ドクターストーンの第230話のネタバレ最新!ホワイマンのさらなる謎が明らかに!

ドクターストーンの第230話のネタバレ最新!ホワイマンのさらなる謎が明らかに!(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

この記事ではドクターストーンの第230話についてネタバレ解説します。

ドクターストーンの第229話ではホワイマンの起源や3700年前の謎が次々に明らかになりました。

そしていよいよ千空達が初めてホワイマンと電波越しに接触した時の話に移ります。

第230話ではどんな展開になるのでしょう。

この記事で分かること
  • ドクターストーンの第230話のネタバレ解説
  • ホワイマンの正体

※この記事はドクターストーンのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

ドクターストーンのその他の関連記事はこちらからどうぞ

【ドクターストーン】ネタバレ解説

25巻
216話217話218話219話220話
221話222話223話
26巻
224話225話226話227話228話
229話230話231話232話
ドクターストーンの解説&考察

ドクターストーンの第230話のネタバレ最新!ホワイマンの弱点は「酸素」!

ドクターストーンの第230話のネタバレ最新!ホワイマンの弱点は「酸素」!(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

ドクターストーンの第230話ではホワイマンの弱点が明らかになります。

ホワイマンは「機械生物」とも言える存在なので、人間のように寿命は無さそうですが、機械であるがゆえに「酸素」が弱点なのです。

作中でも南米で機能停止した大量のメデューサがありましたが、あれは数千年の間ずっと酸素に曝されて錆びたからでした。

あれはいわばホワイマンの死骸の山だったんですね。

ドクターストーンの第230話のネタバレ最新!宝島編の後にホワイマンが通信してきた謎が明らかに!

ドクターストーンの第230話のネタバレ最新!宝島編の後にホワイマンが通信してきた謎が明らかに!(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

ドクターストーンの第230話では宝島編の後、ホワイマンが千空達に電波で

12800000m 1second

と通信してきた理由が明かされます。

宝島編では千空がイバラを倒す際、通信機越しにメデューサを起動させました。その電波を月面のホワイマンがキャッチしており、「それなら彼らのやり方でもう一度石化光線をかましてやろう」「もう一度石化の素晴らしさを伝えよう」という余計な気を回したのです。

あの時にホワイマンが「千空の声」で通信してきたのは、イバラを倒した時の千空の声をわざわざ模したからだったんですね

ドクターストーンの第230話のネタバレ最新!アメリカ編の後にホワイマンが通信してきた謎が明らかに!

ドクターストーンの第230話のネタバレ最新!アメリカ編の後にホワイマンが通信してきた謎が明らかに!(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

ドクターストーンの第230話では、アメリカ編で全人類が再び石化した後の謎が明らかになります。

全人類が石化したことでホワイマンは「これで人間は石化の素晴らしさに気づくはず」と安堵していましたが、その後スイカが何年もかけて復活液を作り出し、千空達が復活し、再び文明が再開します。

そして地球上で再び電波が飛び交ったことでホワイマンは「なぜ石化を拒む?」と疑問を投げかけるため、

Do you wanna die?
(死にたいのか?)

と通信してきたのです。

この時はホワイマンからの脅しに聞こえましたが、これは脅しとかではなく単純な「疑問」だったんですね。

ドクターストーンの第230話のネタバレ最新!真空状態でメデューサが起動した理由!

ドクターストーンの第230話のネタバレ最新!真空状態でメデューサが起動した理由!(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

ドクターストーンの第230話では、メデューサを真空状態にして保管した際になぜか起動した謎が明らかになります。

真空の中に置かれたことで、このメデューサ(ホワイマン)は

  • 周りから毒素(=酸素)が消えた
  • 今一度石化光線を出して石化の素晴らしさを知らしめなければ

というありがた迷惑な責任感により、突然起動したのでした。

はた迷惑な話ですが、ホワイマンにとっては一応親切心のつもりだったんですね笑

ドクターストーンの第230話のネタバレ最新!月面のホワイマンが星条旗の近くにいた理由!

ドクターストーンの第230話のネタバレ最新!月面のホワイマンが星条旗の近くにいた理由!

(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

ドクターストーンの第230話では、月面のホワイマンが星条旗の近くにいた理由も明らかになります。

千空達が月面に到着した際、3700年以上前にアメリカが月面に到達した証である星条旗を見つけますが、ホワイマンはそのすぐ近くにいました。

これは偶然ではなく、ホワイマンが月面にたどり着いた時に見つけた星条旗の近くにあった宇宙船の残骸を見て、「知力の高い生命体が地球にいる」と判断したのです。

そしてホワイマンが人類に石化光線をかましてきたのも攻撃ではなく、「石化ってこんなに素晴らしいんだよ」と教えるためで、それにより人類がホワイマンを崇め、生き永らえさせてくれると考えていました。

更に石化は「脳を働かせるほど早く起きる」ため、ホワイマンは人類を石化させても「すぐ起きる」とたかをくくっていたのです。

しかし実際に石化させてみたら千空でさえ目覚めるのに数千年かかっており、これはホワイマンが考えていたより人類の知的レベルが低かったということのようですね。

ドクターストーンの第230話のネタバレ最新!千空がホワイマンと1対1で交渉!

ドクターストーンの第230話のネタバレ最新!千空がホワイマンと1対1で交渉!(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

ドクターストーンの第230話では千空が「ホワイマンと1対1で交渉したい」と言い出します。

ここまでの話は全て地球上の全人類に丸聞こえでしたが、千空は彼らに聞かれたくない話をするつもりのようです。

そしてホワイマンが突然雲のように動き出し、千空を包み込みました。

ホワイマンの体は「電波吸収体」であるため、ホワイマンが展開した内部では電波が完全に遮断されます。

こうして千空とホワイマンのサシの交渉が始まりました。

「ドクターストーンの第230話のネタバレ最新!ホワイマンのさらなる謎が明らかに!」まとめ

今回はドクターストーンの第230話についてネタバレ解説しました。

ロケットも打ち上がり、いよいよストーンワールドの文明が21世紀に迫っています。

ドクターストーンは毎回何らかの驚き要素があるから面白いですね☆

ドクターストーンのその他の関連記事はこちらからどうぞ

→ドクターストーンの完結&最終回がいつなのか、展開予想を見る

→ドクターストーンの未回収の伏線や謎について見る

【ドクターストーン】ネタバレ解説

25巻
216話217話218話219話220話
221話222話223話
26巻
224話225話226話227話228話
229話230話231話232話
ドクターストーンの解説&考察

期間限定!ドクターストーンのアニメを無料で見る方法!

ドクターストーンのアニメを見逃した!

見たいけど無料がいい!


それならU-NEXTの31日間無料トライアルに登録するとアニメは見放題です☆

ドクターストーンのアニメであれば何話でも見放題です。

しかも登録は30秒で終わるので、面倒は手続きはいりません。


ドクターストーンを見終わったらすぐに解約しても良いです。

しかし無料トライアルは31日間有効なので、どうせならU-NEXTの10万作品を超える映画やドラマ、アニメなどを無料で楽しみまくることをオススメします。


\登録は30秒!ドクターストーンのアニメを無料で見る!/

/※解約も簡単! 無料期間中に解約すれば0円です\

コメント

タイトルとURLをコピーしました