恋愛代行の第37話のネタバレ最新話!マリが契約解除!

恋愛代行の第37話のネタバレ最新話!マリが契約解除!

記事内に広告が含まれています

この記事では恋愛代行の第37話についてネタバレ解説します。

第36話ではマリの母親の毒っぷりと、マリの依存体質が改めて描かれました。

第37話ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • 恋愛代行の第37話のネタバレ
  • マリとコンの様子

※この記事は恋愛代行のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

恋愛代行のネタバレ解説はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

恋愛代行ネタバレ情報

1巻
1話 2話 3話 4話 5話
6話
7話 8話 9話 10話
2巻
11話 12話 13話 14話 15話
16話
17話 18話 19話 20話
3巻
21話 22話 23話 24話 25話
26話
27話 28話 29話 30話
4巻
31話 32話 33話 34話 35話
36話
37話 38話 39話 40話
恋愛代行の解説&考察

恋愛代行の37話のネタバレ最新話!マリがコンとの契約解除!!

恋愛代行の第37話ではのマリが恋愛代行の契約を解除するところから始まります。

 

第36話ではマリの母親が毒モードになっており、マリに好き勝手なことをぶちまけていました。
→恋愛代行の第36話のネタバレ解説を見る

ただマリもマリで母親に依存しているため、結局この母親を受け入れてしまうのです。

恋愛代行の37話のネタバレ最新話!マリがコンとの契約解除!(C)赤坂アカ/西沢5ミリ/集英社

37話では恋愛代行の事務所で、社長が「七瀬マリさんから契約解除の連絡が来た」と告げており、当然ながらコンは呆然としています。

そしてコンはすぐさまマリに電話をかけるのです。

恋愛代行の37話のネタバレ最新話!マリが契約解除した理由とは?

恋愛代行の第37話ではマリが契約解除の理由をコンに話します。

それは当然ながらマリの母親が原因で、36話でもマリの母親がマサヤの姿を見て半狂乱になっていましたね。

そんなマリにコンは「母親の言いなりで良いのか」を尋ねますが、養ってもらっている立場のマリとしては、少なくとも高校卒業までは嫌でも一緒に暮らさないといけないので、諦めています。

さらに今現在・・・

恋愛代行の37話のネタバレ最新話!マリが契約解除した理由とは?(C)赤坂アカ/西沢5ミリ/集英社

マリの家の中は人に見せられないほどめちゃくちゃになっていました。

何故かと言うと、マリの母親が「マリの引き出しやらスマホの中身を全て見せろ」と言い出してひっくり返したからで、危うく恋愛代行の存在もバレそうだったのです。

恋愛代行の37話のネタバレ最新話!マリがコンにキレる!

恋愛代行の第37話では毒親のことを聞いて、コンは「問題ある家庭に対しての支援は社長が詳しい」「私達が手を貸す」と申し出るも、マリは断っています。

マリとしては「ちょっと情緒不安定なだけ」「普段は優しい」「恋愛に臆病なだけ」などと、自分の本音すらも誤魔化しているのです。

しかしそんなマリの方便を聞いてコンは

そんなのはただの共依存
自分を一番大事にしなきゃダメ
勇気を出して自分の願いを貫かきゃただの奴隷

と諭しますが、マリは珍しく激高しながら・・

恋愛代行の37話のネタバレ最新話!マリがコンにキレる!(C)赤坂アカ/西沢5ミリ/集英社

他人の家庭の事情に口出ししないで
コンにそんなこと言う権利あるの?
自分は逃げ出して
学校に行く勇気も無い引きこもりなのに

と口にするのです。

そしてマリは最後の挨拶をして電話を切ってしまいました。

恋愛代行の37話のネタバレ最新話!コンのトラウマが描かれる!

恋愛代行の第37話ではマリとの電話が終わり、コンが何気なく街を歩いていると・・

恋愛代行の37話のネタバレ最新話!コンのトラウマが描かれる!(C)赤坂アカ/西沢5ミリ/集英社

前から来た見知らぬ女子高生達とすれ違うのですが、たったそれだけでコンは心臓バクバクになりながら顔をフードで隠しています。

コンは過去の壮絶なイジメの経験から「女という生き物が嫌い」と思っており、同時に「女の怖さを一番知っている」と考えているのです。

かつては昨日まで味方だった友達が、次の日には簡単に敵として寝返り、上履きには「ビッチ」と書かれ、画鋲を仕込まれたりもしました。

そんな生き物が箱詰めにされた学校という空間は、コンにとってはただの地獄でしかありません。

だからこそ、マリが言った「自分は逃げ出して学校に行く勇気も無い引きこもりなのに」というセリフが刺さっていました。

恋愛代行の37話のネタバレ最新話!コンがトラウマを乗り越えて・・・

恋愛代行の第37話ではコンがマリのことを考えており、「顧客の一人と契約が終わっただけ」と自分に言い聞かせるも、マリが口にした「友達」という言葉を思い出しました。

そしてなんとコンはその足でマリの高校に赴き、私服のままで廊下を歩いていきます。

その間もコンは数々の女子達に見られ、トラウマにより心臓バクバクですが、歩みを止めません。

で、マリの教室に着いたコンは・・

恋愛代行の37話のネタバレ最新話!コンがトラウマを乗り越えて・・・(C)赤坂アカ/西沢5ミリ/集英社

だぁれが勇気の無い腑抜け野郎だってぇ!

と叫びながら教室に乱入するのです。ちなみにマリは「腑抜け野郎」とまでは言ってない笑

次話ではコンがマリに何を語るのか注目ですね。

「恋愛代行の第37話のネタバレ最新話!マリが契約解除!」まとめ

今回は恋愛代行の第37話についてネタバレ解説しました。

マリが契約解除するも、コンがマリの高校に直接出向いて話をつけに言っています。

次話ではコンとマリが何を語るのか注目ですね。

 

恋愛代行の第37話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

恋愛代行ネタバレ情報

1巻
1話 2話 3話 4話 5話
6話
7話 8話 9話 10話
2巻
11話 12話 13話 14話 15話
16話
17話 18話 19話 20話
3巻
21話 22話 23話 24話 25話
26話
27話 28話 29話 30話
4巻
31話 32話 33話 34話 35話
36話
37話 38話 39話 40話
恋愛代行の解説&考察

コメント

error: Content is protected !!