレ解説しました。

初めてミヤコの過去が明かされ、また壱護との出会いも描かれています。

次話では壱護がミヤコの思いにどう応えるのか注目ですね。

 

【推しの子】の第125話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

→【推しの子】のキャラ&登場人物一覧や相関図を見る

【推しの子】ネタバレ情報

9巻
90話    
10巻
91話
92話93話94話95話
96話
97話98話99話100話
11巻
101話102話103話104話105話
106話107話108話109話110話
12巻
111話
112話
113話
114話
115話
116話
117話
118話
119話
120話
13巻
121話
122話
123話
124話
125話
126話
127話
128話
129話
130話
14巻
131話
132話
133話
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
15巻
141話
142話
143話
144話
145話
146話
147話
148話
149話
150話
番外編「interlude」
1話
2話
3話
4話
 
【推しの子】の解説&考察

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました