恋愛代行の第18話のネタバレ最新話!南砺のノブ子への想い!

記事内に広告が含まれています

この記事では恋愛代行の第18話についてネタバレ解説します。

第17話ではマサヤが恋愛漫画のシナリオを書いていました。

ただその内容はポンの恋愛トークそのまんまです笑

第18話ではどんな展開になるのでしょう?

この記事で分かること
  • 恋愛代行の第18話のネタバレ
  • コンとポンの因縁
  • 麻理とマサヤの進展
  • 登場キャラ

※この記事は恋愛代行のネタバレを含みます
下記の関連記事及び目次の後から記事の本文が始まります。

恋愛代行のネタバレ解説はこちらもどうぞ

↓ ↓ ↓

恋愛代行ネタバレ情報

1巻
1話2話3話4話5話
6話
7話8話9話10話
2巻
11話12話13話14話15話
16話
17話18話19話20話
3巻
21話22話23話24話25話
26話
27話28話29話30話
恋愛代行の解説&考察

恋愛代行の18話のネタバレ最新話!ノブ子はマサヤ狙い!?

恋愛代行の第18話ではノブ子の恋の行方に注目です。

 

14話ではノブ子の闇が描かれ、同時に陰キャの行動パターンも垣間見えます。
→恋愛代行の第14話のネタバレ解説を見る

それを見ていたマサヤにとって、「やはり陰キャの心を知るのは至難」と悟りました。

そんな中、マサヤとは別に、マリとポンの様子が描かれ始めます。

 

15話ではマリが「リアルタイムボイスコピー(RVC)」という無駄に凄い技能を身につけていました。
→恋愛代行の第15話のネタバレ解説を見る

そしてコンのセリフをリアルタイムで再現し、ポンに迫ります。

その過程でコンがマリに「お腹ツンツンしちゃえ」と軽く指示するも、ポンの腹は意外過ぎるほど筋肉質で、マリがアドリブする羽目になるのです。

で、マリはセクハラ親父のようにポンの胸を触りまくって撃沈しました笑

コレにはコンも責任を感じ、ポンが相手ながら本気を出すことを決意します。

恋愛代行の18話のネタバレ最新話!ノブ子はマサヤ狙い!?(C)赤坂アカ/西沢5ミリ/集英社

18話ではノブ子がマサヤについて、

  • 関君は漫画にさほど興味がない
  • 創作活動にもあまり前向きじゃない
  • そんな彼がいきなり漫画研究会に入ってきた!
  • もしかしたら・・私目当てだったりするのかな・・なんて

と口にしています。まあ要するにノブ子はマサヤのことが好きなんですね。

特にノブ子はマサヤ達にプロデュースされたことで一気に可愛くなり、最近ではよくナンパされるまでになっています。

それだけに自身も芽生え始めており、「もしかしたら関くんも・・」と考えているのです。

恋愛代行の18話のネタバレ最新話!南砺がご乱心!笑

恋愛代行の第18話ではノブ子の幼馴染であり、同じ漫画研究会に所属している南砺(なんと)にマサヤのことを相談していました。

で、よりにもよって南砺は昔からノブ子のことが好きで、ずっと家族ぐるみの付き合いをしてきた可愛い妹のような存在だったのです。

昔こそ南砺は「親愛」だと思っていたその感情を、思春期を迎えてそれが恋心だと気づきました。

ただノブ子はずっと大人しくてピュアな子だったため、南砺は思いを打ち明けず、自分のペースで、と考えていたようです。

そんなノブ子が南砺の目の前で「関くんてかっこいいよね・・」とか、乙女の笑顔で口にしたため・・・

恋愛代行の18話のネタバレ最新話!南砺がご乱心!笑(C)赤坂アカ/西沢5ミリ/集英社

南砺は脳が焼かれてご乱心するのです。顔だけは冷静ですが笑

そして現実を受け入れられない南砺は、どうにか軌道修正をしようと「確かにかっこいい」「イマドキというか」「チョイ悪系の男子」「だけどさ・・」と展開します。

ただノブ子は「関くんの内面性がかっこいいって話をしてるの」と口にしており、見た目ではなかったのです。

その心は、

  • 関くんはオタクじゃないのに、こんなオタクの巣に入部してアウェーだと思う
  • でも関くんは逃げない
  • 自分がしたいことのためなら逃げずに立ち向かう
  • 普通の人はズルズル誤魔化し続けたりするのに
  • やるって言ったことをちゃんとやり遂げる人
  • それだけでかなりかっこいい

ということで、昔からズルズル誤魔化してやり遂げなかった南砺はフルボッコ状態で、またしても脳が揺れています笑

恋愛代行の18話のネタバレ最新話!ノブ子はマサヤのことが好き!

恋愛代行の第18話では南砺がノブ子に「告白とかされたら付き合ったりするのかな・・」と尋ねます。

するとノブ子は2コマぐらい考えてから・・

恋愛代行の18話のネタバレ最新話!ノブ子はマサヤのことが好き!(C)赤坂アカ/西沢5ミリ/集英社

どうだろね

と、完全に恋する乙女の笑顔で答えており、これは120%付き合うでしょうね笑

そんなノブ子を見て南砺は、「あっという間に染められる」「その後はDVとかしてきて・・」とか妄想を膨らませていました。

もう南砺の中ではノブ子とマサヤが結婚するまでの未来が見えてしまっているのです笑

恋愛代行の18話のネタバレ最新話!陽キャの鑑・マサヤ!

恋愛代行の第18話では思い悩む南砺の後ろから、その悩みの種であるマサヤが「顔色悪いっすよ?」と話しかけてきました。

さらにマサヤは、南砺が持っていた荷物を半分持とうとしたり、別れ際に・・

恋愛代行の18話のネタバレ最新話!陽キャの鑑・マサヤ!(C)赤坂アカ/西沢5ミリ/集英社

お疲れ様ッス!
夏バテかもしれないんで、水分補給しっかりッスよ

と、陽キャ丸出しで元気づけて去っていきました。

ちなみにその飲み物は、マサヤが喉が乾いたのでわざわざ買いに行ったもので、それを南砺にポイッとあげたのです。

恋敵がこれだけイケメンでいいヤツだと、南砺にとっては逆にキツイですね・・

 

で、南砺は「俺より優しくね~?」とショックを受け、この回だけで3度目の脳みそチカチカを起こしています笑

南砺は自らの唯一の長所だった「優しさ」ですらマサヤに負けてしまい、もはや絶望しかありません笑

恋愛代行の18話のネタバレ最新話!南砺が覚醒!!

恋愛代行の第18話では南砺が「マサヤに勝てる要素」を脳内で必死に考え、その結論がやはり漫画でした。

南砺は「漫画でノブ子ちゃんを振り向かせればいい」と考え、こうして10年後の大ヒットメーカーと呼ばれる男が覚醒したのです。

こうして覚醒した南砺は、たとえ部室でノブ子とマサヤが仲良さそうに話していても、無心でいられるメンタリティを身につけました。

南砺いわく・・・

恋愛代行の18話のネタバレ最新話!南砺が覚醒!!(C)赤坂アカ/西沢5ミリ/集英社

痛みは生きてる証・・
薄く甘いクリームでコーティングされた社会はフェイク
苦しさこそリアルの照明
好きな子から与えられる痛みは全てエモだった

と、完全に壊れた笑顔で口にするのです笑

まあ南砺のノブ子への恋はさておき、10年後の大人気作家が生まれるきっかけになったと思えば良き、ですね笑

ただ、そもそもマサヤはマリのことしか見えていないので、ノブ子との恋愛も成立することはありません。

なので南砺もまだ可能性はゼロではないでしょう。まあ変な方向に覚醒しちゃったので、自ら可能性が遠ざかりましたが笑

「恋愛代行の第18話のネタバレ最新話!南砺のノブ子への想い!」まとめ

今回は恋愛代行の第18話についてネタバレ解説しました。

南砺の内面が描かれ、マサヤという太陽みたいな男を前に精神崩壊寸前です笑

次話ではまた新しい展開に期待ですね。

 

恋愛代行の第18話以外のネタバレ最新話解説や関連記事はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓

恋愛代行ネタバレ情報

1巻
1話2話3話4話5話
6話
7話8話9話10話
2巻
11話12話13話14話15話
16話
17話18話19話20話
3巻
21話22話23話24話25話
26話
27話28話29話30話
恋愛代行の解説&考察

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました