恋愛代行の第11話のネタバレ最新話!ポンがマリと仲良くなってしまう!笑

記事内に広告が含まれています

この記事では恋愛代行の第11話についてネタバレ解説します。

第10話ではマリがポンにターゲットを変え、さらにマサヤの前にリアルのポンが現れました。

第11話ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • 恋愛代行の第11話のネタバレ
  • 麻理とマサヤの様子
  • 登場キャラ

※この記事は恋愛代行のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

恋愛代行のネタバレ解説はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

恋愛代行ネタバレ情報

1巻
1話2話3話4話5話
6話
7話8話9話10話
2巻
11話12話13話14話15話
16話
17話18話19話20話
3巻
21話22話23話24話25話
26話
27話28話29話30話
恋愛代行の解説&考察

恋愛代行の11話のネタバレ最新話!マリがマサヤを避け始める!

恋愛代行の第11話ではマリがマサヤを避けています

 

第5話ではコンが別件で不在だったため、マリに「相槌のさしすせそ」を叩きこむことで即席で聞き上手にさせました。
→恋愛代行の第5話のネタバレ解説を見る

その効果は絶大で、元々自分語り癖があったマサヤはマリの相槌を受けて自分語りのブレーキがぶっ壊れ、モロヘイヤについての死ぬほどどうでもいい情報を披露し続けたのです笑

 

そして第9話に至っては、マサヤが「今告ればOK貰える」というところまで来ていました。
→恋愛代行の第9話のネタバレ解説を見る

しかしマリがユーチュー部の連中に監禁され、AVでも撮影している気分になったのか、セクハラが増えて来たのです。

そんなクソみたいなYoutuberをマサヤが締め上げるのですが、この時にマサヤはいつもの不良口調に戻っていました。

マサヤが急に不良口調になったことでマリに疑念を持たれ、仮初めとは言えこれまで築いてきた信頼関係は終わりそうです。

 

10話ではマサヤの本当の姿を見たマリが、なんとポンに標的を定めてしまい、コンが驚愕していました笑
→恋愛代行の第10話のネタバレ解説を見る

一方でマサヤはまだマリのことを忘れられず、そんなマサヤの元にポンが初めて自ら現れました。

 

第11話ではいつもの図書室にマリの姿は無く、マサヤのLINEにも未読で返信がありません。

マサヤは今更ながら、マリの警戒心の高さを甘く見ていたのです。

恋愛代行の11話のネタバレ最新話!マリがマサヤを避け始める!(C)赤坂アカ/西沢5ミリ/集英社

そんなマサヤの元にポンことケンジが現れます。とりあえず校内でサングラスやめろ笑

マサヤはもはやマリと会うために着けていたメガネも外しており、マリのことは諦めモードになっていました。

そんなマサヤは、ポンに「お前がこの学校の生徒とは聞いてない」と口にしており、ポンはこれについて

  • 職業的に「学生」と知られると信用されない
  • ネットを介してやったほうが何かと都合が良い
  • これでも業界屈指の成功率と評判で業績は良い

と説明します。

恋愛代行の11話のネタバレ最新話!ポンが恋愛に詳しい理由とは?

恋愛代行の第11話ではマサヤがポンに「どうしてそんな恋愛に詳しいんだ?ソースはギャルゲーとか言わねえよな?」と尋ねます。

ポンはギャルゲーの知識がソースというのを否定しつつも、

  • ギャルゲーブームは十数年前に下火になった
  • ライターはラノベを書いたりアニメやソシャゲに流れた
  • 一部の会社だけがとの灯火を絶やすまいと・・

とか語りまくっており、案の定死ぬほど詳しいのです笑

ただポンが恋愛に詳しいのはギャルゲーだけではなく、リアルの恋愛の経験があるからでした。

ポンはかつて本気でとある女の子を好きになっており・・

恋愛代行の11話のネタバレ最新話!ポンが恋愛に詳しい理由とは?(C)赤坂アカ/西沢5ミリ/集英社

その相手はとてつもない高嶺の花だったため、告白したところでワンチャンも無い子でした。

そのため、ポンはまず

  • 恋愛とは何か
  • なぜ人は人を求め、拒絶するのか
  • 自分を見てもらうために何をすれば良いのか

などについて徹底的に本を読み漁り、調べ尽くし、寝る間も惜しんだ考えまくったのです。

 

ちなみにポンがかつて恋をしたこの女の子、後ろ姿や展開から考えて、恐らくコンこと相川琥紺でしょう。

ポンとコンの因縁にはこの恋愛劇が絡んでいるのかもしれませんね。

恋愛代行の11話のネタバレ最新話!マサヤはポンとの契約を続ける!?

恋愛代行の第11話ではポンの恋愛について聞いたマサヤでしたが、その結果を聞くとポンは「・・・ふふっ」と笑うばかりで何も答えません笑

とりあえずポンによると「まだ現在進行系」「どんな恋にも可能性はある」と苦し紛れにまくし立てます笑

 

またここでポンはマサヤに「我のことを信用できないようなら別の代行人に代わることもできる」と口にしますが、マサヤはポンを代える気はありません。

そんなマサヤに対してポンも熱くなり、

関殿が諦めないなら
我は全身全霊この身を粉にしても協力する所存!
これは我の覚悟でもある

と口にし、さらに今のマサヤの現状について・・

恋愛代行の11話のネタバレ最新話!マサヤはポンとの契約を続ける!?(C)赤坂アカ/西沢5ミリ/集英社

今の関殿は好感度最悪
だいぶ無理目
厳しい戦いになるのが予想できる!
それでも諦めないのですな?

と語り、マサヤはそれでもマリのことを諦めないことを決意するのです。

恋愛代行の11話のネタバレ最新話!ポンがマリが仲良く・・?笑

恋愛代行の第11話では諦めないマサヤを見て、ポンもやる気を出して部屋のドアを開け、「希望の未来はすぐそこに・・!」と言いながら鼓舞しますが・・

恋愛代行の11話のネタバレ最新話!ポンがマリが仲良く・・?笑(C)赤坂アカ/西沢5ミリ/集英社

そこにマリが偶然現れてポンに話しかけてきます。

マサヤのことで心境の変化があったのかポニーテールになっており、この髪型もめちゃくちゃ可愛いですね。

で、マリはめっちゃ気さくにポンに話しかけており、ポンの肩を叩きながら

話し相手いないなら私がいつでも話してあげるから!
引きこもるなよ!

と言って去っていきました。マリはポンのことを「モテなそう=無害」とみなしているため、警戒心が全くありませんね。

 

で、一部始終を見ていたマサヤが部屋の中から顔を出して

ポン?

と呪詛みたいに口にしながら問い詰めるのです笑

なぜマリがやたらと話しかけてくるのか、ポンにとっても計算外で理解できない状況になっています。

恋愛代行の11話のネタバレ最新話!コンが苦渋の仕事!笑

恋愛代行の第11話ではポンと話した後のマリの様子が描かれます。

マリはコンに電話しており、「中々良い感じ」「松田くんには今後もそういう感じでお願い!」と話していました。

あの気さくな話し方はコンのアドバイスだったですが、コンは「相手があのタヌキ(=ポン)」ということで

マジ無理無理無理

と病みそうになっています笑

そしてコンはマリに考え直してもらうためにマサヤのことを聞きますが、マリは

  • 関くんにはもう何もしなくて良いよ
  • 関くんは「恋人になるかも」って思ってたから上手く話せなかった
  • でも今は心構えが違う

と語ります。

さらにマリは・・・

恋愛代行の11話のネタバレ最新話!コンが苦渋の仕事!笑(C)赤坂アカ/西沢5ミリ/集英社

関くんとは自分で話すから
コンは松田くんとの恋愛を代行してね!

と、コンが絶望することばかり口にするのです笑

コンは必死にマリに考え直すように説得するも、マリの意志は揺らぎません。

今コンは全力で仕事を辞めたいでしょうね笑

 

こうしてマリは本心なのかどうかも分からない恋愛の道に進もうとしており、コンにとっては地獄の仕事の日々が始まろうとしています笑

次話ではマリ、マサヤ、コン、ポンの三角関係ならぬ四角関係がどうなるのか注目ですね。

「恋愛代行の第11話のネタバレ最新話!ポンがマリと仲良くなってしまう!笑」まとめ

今回は恋愛代行の第11話についてネタバレ解説しました。

マサヤがマリのことを諦めないと決意していますが、そんなマリはポンとめっちゃ気さくに話しています。

次話では4人の関係がどうなっていくのか注目ですね。

 

恋愛代行の第11話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

恋愛代行ネタバレ情報

1巻
1話2話3話4話5話
6話
7話8話9話10話
2巻
11話12話13話14話15話
16話
17話18話19話20話
3巻
21話22話23話24話25話
26話
27話28話29話30話
恋愛代行の解説&考察

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました