ドクターストーンの第221話のネタバレ最新!スタンリーが復活!?

この記事ではドクターストーンの第221話についてネタバレ解説します。

ドクターストーンの第220話ではホワイマン対策の「リザレクション・ウォッチ」や「ネットガングレネード」を開発しました。

そして龍水が船長として始動かと思いきや、龍水は第220話の最後にスタンリー・スナイダーの石像と対峙するのです。

第221話ではどんな展開になるのでしょう。

この記事で分かること
  • ドクターストーンの第221話のネタバレ解説
  • ドクターストーンの第221話の展開

※この記事はドクターストーンのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

ドクターストーンのその他の関連記事はこちらからどうぞ

【ドクターストーン】ネタバレ解説

25巻
216話217話218話219話220話
221話222話223話
26巻
224話225話226話227話228話
229話230話231話232話

ドクターストーンの第221話のネタバレ最新!スタンリーが復活!?

ドクターストーンの第221話以降ではスタンリー・スナイダーが復活するのかどうかに注目です。

スタンリーはアメリカ編に登場した作中最強の敵であり、戦闘機の操縦はプロ、変態レベルの狙撃の腕、その他戦闘能力は全てチートレベルというキャラです。

龍水は操縦テクニックも射撃の腕もスタンリーには絶対に敵わないことを知っており、ホワイマンとの決戦の船長は誰が相応しいのかを悟っているのです。

しかしスタンリーを復活させるのはあまりにも危険であり、千空がどんな判断を下すのか注目ですね。
→ドクターストーンのスタンリーの強さや能力を見る

ドクターストーンの第221話のネタバレ最新!いよいよ月面へ!

ドクターストーンの第221話以降では月面までの道程がどうなるのか注目です。

第219話では着衣水泳や平衡感覚、集中力などの試験を行い、宇宙飛行士の選抜を行いました。
→ドクターストーンの第219話のネタバレ解説を見る

そしてその結果、下記の3人が宇宙飛行士として月面に行くことが決まります。

  • パイロット:龍水
  • 科学者  :千空
  • 戦闘員  :コハク

ただ有人ロケットの打ち上げは初めてであり、ここから順調に宇宙に行けるのかどうかが気になりますね。

ドクターストーンの第221話のネタバレ最新!宇宙服はどうやって作る?

ドクターストーンの第221話以降では宇宙服の作り方に注目です。

これまでもドクターストーンの作中では千空が「◯◯を作る」と口にしてはみんなを仰天させてきました。

宇宙服についても既に準備は進めているはずで、素材は十分にあるはずなので製造にも取り掛かっているかもしれません。

第201話では「蛍石」が宇宙服の材料の一つと言及していますが、具体的にどう作るのかに注目ですね。

ドクターストーンの第221話のネタバレ最新!分割合体型の往復ロケットはどうやって作る?

ドクターストーンの第221話以降では「分割合体型ロケット」の開発状況に注目です。

「分割合体型ロケット」はドクターストーンの第217話でクロムが提案したもので、従来の片道切符のロケットではなく、誰一人欠けることなく決着をつけるために考案しました。
→ドクターストーンの第217話のネタバレ解説を見る

これにより千空達は数百万点に及ぶパーツを製造することとなり、世界中で協力しながら進めていきます。

 

宇宙空間で組み立てる方式は現代技術でも困難なはずですが、ここからどうやって実現させていくのかが楽しみですね☆

ドクターストーンの第221話のネタバレ最新!千空達は宇宙でラーメンを食べる?

ドクターストーンの第221話のネタバレ最新!千空達は宇宙でラーメンを食べる?(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

3700年前に石神白夜達が地球に帰還するも、シャミールやコニーは肺炎に罹ってしまいます。

その時にシャミールがかつてISSで白夜に貰った宇宙食のラーメンについて「本当に旨かったよ。笑えるほどにね」と語っており、それに対して白夜は

あぁ
また宇宙でラーメン食えるとこまで辿り着くぜ人類は
絶対な!!

と言っていました。

千空達は宇宙に上がった際に白夜の言葉通りにラーメンをフリーズドライして宇宙食として持っていくのかもしれませんね。

 

千空が最初に作った料理もラーメンだった(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

ちなみに奇しくも千空がストーンワールドで最初に作った料理もラーメンでした。

これも白夜のセリフの伏線を回収するための布石かもしれませんね。

ドクターストーンの第221話のネタバレ最新!レイの出番は?

ドクターストーンの第221話のネタバレ最新!レイの出番は?(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

ドクターストーンの第221話以降ではレイの登場に注目です。

レイは3700年前に白夜がISSに持ち込んだAIロボットで、白夜達が地球に帰還した後もずっとISSで待ち続けています。

 

ちなみにISSは人の手が無ければ1年ほどで大気圏突入して燃え尽きてしまいますが、レイは脅威の頭脳でISSを魔改造したり、彗星を叩き割って資源として持ってきたり、3Dプリンターで自分自身を生まれ変わらせるなどの芸当をやってのけています。

そして3700年もの間ずっとISSで白夜を待ち続けているのです。

白夜はもういませんが、息子の千空がISSでレイと会う日も近そうですね。

ドクターストーンの第221話のネタバレ最新!ホワイマンの居場所は?

ドクターストーンの第221話以降では月面におけるホワイマンの居場所に注目です。

第216話でコハクの眼力により月面画像を解析し、ゼノが「人工物じゃない」と認める何かを見つけました。
→ドクターストーンの第216話のネタバレ解説を見る

その場所は月面において何か特別な場所なのか、また宇宙望遠鏡の画像から新たな情報が得られるのかに注目ですね。
→ドクターストーンのホワイマンの正体や謎について見る

スポンサーリンク

ドクターストーンの第221話のネタバレ最新!ホワイマンの正体は?

ドクターストーンの第221話以降ではホワイマンの正体に注目です。

そもそも月面から電波を飛ばす謎の存在であるホワイマンについては、詳しいことは何一つ分かっていません。

 

ちなみにこれまでにホワイマンは下記のような行動を取っています。

  • 「WHY」のモールス信号を連発
  • 合成音声で石神千空の声を再現
  • 「12800000m 1second」というメッセージを連発
  • 「Do you wanna die?」のモールスを送信

千空達に敵意を持っているのは明らかで、そもそも何故月面にいるのか、その正体が何なのかが気になりますね。

「ドクターストーンの第221話のネタバレ最新!スタンリーが復活!?」まとめ

今回はドクターストーンの第221話についてネタバレ解説しました。

ロケットも打ち上がり、いよいよストーンワールドの文明が21世紀に迫っています。

ドクターストーンは毎回何らかの驚き要素があるから面白いですね☆

ドクターストーンのその他の関連記事はこちらからどうぞ

→ドクターストーンの完結&最終回がいつなのか、展開予想を見る

【ドクターストーン】ネタバレ解説

25巻
216話217話218話219話220話
221話222話223話
26巻
224話225話226話227話228話
229話230話231話232話
呪術廻戦の解説トップページ
↓ ↓ ↓

呪術廻戦のコラボグッズ一覧と最新情報はこちらの記事からどうぞ

呪術廻戦の一番くじ&コラボグッズ一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました