ドクターストーンの第217話のネタバレ最新!クロムの科学大会議!

ドクターストーンの第217話のネタバレ最新!クロムの科学大会議!(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

この記事ではドクターストーンの第217話についてネタバレ解説します。

ドクターストーンの第216話では千空とゼノが幾度となくロケットの打ち上げについに成功しました。

そして宇宙望遠鏡を軌道に乗せたことで月面の様子も鮮明に監視でき、ついにホワイマンの居場所と思しき場所を特定します。

第217話ではどんな展開になるのでしょう。

この記事で分かること
  • ドクターストーンの第217話のネタバレ解説
  • ドクターストーンの第217話の展開

※この記事はドクターストーンのネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

ドクターストーンのその他の関連記事はこちらからどうぞ

【ドクターストーン】ネタバレ解説

25巻
216話217話218話219話220話
221話222話223話
26巻
224話225話226話227話228話
229話230話231話232話

ドクターストーンの第217話のネタバレ最新!ホワイマンの居場所を発見!

ドクターストーンの第217話のネタバレ最新!ホワイマンの居場所を発見! (C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

第216話でコハクの眼力により月面画像を解析し、ゼノが「人工物じゃない」と認める何かを見つけました。
→ドクターストーンの第216話のネタバレ解説を見る

そして千空達は無人ロケットの打ち上げには既に成功しているため、片道ロケットであればすぐにでも取りかかれてしまいます。

そうなるとクロムやスイカが頑張っている「往復ロケット作戦」は間に合わず、千空達が片道切符で出発してしまうのです。

ドクターストーンの第217話のネタバレ最新!クロムが「科学大会議」を開催!

ドクターストーンの第217話のネタバレ最新!クロムが「科学大会議」を開催!(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

ドクターストーンの第217話では龍水が「宇宙規模で皆の力を一つにする」と口にしたことで、クロムが何かを閃きます。

そしてクロムとスイカは急遽「科学大会議場」を設置し、

  • SUPER SCIENTIST:千空&ゼノ
  • ROOKIE SCIENTIST:クロム&スイカ

の大激論会を開催しました。

クロムの議題は当然ながら「特攻の片道ロケットではなくハッピーエンドの往復ロケット」です。

ドクターストーンの第217話のネタバレ最新!クロムの往復用ロケット案!!

ドクターストーンの第217話のネタバレ最新!クロムの往復用ロケット案!!(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

ドクターストーンの第217話ではクロムの往復用ロケットの案が公開されました。

そもそも往復用ロケットは片道ロケットの5倍のサイズになってしまい、コストも難易度も跳ね上がってしまいます。

そこでクロムの案は「5つに分けて打ち上げて宇宙でバシッと合体させる」というものでした。
→ドクターストーンのクロムのかっこいいシーン一覧を見る

 

実はこの手法はクロムのトンデモ理論ではなく、国際宇宙ステーションも分割で打ち上げて宇宙で組み立てることで現在の姿になったのです。

宇宙空間での作業という激ムズなミッションではありますが、これは不可能な案ではありません。

 

ただしそれはあくまで現代科学での話で、文明が失われたストーンワールドでは一から全て設計し直さなければなりません。

ただでさえ複雑な宇宙船の設計を分割合体形式にするとなると、ゼノによると総部品数は数百万点に及ぶと試算されました。

ドクターストーンの第217話のネタバレ最新!片道ロケットか往復ロケットか投票!

ドクターストーンの第217話のネタバレ最新!片道ロケットか往復ロケットか投票!(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

ドクターストーンの第217話では「片道ロケットか往復ロケットか」について投票で決めることになります。ストーンワールド初の民主主義投票ですね。

そしてSAIが速攻で投票プログラムを作り上げ、「片道1WAY」か「往復2WAY」の2択を全員が投票します。

 

投票結果は往復ロケットが多数!(C)稲垣理一郎/Boichi/集英社

その結果は「往復2WAY」が多数となり、ここから「分割合体式の往復ロケット」の開発が始まるのです。

ちなみに後からSAIが投票結果の得票数を見てみると、なんと「10 vs 0」で往復ロケットに投票されていたのです。

千空とゼノは当然現実的な片道ロケットを選んでいたかと思いきや、2人とも往復ロケットを選択していたんですね。

ドクターストーンの第217話のネタバレ最新!ストーンワールドにインターネットを作る!

こうしてクロムとスイカの願いが叶って往復ロケットの開発に向けて動くことになります。

そのためには地球規模で人類が協力する必要があるため、ここに来て千空が

ストーンワールドにインターネットを作る

とぶち上げました。

文明が失われたストーンワールドがついにここまで来ましたね。

「ドクターストーンの第217話のネタバレ最新!クロムの科学大会議!」まとめ

今回はドクターストーンの第217話についてネタバレ解説しました。

ロケットも打ち上がり、いよいよストーンワールドの文明が21世紀に迫っています。

ドクターストーンは毎回何らかの驚き要素があるから面白いですね☆

ドクターストーンのその他の関連記事はこちらからどうぞ

→ドクターストーンの完結&最終回がいつなのか、展開予想を見る

【ドクターストーン】ネタバレ解説

25巻
216話217話218話219話220話
221話222話223話
26巻
224話225話226話227話228話
229話230話231話232話

コメント

タイトルとURLをコピーしました